また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1208567 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

北海道百名山遠征その6 岩尾別温泉から羅臼岳に登る

日程 2017年07月25日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
今回の北海道百名山遠征の最終目的地は、知床の羅臼岳だった。知床の国設キャンプ場でテント泊し、真夜中に外に出てみると、星空になっており、良い天気になりそうだった。朝方3時に起床すると好天だった。4時にテント場を出発し、羅臼岳の登山口の岩尾別温泉に移動した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間8分
休憩
50分
合計
7時間58分
S木下小屋04:5506:10弥三吉水 天場06:40極楽平07:00銀冷水 天場07:0507:20大沢08:05羅臼平08:1008:36岩清水09:10羅臼岳09:5010:17岩清水10:30羅臼平11:00大沢11:10銀冷水 天場11:40極楽平11:56弥三吉水 天場12:50木下小屋12:53ホテル地の涯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
羅臼岳の登山路は、累積標高差が1476mあり、累積距離が13.8劼△襯織佞淵魁璽垢世、羅臼平までは、ジグザグの登山路が続いており、それほど難易度は高くない。ただし、羅臼平からハイマツ帯を登った先の岩清水から羅臼岳直下の登山路は、岩場の登山路となるため、慎重にルートファインディングを行って登りたい。
その他周辺情報岩尾別温泉のホテル地の涯は、営業停止となっている。
国設知床野営場近くにある「夕陽台の湯」の日帰り入浴 \500
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント泊用装備は車にデポ

写真

国設知床野営場のマイハウス
2017年07月24日 14:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国設知床野営場のマイハウス
4
ホテル「地の涯」前の駐車場に到達
2017年07月25日 04:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル「地の涯」前の駐車場に到達
登山ポスト
2017年07月25日 04:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポスト
登山口の先に社が設置されていた
2017年07月25日 04:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の先に社が設置されていた
1
オホーツク展望台
2017年07月25日 05:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オホーツク展望台
今回の北海道百名山遠征で初めて朝から青空が拡がっていた
2017年07月25日 05:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の北海道百名山遠征で初めて朝から青空が拡がっていた
3
オホーツク海方面は雲海に覆われていた
2017年07月25日 05:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オホーツク海方面は雲海に覆われていた
1
羅臼岳が見えてきた
2017年07月25日 06:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳が見えてきた
2
オトギリソウ
2017年07月25日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
1
エゾツツジ
2017年07月25日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾツツジ
2
大沢のお花畑
2017年07月25日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢のお花畑
1
シナノキンバイ
2017年07月25日 07:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
2
シナノキンバイ
2017年07月25日 07:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
2
大沢の沢筋にはタカネトウチソウが密生していた
2017年07月25日 07:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢の沢筋にはタカネトウチソウが密生していた
知床五湖方向
2017年07月25日 07:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床五湖方向
2
風車になっていたチングルマ
2017年07月25日 07:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風車になっていたチングルマ
1
登ってきた大沢を振り返る
2017年07月25日 07:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた大沢を振り返る
1
チシマクモガグサ
2017年07月25日 07:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマクモガグサ
2
チシマギキョウ
2017年07月25日 07:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
1
タカネトウチソウ
2017年07月25日 08:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネトウチソウ
1
三ッ峰の一部
2017年07月25日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峰の一部
三ッ峰の一部
2017年07月25日 08:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峰の一部
2
三ッ峰の一部
2017年07月25日 08:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峰の一部
2
羅臼岳がクッキリと青空の中に聳えている
2017年07月25日 08:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳がクッキリと青空の中に聳えている
3
フードロッカー
2017年07月25日 08:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フードロッカー
1
羅臼温泉分岐
2017年07月25日 08:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼温泉分岐
2
三ッ峰を振り返る
2017年07月25日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峰を振り返る
3
羅臼温泉分岐
2017年07月25日 08:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼温泉分岐
知床五山を望む
2017年07月25日 08:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床五山を望む
3
徐々にきつい登りとなってきた
2017年07月25日 08:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々にきつい登りとなってきた
1
ウコンウツギ
2017年07月25日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウコンウツギ
2
チングルマの群落
2017年07月25日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの群落
1
チングルマのお花畑
2017年07月25日 08:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマのお花畑
3
羅臼岳山頂部は岩場
2017年07月25日 09:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳山頂部は岩場
1
山頂直下のきつい登り
2017年07月25日 09:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下のきつい登り
3
羅臼岳山頂を望む
2017年07月25日 09:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳山頂を望む
3
羅臼岳山頂にて
2017年07月25日 09:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳山頂にて
8
羅臼岳山頂にて
2017年07月25日 09:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳山頂にて
3
羅臼岳山頂より知床五山を望む
2017年07月25日 09:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳山頂より知床五山を望む
5
山頂の1等三角点
2017年07月25日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の1等三角点
3
羅臼湖方面
2017年07月25日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼湖方面
2
団体さんが到着し、山頂が賑わってきた
2017年07月25日 09:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団体さんが到着し、山頂が賑わってきた
団体パーティーより一足先に下山開始
2017年07月25日 09:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団体パーティーより一足先に下山開始
1
山頂を振り返る
2017年07月25日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る
1
岩清水通過
2017年07月25日 10:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩清水通過
羅臼温泉分岐
2017年07月25日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼温泉分岐
1
ヒグマから食料を隔離するためのフードロッカー
2017年07月25日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒグマから食料を隔離するためのフードロッカー
1
チシマキキョウ
2017年07月25日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマキキョウ
3
知床五山への縦走路の分岐
2017年07月25日 10:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床五山への縦走路の分岐
大沢の下り
2017年07月25日 10:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢の下り
1
下ってきたルートを振り返る
2017年07月25日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきたルートを振り返る
大沢入口
2017年07月25日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沢入口
携帯トイレ用施設
2017年07月25日 11:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯トイレ用施設
1
銀冷水の水場
2017年07月25日 11:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀冷水の水場
1
山桜の実、ちょっと酸っぱかった
2017年07月25日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜の実、ちょっと酸っぱかった
1
オホーツク展望台
2017年07月25日 12:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オホーツク展望台
登山口の社
2017年07月25日 12:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の社
木下小屋に下山
2017年07月25日 12:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木下小屋に下山
1
ホテル「地の涯」駐車場
2017年07月25日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル「地の涯」駐車場
知床五湖駐車場
2017年07月25日 13:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床五湖駐車場
今日登ってきた羅臼岳
2017年07月25日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日登ってきた羅臼岳
4
知床五山の案内板
2017年07月25日 13:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床五山の案内板
2
高架の展望台
2017年07月25日 13:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高架の展望台

感想/記録

7/25は、今回の北海道百名山遠征の最後の目標である羅臼岳への登頂であった。知床のキャンプ場で真夜中にテント場から空を眺めたところ、空一面に星が拡がり、明日の好天を予感させてくれた。
3時に起床し、出発準備を行い、4時過ぎに登山口のある岩尾別温泉を目指した。登山口のホテル「地の涯」駐車場に着くと、既に十台近い車が停車しており、登山の準備をしていた。今日は、天気が良さそうなので、2L 近い飲み水とペットボトル2本を持ち、更にヒグマの生息地のため、熊撃退用スプレーを腰につけ、4:50に出発した。
羅臼岳への登山路は、勾配を緩やかにするために、ゆったりとしたカーブをつけてジグザグになっており、歩き易い。5:30にオホーツク展望台に着いたが、オホーツク海方向は、雲海に覆われていた。ただし、上空は真っ青な青空が覗いており、朝陽が樹林帯越しに差し込んできていた。
5:57に弥三吉水の水場に到達し、朝食休憩をとった。その後、更に登り、7:00に銀泉水の水場を通過した。登山路は、ダテカンバ等の樹林帯の中を緩やかに登っていくもので、沢筋が見えるようになると、知床五山の峰々が徐々に見えるようになってきた。
11:00に樹林帯を抜け、大沢入口に到達すると、沢に沿ってお花畑が登場した。花を愛でながら、沢筋を登りつめ、11:41に極楽平に到達した。極楽平は、羅臼岳、三ッ峰に囲まれたカールの底にあたっており、ハイマツに覆われており、ヒグマの生息域だった。極楽平からは、山頂部が切り立った台形状の岩石で出来ている羅臼岳の峻厳な山容が間近に望まれた。
羅臼岳への登山路は、最初は緩やかな登りだったが、岩清水から急な登りに変わり、徐々に大きな岩が組み合わさった登山路に変わっていた。岩場の印を追いながら、斜め右に登りつめ、9:10に羅臼岳山頂に到達した。
山頂からは、知床5山がクッキリと望まれた。また、雲海の上に国後島の山の頂が望まれた。
丁度、東京から来た団体登山のグループの方々が、登ってきており、山頂な一気ににぎやかになった。今回の遠征でこれほどの青空は、初めてだったため、山頂でまったりとした時間を過ごした。
団体の方が下山男用意を始めたため、その前に下山させてもらうこととし、9:50に下山を開始した。この日は、照り付ける太陽の下での登山だったため、発汗が著しく、持って行った水と飲料の3Lをほとんど消費してしまった。
下山時は、岩手からこられていた方々と一緒に下り、12:50に木下小屋に到達した。
羅臼岳は、知床五山の盟主であり、登山口からの標高差が1476mあるコースだが、登山路の勾配を緩くするように道が付けてあり、良く整備されているため、登り易かった。また、羅臼平から山頂までは、ほぼ直登の登山路になるが、後半の山頂直下の岩場を除くと危険な場所は無く、北海道の雄大な景観を満喫でき、北海道の百名山の最後を飾るにふさわしい山だった。これで、百名山の登頂数が90座に達し、いよいよゴールが見えてきた。
下山後、知床五湖に立ち寄り、下から知床5山の雄大な眺めを堪能した。
訪問者数:419人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/9
投稿数: 145
2017/7/30 18:46
 いよいよ最後の追い込みですね
MATUSANおめでとうございます。目標完全達成ですね。あと十座ですか!!私には、夢のまた夢です。それにしても、天候の良し悪しなど吹き飛ばしてしまわれるパワーはすごいですね。T先輩を凌ぐほどのパワーです。お見事! さぁ 今年の秋には達成ですね!!かなり早いペースなのでは・・・・??この次は200名山、積雪期の100名山 それとも
日本海から太平洋まで北ア、中央ア、南アを繋いで縦走・・・
次の楽しい目標を考えながら最後の10座がんばってください。
とにかくも、北海道百名山達成おめでとうございました。花紀行も素敵でしたよ!!
登録日: 2013/9/28
投稿数: 213
2017/7/30 20:21
 Re: いよいよ最後の追い込みですね
mmakiraさん、いつも心にかけていただき、ありがとうございます。T先輩はじめ、皆さんのご指導と適切な助言のお陰で、今回の北海道遠征も無事目的を達成して帰還することが出来ました。やはり、大先輩の的確な助言とご支援の賜物と厚くお礼申し上げます。
今回の遠征で百名山の踏破も90座の大台に乗りましたが、まだ南アルプスの難敵が残っております。ともかく、なんとか、1座1座目的をクリアーしていきたいと思っております。引き続き、サポートをよろしくお願いします。
登録日: 2011/5/22
投稿数: 64
2017/8/2 13:00
 90座目おめでとうございます
matusanさんの北海道登山の記録、とても楽しく拝見させていただきました。北海道の山は本当に素晴らしいですね。
この美しい羅臼と知床の風景、私も是非実際に見てみたいです。

これで90座達成されたとのことで、百名山制覇も目前ですね。matusanさんの今後の記録も楽しみにしております。
登録日: 2013/9/28
投稿数: 213
2017/8/2 14:51
 Re: 90座目おめでとうございます
hirokazさん、コメントありがとうございます。
北海道遠征は、一人旅でしたので、いろいろと出かける前まで不安が一杯でしたが、幸い天候に恵まれ、素晴らしい北海道の雄大な景色と咲き乱れる花々を楽しむことが出来ました。特に、最後の羅臼岳は、快晴の青空の下、知床5山や羅臼岳が青空に映え、思い出に残る山旅になりました。
hirokazさんも、是非北海道の素晴らしい山々を直に体験してみてください。
今後も、よろしくお願いします。
登録日: 2011/9/23
投稿数: 5893
2017/8/3 22:16
 ラストは晴天で良かったですね(^^♪
matusanさん こんばんは

ここは人よりも熊の方が間違いなく多い地かと思います
知床は観光地ですが、一歩山に入れば熊のテリトリーですからね。

ほぼ1週間連続で歩くのは移動の疲労も含めると相当のものだったと思います。
体力ばかりか気力も無いとやり遂げられないです。
また計画性も重要ですし、天候など不可抗力の要素も加わりますし。
それを完遂されたのは素晴らしいですね。
感服いたしました。
何よりも無事に北海道遠征を終えてお疲れ様でした
登録日: 2013/9/28
投稿数: 213
2017/8/3 22:59
 Re: ラストは晴天で良かったですね(^^♪
niiniさん、こんばんは。
今回の北海道遠征は、8日間という長丁場でしたが、なんとか、初期の予定通り6つの百名山への登頂を果たすことが出来ました。
今回は、登り始めるときは、ガスがかかっていたり、小雨が降っていたりする山が殆どでしたが、最後の羅臼岳は朝から青空が拡がり、素晴らしい知床の景観を味わうことが出来ました。
北海道のヒグマは、特に知床地区では密度が高いと聞いていたので、びくびくしながら熊鈴をかき鳴らして登りました。幸い、ヒグマに逢うことなく、無事帰還できて良かったなと思っております。
また、どこかの山でniiniさんとお会いできるような気がしております。今後とも、よろしくお願いします。
登録日: 2016/12/2
投稿数: 55
2017/8/22 0:38
 祝 90座
北海道最終山行は晴天で締めくくれて本当に良かったですね(^^)
すべて順調に登られたのは綿密な計画と準備をされた結果でしょう!
フードボックスは初めて知りました。ヒグマの生息地ならではですね。
知床五山も素晴らしいですね。Mさんの写真を眺め、バーチャル登山した気分です。いつかは北海道も行きたいなと心くすぐられました。
お疲れ様でした!
登録日: 2013/9/28
投稿数: 213
2017/8/22 9:21
 Re: 祝 90座
北海道遠征の最後の羅臼山の登山は、快晴の天気に恵まれ、北海道の知床の雄大な自然の眺めを楽しみながら登ることが出来ました。やはり、天気が良いと登山の楽しみが倍増しますね。
Teruterubozさんは、お仕事の関係で時間をやりくりするのが大変とおもいますが、北海道の自然のすばらしさは、実際に自分で体験してみると、写真の見え方も変わることと思います。是非、トライしてみてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ