また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1212318 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

雨飾山 笹平〜頂上はお花畑

日程 2017年08月01日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅小谷に車中泊、早朝移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
57分
合計
7時間23分
S雨飾山登山口05:4906:49ブナ平07:121500台地07:1407:33荒菅沢08:52笹平08:5309:19雨飾山09:5010:30笹平10:3111:27荒菅沢11:2811:451500台地11:4612:08ブナ平12:0912:52雨飾山登山口13:1113:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
急登箇所がいくつかあり湿った岩場は要注意。
平坦な道はぬかるんでいる箇所が多い。
その他周辺情報雨飾荘にて入浴(¥700)
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

前泊地の道の駅小谷から無料駐車場に到着しました。
平日で他の車は4台、朝食と登山準備をして、入山届を提出。
写真は駐車場の上側にあるキャンプ場事務所。
2017年08月01日 04:52撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前泊地の道の駅小谷から無料駐車場に到着しました。
平日で他の車は4台、朝食と登山準備をして、入山届を提出。
写真は駐車場の上側にあるキャンプ場事務所。
駐車場横の登山口からスタートします。
2017年08月01日 05:48撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場横の登山口からスタートします。
荒菅沢です。雪渓が残っています。かなり溶けてきています。
2017年08月01日 07:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢です。雪渓が残っています。かなり溶けてきています。
1
お花が表れ始めました。シモツケソウ。
2017年08月01日 08:22撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花が表れ始めました。シモツケソウ。
1
お花の種類が増え始めました。
2017年08月01日 08:24撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花の種類が増え始めました。
結構急な登りです。
2017年08月01日 08:36撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急な登りです。
1
急登の後は周りがお花畑になりました。そして…
2017年08月01日 08:50撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の後は周りがお花畑になりました。そして…
1
頂上も見えました。
2017年08月01日 08:51撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上も見えました。
1
笹平の標識、頂上まで40分。
花が綺麗ですので少し時間かかります。
2017年08月01日 08:52撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平の標識、頂上まで40分。
花が綺麗ですので少し時間かかります。
1
笹の中から花たちが出てきています。
2017年08月01日 08:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の中から花たちが出てきています。
1
お花畑と雨飾山頂上。
2017年08月01日 09:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑と雨飾山頂上。
4
頂上直下の斜面は一面の花。横切ってきた雪渓も見えます。
2017年08月01日 09:11撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下の斜面は一面の花。横切ってきた雪渓も見えます。
1
よく咲いています。
2017年08月01日 09:14撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく咲いています。
1
頂上付近も咲き乱れています。
すごい!    
他の登山客の方も、急登を上がってきて素晴らしいものがみれてよかったと言われてました。
2017年08月01日 09:22撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近も咲き乱れています。
すごい!    
他の登山客の方も、急登を上がってきて素晴らしいものがみれてよかったと言われてました。
3
登ってきた笹平からのルートが見えます。
2017年08月01日 09:23撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた笹平からのルートが見えます。
1
雨飾山頂上着。約3.5時間。後方は焼山と火打山。
2017年08月01日 09:33撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山頂上着。約3.5時間。後方は焼山と火打山。
5
こちらは白馬、雪倉の方向。うっすらと見えてます。
2017年08月01日 09:39撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは白馬、雪倉の方向。うっすらと見えてます。
待ってても晴れないので下ります。
2017年08月01日 10:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ってても晴れないので下ります。
きつい坂を慎重に下ります。
2017年08月01日 10:41撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きつい坂を慎重に下ります。
荒菅沢まで下ってきました。
下山時転落注意と書いてあった案内が雨飾荘に張ってありました。慎重に降りてきてよかったです。

2017年08月01日 11:23撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢まで下ってきました。
下山時転落注意と書いてあった案内が雨飾荘に張ってありました。慎重に降りてきてよかったです。

2
終了しました。「
2017年08月01日 13:12撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終了しました。「

感想/記録
by sfkok

急遽登ることに決めた雨飾山。あいにく天候が悪化し雨にも遭いましたが、急峻さとお花畑にビックリの登山になりました。とくにお花畑はリンドウ、ハクサンフウロ、ハハコグサ、アザミなどで色鮮やかでした。
雨飾荘の風呂で一緒になったキャンプ場に泊まられている方(何度も雨飾山に登られている)は今の時期は曇っていて展望はもう一つの場合が多いが、花は実に見事で「雨飾ではなく花飾山」だとおっしゃっていました。
この方は秋に登られるとのことで、再トライしたい気持ちになりました。
訪問者数:771人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/14
投稿数: 7
2017/8/4 18:43
 でしょうか?
はじめまして、近く雨飾山に行こうと考えてますが、この時期アイゼンは必要でしょうか?
よろしくお願いします。
登録日: 2017/4/20
投稿数: 1
2017/8/4 23:51
 Re: でしょうか?
take0301様
雨飾山の雪渓ですが、アイゼンは必要ありません。
溶けて沢が出てきていましたので、雪が残っている場合は足を踏みいれる場所に注意されることになるかもしれません。
お気をつけて登ってらしてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ