また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1213767 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

火打山、妙高山テント泊

日程 2017年08月02日(水) 〜 2017年08月03日(木)
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笹ヶ峰
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間29分
休憩
1時間1分
合計
8時間30分
S笹ヶ峰バス停08:0008:20笹ヶ峰登山口09:22黒沢橋09:2511:32富士見平分岐11:4012:30高谷池ヒュッテ13:0013:23天狗の庭14:00ライチョウ平14:40火打山15:0016:30高谷池ヒュッテ16:30宿泊地
2日目
山行
8時間47分
休憩
1時間13分
合計
10時間0分
宿泊地06:2006:50茶臼山07:20黒沢池ヒュッテ07:2507:50大倉乗越07:5508:50長助池分岐08:5510:14妙高山(北峰)10:3011:33長助池分岐11:4012:30大倉乗越12:55黒沢池ヒュッテ13:2014:00富士見平分岐14:0515:25黒沢橋15:3016:15笹ヶ峰登山口16:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。前日車中泊の場合、笹ヶ峰登山口への道路は工事中で夜間通行禁止の案内がありましたので行く前に確認の事
その他周辺情報下山後の入浴に”苗名の湯”を利用しました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

黒沢橋。最初の休憩点。水が大変おいしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢橋。最初の休憩点。水が大変おいしい
1
富士見平、(黒沢ヒュッテ分岐)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平、(黒沢ヒュッテ分岐)
1
高谷池ヒュッテテント場。テントを設営後サブザックで山頂に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテテント場。テントを設営後サブザックで山頂に向かう。
3
天狗の庭。残雪と池と草原のコントラストがすばらしい
ワタスゲが一面見られて印象的だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭。残雪と池と草原のコントラストがすばらしい
ワタスゲが一面見られて印象的だった。
1
ライチョウ平。尾根に出ると残雪があった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウ平。尾根に出ると残雪があった。
1
山頂では残念ながら眺望なし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂では残念ながら眺望なし
6
草原の木道は爽やかでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草原の木道は爽やかでした。
1
天狗の庭付近から戻る途中に見る高谷池ヒュッテ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭付近から戻る途中に見る高谷池ヒュッテ
翌日は茶臼山を越えて行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日は茶臼山を越えて行く
眼下に黒沢と平原が見えてきて感動
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に黒沢と平原が見えてきて感動
黒沢ヒュッテ。小屋前の草原には広い雪原が残っていた。ザックを邪魔にならない所へデポして出る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢ヒュッテ。小屋前の草原には広い雪原が残っていた。ザックを邪魔にならない所へデポして出る。
2
大倉乗り越し、ここからガクンと下る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉乗り越し、ここからガクンと下る。
1
長助分岐。ここから山頂への急登が始まる。谷には残雪があった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長助分岐。ここから山頂への急登が始まる。谷には残雪があった。
1
火打山最後の登りはダケカンバの杜の急登
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山最後の登りはダケカンバの杜の急登
山頂直下の祠(岩山をくりぬいたような)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の祠(岩山をくりぬいたような)
1
山頂広場は多くの人で溢れていた。
眺望が無い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場は多くの人で溢れていた。
眺望が無い!
残念ながら20分程待っていたがガスが晴れなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら20分程待っていたがガスが晴れなかった。
3
長助分岐。ベントがあって休憩
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長助分岐。ベントがあって休憩
1
何とか登りかえして、大倉乗り越しへ戻った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか登りかえして、大倉乗り越しへ戻った。
ペットボトル類がなんと500円。高谷ヒュッテは300円だった。外国人の管理人でラーメンを頼んだが牛肉の缶詰を入れたスープでラーメンを食べた感じが無かった。水もないのでペットボトル500円で買って飲んだ。

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペットボトル類がなんと500円。高谷ヒュッテは300円だった。外国人の管理人でラーメンを頼んだが牛肉の缶詰を入れたスープでラーメンを食べた感じが無かった。水もないのでペットボトル500円で買って飲んだ。

2
ここからのふ草原の木道歩きは爽快だった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからのふ草原の木道歩きは爽快だった!
1
富士見平からの下りはテント泊装備では長く辛かった。
この川で体を拭い休憩。冷たい水は美味しかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平からの下りはテント泊装備では長く辛かった。
この川で体を拭い休憩。冷たい水は美味しかった
1

感想/記録

テント装備で百名山2座を縦走しました。幸いに雨にも合わず、熱射にも焦がされずに縦走できました。そのおかげで?山頂での眺望はありませんでした。行動中は曇りや林の中で、快調でしたが荷物が重いのでほぼコースタイムよりわずかに遅い程度。
当初の計画通り2山を踏破してきました。
さすがに国立公園、高層湿原の風景は素晴らしかった。
2日目の妙高山への縦走は、見えている山があまりにも遠くて高いので気持負けそうでした。大倉乗り越しで迷いましたが実際に往復してみると、ほぼコースタイムで往復出来て大満足でした。
訪問者数:567人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ