また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1215987 全員に公開 沢登り甲斐駒・北岳

甲斐駒ケ岳 黄蓮谷 右俣 日帰りフリーソロ

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候雨(1時〜4時)後晴後ガス(10時には早くもガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
甲斐駒ケ岳登山口(竹宇神社)80台ほどの駐車スペース有り(標高770m)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
14時間47分
休憩
1時間6分
合計
15時間53分
S尾白川渓谷駐車場01:0001:05竹宇駒ヶ岳神社01:0603:48刃渡り03:4904:37五合目小屋跡04:4305:40黄蓮谷05:5007:53逆くの字07:5409:38奥ノ3段09:3912:16甲斐駒ヶ岳12:3813:38七丈小屋13:5714:24五合目小屋跡14:2815:07刃渡り15:0816:48竹宇駒ヶ岳神社16:53尾白川渓谷駐車場16:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒戸尾根は鎖&梯子有も一般道
黄蓮谷はバリュエーションも滝には巻き道有り。
その他周辺情報温泉とお食事は、近くのべるがお勧め。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

雨の中静かにスタート
2017年08月05日 00:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中静かにスタート
安全祈願をする
2017年08月05日 01:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全祈願をする
吊り橋を渡る。
2017年08月05日 01:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡る。
寝不足で調子は悪かった・・・。
2017年08月05日 01:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝不足で調子は悪かった・・・。
ゆっくり登る事に。
2017年08月05日 02:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり登る事に。
雨が止み陽が差して来た!
2017年08月05日 05:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が止み陽が差して来た!
黄蓮谷に無事下りた。
此処で沢装備にチェンジ。
2017年08月05日 05:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄蓮谷に無事下りた。
此処で沢装備にチェンジ。
1
渓にも陽が差して来た。
2017年08月05日 06:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓にも陽が差して来た。
坊主ノ滝
今回は左岸を大きく巻いた
2017年08月05日 06:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊主ノ滝
今回は左岸を大きく巻いた
2
5級上は有る坊主ノ滝を暫く見るyakousei
2017年08月05日 06:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5級上は有る坊主ノ滝を暫く見るyakousei
5
左岸高巻き中
2017年08月05日 06:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左岸高巻き中
左俣との出会い。
2017年08月05日 06:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣との出会い。
1
二俣から直ぐの滝15m
左壁を登る。
2017年08月05日 06:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣から直ぐの滝15m
左壁を登る。
2
フェルト靴とは言え終始慎重に登った。
2017年08月05日 06:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェルト靴とは言え終始慎重に登った。
1
ガレ場を進む。
2017年08月05日 07:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を進む。
1
まだ雪渓が残っていた。
2017年08月05日 07:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪渓が残っていた。
2
雪渓崩壊を確認。
2017年08月05日 07:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓崩壊を確認。
1
トイ状ノ滝
簡単に登れます。
2017年08月05日 07:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイ状ノ滝
簡単に登れます。
3
トイ状を見下ろす
2017年08月05日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイ状を見下ろす
核心の逆くの字ノ滝
元蘊
2017年08月05日 07:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心の逆くの字ノ滝
元蘊
1
右壁の草付とクラックを上手く使う。
フリーで難無く突破
2017年08月05日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右壁の草付とクラックを上手く使う。
フリーで難無く突破
3
ガスが間もなくやって来る。
2017年08月05日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが間もなくやって来る。
奥千丈ノ滝を見下ろす。
草付を利用中。
2017年08月05日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥千丈ノ滝を見下ろす。
草付を利用中。
1
奥千丈ノ滝最上部
2017年08月05日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥千丈ノ滝最上部
1
クラックを利用中
2017年08月05日 08:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クラックを利用中
1
残置スリングを見る
2017年08月05日 08:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残置スリングを見る
1
上を見る
クラック&草付きを利用して下りられそうだ。
2017年08月05日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見る
クラック&草付きを利用して下りられそうだ。
良く見ると此処にも残置スリングが有った。
これを利用し沢に下りた。
2017年08月05日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良く見ると此処にも残置スリングが有った。
これを利用し沢に下りた。
20m級の滝が幾つかある
此処もフリーで突破
2017年08月05日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20m級の滝が幾つかある
此処もフリーで突破
2
フリーで突破
2017年08月05日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フリーで突破
1
インゼル
焚火の跡を確認。
2017年08月05日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
インゼル
焚火の跡を確認。
1
此処の雪渓は右岸を登った。
2017年08月05日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処の雪渓は右岸を登った。
1
最近崩壊した物と思われる雪渓を確認。
まだまだ硬いです!!
此処を慎重に通過。
2017年08月05日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近崩壊した物と思われる雪渓を確認。
まだまだ硬いです!!
此処を慎重に通過。
2
奥ノ3段ノ滝の1番下(つるつるの滝)。
状態が悪い雪渓が有ってこれ以上近づけない。
2017年08月05日 09:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥ノ3段ノ滝の1番下(つるつるの滝)。
状態が悪い雪渓が有ってこれ以上近づけない。
2
1番下の滝はつるつるの滝で登れないので巻く。
2017年08月05日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1番下の滝はつるつるの滝で登れないので巻く。
高巻いて滝の上に出た所。
2017年08月05日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻いて滝の上に出た所。
2段目の滝を見上げる
2017年08月05日 10:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段目の滝を見上げる
補給する。
2017年08月05日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
補給する。
下のお助け紐は使用せず左壁から登った。
2017年08月05日 10:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下のお助け紐は使用せず左壁から登った。
1
その上に有ったお助け紐は使用した。
古くて触る程度にした。
2017年08月05日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上に有ったお助け紐は使用した。
古くて触る程度にした。
進路を早めに左に取り過ぎたようだ、獣道をおよそ45分間右往左往する。
2017年08月05日 10:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進路を早めに左に取り過ぎたようだ、獣道をおよそ45分間右往左往する。
怪しかった場所に戻る、これが正解ルート。
2017年08月05日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪しかった場所に戻る、これが正解ルート。
1
詰めは上級かw
2017年08月05日 11:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰めは上級かw
1
お花畑に癒される
2017年08月05日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑に癒される
2
沢を詰めて来た限られた人にしか見れない。
2017年08月05日 11:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を詰めて来た限られた人にしか見れない。
4
山頂直下。
2017年08月05日 12:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下。
1
甲斐駒ケ岳山頂
1day完登で暫し余韻に浸る。
2017年08月05日 12:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳山頂
1day完登で暫し余韻に浸る。
5
フェルトシューズから登山靴チェンジ。
結局ロープ、ハンマー、カム、カラビナ、スリング類の出番無し。
12:38分下山開始
2017年08月05日 12:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェルトシューズから登山靴チェンジ。
結局ロープ、ハンマー、カム、カラビナ、スリング類の出番無し。
12:38分下山開始
1
順調に下山する。
2017年08月05日 13:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順調に下山する。
七丈小屋でジュース3本と焼きそばを食らう。
黄蓮の日帰りと伝えるとイケメンオーナーに「凄い!早い!」と言われ疲れが取れましたw
2017年08月05日 14:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋でジュース3本と焼きそばを食らう。
黄蓮の日帰りと伝えるとイケメンオーナーに「凄い!早い!」と言われ疲れが取れましたw
1
下山中の登山者。
2017年08月05日 14:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中の登山者。
1
5合目で小休止。
2017年08月05日 14:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目で小休止。
刃渡りを通過。
2017年08月05日 15:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡りを通過。
明るい内に下山出来そうだ。
2017年08月05日 15:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい内に下山出来そうだ。
1
無事ゴールした。
久し振りの達成感を味わう。
次は飯豊山に行く。
2017年08月05日 16:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事ゴールした。
久し振りの達成感を味わう。
次は飯豊山に行く。
1

感想/記録

黄蓮谷右俣の1dayをずっと前から狙っていましたが中々タイミング会わず今日に至りました。
寝不足で調子は悪かったが達成感は有り有り。
レジェンドのTさんの62選では4級上(逆くの字ノ滝)総合グレードは上級となっていますが私的には初級卒業から中級の入門編だと思います。
元々全部の滝は登れない為、当然何回か巻く物のソロでも歯が立たない沢では無くルーファイをしながら自分の目で確りと判断しながらの遡行は終始楽しめた。
主観では有りますが5合目から黄蓮谷までの下りと烏帽子沢付近の入りから本流に戻るまでが、やや難儀しました。
最後の詰めはガレ場を進むが正解ですが、冬の景色と記憶とガスの為45分右往左往しましたが、それも良い思い出でとして残る事でしょう。
冬も人気のアイスクライミングルートと有って情報は豊富なので天候に恵まれれば思いで深い山行になるかと思います。
他人の山行記録やトポはあくまでも参考程度にして現場で自分の目で見て判断する登山本来の醍醐味を十分に味わえる一日でした。
訪問者数:546人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ