また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1216256 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

鹿島槍ヶ岳

日程 2017年08月04日(金) 〜 2017年08月05日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場/扇沢登山口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間35分
休憩
35分
合計
6時間10分
S柏原新道登山口05:0006:10ケルン(柏原新道)06:1506:35駅見岬06:4008:30種池山荘08:4009:25爺ヶ岳南峰09:4010:00爺ヶ岳中峰10:55冷乗越11:10冷池山荘
2日目
山行
8時間0分
休憩
1時間35分
合計
9時間35分
冷池山荘04:1005:10布引山05:2006:15鹿島槍ヶ岳06:3006:55鹿島槍ヶ岳北峰07:1507:40鹿島槍ヶ岳08:15布引山09:20冷池山荘09:3009:35冷乗越10:25爺ヶ岳中峰10:4011:15種池山荘11:4013:45柏原新道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の状況/良好
その他周辺情報温泉/薬師の湯 小屋の割引券で500円
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

漸く梅雨が明けたのを待って、扇沢へ
柏原新道に取り付く。対岸に見えるのは岩小屋沢岳あたりだろうか
2017年08月04日 06:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く梅雨が明けたのを待って、扇沢へ
柏原新道に取り付く。対岸に見えるのは岩小屋沢岳あたりだろうか
2
駅見岬から、左に蓮華岳、中央の針ノ木岳は雲の中。麓に扇沢の駐車場が見える
2017年08月04日 06:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅見岬から、左に蓮華岳、中央の針ノ木岳は雲の中。麓に扇沢の駐車場が見える
1
種池山荘に到着。向こうが爺ヶ岳南峰
2017年08月04日 08:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘に到着。向こうが爺ヶ岳南峰
爺ヶ岳は南、中、北の三峰から成っている
2017年08月04日 08:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳は南、中、北の三峰から成っている
1
爺ヶ岳南峰に着いたが、鹿島槍ヶ岳にはすでに雲が上がってきた。9時30分過ぎだが
2017年08月04日 09:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳南峰に着いたが、鹿島槍ヶ岳にはすでに雲が上がってきた。9時30分過ぎだが
中峰に向かうと、ザレ場にコマクサが花盛り
2017年08月04日 09:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中峰に向かうと、ザレ場にコマクサが花盛り
赤岩尾根から立山、剣岳を望むがすっかり雲の中。翌朝に期待しよう
2017年08月04日 10:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩尾根から立山、剣岳を望むがすっかり雲の中。翌朝に期待しよう
4時過ぎに小屋を出発
2017年08月05日 04:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時過ぎに小屋を出発
夜明け前だが、立山、剣岳がはっきり見えて、今日は楽しみ
2017年08月05日 04:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前だが、立山、剣岳がはっきり見えて、今日は楽しみ
1
布引山に向かう途中で夜明けを迎える。爺ヶ岳の三峰を背に小屋の鞍部あたりに雲が流れる
2017年08月05日 04:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山に向かう途中で夜明けを迎える。爺ヶ岳の三峰を背に小屋の鞍部あたりに雲が流れる
3
右手奥、槍ヶ岳も朝日に染まる
2017年08月05日 05:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手奥、槍ヶ岳も朝日に染まる
3
左に爺の南峰、稜線上に種池山荘、岩小屋沢岳、稜線を追って鳴沢岳赤沢岳、針ノ木岳に蓮華岳。昨夏はここを歩いたのだ
2017年08月05日 05:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に爺の南峰、稜線上に種池山荘、岩小屋沢岳、稜線を追って鳴沢岳赤沢岳、針ノ木岳に蓮華岳。昨夏はここを歩いたのだ
1
立山、剣岳。山の朝は本当にドラマチック
2017年08月05日 05:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山、剣岳。山の朝は本当にドラマチック
1
布引山から鹿島槍ヶ岳の南峰と北峰
2017年08月05日 05:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山から鹿島槍ヶ岳の南峰と北峰
2
朝露を浴びたアレンジフラワー
2017年08月05日 05:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝露を浴びたアレンジフラワー
4
香りのいいイブキジャコウソウ
2017年08月05日 05:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香りのいいイブキジャコウソウ
2
チシマギキョウの紫が鮮やか
2017年08月05日 05:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウの紫が鮮やか
南側は雲の海。中央に薄く富士山も見えて
2017年08月05日 06:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側は雲の海。中央に薄く富士山も見えて
2
鹿島槍ヶ岳南峰から五竜岳、向こうに白馬岳、朝日岳が見える
2017年08月05日 06:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳南峰から五竜岳、向こうに白馬岳、朝日岳が見える
2
振り返れば、布引山、爺ヶ岳らが、もう、早朝の景色とは言えない。6時15分過ぎ
2017年08月05日 06:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば、布引山、爺ヶ岳らが、もう、早朝の景色とは言えない。6時15分過ぎ
3
吊尾根を越えて北峰まで行ってみよう
2017年08月05日 06:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根を越えて北峰まで行ってみよう
1
北壁の雪渓か
2017年08月05日 06:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北壁の雪渓か
1
すっかり陽は昇り、もう、雲が少しずつ湧いて来ている
2017年08月05日 06:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり陽は昇り、もう、雲が少しずつ湧いて来ている
1
南峰もこの方角からは結構鋭い。北峰と、この双耳の形を遠方から見ていたのだ
2017年08月05日 06:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰もこの方角からは結構鋭い。北峰と、この双耳の形を遠方から見ていたのだ
1
ミヤマクワガタ
2017年08月05日 07:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ
十分に満足して、暑い、長い帰路に。ガスがどんどん上がってくる
2017年08月05日 08:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十分に満足して、暑い、長い帰路に。ガスがどんどん上がってくる
立山、剣もフラットな表情と成ってしまった
2017年08月05日 08:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山、剣もフラットな表情と成ってしまった
1

感想/記録

晴れてこそ山の嬉しさ湧き上がる 鹿島の二峰爺の三峰

 今年の北陸の梅雨明けは10日近く遅れ、8月2日に漸く明けた。それまで、終日展望の利かない山を往復しただけだったり、中止にしたりと欲求不満が積もっていたが、漸く少し晴れ晴れとした気分。しかし、もう台風11号が発生し、ゆっくり動き回っていた台風5号は大きな被害を日本列島に与えそうだ。

訪問者数:351人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ