また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1216588 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

破風山,黒岳,府駒山,釈迦ヶ岳

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り 時々青空
気温 登山口22℃ 黒岳山頂18℃ 釈迦ヶ岳山頂23℃ 下山24℃
風山頂でほんの少し 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石和温泉から約40分
県道302-県道311-県道305-県道36-林道 至 すずらん群生地 北駐車場
キャパ50台 広い路肩も有ります
トイレ 群生地内のすずらん荘に有り
ポスト 無し ネットで提出
到着時私1台 下山時4台 
途中の新道峠 林道終点に2台
途中のどうべい峠に1台
途中の釈迦ヶ岳登山口に1台
アプローチが多い山域です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
1時間41分
合計
6時間23分
Sスズラン群生地駐車場05:1806:02新道峠06:2206:54破風山07:04すずらん峠07:0507:33黒岳07:36黒岳展望台08:0108:04黒岳08:0908:54日向坂峠08:5509:17府駒山09:44釈迦ヶ岳10:3211:07府駒山11:40スズラン群生地駐車場11:4111:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
すずらん群生地 5:10
5:14 すずらん荘 5:17
5:21 登山道始まる 5:21
5:35 林道に合流 5:35
5:58 旋回所 5:58
6:04 林道終点 登山口 6:04
6:06 レンゲショウマ 6:06
6:16 新道峠 6:16
6:20 第二展望台 6:22
6:34 第一展望台 6:37
6:52 破風山 6:53
7:04 すずらん峠 7:04
7:34 黒岳 7:35
7:36 展望地 8:00
8:04 黒岳 8:04
8:06 分岐 どんべい峠へ 8:06
8:36 分岐 8:36
8:48 無名ピーク 8:48
8:53 どんべい峠 8:53
9:02 分岐 9:02
9:08 無名ピーク 9:08
9:15 無名ピーク 9:15
9:17 府駒山 9:17
9:21 無名ピーク 9:21
9:24 無名ピーク 9:24
9:31 無名ピーク 9:31
9:33 ロープ1 9:33
9:34 ロープ2 9:34
9:36 ロープ3 9:36
9:41 ロープ4 9:41
9:44 釈迦ヶ岳 10:31
11:07 府駒山 11:07
11:21 分岐 すずらん群生地へ 11:25
11:37 林道に合流 11:37
11:39 すずらん群生地 P地

工程 6:29
P地-黒岳 2:54
黒岳-釈迦ヶ岳 1:40
釈迦ヶ岳-P地 1:08
コース状況/
危険箇所等
P地-新道峠
すずらん群生地を通って11分、案内に従い、登山道へ
登山道を15分程登ると林道に合流
林道終点まで歩くと登山口です 29分歩く
10分程登ると新道峠 この間にレンゲショウマが沢山
フシグロセンノウ、ヤマオダマキ、ホタルブクロ、ツリガネニンジン
ルート明瞭ですが、GPSで分岐はチェック
危険箇所 なし ダートと小石
出会った登山者 0人
出会った動物 鳥の声

新道峠-破風山-すずらん峠-黒岳
歩き出して程なく第二展望台、第一展望台
此の間にもぽつぽつレンゲショウマが咲き始めています 数は少ない
15分登ると破風山 展望無し
11分下ってすずらん峠
30分上り返して黒岳 一等三角点 展望無し
200m歩いて黒岳展望地 絶景です
マルバダケブキ、オトギリソウ、ギボウシ
ルート明瞭ですが、獣道が多い 一番広い道をたどります
危険箇所 なし ダート 根っこ
破風山山頂のキャパ5名展望無し 黒岳山頂のキャパ10名展望無し
出逢った人 0名
出逢った動物

黒岳-分岐-分岐-どうべい峠
レンゲショウマは少ない 2箇所にロープで囲まれた所が有ります。何が保護されているのか?
花は少ない 怪しい糞を見つけましたカウベル装備に
ルート明瞭 テープが導きます 私の足で49分 分岐に注意
危険箇所 なし ダート ブナの尾根下りです
出逢った人 0名
出逢った動物

どんべい峠-分岐-府駒山-釈迦ヶ岳
24分歩いて府駒山 花少ない、展望内、一部植林地で暗い
一部で2ルートが並走
27分歩いて釈迦ヶ岳 最後は岩登り ロープ有ります
山頂は展望良 今日は雲が沢山邪魔する
ホタルブクロ ヤマユリ(大きいです)
ルート明瞭 分岐にチェック
危険箇所 最後の岩登り ダートと岩
府駒山山頂のキャパ5名展望無し 釈迦ヶ岳山頂のキャパ15名(細長い) 展望360度雲が無ければ絶景です 富士も見えます
出会った人 1名 山頂で3名
出会った動物 トンボ

下山
釈迦ヶ岳-府駒山-分岐-すずらん群生地 P地
暑くなり疲れて来ました 私の足で68分
花少ない
ルート明瞭 分岐にチェック
危険箇所 岩場の下り バランスとスリップに注意
出会った人 3名
出会った動物 無し
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 30Lザック レインウエア ウインドウジャケト ヘッテン コンロ 2食 非常食 行動食 水1.2L ストック デジカメ GPS 予備電池 グローブ タオル ザックカバー マグカップ ゴム手 バラクバラ ツエルト 携帯TEL 椅子

写真

すずらん群生地 P地
ここからスタート
2017年08月06日 05:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すずらん群生地 P地
ここからスタート
2
ボタンヅル 
2017年08月06日 05:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンヅル 
4
フシグロセンノウ
群生地内
2017年08月06日 05:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フシグロセンノウ
群生地内
5
ギボウシ 
群生地内
2017年08月06日 05:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギボウシ 
群生地内
5
オダマキ
林道路肩に沢山
2017年08月06日 05:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オダマキ
林道路肩に沢山
5
アサギマダラ
2017年08月06日 05:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサギマダラ
4
ソバナ 釣鐘タイプは見分けが難しいです
2017年08月06日 05:50撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソバナ 釣鐘タイプは見分けが難しいです
6
オダマキ 並んでる
2017年08月06日 05:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オダマキ 並んでる
3
ホタルブクロ
路肩に幾つも咲いてる
2017年08月06日 05:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
路肩に幾つも咲いてる
3
甲斐駒ケ岳は雲に隠れず
3000m峰は残念
2017年08月06日 05:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳は雲に隠れず
3000m峰は残念
3
サボンソウ 
2017年08月06日 06:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サボンソウ 
2
シモツケソウ
数は少ない 咲き始めです
2017年08月06日 06:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
数は少ない 咲き始めです
4
レンゲショウマ 現在蕾が9割です
登山道に入ると現れますよ、峠までは沢山有ります
2017年08月06日 06:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲショウマ 現在蕾が9割です
登山道に入ると現れますよ、峠までは沢山有ります
2
開花宣言 レンゲショウマ
2017年08月06日 06:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開花宣言 レンゲショウマ
6
毎年見たい花ですね
2017年08月06日 06:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎年見たい花ですね
7
森の妖精に思う
2017年08月06日 06:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森の妖精に思う
3
ナガバノコウヤボウキ 
名前が長すぎて覚えられないよ
2017年08月06日 06:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガバノコウヤボウキ 
名前が長すぎて覚えられないよ
3
ナガバノコウヤボウキ
葉が長いので識別出来るらしい
2017年08月06日 06:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガバノコウヤボウキ
葉が長いので識別出来るらしい
1
尾根に乗ると稀に咲いてる
2017年08月06日 06:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗ると稀に咲いてる
4
ヨツバヒヨドリ
2017年08月06日 06:21撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ
2
第二展望地から眺める
此のタイミングは雲で隠れています、次に期待!
2017年08月06日 06:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望地から眺める
此のタイミングは雲で隠れています、次に期待!
2
露に濡れてツヤツヤ
2017年08月06日 06:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露に濡れてツヤツヤ
5
レンゲショウマの後姿
2017年08月06日 06:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲショウマの後姿
2
マルバダケブキ
2017年08月06日 06:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
1
シュロソウ 確かに緑のものも見た事が有る、それは、別の花らしい
2017年08月06日 06:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュロソウ 確かに緑のものも見た事が有る、それは、別の花らしい
2
第一展望台
山頂から雲が退いてくれました
2017年08月06日 06:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台
山頂から雲が退いてくれました
6
寄ってもう一枚
下界の河口湖も入れて、グットなアングルでは
2017年08月06日 06:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄ってもう一枚
下界の河口湖も入れて、グットなアングルでは
3
ハクサンフウロ
雫がいいね
2017年08月06日 06:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
雫がいいね
4
オカトラノオ 
このタイプも種類が多く識別が難しい
2017年08月06日 06:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オカトラノオ 
このタイプも種類が多く識別が難しい
2
マルバダケブキ
沢山有ります
2017年08月06日 06:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
沢山有ります
3
ルイヨウボタン? 
2017年08月06日 07:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルイヨウボタン? 
1
段々と出会う数が減ってくる
2017年08月06日 07:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々と出会う数が減ってくる
5
ナギナタコウジュ
花が咲かないと特定が難しい
2017年08月06日 07:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナギナタコウジュ
花が咲かないと特定が難しい
1
黒岳展望地
雲が動いていますが、山頂の雲がどうしても退いてくれません
2017年08月06日 07:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳展望地
雲が動いていますが、山頂の雲がどうしても退いてくれません
5
オオバギボウシ
山頂にも有りました
2017年08月06日 07:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
山頂にも有りました
4
どんどん雲が
コーヒータイム終了
2017年08月06日 08:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん雲が
コーヒータイム終了
2
ヤマオダマキの実
2017年08月06日 08:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキの実
1
黒岳 一等です
2017年08月06日 08:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳 一等です
2
アサギマダラ
2017年08月06日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサギマダラ
2
本日最後のレンゲショウマ
2017年08月06日 08:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後のレンゲショウマ
4
エゾスズラン 
2017年08月06日 08:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾスズラン 
黒岳だよね?
2017年08月06日 09:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳だよね?
1
シャクジョウソウ? 
2017年08月06日 09:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクジョウソウ? 
3
ロープ登場
使わなくても登れます
2017年08月06日 09:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ登場
使わなくても登れます
1
最後の一歩はロープを使う
2017年08月06日 09:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の一歩はロープを使う
ロープは全部で4ヶ所
2017年08月06日 09:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープは全部で4ヶ所
2
歩いてきた尾根かな?
2017年08月06日 09:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根かな?
1
ミヤマママコナ 
この花よく見るので、そろそろ覚えよう
2017年08月06日 09:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマママコナ 
この花よく見るので、そろそろ覚えよう
2
名前に惚れました
山ではこれですよ
2017年08月06日 09:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前に惚れました
山ではこれですよ
1
ヤマユリ 初めて出会いました
釈迦ヶ岳山頂にて
2017年08月06日 10:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマユリ 初めて出会いました
釈迦ヶ岳山頂にて
4
ウスユキソウ?
2017年08月06日 10:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ?
3
シモツケソウ
咲いているが小さいです
2017年08月06日 10:40撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
咲いているが小さいです
2
ミヤマママコナ 
山頂の花とは葉の色が全然違うので、別の花かと思いました
2017年08月06日 10:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマママコナ 
山頂の花とは葉の色が全然違うので、別の花かと思いました
2
ホタルブクロ?
背が低すぎて釣鐘状にはならないぞ
2017年08月06日 11:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ?
背が低すぎて釣鐘状にはならないぞ
2

感想/記録

仕事で山梨県に滞在です、レンゲショウマを観察しましょう
新道峠はレンゲショウマが咲き始めています、蕾9割でした、次週からが本番かな?
ぱっとしない天気ばかりでしたが、タイミング良く青空が見れました。
展望地からの富士山も楽しめました、今まで眺めた富士とは少々違い
剣ヶ峰がつくんと飛び出して、山頂が平らな富士じゃないのが不思議でした。
前半の黒岳までは花が楽しめ、展望地で富士を眺める
後半は花が少なく、ひたすら歩きましたが、釈迦ヶ岳山頂は大展望と岩歩き。
4座セットで、丁度良い山歩きでした。
午後のゲリラ豪雨が連日有りましたので、早めの下山を心がけました。
此処の山域はルートが沢山有り、何通りも組めます

ルートは後日入れます(USBケーブルを忘れた)

装備
30Lザック 
レインウエア ウインドウジャケット グローブ4種 ストック
2食+行動食 非常食 水1.2L ザックカバー
携帯電話 デジカメ ヘッテン GPS 予備電池
バラクバラ 椅子 ビール ツエルト レスキューシート
訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/26
投稿数: 9
2017/8/8 16:45
 花の名前について
薫る風です。
レンゲショウマ、今年もどこかの山で、一株でも会えればいいです。

花の名前、?がついてると、私への宿題のような・・・
間違っていたらごめんなさい。

1 ボタンヅル  葉がボタンに似てました?
クガイソウ  正解
シャジン?  花の付き方から、ソバナでは。
?2     サボンソウと思います。泡が出て、石鹸の代わりに。
クルマバハグマ?  ナガバノコウヤボウキ。葉が長いので。
?4     シュロソウ。緑色だとアオヤギソウ。
?10    オカトラノオ。穂の形が崩れているけど。
ヤマシャク? ヤマシャクの実は大きいけれど、この実は丸くて小さい。ルイヨウボタンの実かも、と思いましたが、この時期実が青いままというのが不思議。他のものかもしれません。
?5     ナギナタコウジュかなにか、シソ科の花。花の形が見たい
ツクバネソウ?  ヤマオダマキの実。葉がオダマキのものと思います。
?6      エゾスズランかな。上の方まで葉がついてるランだから。このあと、首を真っ直ぐに伸ばすと思うけれど。
?7     シャクジョウソウの枯れ姿かな。ちょっとわからない。
?8,9   ミヤマママコナ。
登録日: 2009/11/2
投稿数: 278
2017/8/8 17:49
 Re: 花の名前について
花の情報 有難う
花の先生と繋がって心強いです
ハンドルネームが全然違いますね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ