ヤマレコ

記録ID: 1218600 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

羅臼岳

日程 2017年08月04日(金) [日帰り]
メンバー
 pito0519(CL)
, その他メンバー1人
天候地上曇り、山頂晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 飛行機
関東からは羽田空港から女満別空港へ。
知床エアポートライナー(バス)でウトロ温泉へ。そこからタクシーで岩尾別温泉。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間39分
休憩
52分
合計
7時間31分
S木下小屋04:5006:09弥三吉水 天場06:1406:27極楽平07:11銀冷水 天場07:30大沢08:10羅臼平08:25岩清水08:2608:48羅臼岳直下の岩場08:5109:00羅臼岳09:3909:44羅臼岳直下の岩場09:4710:02岩清水10:11羅臼平10:31大沢10:43銀冷水 天場10:4411:20極楽平11:26弥三吉水 天場12:21木下小屋12:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
木下小屋の前に登山者名簿があります。
登山時だけでなく、下山したら時刻を記入すること。
その他周辺情報ホテル地の涯は今年は閉館しており、温泉への道も閉鎖されていました。
木下小屋には温泉があります。

装備

個人装備 リュック(1) リュックカバー(1) 登山靴(1) 手袋(1) 防寒着(フリースなど)(1) タオル(1) サポートタイツ(1) 帽子orバンダナ(1) 地図(1) コンパス(1) ヘッドランプ(1) 日焼け止め(1) 医薬品 健康保険カード(1) 昼食 朝食 ペットボトル500ml テルモス(1) プラチパス(1) コップ(1) 食器(1) 割り箸(1) スプーン(1) 非常食 お菓子 ビニール袋 着替え(1) 温泉セット(1) メガネケース(1) 耳栓(1) サンダル(1) レジャーシート(1) 新聞紙(1) 防水袋(1) サブリュック(1) 熊除けの鈴(1) 輪ゴム ハンガー(2) 歯ブラシ(1) デジカメ(1) GPS(1) シュラフ(1) スリーピングマット(1)
共同装備 コッフェル(1) コンロ(1) ツェルト(1)

写真

木下小屋。寝具持参の素泊まりのみなので、避難小屋みたいなのを想像していましたがかなり綺麗です。
鹿の毛皮の敷物、初めて座りました。
2017年08月03日 18:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木下小屋。寝具持参の素泊まりのみなので、避難小屋みたいなのを想像していましたがかなり綺麗です。
鹿の毛皮の敷物、初めて座りました。
登山口すぐの所にあります。
2017年08月04日 04:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口すぐの所にあります。
エゾカワラナデシコかな?
2017年08月04日 05:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾカワラナデシコかな?
ミヤマハンノキかな?
2017年08月04日 05:47撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマハンノキかな?
この辺りから晴れ始めてテンションが上がります!
硫黄山かな?
2017年08月04日 06:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから晴れ始めてテンションが上がります!
硫黄山かな?
タカネトウウチソウ
2017年08月04日 07:25撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネトウウチソウ
エゾツツジ
2017年08月04日 07:28撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾツツジ
ミヤマイ
2017年08月04日 07:33撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマイ
チシマクモマグサかな?
2017年08月04日 07:37撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマクモマグサかな?
イワキキョウ
2017年08月04日 07:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワキキョウ
羅臼岳の存在感がすごい!
2017年08月04日 07:56撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼岳の存在感がすごい!
2
羅臼平のフードロッカーです
2017年08月04日 08:10撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羅臼平のフードロッカーです
1
知床連山。縦走したい!!
2017年08月04日 08:39撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知床連山。縦走したい!!
山頂から南方面。手前から奥にかけての真ん中あたりの山が斜里岳。
2017年08月04日 09:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から南方面。手前から奥にかけての真ん中あたりの山が斜里岳。
山頂の看板入り。北の硫黄山方面。
2017年08月04日 09:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の看板入り。北の硫黄山方面。
1
写真だとうっすらしか見えませんが、左方面の雲の上に見えるのが国後島だと思われます。
2017年08月04日 10:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だとうっすらしか見えませんが、左方面の雲の上に見えるのが国後島だと思われます。

感想/記録

念願の羅臼岳。女満別空港へ飛行機の到着が遅れたにも関わらず、まさかの一日3便しかない知床エアポートライナーが定時で出発して置いていかれる、というアクシデントに見舞われながらも何とか木下小屋にたどり着きました。
木下小屋は趣きのある丸太小屋です。寝具は自分で用意する必要がありますが掛け流しの温泉があり、いつでも入れます。
主人はとても楽しく気さくな方です。色々楽しい話を聞かせていただきました。
(この丸太小屋は25年前にこの主人が建てたとか。)

さて、登山の話です。
4時起きで準備と朝食を済ませて4:50ごろ羅臼岳に向けて出発。
昨夜は晴れていたのに残念ながら曇っています。
オホーツク展望では団体さんが休憩していますが見晴らしはないので通過。

ある程度登ると雲が薄くなり知床連山の山頂が見え始めます。
羅臼平の少し下から森林限界になり、羅臼岳の山頂がしっかり見えてきました。

羅臼平ではテントが一つ。三ツ峰方面から歌声が聞こえてきます。
だんだん近づいてきます。テントの持ち主でした。若者です。
明日は斜里岳、ということだったので、また会いましょう、と別れて
我々は山頂に向かいます。

オホーツク海、太平洋共に雲海に覆われています。
太平洋側はうっすらと国後島が見えました。
北の尾根道の天気もよく見事な景色。
山小屋の主人曰く、「硫黄山への縦走でみた夕日が人生で最高だった!とのこと。」
左右の雲がない晴天での縦走は最高でしょうね。
いつか行ってみたいです!

山頂に続く道は異なる種類の大きな石があり面白いです。ツバメも飛んでいます。

登頂!

山頂の南側は絶壁。その先は岩がゴロゴロしています。
山頂で会う人達と話をすると、明日は斜里岳、という人が多数。
さらにそのあとは雌阿寒に行く人が多かったです。
「では明日、斜里岳で!」が合言葉みたいです。

なお、山頂ではdocomoの電波は通じました。
訪問者数:149人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ