ヤマレコ

記録ID: 1223673 全員に公開 ハイキング中央アルプス

木曽駒ケ岳〜濃ノ池(ロープウェイ年間パスポート初使用)

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5時に菅の台駐車場に着きましたが、既に臨時駐車場に誘導されました。年間パスポートの駐車券は利用できませんでした。臨時バスも出ていましたが、1時間待ちでした。さすが、盆休みの日曜日でした。ハイシーズンは、車中泊で始発バスを、迎えたいですね。なお、バスは、黒川平で8人乗れる余裕(補助椅子)を持たせて出発していました。黒川から乗った人は、30分程度の待ちだったと言っていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
37分
合計
4時間24分
S千畳敷駅07:2607:59乗越浄土08:0608:09宝剣山荘08:1008:22中岳08:27(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘08:41木曽駒ヶ岳08:4808:58馬ノ背分岐09:42濃ヶ池分岐09:53濃ヶ池10:0510:44駒飼ノ池10:5011:12乗越浄土11:17宝剣山荘11:22乗越浄土11:2311:47千畳敷駅11:5011:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10日前に上松Aコースで木曽駒ケ岳テント泊して、体力のなさを感じたため、木曽駒ケ岳でトレーニングするつもりで、ロープウェイの年間パスポートを購入。テント泊ではありませんが、14kgのザック(前回より3kg減量)担いで、千畳敷から木曽駒ケ岳〜濃ケ池を周遊してきました。今回は、短いのとザックが軽かったのと、霧が多くヒンヤリと涼しかったので、軽快な山歩きができました。
ただ、土日は今後は車中泊でないと待ち時間が長くなること、よくわかりました。
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません。濃ケ池前後は低木がせり出していて、頭を低くして歩く所が多くありました。
その他周辺情報そばが食べたくなり、菅の台から車で数分の光前寺の前にある「やまだや保翁」の信州ぶっかけそばを注文。
葉わさび、辛み大根が最高の一品でした。

写真

5時過ぎのチケット売り場の列です。
年間パスポートがあるので、しらび平でチケット交換することにして(受付で問題ないこと確認)、バスの列に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時過ぎのチケット売り場の列です。
年間パスポートがあるので、しらび平でチケット交換することにして(受付で問題ないこと確認)、バスの列に向かいます。
5時半過ぎのバス待ちの列です。臨時バスが出ているようですが、なかなか前に進みません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時半過ぎのバス待ちの列です。臨時バスが出ているようですが、なかなか前に進みません。
次のバスには乗れそうです。黒川平から8人補助席に乗せる余裕をもって出発します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のバスには乗れそうです。黒川平から8人補助席に乗せる余裕をもって出発します。
しらび平のロープウェイチケット売り場横の掲示板です。今日の千畳敷の天気と気温が記載されています。天気は微妙です。気温は15°Cとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらび平のロープウェイチケット売り場横の掲示板です。今日の千畳敷の天気と気温が記載されています。天気は微妙です。気温は15°Cとのこと。
ロープウェイは60人乗ります。霧のような雨が落ちてきました。千畳敷はどうなっているでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイは60人乗ります。霧のような雨が落ちてきました。千畳敷はどうなっているでしょうか?
ロープウェイを降りた千畳敷はガスが掛かっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りた千畳敷はガスが掛かっていました。
乗越浄土に向け登り始めると日が出てきました。
しかし、人、人、人です。今日はゆっくり行くしかなさそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土に向け登り始めると日が出てきました。
しかし、人、人、人です。今日はゆっくり行くしかなさそうです。
今日は宝剣岳見えず、中岳の写真とともに省略し、木曽駒ケ岳山頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は宝剣岳見えず、中岳の写真とともに省略し、木曽駒ケ岳山頂です。
駒ケ岳神社の奥は雲で何も見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳神社の奥は雲で何も見えません。
10日前に泊まった、頂上山荘とテン場です。
今日は、岩尾根の馬の背から濃ケ池を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10日前に泊まった、頂上山荘とテン場です。
今日は、岩尾根の馬の背から濃ケ池を目指します。
稜線の先は見えませんが、おかげで歩いていても少し涼しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の先は見えませんが、おかげで歩いていても少し涼しかったです。
途中で会ったお猿の群れです。刺激しないように静かに横を通り過ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で会ったお猿の群れです。刺激しないように静かに横を通り過ぎます。
八合目の濃ケ池分岐です。左に行けば、将棋頭山、右が目指す濃ケ池です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目の濃ケ池分岐です。左に行けば、将棋頭山、右が目指す濃ケ池です。
濃ケ池に到着。奥には少し残雪がありました。
水は透明でとても綺麗で冷たかった。
左奥の標識横から駒飼ノ池を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃ケ池に到着。奥には少し残雪がありました。
水は透明でとても綺麗で冷たかった。
左奥の標識横から駒飼ノ池を目指します。
天気が良ければ、池に映る宝剣岳が望めるらしいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良ければ、池に映る宝剣岳が望めるらしいです。
伊勢滝?を渡渉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢滝?を渡渉。
標識が傾いています。カメラが傾いているわけではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識が傾いています。カメラが傾いているわけではありません。
駒飼ノ池に向かう急登に、このような結構急な梯子が2つ用意されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒飼ノ池に向かう急登に、このような結構急な梯子が2つ用意されています。
駒飼ノ池から落ちてきている滝のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒飼ノ池から落ちてきている滝のようです。
駒飼ノ池到着。
濃ケ池に比べると水量もなく小さいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒飼ノ池到着。
濃ケ池に比べると水量もなく小さいです。
駒飼ノ池を上から。
左にあるのは残雪です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒飼ノ池を上から。
左にあるのは残雪です。
宝剣山荘に戻ってきました。
宝剣岳山頂も顔を見せてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝剣山荘に戻ってきました。
宝剣岳山頂も顔を見せてくれました。
乗越浄土から千畳敷カールを望む。
絶え間なく人の列が続いています。
今日は、まだ、体力は残っているので、下りも駆け足でも行けそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越浄土から千畳敷カールを望む。
絶え間なく人の列が続いています。
今日は、まだ、体力は残っているので、下りも駆け足でも行けそうです。
千畳敷に下ってきました。
千畳敷カールと宝剣岳は絵になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳敷に下ってきました。
千畳敷カールと宝剣岳は絵になります。
そばが食べたくなり、菅の台から車で数分の光前寺の前にある、「やまだや保翁」の信州ぶっかけそばを注文。
葉わさびと大根の辛さが期待通り最高の一品でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そばが食べたくなり、菅の台から車で数分の光前寺の前にある、「やまだや保翁」の信州ぶっかけそばを注文。
葉わさびと大根の辛さが期待通り最高の一品でした。
訪問者数:252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ