ヤマレコ

記録ID: 1225030 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(猿倉→栂池)

日程 2017年08月13日(日) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー , その他メンバー2人
天候曇⇔晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栂池駐車場→(タクシー)→猿倉荘
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間51分
休憩
1時間3分
合計
9時間54分
S猿倉荘05:0705:10猿倉登山口駐車場06:06白馬尻荘06:09白馬尻小屋06:1507:39岩室跡07:4909:27避難小屋09:3510:33白馬岳頂上宿舎10:5714:10白馬山荘14:23白馬岳14:3714:46白馬山荘14:4715:01白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
4時間47分
休憩
1時間10分
合計
5時間57分
白馬岳頂上宿舎05:1805:47白馬山荘05:5106:04白馬岳06:1406:39三国境06:4507:17小蓮華山07:3008:00船越ノ頭08:0708:37白馬大池山荘08:5109:16乗鞍岳09:2010:06風吹大池方面分岐10:0810:14天狗原/白馬岳神社10:1610:58栂池ヒュッテ11:0211:02栂池自然園(栂池ビジターセンター)11:0511:08栂池ヒュッテ11:13栂池パノラマウェイ 自然園駅11:1411:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
●一日目の白馬尻小屋〜岩室跡間、大雪渓取り付きでの休憩・アイゼン取付時間約20分含みます
●一日目の白馬岳頂上宿舎出発の10:57はテント設営完了時間。
 白馬山荘,白馬岳へは昼食後にスタート。出発時間は13:55くらいです。
●二日目の頂上小屋出発直後に情けなくも大転倒..
 治療時間10分程ロスしてます
コース状況/
危険箇所等
●大雪渓終了点〜葱平まで荒れた道の急登が続きます。
 (前日の雨で橋が流されて一時通行止めになった区間あり)
●乗鞍岳から栂池山荘まで、滑りやすい岩たくさんあり。
 下山の場合は終盤程集中力が散漫になりがちなので転倒注意。
その他周辺情報●栂池高原駅すぐ近くに入浴施設(栂の湯)あり。
 また、食べるところも冬程充実していないにせよ適当にあると思います。
 駐車場は一日500円でした(本山行では山中一泊で千円也)。

装備

個人装備 Tシャツ タイツ グローブ 防寒着 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ テント ヘルメット

写真

栂池からタクシーで猿倉へ。
荷造り、届提出など準備。
2017年08月13日 05:01撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池からタクシーで猿倉へ。
荷造り、届提出など準備。
鑓温泉分岐。
2017年08月13日 05:20撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鑓温泉分岐。
しばらくは車道(未舗装路)を
2017年08月13日 05:23撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは車道(未舗装路)を
ココの橋、路面とちょっと高いところにかけられてて、取り付きが手前にあるので注意です。
2017年08月13日 05:31撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココの橋、路面とちょっと高いところにかけられてて、取り付きが手前にあるので注意です。
アジサイ
2017年08月13日 05:48撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイ
上空は曇り
2017年08月13日 05:58撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上空は曇り
たまに晴れ間も見えますが..
2017年08月13日 05:58撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに晴れ間も見えますが..
白馬尻小屋着
2017年08月13日 06:07撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋着
1
御馴染み
2017年08月13日 06:08撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御馴染み
1
小屋近くにキヌガサソウ
2017年08月13日 06:16撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋近くにキヌガサソウ
1
いよいよ大雪渓へ
2017年08月13日 06:27撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ大雪渓へ
1
結構長そうです
2017年08月13日 06:43撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構長そうです
所々にクレバス
2017年08月13日 07:04撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々にクレバス
1
上方から、冷たい風が吹き抜けます
2017年08月13日 07:24撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上方から、冷たい風が吹き抜けます
下界の暑さと比べると別世界です
2017年08月13日 07:56撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界の暑さと比べると別世界です
終点から
2017年08月13日 08:16撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点から
晴れてきました
2017年08月13日 09:14撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました
2
重機の残骸
2017年08月13日 09:41撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重機の残骸
晴れてるうちに稜線に着きたい
けど今日はテン場。荷物が重くてスピード上がらん..(^^;)
2017年08月13日 09:44撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてるうちに稜線に着きたい
けど今日はテン場。荷物が重くてスピード上がらん..(^^;)
2
杓子?鑓?が見えてきました
2017年08月13日 09:49撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子?鑓?が見えてきました
2
なるほど
2017年08月13日 09:56撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど
1
頂上宿舎で設営完了。
晴れたりガスったり
2017年08月13日 11:32撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上宿舎で設営完了。
晴れたりガスったり
晴れ間の間隙を縫って!?
頂上アタック
2017年08月13日 13:56撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間の間隙を縫って!?
頂上アタック
2
山荘
大きな施設です
2017年08月13日 14:09撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘
大きな施設です
1
もうちょっと
2017年08月13日 14:21撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと
も、雲が多くてこれが精いっぱい、な旭岳
2017年08月13日 14:23撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
も、雲が多くてこれが精いっぱい、な旭岳
2
下りてきました
2017年08月13日 14:56撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきました
朝、撤収してスタート
2017年08月14日 05:11撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、撤収してスタート
この写真撮影直前に転倒して両膝すりむいてしまった
出だしでいきなり躓く
2017年08月14日 05:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真撮影直前に転倒して両膝すりむいてしまった
出だしでいきなり躓く
派手に転んだ割には傷はたいしたことなく、
順調に二回目の山頂を踏む
2017年08月14日 06:04撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
派手に転んだ割には傷はたいしたことなく、
順調に二回目の山頂を踏む
大池方面へ
2017年08月14日 06:21撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池方面へ
晴れ間見えるも..
2017年08月14日 06:28撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間見えるも..
三国境着。
ここで上着を脱ぐ
2017年08月14日 06:43撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境着。
ここで上着を脱ぐ
小蓮華山へ
歩きやすい道が続く
2017年08月14日 06:54撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山へ
歩きやすい道が続く
1
ちょっとガスが晴れた
2017年08月14日 07:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとガスが晴れた
少しだけですが、スケールの大きな景色を堪能できました
2017年08月14日 07:27撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけですが、スケールの大きな景色を堪能できました
1
雷鳥坂
目を凝らすもライチョウさん現れず..
(ガスってたのでちょっと期待したのですが)
2017年08月14日 08:24撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥坂
目を凝らすもライチョウさん現れず..
(ガスってたのでちょっと期待したのですが)
チングルマたくさん
2017年08月14日 08:36撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマたくさん
大池山荘
フラットなテン場です
2017年08月14日 08:43撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池山荘
フラットなテン場です
大池、たしかに大きい
2017年08月14日 08:49撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池、たしかに大きい
1
水辺にサンショウウオかイモリかがオタマジャクシの如くたくさんいました
2017年08月14日 08:50撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水辺にサンショウウオかイモリかがオタマジャクシの如くたくさんいました
ゴゼンタチバナ?
2017年08月14日 09:12撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ?
乗鞍のケルン
2017年08月14日 09:17撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍のケルン
1
途中、雪田を横切ります
このあたりの岩が滑り易くて難儀しました
2017年08月14日 09:28撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、雪田を横切ります
このあたりの岩が滑り易くて難儀しました
滑りやすい岩にウンザリしながらもなんとかクリアして木道へ
程なく風吹大池分岐
2017年08月14日 10:06撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすい岩にウンザリしながらもなんとかクリアして木道へ
程なく風吹大池分岐
ワタスゲ群生してました
2017年08月14日 10:09撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲ群生してました
アヤメもあり
2017年08月14日 10:11撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アヤメもあり
途中、天狗原の休憩ポイント
2017年08月14日 10:13撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、天狗原の休憩ポイント
木道に出て一安心、というわけにもいかず、木道が切れた後もぬかるんだ道を下る
2017年08月14日 10:45撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道に出て一安心、というわけにもいかず、木道が切れた後もぬかるんだ道を下る
ようやく栂池山荘
靴の泥を落とします
2017年08月14日 11:02撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく栂池山荘
靴の泥を落とします
ココがゴール、ではなくて、舗装路を5分程下ってロープウェイ栂池自然園駅
2017年08月14日 11:11撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココがゴール、ではなくて、舗装路を5分程下ってロープウェイ栂池自然園駅
ゴンドラリフトに乗り継いでようやくゴール
おつかれさまでした
2017年08月14日 11:34撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラリフトに乗り継いでようやくゴール
おつかれさまでした
撮影機材:

感想/記録

今年の夏連休の山行は、ちょっと事情あって白馬岳へ。
この日にターゲットを絞ったものの、なぜか今年の夏は天候が思わしくなく、直前まで予報とにらめっこでしたが、丁度晴れ間の2日間となるようで、たまたまでしたがラッキーでした。
久しぶりの幕営ということで、荷物重くてスピードが上がらず結構ストレスなこともありましたが、道中見どころ一杯で北アルプスの雰囲気を堪能できたと思います。
大雪渓、6本爪で挑みましたが、踵、つま先には爪がなく足の置き方によっては滑ることもあり歩き方に工夫がいる(足裏全体を着地させる感じ)ので、チェーンスパイクでも足全体に爪があるタイプのほうが歩きやすいように思いました。ただ、勾配が急で負担も大きく耐久性の点もあるかと思いますので、何を使うかは自己責任で..(^^;)
雪渓終点〜葱平は荒れた九十九折の急登。石を落とさないよう気を使って登ります。序盤は雪融け水で湿ったところもあるので慎重に
しばらく頑張って頂上宿舎が目視できると一安心、けれどもそこからが遠かった。歩けども歩けどもたどり着かず、それだけ到着した時の喜びもひとしお。
テン場はかなり広いですが、10:30頃たどり着いた頃は3〜4割の入りだったのが、昼前になると7〜8割方埋まっていました。頂上まではコースタイム35分。一時間ちょっとで往復できますので、時間と余力があれば寄ってみるのもいいですかね。アタックザックかウェストポーチなどあれば便利。
白馬岳からの下り、ガレ場の下りをやっつけて三国境を過ぎれば白馬大池まで比較的歩きやすい道。快適な稜線歩きですが、日差しがあるとキツイかも。ライチョウもこのあたりで出会えるようですが..残念でした。
大池の周りは高山植物も豊富で雰囲気のいいところです。テン場もフラットで寝心地よさそう。ここ拠点にして荷物軽くして山頂往復するのもアリかと思いました。
ここを過ぎると道の様子は一変、天狗原の木道を挟んで岩ゴロの道が続きます。乾いているところはスイスイいけましたが、湿っているところは滑りやすいので気を使います。しかも結構距離ありウンザリ..辛抱の下りで栂池山荘にたどり着いた頃にはもうくたくた。
ゴンドラリフト終点下車後に栂の湯直行。利用の際は切符で割引があるので忘れずに持って行ってください。mont-bellメンバーズカード持ってると、もうちょっとお得のようです。
二日目出発直後、小屋横の階段で(大?)転倒しちゃったのが大反省点..
下り階段で前から倒れちゃったのと、荷物が重いので思うように受け身が取れず外見上はかなり派手な転び方だったようですが、擦り傷程度で済んでこちらもある意味ラッキー..でした。
(こんなこと書いちゃうと正体ばれちゃうかな..(^^;))
訪問者数:378人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/31
投稿数: 3
2017/8/15 7:39
 タクシーについて
はじめまして。投稿拝見しました。
当方も同じルートで山行計画しています。交通手段について質問なのですが、
スタート時タクシーは、出発前呼んだのですか?
それとも前夜予約?
参考にしたいので教えて下さい。
よろしくお願いします。
登録日: 2013/12/15
投稿数: 2
2017/8/15 14:20
 Re: タクシーについて
BumpCity さん、こんにちは。
タクシーですが、連休且つ朝早い時間ということで、2〜3日前に電話予約しました。
”白馬,タクシー”で検索すれば、いくつかタクシー会社が見つかると思います。
栂の湯前に小さなロータリーがあるので、そこを今回の待ち合わせ場所にしました。
(今回はタクシー会社の方から提案していただきました)
そのロータリーに2〜3台分の出待ちスペースがありましたが、あてにならないような感じでしたので予約したほうがストレスないかと。
他、八方を拠点にするコースも他の方のレポを見るとアリかと思いましたが、下山後すぐに栂の湯で汗を流せるのがこのルートのいいところかと思います。
以上、ご参考になれば幸いです。(^_^)/~
登録日: 2013/8/31
投稿数: 3
2017/8/15 21:31
 白馬岳・タクシーの件
mogami-cさん、こんばんは。丁寧な回答すいません!
山行計画の参考にさせて頂きます。
ありがとうございました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ