ヤマレコ

記録ID: 1225125 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

爽やかだった日光白根山

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅沼登山口(P有料1000円)
マップコード:735 255 149*04

南関東からだと、カーナビ、googlemap共に東北道経由で経路が出ることが多いですが、東北道経由だと日光いろは坂を経由するので、休日は混む可能性があります。
その点、関越道沼田IC経由ですと、車の通行台数が少ないです。
ただし、休日だと関越道は混むので、悩ましいです。
我が隊は行き帰り関越で。関越事故渋滞だったので、高崎JCTから東北道に抜けました。トホホです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
34分
合計
6時間36分
S菅沼登山者P05:1206:59弥陀ヶ池07:0708:13奥白根山08:3809:31五色沼避難小屋09:3210:06五色沼10:33弥陀ヶ池11:48菅沼登山者PG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨上がりだったので、ゲーターはあった方が良かったと思います。(装着しなかったので裾が汚れました)
その他周辺情報五色沼周辺は、広々としていて大休憩におすすめです。

写真

この夏は毎週末天気が悪く、思うように山行できず。久々の2500m Overのお山へ。(前週は毛無山へ訓練登山には行きました)
2017年08月13日 05:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この夏は毎週末天気が悪く、思うように山行できず。久々の2500m Overのお山へ。(前週は毛無山へ訓練登山には行きました)
6
反魂草(ハンゴンソウ)の咲き誇る登山口付近
花はキオンに似る。
2017年08月13日 05:22撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反魂草(ハンゴンソウ)の咲き誇る登山口付近
花はキオンに似る。
5
これが杖でつっかえ棒をしている岩ですね。
2017年08月13日 05:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが杖でつっかえ棒をしている岩ですね。
3
どんどんこちらに近寄ってきます。たぶん餌をやる登山者がいるんでしょう。
2017年08月13日 05:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどんこちらに近寄ってきます。たぶん餌をやる登山者がいるんでしょう。
6
後ろは兄弟たち(子供たち?)が不安そうに見守っていました。鹿の増えすぎも困りますね。
2017年08月13日 05:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろは兄弟たち(子供たち?)が不安そうに見守っていました。鹿の増えすぎも困りますね。
4
スタートから少し行くと、急登が始まります。まあ問題ありません。
2017年08月13日 06:22撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートから少し行くと、急登が始まります。まあ問題ありません。
1
小葉の一薬草(コバノイチヤクソウ)
花期の全草を乾燥させてものが民間薬とされたため。
(wikipediaより)
2017年08月13日 06:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小葉の一薬草(コバノイチヤクソウ)
花期の全草を乾燥させてものが民間薬とされたため。
(wikipediaより)
4
弥陀ヶ池(みだがいけ)に到着。薄曇りです。
2017年08月13日 06:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池(みだがいけ)に到着。薄曇りです。
5
塩竈菊(シオガマギク)
2017年08月13日 07:00撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩竈菊(シオガマギク)
1
白山風露(ここらだと、アカヌマフウロと呼ばれるらしい)
2017年08月13日 07:11撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山風露(ここらだと、アカヌマフウロと呼ばれるらしい)
3
ヤマオダマキなんですが、上半分が無くなっています。面白いので1枚撮りました。
2017年08月13日 07:14撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキなんですが、上半分が無くなっています。面白いので1枚撮りました。
奥山弟切(オクヤマオトギリ)
2017年08月13日 07:24撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥山弟切(オクヤマオトギリ)
弥陀が池を過ぎると、山頂までは急登が続きます。でも周りの景色が見えているので、楽しく歩けます。
2017年08月13日 07:44撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀が池を過ぎると、山頂までは急登が続きます。でも周りの景色が見えているので、楽しく歩けます。
4
岩岩をよじ登って、山頂に到着!雲海に埋もれて周囲の山々はみえませんでしたが、青空と雲海の景色が気持ちいい〜!
2017年08月13日 08:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩岩をよじ登って、山頂に到着!雲海に埋もれて周囲の山々はみえませんでしたが、青空と雲海の景色が気持ちいい〜!
16
休憩した奥白根神社付近から山頂を望む。よく晴れて爽快です。ここから五色沼を経由して下山します。
2017年08月13日 08:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩した奥白根神社付近から山頂を望む。よく晴れて爽快です。ここから五色沼を経由して下山します。
4
これが五色沼。ガスが出てきましたが、なんとも言えない青色がキレイ!これを見ないと帰れません!あそこに向かって降りていきます。
2017年08月13日 08:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが五色沼。ガスが出てきましたが、なんとも言えない青色がキレイ!これを見ないと帰れません!あそこに向かって降りていきます。
15
そしてここからは壮大なお花畑を左右に見ながら。
トップバッターに花碇(ハナイカリ)
2017年08月13日 08:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここからは壮大なお花畑を左右に見ながら。
トップバッターに花碇(ハナイカリ)
3
苔桃(コケモモ)
まるく、ほんのり赤くなり。なんとも愛らしい姿。葉っぱの形も可愛い。
2017年08月13日 08:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔桃(コケモモ)
まるく、ほんのり赤くなり。なんとも愛らしい姿。葉っぱの形も可愛い。
1
岨菜(ソバナ)
イワシャジン→葉っぱが細いからX、イワギキョウ→全体的にもっと小さい、花が下を向かないからX
2017年08月13日 08:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岨菜(ソバナ)
イワシャジン→葉っぱが細いからX、イワギキョウ→全体的にもっと小さい、花が下を向かないからX
4
駒草(コマクサ)
たくましくざれた斜面に根をおろしていました。いいぞ、ガムばれ!
2017年08月13日 08:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒草(コマクサ)
たくましくざれた斜面に根をおろしていました。いいぞ、ガムばれ!
7
御蓼(オンタデ)
いつもハッと目をとめてしまう明るいきれいさ。大好き。
2017年08月13日 08:55撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御蓼(オンタデ)
いつもハッと目をとめてしまう明るいきれいさ。大好き。
2
白花の蛇苺(シロバナノヘビイチゴ)かな?山域のあちこちに沢山あり、イチゴ畑になっていました。可食、美味しい。夢のある風景がなんとも嬉しい。
2017年08月13日 09:00撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白花の蛇苺(シロバナノヘビイチゴ)かな?山域のあちこちに沢山あり、イチゴ畑になっていました。可食、美味しい。夢のある風景がなんとも嬉しい。
2
味噌川草(ミソガワソウ)
2017年08月13日 09:06撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味噌川草(ミソガワソウ)
2
山母子(ヤマハハコ)
今回は白い花が少なかったせいか、その純白さが心に染みる。
2017年08月13日 09:08撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山母子(ヤマハハコ)
今回は白い花が少なかったせいか、その純白さが心に染みる。
1
丸葉岳蕗(マルバダケブキ)
たっくさん咲いていて、お花畑全体をリード。黄色いお花畑の主役になっていました。
2017年08月13日 09:10撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸葉岳蕗(マルバダケブキ)
たっくさん咲いていて、お花畑全体をリード。黄色いお花畑の主役になっていました。
1
竜胆(リンドウ)はお休み中
2017年08月13日 09:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜胆(リンドウ)はお休み中
1
零余子虎の尾(ムカゴトラノオ)
伊吹虎の尾(イブキトラノオ)に似ていますが、花の下にムカゴがあります。
2017年08月13日 09:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
零余子虎の尾(ムカゴトラノオ)
伊吹虎の尾(イブキトラノオ)に似ていますが、花の下にムカゴがあります。
1
蟹蝙蝠(カニコウモリ)
地味な花ですね(笑)。赤い実は、他の植物のものだと思います。
2017年08月13日 09:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟹蝙蝠(カニコウモリ)
地味な花ですね(笑)。赤い実は、他の植物のものだと思います。
2
小鬼百合(コオニユリ)かな?
とても小さいけれど、くるんと愛らしく、目立つ花。
2017年08月13日 09:43撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小鬼百合(コオニユリ)かな?
とても小さいけれど、くるんと愛らしく、目立つ花。
2
五色沼に降りてきました。登山者は思い思いの場所でゆっくりと休憩する、おすすめポイントです。
2017年08月13日 09:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼に降りてきました。登山者は思い思いの場所でゆっくりと休憩する、おすすめポイントです。
2
近づくと、透明感がわかります。上から眺めても底が見えるほどの透明度。
2017年08月13日 09:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づくと、透明感がわかります。上から眺めても底が見えるほどの透明度。
3
五色沼から日光白根山を振り返る
2017年08月13日 09:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼から日光白根山を振り返る
3
雲間苦菜(クモマニガナ)
2017年08月13日 10:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲間苦菜(クモマニガナ)
1
深山沙参(ミヤマシャジン)だと思いますが。
シャジンは種類が多くて同定が難しいです。
2017年08月13日 10:11撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深山沙参(ミヤマシャジン)だと思いますが。
シャジンは種類が多くて同定が難しいです。
3
弥陀ヶ池(みだがいけ)に戻ってきました。
2017年08月13日 10:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池(みだがいけ)に戻ってきました。
弥陀ヶ池(みだがいけ)に、小さいクロサンショウウオを見ました。
2017年08月13日 10:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池(みだがいけ)に、小さいクロサンショウウオを見ました。
5
マスタケ(食)
食べられますが、かなりモサモサした食感なので、私はいつもスルー。
2017年08月13日 10:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マスタケ(食)
食べられますが、かなりモサモサした食感なので、私はいつもスルー。
1
台湾など南方から旅をしているアサギマダラ。登山口付近に沢山飛び交っていました。ハンゴンソウの蜜を吸っています。
2017年08月13日 11:44撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台湾など南方から旅をしているアサギマダラ。登山口付近に沢山飛び交っていました。ハンゴンソウの蜜を吸っています。
6
無事帰ってきました!
帰りの渋滞がイヤなので、早めの下山を心掛け、まだ12時前です。
2017年08月13日 11:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰ってきました!
帰りの渋滞がイヤなので、早めの下山を心掛け、まだ12時前です。
7
今日は沼田IC近くのインド料理店でビリヤニ(チキン)を食べました。この後、事故渋滞がありましたが、夕方には自宅に戻れました。
2017年08月13日 13:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は沼田IC近くのインド料理店でビリヤニ(チキン)を食べました。この後、事故渋滞がありましたが、夕方には自宅に戻れました。
4

感想/記録

ここのところ天気眺めばかり。このままでは夏が終わってしまう〜!
気持ちは焦るが、白髪は増えるし、身体のお肉も増えるばかり。
なんとか3連休の最終日は天候が良くなりそう。雲予想をにらみながら、ここならと、日光白根山へ行ってきました。

丸沼高原のスキー場にはここ2年、毎年2、3回くらいは来ており、その山容が目に入るたび、いい山だね〜とそそられていました。ただ、岩々した姿にちょっときつそうというイメージを持っていました。また、自宅からはアクセスが遠く、なかなか足がむかずにおりました。しかし、今回ようやく訪問です。

ひとこと、いいお山でした!登りやすいし、とても楽しかった!
急登はありますが、時々リズム感が変わるし、延々とつづく〜というほどではなく適度な(我慢できる)分量でした。お花も沢山咲いていまし(多少種類の偏りはあるものの)、周りの景色も途中からはよく見渡せ、いいですね。全体的にはガレた岩が多く、弥陀が池から山頂まではザレまじりで、歩きにくさもありますが、それはそれで、登山のよいスパイスになっており、変化に富んで飽きずに歩くできました。
そしてなんといっても、五色沼を見下ろしたときの、「どきっ」とする感動。たまりせん!上から見たほうがキレイなんですが、やはりぜひ近くで見たいのが人情。

山頂から五色沼へは、壮大なお花畑を眺めながら悠々とした下り。ここはコマクサの群落もあり、とてもおすすめ。山頂からピストンで帰ってはダメ〜、ゼッタイ!その先のダケカンバの森もなかなか素敵なんですよ!そして再び五色沼と対面するという感動のコース!静かな湖面を眺めながら、鳥のさえずりをBGMにゆっくりコーヒータイム。これぞ、命の洗濯ってやつですね〜。ずっとここに居たいと思わせる場所でした。

関東の最高峰、同じ関東からの訪問でしたが、ちと遠いのが玉にキズ。あ〜こんなお山が近くにあったらな〜。ひさびさの高山、久々の初登頂のお山、ということで感動倍増の山行となりました。帰り道、直売のトウモロコシや野菜、お豆さんなど沢山お土産を購入し、さらにホクホクでした。紅葉のころにまた絶対に登りたいな。
訪問者数:574人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/13
投稿数: 113
2017/8/23 19:42
 こんばんは。
お元気そうで。
意外な山?
北関東は自分もあまり行きませんね。
特に尾瀬に被害をもたらしているのは「栃木の鹿」らしいです。栃木からわんさか移動してくるらしいです。栃木県に対して、活発な駆除活動を促したい、期待したいですね。
登録日: 2011/12/23
投稿数: 700
2017/8/26 21:09
 Re: こんばんは。
ししょー、こんにちは〜。訳あって 返信遅れて、すみまそん〜
鹿、驚きましたよ。こっちに向かって来るなんて
エサ、もらっているんでしょうね〜。それにしても背後の兄弟たちの心配そうな顔は、いかにも鹿らしかったですが 本当に食害、何とかせねばですよね
ししょーに、いっちょ頑張っていただきたい

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ