また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1225947 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

苗場山(信州秋山郷より小赤沢コース)

日程 2017年08月14日(月) [日帰り]
メンバー
天候雨→晴れ→曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三合目無料駐車場までは舗装されており、特にSUVでなくてもアクセスできます。また、看板も出ているため、迷うことはありません。トイレも比較的きれいでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
7分
合計
5時間24分
S小赤沢三合目登山口07:2709:48苗場神社09:5110:09苗場山10:1312:51小赤沢三合目登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雨のため、五合目辺りまではとてもぬかっていました。
その他周辺情報登山後は、周辺の温泉で汗を流すことがおすすめです。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル

写真

三合目駐車場到着。
愛車のフォレスターよく頑張って登ってきました。
2017年08月14日 07:28撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目駐車場到着。
愛車のフォレスターよく頑張って登ってきました。
霧雨なのか霧なのかよく分からない状態でした。なので、雨具は着ないで長袖シャツに着替えて出発。
2017年08月14日 07:28撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨なのか霧なのかよく分からない状態でした。なので、雨具は着ないで長袖シャツに着替えて出発。
昨日の巻機山同様に登山道はぬかっている模様。
2017年08月14日 07:28撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の巻機山同様に登山道はぬかっている模様。
三合目標識。
標識には、次までの道のり、所要時間が書かれているので、力の配分などの目安になりました。
2017年08月14日 07:30撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目標識。
標識には、次までの道のり、所要時間が書かれているので、力の配分などの目安になりました。
よく写真で使われる木のトンネル。
2017年08月14日 07:38撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく写真で使われる木のトンネル。
四合目到着。
標高1470m、五合目まで700m、所要時間20分となっています。ここには、水場もあります。
2017年08月14日 07:54撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四合目到着。
標高1470m、五合目まで700m、所要時間20分となっています。ここには、水場もあります。
五合目到着。
標高1580m、六合目まで748m、所要時間25分となっています。
2017年08月14日 08:18撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目到着。
標高1580m、六合目まで748m、所要時間25分となっています。
小さな水場が、ここにもあります。
2017年08月14日 08:40撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな水場が、ここにもあります。
雨が降ったり、霧が濃くなったり、突然霧が晴れたり、めまぐるしい天気の変化に戸惑いました。ブナの林がとてもきれいです。
2017年08月14日 08:43撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降ったり、霧が濃くなったり、突然霧が晴れたり、めまぐるしい天気の変化に戸惑いました。ブナの林がとてもきれいです。
鎖が設置されているところが、数カ所ありました。下が濡れているだけに慎重に歩きました。
2017年08月14日 08:43撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖が設置されているところが、数カ所ありました。下が濡れているだけに慎重に歩きました。
六合目到着。
標高1740m、七合目まで308m、所要時間15分となっていました。
2017年08月14日 08:47撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目到着。
標高1740m、七合目まで308m、所要時間15分となっていました。
七合目到着。
標高1810m、八合目まで265m、所要時間30分となっていました。
2017年08月14日 09:01撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目到着。
標高1810m、八合目まで265m、所要時間30分となっていました。
八合目到着
標高1940m、九合目まで552m、所要時間30分と名手いました。
2017年08月14日 09:18撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目到着
標高1940m、九合目まで552m、所要時間30分と名手いました。
急な登りに変わってきました。
2017年08月14日 09:18撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な登りに変わってきました。
視界が開けてきました。笹藪が広がっています。
2017年08月14日 09:21撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けてきました。笹藪が広がっています。
向こうに晴れ間が見えてきました。
2017年08月14日 09:23撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうに晴れ間が見えてきました。
1
登り切ると、高層湿原が広がっていました。
ここで、平太郎尾根へ分岐します。
2017年08月14日 09:25撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切ると、高層湿原が広がっていました。
ここで、平太郎尾根へ分岐します。
ここからは、ほとんど木道歩きです。天気も回復してきて、
2017年08月14日 09:25撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは、ほとんど木道歩きです。天気も回復してきて、
1
池塘があちらこちらに見られるようになりました。
2017年08月14日 09:28撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘があちらこちらに見られるようになりました。
1
ワタスゲも咲いていましたが、雨のせいでふんわり感はありませんでした。
2017年08月14日 09:28撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲも咲いていましたが、雨のせいでふんわり感はありませんでした。
2
九合目到着。
標高2000m、頂上まで359m、所要時間40分となっていました。
2017年08月14日 09:33撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目到着。
標高2000m、頂上まで359m、所要時間40分となっていました。
晴れたと思ったら、こんな幻想的な霧になったり。天気のめまぐるしい変化が、ますます気分を盛り上げてくれました。
2017年08月14日 09:44撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れたと思ったら、こんな幻想的な霧になったり。天気のめまぐるしい変化が、ますます気分を盛り上げてくれました。
赤倉山方面への分岐です。
頂上と逆方向ですが、苗場神社にお参りしました。
2017年08月14日 09:46撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉山方面への分岐です。
頂上と逆方向ですが、苗場神社にお参りしました。
信仰の山なんですね。
2017年08月14日 09:55撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信仰の山なんですね。
霧が晴れると、こんな湿原が広がっています。
2017年08月14日 10:01撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が晴れると、こんな湿原が広がっています。
苗場山自然体験交流センターが見えて来ました。
2017年08月14日 10:03撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山自然体験交流センターが見えて来ました。
何か祀られています。下山時には、修験者さんが念仏を唱えていました。法螺貝も吹いていらっしゃいました。
2017年08月14日 10:05撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か祀られています。下山時には、修験者さんが念仏を唱えていました。法螺貝も吹いていらっしゃいました。
苗場山山頂到着。
2017年08月14日 10:09撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山山頂到着。
2
尾瀬のアヤメ平を彷彿させられます。
2017年08月14日 10:11撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬のアヤメ平を彷彿させられます。
苗場山自然体験交流センターで簡単に食事をした後、下山を開始。
2017年08月14日 10:46撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場山自然体験交流センターで簡単に食事をした後、下山を開始。
1
次は、いつ来るか分からないので、この景色をしっかりと心に焼き付けておこうと思いました。
2017年08月14日 10:46撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は、いつ来るか分からないので、この景色をしっかりと心に焼き付けておこうと思いました。
素晴らしい景色です。
2017年08月14日 10:53撮影 by ASUS_Z012DA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色です。
訪問者数:335人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ