また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1229494 全員に公開 ハイキング道東・知床

羅臼岳(道東3山 1日目)

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り、小雨➡曇り時々晴れ間➡小雨、曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
木下小屋駐車場(5台、未舗装)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間35分
休憩
1時間58分
合計
10時間33分
S木下小屋05:0105:03ホテル地の涯05:1405:15木下小屋05:2507:08弥三吉水 天場07:2107:30極楽平08:11銀冷水 天場08:2308:47大沢09:41羅臼平09:4209:56岩清水10:37羅臼岳直下の岩場10:4410:53羅臼岳11:2411:35羅臼岳直下の岩場11:58岩清水11:5912:08羅臼平12:3412:54大沢13:11銀冷水 天場13:1213:58極楽平13:5914:07弥三吉水 天場14:0915:21木下小屋15:2315:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※下山時のGPSデータが、受信機の不調で一部欠損しています。
コース状況/
危険箇所等
ヒグマの目撃情報多数(登山口に掲示)
その他周辺情報前泊:木下小屋(素泊まり)
・露天風呂あり
・屋外にて火器使用可
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 持って行ってよかった:
・レジャーシート(湿った所での休憩やザックを下す時に汚さず、重宝)
持って行けばよかった:
・スパッツ(泥や雨露でズボンが大変な目に。)
・ヘルメット(何度も木の枝に頭をぶつけました。)

写真

木下小屋を出発
2017年08月13日 04:52撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木下小屋を出発
登山口にヒグマ目撃情報の掲示。
数日前までほぼ毎日、目撃があったそうです。ひぇ〜
2017年08月13日 05:18撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口にヒグマ目撃情報の掲示。
数日前までほぼ毎日、目撃があったそうです。ひぇ〜
登山口付近の祠で無事下山を祈願。
2017年08月13日 05:25撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近の祠で無事下山を祈願。
大岩もあります。
2017年08月13日 06:12撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩もあります。
視界が開けてきました。
2017年08月13日 06:20撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けてきました。
撮影中のkirinさん
2017年08月13日 06:41撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影中のkirinさん
北海道道警察の若い方々としばらく一緒に。
長野県警は赤ベースだけど、道警の方は青ベースの服でした。
2017年08月13日 07:14撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海道道警察の若い方々としばらく一緒に。
長野県警は赤ベースだけど、道警の方は青ベースの服でした。
ここからお花畑が続きます
2017年08月13日 08:42撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからお花畑が続きます
タカネトウチソウがいっぱい。よい香りがしました。
2017年08月13日 08:46撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネトウチソウがいっぱい。よい香りがしました。
イワギキョウ
2017年08月13日 08:54撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
1
チシマクモマグサ
2017年08月13日 09:00撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマクモマグサ
エゾツツジ
2017年08月13日 09:14撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾツツジ
チシマクモマグサ
2017年08月13日 09:16撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマクモマグサ
羅臼平のフードロッカー。
テント設営時のヒグマ対策のため、食料をここに保管します。
2017年08月13日 09:41撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平のフードロッカー。
テント設営時のヒグマ対策のため、食料をここに保管します。
このシルエット、雲かと思ったら、
2017年08月13日 09:55撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このシルエット、雲かと思ったら、
山頂がようやく姿を現しました。
2017年08月13日 09:57撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂がようやく姿を現しました。
イワブクロ
2017年08月13日 09:59撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワブクロ
霧雨がやみ、ようやく視界が開けてきました。
2017年08月13日 10:01撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨がやみ、ようやく視界が開けてきました。
海を進む船が見えました。
2017年08月13日 10:05撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海を進む船が見えました。
石清水の湧き水。
2017年08月13日 10:07撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石清水の湧き水。
羅臼平方面を撮影。
2017年08月13日 10:12撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平方面を撮影。
すっかりガスが晴れてポーズ。
2017年08月13日 10:18撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかりガスが晴れてポーズ。
1
写真を撮られました。
2017年08月13日 10:42撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮られました。
雲海の先にある山頂は・・・
2017年08月13日 10:44撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の先にある山頂は・・・
山頂が結構な岩場・・・
2017年08月13日 10:55撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が結構な岩場・・・
山頂に多くの登山者が見えてきました。
2017年08月13日 10:57撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に多くの登山者が見えてきました。
山頂の2等三角点に到着。
2017年08月13日 10:59撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の2等三角点に到着。
南方向の雲海が滝のよう。
2017年08月13日 11:00撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方向の雲海が滝のよう。
南西方向のウトロ方面
2017年08月13日 11:00撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西方向のウトロ方面
写真右側の雲海の先にちょっと見える山頂は、
北方領土の国後島の爺爺岳だそうです。
2017年08月13日 11:03撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真右側の雲海の先にちょっと見える山頂は、
北方領土の国後島の爺爺岳だそうです。
山頂での写真撮影に興じます。
2017年08月13日 11:06撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂での写真撮影に興じます。
やたー!
2017年08月13日 11:07撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やたー!
1
記念写真
2017年08月13日 11:08撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真
1
オホーツク海をバックに。
2017年08月13日 11:11撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オホーツク海をバックに。
網走方面の海岸線。山頂から美しい海岸線を望める名山はそうないですね。
2017年08月13日 11:12撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網走方面の海岸線。山頂から美しい海岸線を望める名山はそうないですね。
最北の神秘的な風景にすっかり心を奪われ・・・
山頂に30分もいました。
2017年08月13日 11:14撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最北の神秘的な風景にすっかり心を奪われ・・・
山頂に30分もいました。
国後島の爺爺岳が頭だけみえます(ちゃちゃだけと読むそうです)
2017年08月13日 11:16撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国後島の爺爺岳が頭だけみえます(ちゃちゃだけと読むそうです)
ウトロ方面ズーム。
2017年08月13日 11:19撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウトロ方面ズーム。
今にも落ちそうに見える岩。
2017年08月13日 11:28撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今にも落ちそうに見える岩。
岩の間にひっそり咲く花。
2017年08月13日 11:33撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の間にひっそり咲く花。
白いイワギキョウ。本当にきれいでした。
2017年08月13日 11:55撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いイワギキョウ。本当にきれいでした。
1
お花畑を下山。
2017年08月13日 12:53撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑を下山。
シロバナイチヤクソウ
2017年08月13日 13:14撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナイチヤクソウ
ケータイトイレブース
2017年08月13日 13:16撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケータイトイレブース
横になった木の枝に、何度も頭をぶつけました。
2017年08月13日 14:05撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横になった木の枝に、何度も頭をぶつけました。
雪が多いのか木がほぼ真横に生えている・・
2017年08月13日 14:05撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が多いのか木がほぼ真横に生えている・・
下山後のアプローチ中。
明日はこの斜里岳です。
2017年08月13日 16:52撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後のアプローチ中。
明日はこの斜里岳です。

感想/記録

久しぶりの夏山でした。
曇りや一時雨のあいにくの天気ではありましたが、沢山の花のお花畑や
山頂からのオホーツク海や雲海のある展望を堪能できました。
しかも北方領土の山頂まで見られるという貴重な体験もできました。
本格山行は久しぶりでしたので無事登頂できるか、ヒグマに遭遇しないか不安な所もありましたが要らぬ心配の様でした。
しかし翌日の筋肉痛や新調した靴でできた靴擦れが、翌日以降にバテる原因となってしまいました。

感想/記録

木下小屋は、味のあるご主人。電気はありませんが、お水は使い放題、露天風呂もあります。(シャワーはないですが)
羅臼平で小雨だったのが、徐々に視界が晴れてきて、頂上では、本当に神秘的な光景に出会えました。知床半島とオホーツク海の素晴らしい光景にただただ感動。
羽衣峠からの岩場のお花畑にも感動しました。

訪問者数:94人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ