また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1231946 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

思い出を辿って白馬三山縦走

日程 2017年08月18日(金) 〜 2017年08月19日(土)
メンバー 子連れ登山
天候8/18 雨ときどき止む
8/19 雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間30分
休憩
2時間15分
合計
8時間45分
S猿倉荘07:1008:05白馬尻小屋08:3013:20白馬岳頂上宿舎14:5515:20白馬岳15:3515:55白馬岳頂上宿舎
2日目
山行
8時間12分
休憩
1時間15分
合計
9時間27分
白馬岳頂上宿舎05:4005:50丸山07:52鑓ヶ岳07:5608:17鑓温泉分岐10:40白馬鑓温泉小屋11:5113:40小日向のコル(1824m)15:07猿倉荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSは謎の電源落ち病再発のため、ルートは手入力です
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

猿倉から出発
急に雨が降り出し、雨支度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉から出発
急に雨が降り出し、雨支度
白馬尻小屋
「つ」が小さい「おっかれさん」岩は今も健在
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋
「つ」が小さい「おっかれさん」岩は今も健在
アイゼン付けて雪渓へ
止んでた雨がまた降り出した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン付けて雪渓へ
止んでた雨がまた降り出した
大きく口を開けた雪渓
右岸に巻き道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きく口を開けた雪渓
右岸に巻き道
雨+ガスガスで気分はイマイチ
雪渓登りなので合羽を着ても其程暑くないのが助かります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨+ガスガスで気分はイマイチ
雪渓登りなので合羽を着ても其程暑くないのが助かります
雪渓終了
ここからがやたら長く感じる道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓終了
ここからがやたら長く感じる道
可憐な花が疲れた気分を溶かしてくれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐な花が疲れた気分を溶かしてくれます
ここまで来れば、頂上宿舎まであと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来れば、頂上宿舎まであと少し
6年ぶりの白馬岳頂上
娘はよく覚えて無いらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6年ぶりの白馬岳頂上
娘はよく覚えて無いらしい
1
前に来た時、娘はここに立つのをとても怖がってました。
今はへっちゃら♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前に来た時、娘はここに立つのをとても怖がってました。
今はへっちゃら♪
1
一瞬の雲の晴れ間
正面の三角山が剱岳、左の方に立山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬の雲の晴れ間
正面の三角山が剱岳、左の方に立山
前回登った山を娘に説明中。
絵になるからと、写真を撮って下さいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回登った山を娘に説明中。
絵になるからと、写真を撮って下さいました。
医者の指示通りに点眼
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
医者の指示通りに点眼
出発しようとしたら本降りの雨
慌てて雨支度
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発しようとしたら本降りの雨
慌てて雨支度
寒い、冷たい、風強い
天気最悪!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒い、冷たい、風強い
天気最悪!
白馬小鑓󠄀
この鑓ならアルペン踊りを踊れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬小鑓󠄀
この鑓ならアルペン踊りを踊れます
白馬鑓ヶ岳
寒いのでそそくさと前進します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳
寒いのでそそくさと前進します
鑓温泉への分岐を下りると一瞬の晴れ間。
沸き立つ雲
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓温泉への分岐を下りると一瞬の晴れ間。
沸き立つ雲
雪渓も溶けてお花畑♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓も溶けてお花畑♪
3つめ
岩も鎖も濡れてよく滑ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つめ
岩も鎖も濡れてよく滑ります
1
4つめ
娘「小1の時、ホントに私ここに来たん?」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4つめ
娘「小1の時、ホントに私ここに来たん?」
1
鑓温泉小屋
女性専用風呂もありますが、混浴風呂で親子で入浴。
熱めですっごく気持ちいい!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓温泉小屋
女性専用風呂もありますが、混浴風呂で親子で入浴。
熱めですっごく気持ちいい!!
1
猿倉まで一気に行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉まで一気に行きます
雪渓トラバースは一ヶ所だけ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓トラバースは一ヶ所だけ
杓󠄀子沢を渡って振り返り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓󠄀子沢を渡って振り返り
小日向のコルへ登り返し。
暑くて湿った空気が体力を奪います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小日向のコルへ登り返し。
暑くて湿った空気が体力を奪います。
この道標、6年前も壊れてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標、6年前も壊れてました。
紫陽花もいっぱい
気持ちも和らぐ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫陽花もいっぱい
気持ちも和らぐ
やったー!
林道出合
猿倉は目と鼻の先
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったー!
林道出合
猿倉は目と鼻の先
白馬八方駐車場から見た兎平方面
その奥には唐松岳
分厚い雲に覆われています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬八方駐車場から見た兎平方面
その奥には唐松岳
分厚い雲に覆われています
温泉でほっこりスッキリ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉でほっこりスッキリ♪

感想/記録
by asahi

急遽入院、娘の目の手術をしたのでどの程度回復したのか様子を見ながらの山行です。

1案目 猿倉から扇沢か大谷原まで縦走
2案目 猿倉から唐松岳まで縦走。リフトとゴンドラで空中散歩を楽しみながら下山。
3案目 猿倉から白馬三山縦走。小1の思いでコースを辿る。

一応、1案目を採用。現地で臨機応変に決めることにしました。

8/18
猿倉到着と同時に雨。雨具を着て出発。雪渓の登りはあまり暑くなく快適なくらい。
雨は降ったり止んだり。キツい雨では無いのが助かります。
前日の予報では下から、冷たい空気、南からの暖かい湿った空気、大陸からの冷たい空気の3層になって天気が不安定だとか。


白馬岳は娘が北アルプスデビューした山。覚えているのは頂上宿舎で餅つきした事と鑓温泉小屋で小学生のお子さんがお手伝いしてた事くらいらしい。
だから、どんな所だったか興味はあるようです。

8/19
前日に山小屋で聞いたヤマテン予報は2日続けて晴れ。風速5〜6m。
しかし、出発しようとしたら雨が降り始めました。それも結構強いです。
それに、稜線に出ると強い西風。風速の予報は当たったようです。
更に、非常に冷たい風。娘曰く「冬山みたいに寒い」。
汗をかいてくると、冷えて更に寒くなります。
「マジ、凍死できる!」って感じです。

頭に浮かんだのは「温泉」の2文字。次はゆったり寛ぐ姿が思い浮かんで・・・・・。
いても立ってもいられなく、3案目に変更。

白馬鑓温泉に着いて娘がしみじみ言ったのは、「小1の時来た所にまた来れて良かった・・・」。
小屋のお子さんが今も手伝いをしてるのも見れて、ちょっと嬉しかったりもしたようです。

温泉には親子で入浴。手早く暖まりましたが、娘はもっとゆっくりしたかったとか。
でも、いい思い出にはなったようです。

今回の山行は、3案目が娘にとって1番印象深かったみたいです。
訪問者数:259人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ