また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1238310 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳

日程 2017年08月26日(土) 〜 2017年08月27日(日)
メンバー
天候8月26日(土) 朝7時すぎまで雨、その後、快晴
8月27日(日) 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉の手前で、夜間通行止めあり。
朝5時の開通前に数十台の車列ができていた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間22分
休憩
13時間10分
合計
21時間32分
Sスタート地点07:4807:56新穂高温泉バス停07:5908:00新穂高登山指導センター08:0008:08登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)08:1208:27お助け風穴08:39中崎橋08:49笠新道登山口08:5412:30杓子平13:0014:32笠新道分岐14:3614:43分岐指導標(仮称)14:46笠新道分岐14:4615:24抜戸岩15:2516:29笠ヶ岳山荘16:3516:53笠ヶ岳17:3117:39笠ヶ岳山荘
2日目
山行
7時間36分
休憩
14時間35分
合計
22時間11分
笠ヶ岳山荘05:1805:35笠ヶ岳05:4405:54笠ヶ岳山荘07:3608:01抜戸岩08:0108:36笠新道分岐08:3608:37分岐指導標(仮称)08:3808:43抜戸岳08:5408:57抜戸岳分岐09:0009:47秩父平09:4710:36大ノマ岳10:3710:58大ノマ乗越11:0411:25弓折岳(分岐)11:3011:32弓折岳11:3211:36弓折乗越12:1112:41鏡平山荘12:45鏡池12:4513:14シシウドヶ原13:1413:31イタドリが原13:3213:43チボ岩13:4313:58秩父沢出合13:5814:30小池新道入口14:3114:47わさび平小屋14:4714:57笠新道登山口14:5815:07中崎橋15:0715:19お助け風穴15:2015:33登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)15:3615:41新穂高温泉駅15:4115:46新穂高温泉バス停15:4615:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
その他周辺情報・深山荘の無料駐車場に駐車
※朝5時の開通後すぐに満車になった模様。

・深山荘 日帰り入浴500円
※露天風呂のみのため洗い場などなく、石けんやシャンプーは使用できない。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録
by 4uNSA9

1年ぶりのテント泊で、ここ数ヶ月まったく運動もせずにテント装備のザックを担いだら、想定以上に辛かった。
特に笠新道の後半は休み休みでなんとか登りきった。もう少し無理してたら筋肉トラブルに見舞われそうな感じ。
普段から身体を動かして筋力・体力を維持することと、もう少しムダな装備を削って軽量化することとが次回テント泊の課題。
当初は2、3泊してこようかと思ってたけど、他の用事もあり結果1泊にして、ちょうどよかった。

〈その他備忘〉
・金曜の夜から土曜の朝にかけて、土砂降りだった。雨が止むのを車で待って出発したが、その後、快晴となり正解だった。
・笠ヶ岳山荘のテン場は小屋から10分ぐらい降りたところにある。トイレや水くみは計画的にすますのがベター。朝、山頂に登ったあとに朝食にしたため、そのあともう一度小屋まで行くことに。
・大ノマ岳の南側のピークのあたりにオコジョの巣があると、すれ違った方に聞いたが発見できなかった、残念。
訪問者数:369人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック テント オコジョ テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ