また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1242539 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳 〜雲海に癒されて快晴の山頂でのんびり〜

日程 2017年09月01日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
槍ヶ岳公園線の夜間通行止めは31日で終了とのことです。
9月1日からは終日片側交互通行となるようです。

新穂高温泉登山者用無料駐車場:前夜19:30頃ガラガラでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間17分
休憩
1時間23分
合計
10時間40分
Sスタート地点02:5203:01新穂高登山指導センター03:40穂高平小屋04:11白出小屋04:59滝谷避難小屋05:36槍平小屋05:3707:58槍ヶ岳山荘07:5908:29槍ヶ岳09:4709:58槍ヶ岳山荘10:31千丈乗越10:3410:45飛騨沢千丈乗越分岐11:27槍平小屋11:53滝谷避難小屋12:30白出小屋13:29新穂高登山指導センター13:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カメラ時間
2:53 無料P
3:01 指導S
4:14 白出沢
5:34 槍平小屋
7:58 槍ヶ岳山荘 8:03
8:14 槍ヶ岳(食事) 9:46
9:56 槍ヶ岳山荘 9:59
10:31 千丈乗越
10:45 分岐
11:28 槍平小屋
12:28 白出沢
13:29 指導S
13:35 無料P
コース状況/
危険箇所等
穂高平へのショートカットルートの谷の部分が崩れやすく通行に注意が必要です。
その他周辺情報前夜、下山後ともに “ひらゆの森” を利用
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

霧雨です
ホントに晴れるかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨です
ホントに晴れるかな?
2
木からポタポタと雫が落ちてきます
傘を出しました^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木からポタポタと雫が落ちてきます
傘を出しました^^;
1
登山道には花が咲いていますがほぼピンボケでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道には花が咲いていますがほぼピンボケでした
1
南沢に到着
すっかり明るくなりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢に到着
すっかり明るくなりました
2
サラシナショウマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
3
テン場
穂高方面は快晴!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場
穂高方面は快晴!
3
白出沢と槍平も含めここで水分補給をしましたが、結局自宅から持参した2.5ℓの水は飲まずに持って帰りました^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢と槍平も含めここで水分補給をしましたが、結局自宅から持参した2.5ℓの水は飲まずに持って帰りました^^;
2
穂高方面いい天気です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方面いい天気です
5
焼岳の左から滝のように雲が落ちています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳の左から滝のように雲が落ちています
4
ウメバチソウがたくさん咲いてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウがたくさん咲いてました
8
エンレイソウも実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウも実
1
次回は千丈乗越から登ってみようかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次回は千丈乗越から登ってみようかな
3
ミヤマダイコンソウはまだありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウはまだありました
4
ミヤマアキノキリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
2
ウサギギクもまだまだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギギクもまだまだ
7
ヨツバシオガマも少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマも少し
4
西鎌の向こうは雲海?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌の向こうは雲海?
13
飛騨乗越に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨乗越に到着!
2
この後見えなくなるかもしれないと思い富士山を! 見えない?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後見えなくなるかもしれないと思い富士山を! 見えない?
5
見慣れた好きな風景
あと少しですがキツイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見慣れた好きな風景
あと少しですがキツイ
25
山荘に到着
少し足を休めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘に到着
少し足を休めます
3
西鎌歩こうと思ってましたが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌歩こうと思ってましたが
7
きれいな雲海
薬師、水晶方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな雲海
薬師、水晶方面
13
双六の奥に黒部五郎
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六の奥に黒部五郎
5
さあ
31回目の山頂へ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ
31回目の山頂へ!
6
小槍のう〜えで♫ と踊る日は私にはないと思います
怖くて登れません^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小槍のう〜えで♫ と踊る日は私にはないと思います
怖くて登れません^^;
11
何度来ても楽しい登りです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度来ても楽しい登りです
8
31回目
誰もいない^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
31回目
誰もいない^^
22
西鎌から溢れそうな雲
歩こうか悩んでいましたが山頂で長居をし雲も上がってきたので止めました!?
ホントはキツくて^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌から溢れそうな雲
歩こうか悩んでいましたが山頂で長居をし雲も上がってきたので止めました!?
ホントはキツくて^^;
17
北鎌の先に燕岳も
奥には後立も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌の先に燕岳も
奥には後立も
18
かすかにブロッケン
小槍の影が見えてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすかにブロッケン
小槍の影が見えてます
4
相変わらず焼岳の左から雲が落ちてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず焼岳の左から雲が落ちてます
9
北鎌
こっちからお一人登ってみえましたがザックが大きかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌
こっちからお一人登ってみえましたがザックが大きかった
7
常念の両脇から滝雲
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念の両脇から滝雲
3
手前も流れてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前も流れてます
5
向こうから落ちてきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向こうから落ちてきます
3
今回は雲海天国の貸切山頂で食事しました^^;
この時点で西鎌尾根歩きを断念!
久しぶりにのんびり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は雲海天国の貸切山頂で食事しました^^;
この時点で西鎌尾根歩きを断念!
久しぶりにのんびり
15
雲が上がってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が上がってきました
2
焼岳も隠れそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳も隠れそうです
4
さっきまで見えていたのに
燕岳も隠れました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまで見えていたのに
燕岳も隠れました
7
飛騨沢にも雲が近づいてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨沢にも雲が近づいてきた
5
西鎌も溢れてる?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌も溢れてる?
7
笠ヶ岳
先月息子と登ったのがすでに懐かしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳
先月息子と登ったのがすでに懐かしい
10
こちらも先日歩いた稜線
奥穂とジャン!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも先日歩いた稜線
奥穂とジャン!
5
数名登ってみえます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数名登ってみえます
1
トウヤクリンドウがきれいでした
秋ですね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウがきれいでした
秋ですね〜
9
西鎌へ向かってすぐ
振り返ると見えるこの角度が好きです^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鎌へ向かってすぐ
振り返ると見えるこの角度が好きです^^
2
イワギキョウだったかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウだったかな?
2
きれいな高山蝶のコヒオドシがいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな高山蝶のコヒオドシがいました
1
奥丸山ものみ込まれそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥丸山ものみ込まれそう
4
雲海の高さまで下ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の高さまで下ってきました
6
正面に双六
稜線はガスの中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に双六
稜線はガスの中
3
下山方面
奥丸山への歩きも断念
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山方面
奥丸山への歩きも断念
6
登山道にはタカネスミレが数輪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にはタカネスミレが数輪
3
千丈乗越到着
ここから飛騨沢へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千丈乗越到着
ここから飛騨沢へ
2
今年はコバイケイソウの花は少なかった
見たかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年はコバイケイソウの花は少なかった
見たかな?
1
オオヒョウタンボクの実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオヒョウタンボクの実
3
タケシマランの実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タケシマランの実
1
小屋まで帰ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋まで帰ってきました
1
南沢まで戻りました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢まで戻りました
1
センジュガンピ
この辺りは暗い時間だったので朝の写真はボケボケでした^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センジュガンピ
この辺りは暗い時間だったので朝の写真はボケボケでした^^;
2
ヨツバヒヨドリかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリかな?
1
穂高岳への登山口に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳への登山口に
1
ゴゼンタチバナも実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナも実
2
オオヤマレンゲの実
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオヤマレンゲの実
1
穂高平に飛騨牛!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高平に飛騨牛!?
3
ここで下山届提出
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで下山届提出
1

感想/記録

前日の夕方 通りがかりのスーパーで食料を仕入れて新穂高温泉に出発!
通行止めの情報を確認すると9月1日からは夜間通行止めが解除となるようですが、この日は今まで通り20時30分より通行止めとのこと。
途中ひらゆの森で入浴し、19時30分過ぎに無料駐車場に到着しました。
ここで食事を済ませ車中泊・・・ 最近体重がヤバいことになっているのに、この日は食べてすぐに寝ちゃいました^^;

1時に最初の目覚ましが鳴りましたが起きれません! セットしなおし2時に再度目覚ましが鳴りました! 眠いですが何とか起きてダラダラ着替えました。準備を済ませて車外に出てビックリ(゜д゜)!
細かい雨!? 霧雨が降っているではありませんかー!!
一瞬、もう一度布団に戻ろうかと真剣に考えましたが、そこはなんとか思いとどまり、とりあえずザックカバーをかけてスタートしました。 歩いていると木から雫がポタポタ落ちてきます。 雨具を出すほどではないため傘を出して林道を歩きました^^

近道から穂高平、白出沢、滝谷を越え槍平小屋に着くころにはすっかり明るくなり稜線や穂高方面は晴れてきれいに見えていました。 小屋の水場で水分補給をし、飛騨沢の登りへ向かいます。 約10ヵ月ぶりの飛騨沢歩きはキツかったです! 運動不足も重なり足も重い^^;  飛騨乗越からテン場を過ぎると見慣れた風景が見えてきます。 山荘に到着し疲れた足を休めてから山頂へ♪

平日のこの時間、登っている人もほとんどいないので山頂まではスムーズに歩けました。 山頂で休んでいると韓国の方など数名の方が登ってみえましたが、皆さん先の予定があるのか、休憩もそこそこに下山されていきます。 私もこの後の行程を考えながら雲海や滝雲を見ていましたが、歩こうかと考えていた西鎌も雲海の中に隠れ、周りの雲も少しずつ上がってきているようだったので!?(ホントは足が疲れて^^;)このままここで食事をし下山することにしました。 誰もいなくなった山頂でいつものラーメン!! 最高の景色の中美味しくいただきました^^ 結局1時間半ほどの時間を山頂で過ごすことになり大満足! 31回目の槍ヶ岳は雲海天国でした^^

下山ルートはやっぱり西鎌経由、千丈乗越から飛騨沢へ下るルートを選択。 急下降の登山道で膝を痛めないよう慎重に歩きました。 ガスに巻かれそうになったところで尾根の分岐に到着! 飛騨沢へ下り登ってきた道を新穂高温泉まで戻りました。

今回も無事歩くことができましたが、朝方は冷たい風も吹き秋が近づいていることを実感しました! 今夏は天候が安定せず悶々とした休みが続いています。 これからの紅葉シーズンに向け少しでも山に入れる日を増やしていきたい^^ 次はどこに行こうかな♪
訪問者数:355人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ