また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1266440 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

燕岳から大天井岳、常念岳へ

日程 2017年09月22日(金) 〜 2017年09月23日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目 晴れのち雨、2日目 曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間50分
休憩
1時間30分
合計
9時間20分
S中房温泉06:0008:20合戦小屋08:4008:40合戦尾根08:2009:40燕山荘09:5010:30燕岳10:4011:20燕山荘12:0012:20蛙岩13:00大下りノ頭14:20喜作レリーフ14:3015:00大天荘
2日目
山行
7時間50分
休憩
2時間10分
合計
10時間0分
大天荘06:3006:40大天井岳06:50大天荘07:1008:10東天井岳09:10横通岳09:50常念乗越10:0010:50常念岳11:0012:00常念乗越13:3016:30一の沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報穂高温泉郷で温泉には入れます
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 タオル

写真

合戦小屋でスイカも撮ったのにカメラの不具合(メモリーカードが抜けてた( ;∀;))で合戦尾根から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋でスイカも撮ったのにカメラの不具合(メモリーカードが抜けてた( ;∀;))で合戦尾根から
1
燕山荘が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山荘が見えてきました
1
景色は最高でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は最高でした
NHKの撮影隊に偶然お会いしました。
山女日記の撮影だそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NHKの撮影隊に偶然お会いしました。
山女日記の撮影だそう
3
槍ヶ岳が本当にきれいで・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳が本当にきれいで・・・
1
大天荘から闇に沈みゆく山々を撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘から闇に沈みゆく山々を撮影
1
翌朝、前夜の雨が嘘のように上がり晴れ間が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、前夜の雨が嘘のように上がり晴れ間が!
2
と思ったら東天井ではガスガス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら東天井ではガスガス
1
次第に晴れてきまして、歩いたルートを撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次第に晴れてきまして、歩いたルートを撮影
1
常念岳の登り。
結構きつかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳の登り。
結構きつかった
1
常念岳の下り、小屋が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳の下り、小屋が見えました。
1
常念岳から常念乗越のルートで突然足元に2羽のライチョウが。最終的には3匹出てきたのですが、砂浴びを始めました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳から常念乗越のルートで突然足元に2羽のライチョウが。最終的には3匹出てきたのですが、砂浴びを始めました
3
親のライチョウと思われます。冬毛も出てきた様子
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親のライチョウと思われます。冬毛も出てきた様子
3
子ライチョウは本当にワタクシの足元でずっと砂浴び
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子ライチョウは本当にワタクシの足元でずっと砂浴び
4
一の沢は前日の雨でちょい増水気味
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の沢は前日の雨でちょい増水気味
1
サワギキョウかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サワギキョウかな
1
やっと一の沢登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと一の沢登山口
1

感想/記録

74歳の母と行きました。
1日目、途中でワタクシが寝不足による頭痛に襲われたりしましたが、おおむね予定通り、5月に宮之浦岳で3回も会った方が大天荘で働いているとおっしゃっていたので、ぜひ会いたいということで大天井岳を目指しました。
1日目は曇りながら、山々はすべて見え、槍ヶ岳がだんだん近づいてくるの興奮を味わえました。
2日目は、前夜の土砂ぶりが嘘のように上がりましたが、しばらくすると靴に砂が入り込んでいたようで、両足の親指に水膨れができ、苦しみながら下山しましたが、何とかコースタイムぐらいで降りることができました。
ライチョウにも、大天荘の方にも再会でき、とても楽しかった2日間でした。
訪問者数:236人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/22
投稿数: 128
2017/9/30 22:44
 足元で、雷鳥の砂遊び
shirousachanさん、初めまして。

燕岳から常念岳のコースは、いつか絶対歩きたいコースです。そして、大天井岳からのパノラマの絶景も是非眺めてみたいと思っています。
shirousachanさんのレコで、足元で雷鳥の子どもが砂遊びしてくれた、ということで、もう目に入れてもいたくない的な気持ちになったのではないでしょうか?常念山脈にも雷鳥がいるということで、いつか行くこのコースの楽しみが一つ増えました。

そういえば、台風一過の9/18に合戦小屋にて、実践日本百名山の萩原浩司編集長が話しておりましたが、工藤夕貴さんが常念の方で山女日記の撮影で来られる、という風に話してました。撮影現場に居合わせることができたなんて、これまたラッキー、素晴らしいレコにカンパイ
登録日: 2016/7/12
投稿数: 2
2017/10/2 18:41
 Re: 足元で、雷鳥の砂遊び
コメントありがとうございます😃
雷鳥親子はワタクシメの足元で砂浴びをしていましたよ。結構周りに人が集まってきましたが全然逃げませんでした
しかも「カワイイネー」と周りに人が声をかけると「クゥー」と返事が❤️
とても可愛かったですよ
山女日記は10月29日だそうです。
今から楽しみですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ライチョウ 乗越 ガス ガスガス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ