また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1266878 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳〜ちょっとだけ歩けた秋の大雪渓〜(猿倉より)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候☀晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎自宅(上田)発2:30、猿倉着4:20。
◎猿倉の一般車駐車場利用(無料)。到着時には9割近く埋まっていた感じです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間22分
休憩
2時間36分
合計
10時間58分
S猿倉登山口駐車場04:5705:01猿倉荘05:0505:53白馬尻小屋06:0107:54岩室跡08:1008:46避難小屋08:5009:42白馬岳頂上宿舎09:4410:05白馬山荘10:2810:45白馬岳11:5912:10白馬山荘12:1512:26白馬岳頂上宿舎12:2713:00避難小屋13:0513:32岩室跡14:47白馬尻小屋15:0015:51猿倉荘15:5215:55猿倉登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎白馬山荘にトイレを借りに入った時に狂ったのか、山荘周辺のGPSログがおかしくなっています。
その他周辺情報◎下山後立ち寄りました
 八方温泉「おびなたの湯」600円
 露天風呂のみ。内湯はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

まだ暗い中、矢印の方向に向かって出発!
2017年09月24日 05:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ暗い中、矢印の方向に向かって出発!
だんだん明るくなって白馬岳の稜線が見えてきました。
2017年09月24日 05:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん明るくなって白馬岳の稜線が見えてきました。
白馬尻小屋が近づくと、稜線がモルゲンロートできれいでした。
2017年09月24日 05:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋が近づくと、稜線がモルゲンロートできれいでした。
おつかれさん!
2017年09月24日 05:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おつかれさん!
白馬尻小屋。
2017年09月24日 06:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋。
白馬尻小屋より大雪渓方面。
2017年09月24日 06:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋より大雪渓方面。
小屋を出て10分ちょっと、ケルンと大雪渓が見えてきました!
2017年09月24日 06:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を出て10分ちょっと、ケルンと大雪渓が見えてきました!
自分と同い年だったケルンの道標。
2017年09月24日 06:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分と同い年だったケルンの道標。
雪渓の末端はボロボロ。
2017年09月24日 06:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の末端はボロボロ。
上の方にも大きな崩壊が。
2017年09月24日 06:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の方にも大きな崩壊が。
穴があったので、ちょっと覗いてみました。
2017年09月24日 06:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴があったので、ちょっと覗いてみました。
1
こんなの見たら雪渓の上は歩きたくなくなります。
2017年09月24日 06:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなの見たら雪渓の上は歩きたくなくなります。
雪渓を避けて左側の秋道を歩きますが、ザレとガレの連続で難儀しました。
2017年09月24日 06:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を避けて左側の秋道を歩きますが、ザレとガレの連続で難儀しました。
1
崩壊が見られなくなってもスノーブリッジになっていて危ないようです。
2017年09月24日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊が見られなくなってもスノーブリッジになっていて危ないようです。
この辺りそろそろ雪渓の上を歩けそうですが、まだ秋道を歩いています。
2017年09月24日 06:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りそろそろ雪渓の上を歩けそうですが、まだ秋道を歩いています。
山はちょっと色づいてきているようです。
2017年09月24日 06:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山はちょっと色づいてきているようです。
1
ようやく大雪渓に突入!
秋道を1時間近く歩いて到達しました。
2017年09月24日 07:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく大雪渓に突入!
秋道を1時間近く歩いて到達しました。
1
アイゼンを着けましたが、わずか200〜300Mで大雪渓の歩きは終了。正面のガレ場に上がります。
2017年09月24日 07:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを着けましたが、わずか200〜300Mで大雪渓の歩きは終了。正面のガレ場に上がります。
1
雪渓上を歩いている人が見えますが、右手のガレ場が正規ルートです。
2017年09月24日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓上を歩いている人が見えますが、右手のガレ場が正規ルートです。
歩きにくいガレ場ですが天気と景色は最高です。
2017年09月24日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きにくいガレ場ですが天気と景色は最高です。
左手に天狗菱を見上げながら登っていきます。
2017年09月24日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に天狗菱を見上げながら登っていきます。
葱平まで座ってはいけないらしいです。
2017年09月24日 07:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葱平まで座ってはいけないらしいです。
いかにも落石が多そうです。
2017年09月24日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いかにも落石が多そうです。
岩室跡と木橋が見えています。葱平はその上のようです。
2017年09月24日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩室跡と木橋が見えています。葱平はその上のようです。
木橋を渡った先の大きな岩が岩室跡。
2017年09月24日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋を渡った先の大きな岩が岩室跡。
岩室跡のすぐ上でひと休み。
2017年09月24日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩室跡のすぐ上でひと休み。
休憩場所からは大雪渓が良く見下ろせました。
2017年09月24日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩場所からは大雪渓が良く見下ろせました。
この辺りが葱平?
2017年09月24日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが葱平?
早い時期には小雪渓がある場所?
道がわかりにくいし歩きにくい所でした。
2017年09月24日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早い時期には小雪渓がある場所?
道がわかりにくいし歩きにくい所でした。
天狗菱と目線の高さが同じくらいになりました。
2017年09月24日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗菱と目線の高さが同じくらいになりました。
2
緊急避難小屋に到着。
2017年09月24日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊急避難小屋に到着。
1
だいぶ稜線が近くなって頂上宿舎が初めて見えました。
2017年09月24日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ稜線が近くなって頂上宿舎が初めて見えました。
ナナカマドが色づいてきれいです。
2017年09月24日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドが色づいてきれいです。
正面に頂上宿舎。
2017年09月24日 09:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に頂上宿舎。
階段は嫌いですが、ここは登りやすい方でした。
2017年09月24日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段は嫌いですが、ここは登りやすい方でした。
頂上宿舎まであと少し。
2017年09月24日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上宿舎まであと少し。
黒部源流のような、きれいな景色。
2017年09月24日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部源流のような、きれいな景色。
頂上宿舎前に到着。
2017年09月24日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上宿舎前に到着。
頂上宿舎まで来ると、白馬山荘も見えてきました。
2017年09月24日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上宿舎まで来ると、白馬山荘も見えてきました。
山頂よりも白馬山荘のでっかい方が目立っています。
2017年09月24日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂よりも白馬山荘のでっかい方が目立っています。
振り返ると杓子岳、白馬鑓ヶ岳が近くに見えました。
2017年09月24日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると杓子岳、白馬鑓ヶ岳が近くに見えました。
劔や立山も見えます。
2017年09月24日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔や立山も見えます。
白馬山荘に到着。山頂はすぐそこという感じ。
2017年09月24日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘に到着。山頂はすぐそこという感じ。
いよいよ山頂へ。
2017年09月24日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂へ。
白馬岳登頂です!
2017年09月24日 11:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳登頂です!
5
白馬岳山頂。後ろは旭岳。
2017年09月24日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂。後ろは旭岳。
白馬岳山頂より。剱岳から槍穂高まで見通せました。
2017年09月24日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂より。剱岳から槍穂高まで見通せました。
立山と劔岳。
2017年09月24日 11:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山と劔岳。
1
遠く槍穂高。
2017年09月24日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く槍穂高。
1
北西側。写真では分かりにくいですが、海岸線やうっすら能登半島が見えました。
2017年09月24日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西側。写真では分かりにくいですが、海岸線やうっすら能登半島が見えました。
北には朝日岳、雪倉岳。
2017年09月24日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北には朝日岳、雪倉岳。
1
北東側の小蓮華山はガスの中。
2017年09月24日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東側の小蓮華山はガスの中。
1
山頂から少し離れたところでお昼にしました。
2017年09月24日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し離れたところでお昼にしました。
こんな景色を眺めながらの贅沢なランチタイムでした。
2017年09月24日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな景色を眺めながらの贅沢なランチタイムでした。
1
名残惜しいですが下山開始です。
2017年09月24日 11:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山開始です。
山頂を振り返って。
2017年09月24日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返って。
白馬山荘前より。
2017年09月24日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘前より。
頂上宿舎と杓子岳、白馬鑓ヶ岳。
2017年09月24日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上宿舎と杓子岳、白馬鑓ヶ岳。
頂上宿舎上の分岐。今度は杓子岳の方にも行ってみたいです。
2017年09月24日 12:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上宿舎上の分岐。今度は杓子岳の方にも行ってみたいです。
今日最後にもう一度山頂を眺めました。
2017年09月24日 12:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日最後にもう一度山頂を眺めました。
頂上宿舎。
2017年09月24日 12:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上宿舎。
杓子岳と白馬鑓ヶ岳を見ながら下山です。
2017年09月24日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳と白馬鑓ヶ岳を見ながら下山です。
2
帰りは花の写真も撮りながら歩きました。
2017年09月24日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは花の写真も撮りながら歩きました。
チングルマ。
2017年09月24日 12:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ。
ミヤマタンポポ。
2017年09月24日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマタンポポ。
1
チシマギキョウ。
2017年09月24日 13:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ。
1
大雪渓をめがけて下っていきます。
2017年09月24日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大雪渓をめがけて下っていきます。
ミヤマアキノキリンソウ。
2017年09月24日 13:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ。
1
ミヤマキンポウゲ。
2017年09月24日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ。
まもなく大雪渓に入ります。
2017年09月24日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく大雪渓に入ります。
下りだと秋道の入口がわかりずらくて、雪渓を結構下まで歩いて行く人もいました。
2017年09月24日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りだと秋道の入口がわかりずらくて、雪渓を結構下まで歩いて行く人もいました。
秋道から大雪渓末端を見下ろしました。
2017年09月24日 14:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋道から大雪渓末端を見下ろしました。
オタカラコウ。
2017年09月24日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オタカラコウ。
1
オニシモツケ。
2017年09月24日 14:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オニシモツケ。
1
タテヤマアザミ。
2017年09月24日 15:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマアザミ。
林道の洗い越し。汚れたアイゼンをここで洗いました。
2017年09月24日 15:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の洗い越し。汚れたアイゼンをここで洗いました。
鑓温泉への分岐。ここまで戻れば猿倉まであと少し。
2017年09月24日 15:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓温泉への分岐。ここまで戻れば猿倉まであと少し。
猿倉へは林道を離れて森の中へ。
2017年09月24日 15:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉へは林道を離れて森の中へ。
朝は真っ暗でわかりませんでしたが、こんな森の中を歩いていたんですね。
2017年09月24日 15:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は真っ暗でわかりませんでしたが、こんな森の中を歩いていたんですね。
猿倉荘が見えてきました。
2017年09月24日 15:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉荘が見えてきました。
猿倉荘に到着。ほぼ予定通りの時間で歩けました。
2017年09月24日 15:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉荘に到着。ほぼ予定通りの時間で歩けました。
駐車場に戻りました。おつかれさまでした。
2017年09月24日 15:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。おつかれさまでした。

感想/記録

 行こう行こうと思いながらなかなか行かれなかった白馬岳にようやく行ってきました。
 本当は1泊して白馬三山や鑓温泉などにも行きたいところでしたが、そんなには時間がとれないので、天気予報の良い日を狙って、大雪渓から日帰りで往復してきました。
 大雪渓は崩壊が進んでいてほとんど歩けませんでしたが、白馬岳は槍穂高まで見通せる良いお天気で、山頂からの景色をゆっくり満喫してくることが出来ました。また今度、季節やコースを変えて登りに来たいと思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:465人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/7/20
投稿数: 1
2017/9/29 6:57
 無題
おはようございます😃
今年、春から山行きを始めました。来年の夏は白馬岳にchallengeしようと決めています。とても参考になりました。有難うございました。秋の白馬岳も良いですね☺️これから、少しずつ色んな山に行ってみたいと思います。
登録日: 2013/11/7
投稿数: 46
2017/9/29 7:22
 Re: 無題
おはようございます。
私も白馬岳は初めてでしたが、日帰りで行くにはもったいないくらいの良い山でした。
夏は大雪渓の雪や花も多くてもっと良いでしょうから、来年は白馬岳をたっぷり満喫してきてください。
ありがとうございました😊

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ