また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1271570 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

紅葉はそれなり、唐松岳

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(稜線〜山頂 風かなり強し)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
AM1:30@黒菱P、まだガラガラ。
早朝7時頃でもまだ空きあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
1時間11分
合計
5時間50分
S黒菱駐車場07:5708:30八方池山荘08:3509:06八方池09:1309:58丸山10:25唐松岳頂上山荘10:3110:43唐松岳10:5210:58唐松岳頂上山荘11:0311:26休憩適地(昼食)11:5412:08丸山12:0912:17扇雪渓12:1912:47八方池12:5013:15八方池山荘13:2013:47黒菱駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし、明瞭。
但し、ハイカー多く渋滞も。
その他周辺情報下界に色々あり。
今回は、おびなたの湯@¥600/人。
内湯なし、露天のみ。
洗い場x3箇所もシャワーは2箇所のみで、3箇所で分け合う為、水圧・水量弱い。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

モートンくんの嫁さんからお菓子の差し入れ+αな茶目っ気。
いつもありがたい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モートンくんの嫁さんからお菓子の差し入れ+αな茶目っ気。
いつもありがたい!
5
さて、ではいきますか、ポクポクピクニック。
白馬三山ばっちりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ではいきますか、ポクポクピクニック。
白馬三山ばっちりです。
3
久々のモートンくん。
事前調査「仕上がりは?」の問いに、
元気いっぱいで「2割です!」www
という訳で、ここ八方尾根でのファンハイクにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々のモートンくん。
事前調査「仕上がりは?」の問いに、
元気いっぱいで「2割です!」www
という訳で、ここ八方尾根でのファンハイクにしました。
8
紅葉はそれなり。
やはり2012年ほどの紅葉とはなりそうにありません、今年も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はそれなり。
やはり2012年ほどの紅葉とはなりそうにありません、今年も。
7
黒菱Pからテクテク。
五竜、カシヤリが見えます。
あれは2年前だったっけ、五竜〜カシヤリ日帰ったね〜〜〜と昔話に余念が無い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱Pからテクテク。
五竜、カシヤリが見えます。
あれは2年前だったっけ、五竜〜カシヤリ日帰ったね〜〜〜と昔話に余念が無い。
大迫力の五竜、荒々しい男っぽい山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力の五竜、荒々しい男っぽい山。
7
そして双耳峰のカシヤリ。
上品で穏やかな印象が対照的。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして双耳峰のカシヤリ。
上品で穏やかな印象が対照的。
8
それら2つを同時に眺められる素晴らしい尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それら2つを同時に眺められる素晴らしい尾根。
5
そして、右手には白馬三山が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、右手には白馬三山が。
7
「感受性イ○ポ」の異名を持つ淡々マン、モートンくんでさえ思わず撮影してしまう程の絶景www
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「感受性イ○ポ」の異名を持つ淡々マン、モートンくんでさえ思わず撮影してしまう程の絶景www
3
それにしても、本当に素晴らしい天気、そして絶景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても、本当に素晴らしい天気、そして絶景。
4
最高のロケーション!
とオプティマスプライムが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のロケーション!
とオプティマスプライムが。
八方池に到着も、風が強過ぎて、鏡になる雰囲気一切なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池に到着も、風が強過ぎて、鏡になる雰囲気一切なし。
3
こいつぁ駄目だ、と諦め、唐松へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こいつぁ駄目だ、と諦め、唐松へ。
1
お、紅葉が素晴らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、紅葉が素晴らしい。
5
萌ゆる秋色、深い朱色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萌ゆる秋色、深い朱色。
5
モートンくん、久々の山でとても嬉しそう!
今シーズンは、空木とここの2回で終了の可能性高し。
2015年の彼のアルプスIN回数の多さと比較すると悲しいかな。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モートンくん、久々の山でとても嬉しそう!
今シーズンは、空木とここの2回で終了の可能性高し。
2015年の彼のアルプスIN回数の多さと比較すると悲しいかな。。。
2
小屋に到着、先ず目に飛び込んでくるのは、剱の雄姿。
大迫力です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に到着、先ず目に飛び込んでくるのは、剱の雄姿。
大迫力です。
3
唐松山頂をロックオン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松山頂をロックオン。
2
すぐ到着。
モートンくん、唐松初ゲット!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ到着。
モートンくん、唐松初ゲット!
6
実はまだ不帰を歩いていない。
遣り残しは来夏かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実はまだ不帰を歩いていない。
遣り残しは来夏かな。
五竜への縦走路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜への縦走路。
あまりにも風が強くて寒くて仕方ない為、山頂ー小屋とサッとパスし、途中に見付けた休憩適地+風穏やかスポットにて、この景色見ながらランチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりにも風が強くて寒くて仕方ない為、山頂ー小屋とサッとパスし、途中に見付けた休憩適地+風穏やかスポットにて、この景色見ながらランチ。
全然運動し足りなくて、ビア飲むのも躊躇いましたが、せっかく担いできたんだからと、イソイソと乾杯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全然運動し足りなくて、ビア飲むのも躊躇いましたが、せっかく担いできたんだからと、イソイソと乾杯。
5
本日、100円ローソンの300円弁当!
消費カロリーより圧倒的に摂取カロリーが多い、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日、100円ローソンの300円弁当!
消費カロリーより圧倒的に摂取カロリーが多い、、、
5
風景を眺めつつ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風景を眺めつつ。。。
1
八方池まで下ってくるも、相変わらずの強風で鏡無し!
何度も来ていますが、逆さ白馬が見えない事などありませんでした。
残念!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池まで下ってくるも、相変わらずの強風で鏡無し!
何度も来ていますが、逆さ白馬が見えない事などありませんでした。
残念!
7
そのまま戻ってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま戻ってきた。
4
Pもすぐそこ。
急な下りはバックステップで、かなり速いスピードで下りられます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Pもすぐそこ。
急な下りはバックステップで、かなり速いスピードで下りられます。
2
風呂に入りモートンくんと別れ、ワタクシは愛しのワンコと共に、サンサンパーク白馬へとやってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風呂に入りモートンくんと別れ、ワタクシは愛しのワンコと共に、サンサンパーク白馬へとやってきました。
4
広〜い芝生に大はしゃぎなワンコ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広〜い芝生に大はしゃぎなワンコ♪
1
翌朝、独り宴会の名残り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、独り宴会の名残り。
2
後片付けをし、先ずはコーヒーを淹れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後片付けをし、先ずはコーヒーを淹れました。
7
ワンコ、白馬三山をバックに大はしゃぎ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワンコ、白馬三山をバックに大はしゃぎ♪
5
楽しそうに駆け回ります^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しそうに駆け回ります^^
2
それにしても、こんなに素晴らしい場所なのにガラガラ。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても、こんなに素晴らしい場所なのにガラガラ。。。
2
ガラガラです。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラガラです。。。
あまりにも素敵なSunday Morningなので、椅子を出してみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりにも素敵なSunday Morningなので、椅子を出してみました。
2
座って、カメラのズームでよ〜く見ると、トレイルと唐松頂上山荘が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
座って、カメラのズームでよ〜く見ると、トレイルと唐松頂上山荘が見えました。
2
そこから暫く目線を下げてくると、、、
白馬鑓ヶ岳をバックにリフトの建物が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから暫く目線を下げてくると、、、
白馬鑓ヶ岳をバックにリフトの建物が。
4
更に下げていくと、もう1つのリフトの建物。
大迫力です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に下げていくと、もう1つのリフトの建物。
大迫力です。
2
お、パラグライダーが飛んでいます。
という事は、本日は風は弱いという事ですね、羨ましい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、パラグライダーが飛んでいます。
という事は、本日は風は弱いという事ですね、羨ましい!
2
と思ったら、なんだかとてもキモイ事に、、、!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、なんだかとてもキモイ事に、、、!!
6
ヤ、ヤバイですね。。。汗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤ、ヤバイですね。。。汗
3
どうやらこの日、パラの大会か何かがあったようで。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやらこの日、パラの大会か何かがあったようで。。。
2
サンサンパークにて11:30頃までのんびり凄し、ランチに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンサンパークにて11:30頃までのんびり凄し、ランチに。
5
ここでもワンコ、大はしゃぎ♪
その後、The North Face, Patagonia, 好日など巡り、お値打ち品ゲットして帰路につきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもワンコ、大はしゃぎ♪
その後、The North Face, Patagonia, 好日など巡り、お値打ち品ゲットして帰路につきました。
4

感想/記録

久々のモートンくんとのハイク。
仕上がりを聞くと、僅か2割との回答。。。笑

本当は、せっかく車が2台あるのだから、
南北八ヶ岳全山をサクッとやりたかったのだが、仕上がり2割では困難。
15km前後が良いというリクエストに応え、14kmほどのここをチョイスしました。

天気は素晴らしく青空に恵まれたが、残念ながら風が、、、
お陰で、メインの八方池の逆さ白馬は見られませんでした。

唐松山頂でも寒過ぎて、お昼どころではなく、
一旦、風の無いところまで下ってのランチとなり、
とうに夏山終了、というのを身をもって体感しました。

モートンくんには、来夏に向けた仕上げを要求しており、
来夏、昨夏より計画している山行を実行したいと思っています。

さて、今回は下山してからもワタクシには楽しみがありました。
それは、愛しのワンコとの時間です!
サンサンパーク白馬というPは、WCがあり、広〜い芝生広場があります。
しかも、白馬三山が望めるという素晴らしいロケーション!
ここで、ワンコとのんびり過ごす事がとても楽しみだったのです^^

ワンコを抱っこしながら車中宴会 → ベッドで共に就寝。
翌朝のんびり起きて、芝生ではしゃぎ回り、白馬三山を眺めながら音楽を聴き、
挽きたて・淹れたてのコーヒーを飲み。。。
素晴らしいスロータイムをエンジョイ出来ました!

人も少なくのんびりと過ごせるサンサンパーク白馬、お奨めです♪
訪問者数:325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/19
投稿数: 479
2017/10/3 12:41
 兵どもが・・のほほんと??
messiahさん

こんにちは。

剛脚スピードスターがお二人揃って・・と思いきや、今回はファンハイクだったんですね〜。(唐松を選択された時点でまったりハイクですよね・・)

それにしても土曜日は風が強かったですよね!!
同じ後立で同じように山頂から降りて風を避けてごはん食べてるし・・ってなんだか似たようなことしてるな〜と、ニヤニヤしながら読んでもうた・・。

風が強かったので、逆さ白馬残念でしたね・・。

ところで・・・
サンサンパークの存在は初めて知りました!!(これだけ夏冬併せて白馬方面に足を伸ばしているのに知らなんだ・・苦笑)
冬の車中泊にも使えそうな場所です〜??是非教えて下され!
冬期の白馬の車中泊は、道の駅白馬が競争率が高くて苦労することが多いんですよね・・。ゲレンデの駐車場はトイレが遠かったり、結構不便なことも多いでござる・・。
登録日: 2014/10/17
投稿数: 607
2017/10/3 14:59
 こんな絶景があったんですよねぇ
messiahさん こんにちは

今年の夏に八方池まで歩きましたが
ガスガスで何も見えませんでした...
本来なら灰色の向こうにこんな絶景があったんですよねぇ
残念でしたが来シーズンに再トライです
できたら残雪期に行きたい

アルプスの眺望と緑の美しい公園
可愛いワンちゃんと過ごす中年男性が一人
愛らしい光景ですね...
ちょっと声かけずらいかもですが...

まさか流石のmessiahさんも短パン姿ではなかったですよね
そうなると”声かけずらい”を通り越して
異端者騒ぎで
穏やかな田舎街がちょっとざわつくレベルになってしまうので
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1782
2017/10/3 19:36
 Re: 兵どもが・・のほほんと??
chaoさん、コメントどうもありがとうです!

八方尾根からの唐松なんで、ポクポク以外の選択肢はなく、
ソロリ、ソロリ、と歩き山頂まで攻めたであります!

が、あまりの冷たい強風に耐えられず、山座同定もそこそこに、
サッと山頂を降りてしまいました。。。

でも正直、ここからの風景に馴れてしまった、、、これが1番大きいです(;´д`)
これって凄く恐怖を感じました、、、(T_T)
こんなに早くそんな感覚になってしまうと、ワタクシの老後はどうなってしまうのか?!

ルートは様々あるも、山頂からの風景は、そう大きく変化ないですから、
気分を変えていかないといけませんね!(^_^ゞ

さて、サンサンパーク白馬ですが、道の駅白馬から3分と激近です。

道の駅白馬-サンサンパーク白馬(県道33号線経由)
3 分 (2.1km)

1.北方向に千国街道(糸魚川街道)/国道148号線を進む
2.白馬五竜(交差点) を右折する
3.直進する
4.右折して県道33号線に入る
5.到着地: サンサンパーク白馬

https://goo.gl/maps/RkAb4bor7tj


ここが満車になる事はないと思いますので、道の駅がダメだったらトライしてみては

ちなみに、トイレしかありません。
トイレはヒーター入ってました
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1782
2017/10/3 19:47
 Re: こんな絶景があったんですよねぇ
文豪、コメント頂きありがとうございます

八方尾根はガスの日に登ってはいけない尾根で、
ここばかりはド快晴の日に是非とも登っていただきたいと思います笑

今回は強風で湖面が暴れて逆さ白馬なしでしたが、それもNGですので、
ここを訪れる前は、善行を行いまくって、しっかり準備しないとですね!

さて、残雪期ではありませんでしたが、過去にソロテンで行き、
期せずして、初降雪・初積雪となったことはありましたが、
ワタクシも残雪期に是非ともスノーハイクで行ってみたい尾根の1つです。
次のシーズンでお互い機会に恵まれると良いですね^^

ところで、ワンコと戯れる中年男、これは本当に絵にならない‼
我が妻であれば、誰もが微笑みをもってして温かく見つめるところ、
ワタクシの場合、ご懸念の短パン姿の中年が、ちっこいワンコに赤ちゃん言葉で語り掛け、
しかも、そのオクターブは身の毛がよだつ声色、、、
これはさすがに自分で書いていても「ヤバ過ぎる」としか思えず、
サンサンパークがガラ空きで良かったと冷静に振り返る次第です、、、(;´д`)

これから気を付けますだおかだ。。。笑
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1957
2017/10/3 19:57
 俊足ハイカー
こんばんは messiahさん
 唐松、良いですね。紅葉も。早いお2人がまったり山行。奥様はいないようで。でもワンコが。かわいいなあ。ワンコ好きなんですよ。お二人の山行の間、待っているワンコ、でも連れて行ってもらえるのがうれしいのでしょう?写真からも喜んでいる姿が伝わってきます。
登録日: 2013/8/17
投稿数: 538
2017/10/3 22:22
 2012年の紅葉
messiahさん、こんばんは

白馬辺りまでサラリと・・・
さすがです。

さて、仰るように2012年の紅葉、5年一昔ですが、あの時は素晴らしかったですね。
10月の連休最終日に涸沢に行きましたが、やはり今でもあの時の紅葉が生涯No.1だったと思ってます。
ヒュッテの店員さんも10年に一度とか言ってましたね。
その前年、2011年にも同じ頃に行ってますが、台風で最盛期前に葉が落ち壊滅的でしたので、その分喜びもひとしおでした。

ところで、ワンちゃんは、山行中、車中で待っていてくれるのですか?
登録日: 2013/12/22
投稿数: 393
2017/10/4 5:24
 久々のモートンくん
 モートン君は、久々の登場でしたが仕上げ2割とは少し残念でしたが、「感受性イ○ポ」(笑)でも初の唐松の紅葉を楽しまれた様ですね。

 それにしてもキャンカーはカフェみたいでお洒落で決めてますな〜
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1782
2017/10/5 19:05
 Re: 俊足ハイカー
sireotokoさん、コメントいただきありがとうございます。

今回、妻は実家に帰っていたもので(ケンカしたわけではありません笑)
久々モートンくんとのハイクとなりましたが、
今シーズン、空木に続き2度目のアルプスという事で、ゆるゆるのここを選びました。

五竜ーカシヤリを眺めながら、今は昔と懐かしのスピードハイク時代を振り返っていました笑

ワンコは時々スリングに入れて連れていきますが、
アルプスではやはりお留守番となります。
それでも、山以外の時間はずっと居られるので喜んでおります

いつかリアルワンコを撫でてあげてください
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1782
2017/10/6 12:34
 Re: 2012年の紅葉
3120mさん、コメントいただきありがとうございます。

白馬は遠いですね、ほんと。
安曇野IC降りてからの下道が長いですし、
Google Mapで見ると、日本海がすぐそこですもんね

さてさて、2012年の涸沢、3120mさんもそこに居られたのですね!
ワタクシは、2泊のテン泊で行ったのですが、
後から合流した友人が、マグロの刺身やら和牛ステーキやら持ってきてくれ、
すんばらしい紅葉ハイク&宴会になった思い出深い山行でした

確かに小屋の方が、10年ぶりの見事な紅葉と言っていて、
ワタクシも同じく、人生であれほど素晴らしい朱色の紅葉を見たのは初めてでしたし、
今後も中々あのレベルの紅葉を見られる事は無いんじゃないだろうか、と思っています。

でも、小屋のWC渋滞は大変でした
当時はまだそんなにWCが近くなかったので、平気でしたが、
今だと張り付いてなきゃいけない程ですので、
どうしても涸沢に行くのは気後れしてしまいます^^;

あ、でも日帰っちゃえば良いんですよね!

ワンコは涼しい車内でお留守番です。(空調ついている為)
冬は、FFヒーターでぽかぽかです。
キャンカーならではのありがたさです
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1782
2017/10/6 13:00
 Re: 久々のモートンくん
gontaさん、コメントいただきありがとうございます。

モートンくんは、やはり結婚を機に、日常がだいぶ変わったようで、
中々トレーニングの時間捻出も難しい様です。
元気いっぱいに「2割です!」と返信が来たときにゃあ、アタシャ驚きましたが、
まぁそれも仕方なしか、と唐松にしました。
が、それでも、普通のハイカーさんと比較すると速いですし、
来夏に向けてのタスクを連絡済みですので、冬のトレランでトレーニングですね!

キャンカーは、フレンチポップなお洒落カフェをテーマにしていますので、お褒めに預り光栄でございやす
gontaさんも是非キャンカーどーぞ♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

双耳峰 紅葉 山行 リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ