ヤマレコ

記録ID: 1275186 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬 見晴・三条の滝・横田代 テント泊

日程 2017年09月29日(金) 〜 2017年09月30日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
3:30自宅発 圏央道「幸手インター」より関越道を経由「沼田インター」下車。
6:10尾瀬戸倉第一駐車場着、タクシーで「鳩待峠」へ。
7:00「鳩待峠」より登山開始。第一駐車場は金曜日ですが5割程度の駐車率。
翌日の土曜日は朝の段階で第一、第二が満車でスキー場の駐車場になったそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日の雨と今年初めて降りた霜で木道が濡れ滑りやすくなっていました。モンベルの「レバーシブルグリッパ」を装着しましたが何度か滑り危ないところでした。この日は晴天の為、翌日には木道も乾いていました。「三条の滝」に向かう土の道は何カ所か泥沼状になっていました。滑りやすく注意が必要でした。翌日の「鳩待峠」から「横田代」に向かう道も泥沼状の箇所が多々ありました。「三条の滝」は前日の雨で水量も多く迫力がありました。
草紅葉は先端が茶色くなり茶色、黄色、緑のコントラストで丁度良い色合いで綺麗でした。もみじの紅葉は「鳩待峠」「尾瀬ヶ原」は始まったばかりでこれからという感じです。「横田代」に向かう登山道は登るにつれ紅葉が色づいてきて「横田代」では綺麗に紅葉していました。今回はこの登山道が一番紅葉が綺麗でした。特に「横田代」が綺麗です。後一週間程度で紅葉が綺麗に色づくのではないでしょうか?
初日の朝は-3℃で霜が降りた様でガイドさんなどにキャンプだと-20℃対応のシュラフがないと寒いと脅かされましたが、-6℃対応のシュラフで大丈夫でした。ただ夜中トイレに起きた時にヘッドライトに白い浮遊物が照らし出されていました。空気中の水分が凍ったのでしょうか? 雨とも違いました。
その他周辺情報下山後は老神温泉「吟松亭あわしま」でゆっくりし、翌日は「富岡製糸所」と今年登ろうとして来年に持ち越した「妙義山」を見に「妙義神社」に行きました。道の駅妙義に車を止めましたが一杯でした。小さなイベントをやっている様でしたが皆さん何が目当てなのでしょうか?

装備

個人装備 ザック-バルトロ65 山と道サコッシュ レインキャップ インナーダウン ダウンパンツ 着替え(シャツ) グローブ-カリマートレックライト モンベルクールフィンガーレスグローブ キャップ テント-カミナドーム2 グランドシート オプショナルロフト 寝袋-ダウンハガー800#3 スリーピングバックカバー ULコンフォートシステムパッド150 エクステンションパッド30 システムピロー ピローカバー ポンプバック 携帯サンダル ピクノリノックスナイフ&ホイッスル ゲイター ヘッドライト ランタン 手帳・ペン 熊鈴 iPhoneケース ウェットティッシュ メガネ曇り止め ハイマウント N-rit タオル eTrex30x & ホルダ プラックダイヤモンドストック モンベルレバーシブルグリッパ スワンUVメガネ 地図 行動食 カメラ-デジカメ カメラクリップ 予備バッテリ・メモリ 簡易シート 常備薬 救急キッドA 緊急キッドB エアーサロンパス プリムスバーナーP-153 ガスカートリッジ バーナーキット( ライター・火打石・ カートリッジホルダ ) プリムスケトル&パン バーナーシート 風防 EPIアルミ食器セット 携帯箸 フォーク・スプーンセット コーヒーバネット コーヒーカップ プラティパス2L モンベルクリアボトル700mL 食事 ゴミ袋&ホルダー レジャーシート・ペグ トイレットペーパー 携帯トイレ
共同装備 熱さまシート マジクール

写真

「鳩待峠」より登山開始。午前7:00
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳩待峠」より登山開始。午前7:00
登山届ボックス、カウンタを通り登山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届ボックス、カウンタを通り登山開始。
さあスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあスタート。
先ずは石畳状の登山道を「山の鼻」に向けて降りていきます。今回はキャンプ用具を担いで降ります。帰りは登らなければなりません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは石畳状の登山道を「山の鼻」に向けて降りていきます。今回はキャンプ用具を担いで降ります。帰りは登らなければなりません。
現在の気温は0℃・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在の気温は0℃・・・
1
登山道が木道に変わりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が木道に変わりました。
白い花が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花が・・・
ハンゴンソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンゴンソウ。
何度か見られた木に巻き付いた紅葉。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か見られた木に巻き付いた紅葉。
パパはいつものローパーに赤メッシュ紐。ママは新しく購入したスポルティバ「デルタ GTX」をデビュー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パパはいつものローパーに赤メッシュ紐。ママは新しく購入したスポルティバ「デルタ GTX」をデビュー。
2
薄っすら紅葉した先に至仏山が顔を出しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすら紅葉した先に至仏山が顔を出しました。
長い階段を降ります。帰りは登かと思うと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い階段を降ります。帰りは登かと思うと・・・
霜が降りています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜が降りています。
サラシナショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
オゼヌマアザミ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オゼヌマアザミ?
川上川です。今年7月の時は木々が雨で流され流木だらけでしたが綺麗になっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上川です。今年7月の時は木々が雨で流され流木だらけでしたが綺麗になっていました。
ヤマトリカブト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマトリカブト
所要時間1時間、「山の鼻」に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所要時間1時間、「山の鼻」に到着です。
1
左が「至仏山」方面、右が「尾瀬ヶ原」方面。右手に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が「至仏山」方面、右が「尾瀬ヶ原」方面。右手に向かいます。
尾瀬ヶ原に出ました。正面に見えるのが燧ヶ岳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原に出ました。正面に見えるのが燧ヶ岳です。
エゾリンドウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾリンドウ?
木道を「見晴」に向かって歩くママ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道を「見晴」に向かって歩くママ。
「燧ヶ岳」に一直線に続く木道、「This is OZE」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「燧ヶ岳」に一直線に続く木道、「This is OZE」
2
振り返れば「至仏山」尾瀬を満喫
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば「至仏山」尾瀬を満喫
木道が乾いてきたので活躍してくれたモンベル「レバーシブルグリッパ」を外します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が乾いてきたので活躍してくれたモンベル「レバーシブルグリッパ」を外します。
1
池塘にヒツジグサ、この時期は色づいて綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘にヒツジグサ、この時期は色づいて綺麗です。
なにやら怪しい雲。すごい形をしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なにやら怪しい雲。すごい形をしています。
ギズモの顔のように変化してきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギズモの顔のように変化してきました。
池塘越しの「燧ケ岳」逆さ燧の撮影スポットではありませんが、なかなか良い絵図です。風があり波が立っているのが残念です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘越しの「燧ケ岳」逆さ燧の撮影スポットではありませんが、なかなか良い絵図です。風があり波が立っているのが残念です。
2
「東電小屋」の分岐に到着です。ここは休憩スペースがあり大勢休んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「東電小屋」の分岐に到着です。ここは休憩スペースがあり大勢休んでいます。
この池塘と「燧ケ岳」も神秘的です。少し露出が下がり気味?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この池塘と「燧ケ岳」も神秘的です。少し露出が下がり気味?
池塘と「至仏山」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘と「至仏山」
1
ピンクの花がきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクの花がきれいです。
ススキ越しの「燧ケ岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキ越しの「燧ケ岳」
「竜宮小屋」に到着です。「見晴」まで残り1時間態度。林を越えていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「竜宮小屋」に到着です。「見晴」まで残り1時間態度。林を越えていきます。
落ち葉が木道に落ちて綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が木道に落ちて綺麗です。
1
この林を抜けると「見晴」への道が開けてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この林を抜けると「見晴」への道が開けてきます。
「燧ケ岳」が見えました。「燧ケ岳」に向かっていきます。麓の方向に「見晴」のキャンプ場があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「燧ケ岳」が見えました。「燧ケ岳」に向かっていきます。麓の方向に「見晴」のキャンプ場があります。
1
白い花が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花が・・・
「見晴」の小屋が見えてきました。ここを超えれば・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「見晴」の小屋が見えてきました。ここを超えれば・・・
オゼミズギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オゼミズギク
「見晴」に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「見晴」に到着です。
「ひのえまた小屋」の「喫茶ひげくま」で昼食を撮りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ひのえまた小屋」の「喫茶ひげくま」で昼食を撮りました。
「山菜そば」と特注の「おにぎり1個」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山菜そば」と特注の「おにぎり1個」
1
食事を取り元気が出てきたところで「三条の滝」に向かいます。
「見晴」から「東電小屋」の方向右に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事を取り元気が出てきたところで「三条の滝」に向かいます。
「見晴」から「東電小屋」の方向右に進みます。
ザックをデポしアタックザックに換え「三条の滝」を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックをデポしアタックザックに換え「三条の滝」を目指します。
1
「東電小屋」への分岐方向に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「東電小屋」への分岐方向に進みます。
この道沿いは黄色い紅葉が綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道沿いは黄色い紅葉が綺麗でした。
「東電小屋」分岐を過ぎて「赤田代温泉」に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「東電小屋」分岐を過ぎて「赤田代温泉」に到着です。
「赤田代温泉」の小屋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「赤田代温泉」の小屋です。
こんな紅葉もあります。ポツリポツリですが紅葉しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな紅葉もあります。ポツリポツリですが紅葉しています。
「赤田代温泉」を越えると木道から土の道に変わります。前日の雨の影響で所々ぬかるんでいます。また滑りやすいので注意して歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「赤田代温泉」を越えると木道から土の道に変わります。前日の雨の影響で所々ぬかるんでいます。また滑りやすいので注意して歩きました。
こんな急な階段もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな急な階段もあります。
大きな岩の降りも注意して降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩の降りも注意して降ります。
こんな小さな沢の滝もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな小さな沢の滝もあります。
白いキノコ🍄?⁈
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いキノコ🍄?⁈
オクトリカブト?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オクトリカブト?
沢を渡ります。いつもより水量が多いのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。いつもより水量が多いのでしょうか?
綺麗なケムシ?です。思わず顕微鏡モードで撮ってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なケムシ?です。思わず顕微鏡モードで撮ってしまいました。
登山道に生えていたキノコ。無残にも踏まれています。もう少し注意して歩いて欲しいですね‼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に生えていたキノコ。無残にも踏まれています。もう少し注意して歩いて欲しいですね‼
展望台が近いて来ました。滝の音もします。橋を渡るのですが前日の雨で水溜りが、橋の端を渡るママ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台が近いて来ました。滝の音もします。橋を渡るのですが前日の雨で水溜りが、橋の端を渡るママ。
更にこんな橋も・・・この後急な階段を降りると展望台です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にこんな橋も・・・この後急な階段を降りると展望台です。
「三条の滝」です。前日の雨で水量もあり迫力があります。ここまで来ないと見れません。苦労した甲斐がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「三条の滝」です。前日の雨で水量もあり迫力があります。ここまで来ないと見れません。苦労した甲斐がありました。
2
ここにも紅葉🍁がポツンと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも紅葉🍁がポツンと・・・
「赤田代温泉」まで戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「赤田代温泉」まで戻りました。
嫌な雲が出て来ました。昼間も厚い雲に覆われましたが昼食を取っている間に青空に変わりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫌な雲が出て来ました。昼間も厚い雲に覆われましたが昼食を取っている間に青空に変わりました。
「尾瀬ヶ原」に出る手前に紅葉発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「尾瀬ヶ原」に出る手前に紅葉発見!
「見晴」に戻ってきました。皆さん小屋泊なのかくつろいでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「見晴」に戻ってきました。皆さん小屋泊なのかくつろいでいます。
テントを設営しました。本当は「三条の滝」に行く前に設営したかったのですが、ヘリコプタが来るので風圧でテントが潰れる可能性があるとの事。15:00以降にと注意があったので帰ってから設営しました。右のファィントラックカミナドームが我々のテントです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを設営しました。本当は「三条の滝」に行く前に設営したかったのですが、ヘリコプタが来るので風圧でテントが潰れる可能性があるとの事。15:00以降にと注意があったので帰ってから設営しました。右のファィントラックカミナドームが我々のテントです。
1
右側が無料休憩所。左側がトイレです。ここのトイレは夜も電気が付けられとても綺麗なトイレです。今までの中でNo.1です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側が無料休憩所。左側がトイレです。ここのトイレは夜も電気が付けられとても綺麗なトイレです。今までの中でNo.1です。
夕食まで「至仏山」に沈む夕日を見に行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食まで「至仏山」に沈む夕日を見に行きました。
反対側には「燧ケ岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側には「燧ケ岳」
登山靴を脱いで100均のサンダル。強度的にはヤワですが、とても軽くテント泊にはGOOD!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山靴を脱いで100均のサンダル。強度的にはヤワですが、とても軽くテント泊にはGOOD!
1
このヘリコプタの影響でテントの設営が出来ませんでした。1日中色々な場所に荷物を運んでいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このヘリコプタの影響でテントの設営が出来ませんでした。1日中色々な場所に荷物を運んでいました。
「燧小屋」での夕食です。まずは生ビールで乾杯!
お風呂も入りましたがテント泊で夕食を頼んだ人はお風呂がタダ。ラッキー!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「燧小屋」での夕食です。まずは生ビールで乾杯!
お風呂も入りましたがテント泊で夕食を頼んだ人はお風呂がタダ。ラッキー!!!
1
夕食はチーズインハンバーグ、おでん、魚、舞茸ごはん。お蕎麦などとても美味しかったです。その他カボチャ煮つけなど食べ放題でした。ゆっくり飲めますね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はチーズインハンバーグ、おでん、魚、舞茸ごはん。お蕎麦などとても美味しかったです。その他カボチャ煮つけなど食べ放題でした。ゆっくり飲めますね!
2
夜トイレに行った時に撮った映像です。デジカメで三脚無しでここまで撮れるのですね、最近のカメラに脱帽。ちなみにオリンパスTG-4夜景モード。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜トイレに行った時に撮った映像です。デジカメで三脚無しでここまで撮れるのですね、最近のカメラに脱帽。ちなみにオリンパスTG-4夜景モード。
1
テントの中はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントの中はこんな感じ。
1
翌朝4時起床。休憩所で朝食です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝4時起床。休憩所で朝食です。
1
「至仏山」のモルゲンロートは見れませんでしたが、なかなかの景観だと思いませんか? 朝の空気の中感動です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「至仏山」のモルゲンロートは見れませんでしたが、なかなかの景観だと思いませんか? 朝の空気の中感動です。
1
朝食の煙が小屋から上がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食の煙が小屋から上がっています。
「至仏山」が朝もやで隠れています。モルゲンロートを待っていましたが、この後朝もやで「至仏山」が完全に隠れてしまいました。撤収・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「至仏山」が朝もやで隠れています。モルゲンロートを待っていましたが、この後朝もやで「至仏山」が完全に隠れてしまいました。撤収・・・
1
寒くなったので暖かいカフェモカでくつろぎました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒くなったので暖かいカフェモカでくつろぎました。
「鳩待峠」を目指して・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳩待峠」を目指して・・・
「至仏山」が綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「至仏山」が綺麗です。
川に岩魚の大群。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川に岩魚の大群。
「竜宮十字路」を超えて「至仏山」が間近かになりました。
「山の鼻」もすぐそこです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「竜宮十字路」を超えて「至仏山」が間近かになりました。
「山の鼻」もすぐそこです。
カモがいます。尾瀬では初めて見ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモがいます。尾瀬では初めて見ます。
1
「山の鼻」に到着しました。小休止し「鳩待峠」に登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山の鼻」に到着しました。小休止し「鳩待峠」に登ります。
熊が出没しているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊が出没しているようです。
「鳩待峠」への登り、パパの写真を撮る余裕のあるママ。今回は順調!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳩待峠」への登り、パパの写真を撮る余裕のあるママ。今回は順調!
階段を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登ります。
1時間20分「鳩待峠」に到着です。今回はママも元気に登れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間20分「鳩待峠」に到着です。今回はママも元気に登れました。
「鳩待峠」の登山口に警察の方が・・・入り口での登山靴のブラッシングの指導。登山届の指導をしていました。我々は登ってきたので尾瀬ヶ原の登山者の状況を聞かれました。今日は早くから大勢の人が出でいますと話しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳩待峠」の登山口に警察の方が・・・入り口での登山靴のブラッシングの指導。登山届の指導をしていました。我々は登ってきたので尾瀬ヶ原の登山者の状況を聞かれました。今日は早くから大勢の人が出でいますと話しました。
「鳩待峠」で昼食。パパは上州コロッケカレー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「鳩待峠」で昼食。パパは上州コロッケカレー。
1
ママは上州コロッケバーガーとコーヒー。どちらも美味しかったです。我々が入った時は誰もいませんでしたがその後続々と人が入りあっという間に満席。グッドタイミング!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ママは上州コロッケバーガーとコーヒー。どちらも美味しかったです。我々が入った時は誰もいませんでしたがその後続々と人が入りあっという間に満席。グッドタイミング!
2
12:00「鳩待山荘」にザックをデポしアタックザックで「横田代」を目指します。「アヤメ平」まで行くと時間がギリギリなので「横田代」までとしました。ちなみにザックのデポ料金は200円でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00「鳩待山荘」にザックをデポしアタックザックで「横田代」を目指します。「アヤメ平」まで行くと時間がギリギリなので「横田代」までとしました。ちなみにザックのデポ料金は200円でした。
先ずはこんな登山道から・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずはこんな登山道から・・・
紅葉がきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がきれいです。
こちらの登山道の方が紅葉がきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの登山道の方が紅葉がきれいです。
午後の陽の光がタケカンバに当たりパールシルバーに輝きとても綺麗いでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後の陽の光がタケカンバに当たりパールシルバーに輝きとても綺麗いでした。
タケカンバの皮が落ちていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケカンバの皮が落ちていました。
素敵な登山道だと思いませんか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な登山道だと思いませんか?
苔を顕微鏡モードでアップ。イキイキしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔を顕微鏡モードでアップ。イキイキしています。
「横田代」に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「横田代」に到着です。
「横田代」ここは紅葉真っ盛りでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「横田代」ここは紅葉真っ盛りでした。
「横田代」からの「至仏山」。「横田代」の標高が高いことが分かります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「横田代」からの「至仏山」。「横田代」の標高が高いことが分かります。
1
あっという間に「鳩待峠」に降りてきました。今回の山行終了。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に「鳩待峠」に降りてきました。今回の山行終了。
今晩の宿、老神温泉「吟松亭あわしま」に到着。お疲れ様!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今晩の宿、老神温泉「吟松亭あわしま」に到着。お疲れ様!!
1

感想/記録

今回は標準ペースを目指して歩きました。ママも順調に歩けました。ただ、最後の「横田代」の登りで頭痛・・・。多分酸欠かもしれません。次回は呼吸方法を検討したいと思います。新しい靴の影響もあり順調な参考でした。
訪問者数:87人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ