また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1275375 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩(富士見新道)から牛ノ寝通りへ

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:甲斐大和〜上日川峠(混雑)
帰り:小菅役場前〜奥多摩(ガラガラ)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
41分
合計
5時間11分
S上日川峠09:1709:35福ちゃん荘09:3709:42富士見山荘10:39神部岩11:1211:18賽ノ河原11:25大菩薩峠11:40熊沢山11:49石丸峠11:5012:32榧ノ尾山(川入・ホンゴウ)13:16大ダワ(棚倉)13:43川久保モロクボ平分岐(旧モロクボ平)14:19牛ノ寝方面登山口14:2414:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
富士見新道は道形薄く、赤テープが頼り。上部は岩場の直登が楽しいです。
その他周辺情報最後は小菅の湯に降りた方がいいかもしれません。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

甲斐大和から満員のバスで40分、上日川峠に着いた。色々準備して出発はビリっぽい。
2017年10月01日 09:16撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐大和から満員のバスで40分、上日川峠に着いた。色々準備して出発はビリっぽい。
福ちゃん山荘まで、道路の脇の山道を歩く。道路のほうがアップダウンなくて楽そうだが…。
2017年10月01日 09:19撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん山荘まで、道路の脇の山道を歩く。道路のほうがアップダウンなくて楽そうだが…。
今日辿る富士見新道は図面から消えている。
2017年10月01日 09:37撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日辿る富士見新道は図面から消えている。
富士見山荘前から富士が見えた。
2017年10月01日 09:41撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見山荘前から富士が見えた。
新道の入り口。道標はない。
2017年10月01日 09:42撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道の入り口。道標はない。
昔は整備されていた。
2017年10月01日 09:49撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔は整備されていた。
右は割と明瞭だが富士見新道ではなく旧大菩薩峠道。直進するが、この辺から踏み跡も怪しくなる。
2017年10月01日 09:54撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は割と明瞭だが富士見新道ではなく旧大菩薩峠道。直進するが、この辺から踏み跡も怪しくなる。
踏跡はないが、赤テープを頼りにガレ沢を進む。
2017年10月01日 10:05撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏跡はないが、赤テープを頼りにガレ沢を進む。
この樅ノ木の向こうに古い道標がある。
2017年10月01日 10:06撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この樅ノ木の向こうに古い道標がある。
これ。道形は辛うじて分かる。
2017年10月01日 10:08撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ。道形は辛うじて分かる。
この先はテープだけが頼り。
2017年10月01日 10:13撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先はテープだけが頼り。
ケルンがあった。
2017年10月01日 10:15撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンがあった。
元クサリ場の基部にある看板
2017年10月01日 10:24撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元クサリ場の基部にある看板
支柱だけ残っている。
2017年10月01日 10:25撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支柱だけ残っている。
ここを登る。高度感あるけど易しい。
2017年10月01日 10:27撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登る。高度感あるけど易しい。
上部も適当に登る。
2017年10月01日 10:30撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部も適当に登る。
縦走路が見えてきた。
2017年10月01日 10:37撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路が見えてきた。
雲間から光のレイが降りている。
2017年10月01日 10:37撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲間から光のレイが降りている。
大菩薩はこの明るい尾根がいい。
2017年10月01日 10:38撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩はこの明るい尾根がいい。
最上部から辿ってきた岩場を見下ろす。
2017年10月01日 10:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最上部から辿ってきた岩場を見下ろす。
最後にこれがある。
2017年10月01日 10:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にこれがある。
稜線に出た。
2017年10月01日 10:42撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出た。
癒される…。
2017年10月01日 10:42撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
癒される…。
早くもBを飲ってまったりしてしまう。
2017年10月01日 10:59撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くもBを飲ってまったりしてしまう。
南アがよく見えた。
2017年10月01日 11:00撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アがよく見えた。
2
荒川、赤石、聖
2017年10月01日 11:03撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川、赤石、聖
1
甲斐駒、鋸
2017年10月01日 11:08撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒、鋸
1
南アと甲府盆地
2017年10月01日 11:15撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アと甲府盆地
ちょっと色づいたかな。
2017年10月01日 11:21撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと色づいたかな。
1
奥多摩三山
2017年10月01日 11:22撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩三山
1
リンドウが可憐
2017年10月01日 11:41撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウが可憐
笹が光る道。雨沢の頭と雁ヶ腹摺山。
2017年10月01日 11:44撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が光る道。雨沢の頭と雁ヶ腹摺山。
雁ヶ腹摺山
2017年10月01日 11:45撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁ヶ腹摺山
1
笹原が気持ちよい
2017年10月01日 11:48撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原が気持ちよい
牛ノ寝通りの分岐
2017年10月01日 11:53撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ノ寝通りの分岐
ちょっと色づいたか。
2017年10月01日 11:58撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと色づいたか。
1
最初のつづら折れの下り
2017年10月01日 12:15撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のつづら折れの下り
その後、緩やかな尾根道が続く
2017年10月01日 12:32撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後、緩やかな尾根道が続く
緑が綺麗だ。
2017年10月01日 12:54撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が綺麗だ。
棚倉という分岐点
2017年10月01日 13:16撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚倉という分岐点
ブナもある。
2017年10月01日 13:21撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナもある。
小菅への道
2017年10月01日 13:21撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小菅への道
小菅の湯分岐
2017年10月01日 13:43撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小菅の湯分岐
風が吹くとドングリがばらばら落ちてくる。
2017年10月01日 13:46撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が吹くとドングリがばらばら落ちてくる。
登山口まで下りた。
2017年10月01日 14:19撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで下りた。
イワナの養殖場があった。
2017年10月01日 14:21撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワナの養殖場があった。
一日4本のみのバス。ここも東京都だ。
2017年10月01日 14:30撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日4本のみのバス。ここも東京都だ。

感想/記録

最近、手軽に行けて景色よい大菩薩に通ってます。今日は廃道の富士見新道からルートファインディングしながら2000m標識に上がりました。
牛ノ寝通りは紅葉のころ来たら素晴らしそうです。
訪問者数:333人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ