ヤマレコ

記録ID: 1276559 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

「北アルプス」デビュー♪【西穂高岳】

日程 2017年10月02日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り&ガス、その後小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉の鍋平ロープウェイ登山者用駐車場 駐車場多数あり。この日は手前に誘導されました。トイレなし。1日¥300- ロープウェイ往復¥2800-、別途荷物料¥200-(6Kg以上)「そんなにないよ」と言ったら量られた。8Kgあった(笑)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
51分
休憩
0分
合計
51分
S西穂高口(千石平)13:3013:50旧ボッカ道分岐14:21西穂山荘G
日帰り
山行
4時間27分
休憩
1時間6分
合計
5時間33分
西穂山荘05:5306:08西穂丸山06:45西穂独標06:4607:11ピラミッドピーク07:24チャンピオンピーク4峰07:2507:58西穂高岳08:0008:36チャンピオンピーク4峰08:3708:48ピラミッドピーク08:4909:07西穂独標09:0909:36西穂丸山09:3709:49西穂山荘10:4611:09旧ボッカ道分岐11:26西穂高口(千石平)
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ロープウェイ山頂駅から西穂山荘
よく整備された登山道です。初めのうちは一部木道もあり。

西穂山荘から西穂高岳往復
山荘から丸山までは、ハイマツの中を抜けて行きます。危険はありません。
丸山から独標までは、石ころゴロゴロ転がった川原のような斜面を登っていきます。
独標手前から岩場が始まります。
独標〜西穂高岳山頂は、岩稜地帯です。一部急斜面のガレ場や切れ落ちている箇所を通過します。簡単に記す人もいますが、一歩間違うと「さよなら」です(笑)
西穂山頂直下に核心部と思われるスラブ状の斜面があります。登りは何とかなりますが、下りは緊張する場面です。

装備

個人装備 インナーダウン上下 ゴアレインウェア上下 フリース ジェットボイル ヘルメット ロープ6mm×15m 8m シュリンゲ カラビナ数個 スリング120 60数個 靴はファイブテンのガイドテニーミッドゴア

写真

北アルプスへきました。お〜駐車場から何か凄げ〜
2017年10月01日 12:34撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスへきました。お〜駐車場から何か凄げ〜
2
ロープウェイに乗ると、いきなり「槍ヶ岳」が... 北ア凄げ〜ぞ
2017年10月01日 13:18撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイに乗ると、いきなり「槍ヶ岳」が... 北ア凄げ〜ぞ
1
ロープウェイ山頂駅到着。今回登る西穂高岳が!ドカーン うわーテンション上がる〜♪
2017年10月01日 13:26撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅到着。今回登る西穂高岳が!ドカーン うわーテンション上がる〜♪
2
憧れの槍も...
2017年10月01日 13:26撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
憧れの槍も...
2
紅葉と西穂をみながら西穂山荘へ
2017年10月01日 13:48撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と西穂をみながら西穂山荘へ
1
ふぃ〜西穂山荘到着ですね...
2017年10月01日 14:17撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふぃ〜西穂山荘到着ですね...
2
テレビでみていた風景だ。来ちゃったよ〜
2017年10月01日 15:43撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレビでみていた風景だ。来ちゃったよ〜
2
テン場。西穂山荘は屋外の棚で荷物を置いておいてもいいらしいので、テント装備を置いて西穂往復も可能なようです。
2017年10月01日 14:37撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場。西穂山荘は屋外の棚で荷物を置いておいてもいいらしいので、テント装備を置いて西穂往復も可能なようです。
1
2日目 晴天の予感! しかし...
2017年10月02日 05:43撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目 晴天の予感! しかし...
4
いくぞー西穂!
2017年10月02日 06:00撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくぞー西穂!
1
振り返れば「焼岳」
2017年10月02日 06:02撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば「焼岳」
1
まず丸山 ここまでは問題なし!
2017年10月02日 06:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず丸山 ここまでは問題なし!
1
先が楽しみ〜♪
2017年10月02日 06:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先が楽しみ〜♪
2
川原か? 角が取れた石がゴロゴロ...
2017年10月02日 06:18撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原か? 角が取れた石がゴロゴロ...
あれ... 山頂付近にガスが... やめてよ〜
2017年10月02日 06:28撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ... 山頂付近にガスが... やめてよ〜
2
独標への登り ガレてきたぞー♪
2017年10月02日 06:42撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標への登り ガレてきたぞー♪
1
まずは独標♪ 問題なし!
2017年10月02日 06:46撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは独標♪ 問題なし!
4
先をみるもガレガレ... 本当に行けるのか不安が... ← 臆病者...
2017年10月02日 06:50撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先をみるもガレガレ... 本当に行けるのか不安が... ← 臆病者...
3
先行者を発見! ちょっと安心した(笑)
2017年10月02日 07:00撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者を発見! ちょっと安心した(笑)
2
先行者を抜いてピラミッドピーク ここからは単独の先行者? ドキドキしながら進みます
2017年10月02日 07:12撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者を抜いてピラミッドピーク ここからは単独の先行者? ドキドキしながら進みます
2
脇は切れ落ちてます...
2017年10月02日 07:12撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
脇は切れ落ちてます...
1
え?この先何処歩くの? 初見なだけにちょっとビビッてます(笑)
2017年10月02日 07:13撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え?この先何処歩くの? 初見なだけにちょっとビビッてます(笑)
3
奥に西穂山頂か?
2017年10月02日 07:19撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に西穂山頂か?
1
しかしまぁ〜岩しか無いわ...
2017年10月02日 07:43撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしまぁ〜岩しか無いわ...
1
山頂直下のスラブ帯 これ、登りはいいが、下るの怖くねーの?
2017年10月02日 19:44撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下のスラブ帯 これ、登りはいいが、下るの怖くねーの?
5
やったー! 北ア初登頂「西穂高岳」♪
2017年10月02日 07:52撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー! 北ア初登頂「西穂高岳」♪
8
おーご褒美 この目でみたかった憧れの「ジャンダルム」がドカーンと♪
2017年10月02日 07:52撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おーご褒美 この目でみたかった憧れの「ジャンダルム」がドカーンと♪
3
登って来た方向 これ、意外とヤバくね? 下る?マジで?ここ?
2017年10月02日 07:53撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た方向 これ、意外とヤバくね? 下る?マジで?ここ?
2
上高地も発見!
2017年10月02日 07:57撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地も発見!
1
やはりいいな〜ジャンダルム... 行ってみたいな〜
2017年10月02日 07:57撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりいいな〜ジャンダルム... 行ってみたいな〜
2
いつかはこの先へ!
2017年10月02日 07:59撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかはこの先へ!
2
雨が降り出す前に下山を開始します
2017年10月02日 08:00撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降り出す前に下山を開始します
核心部のスラブ帯を下ってきました。怪しいですがリングボルトがありましたのでシュリンゲ使ってみました。加重はちょっとだけ この後雨が...
2017年10月02日 08:17撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部のスラブ帯を下ってきました。怪しいですがリングボルトがありましたのでシュリンゲ使ってみました。加重はちょっとだけ この後雨が...
1
皆さん慎重に登り下りしています。後続のパーティーはアンザイレンしてました
2017年10月02日 08:17撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さん慎重に登り下りしています。後続のパーティーはアンザイレンしてました
1
タヌキ岩だそうです。往きは無我夢中で気付きませんでした。あそこ、行けんじゃね(笑)死ぬか...
2017年10月02日 08:37撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タヌキ岩だそうです。往きは無我夢中で気付きませんでした。あそこ、行けんじゃね(笑)死ぬか...
1
独標への登り返し ○とか×とか盛り沢山(笑)
2017年10月02日 09:02撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標への登り返し ○とか×とか盛り沢山(笑)
1
終わっちゃうね西穂...
2017年10月02日 09:23撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わっちゃうね西穂...
またね西穂!次来る時は奥穂まで行きたい!
2017年10月02日 09:42撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またね西穂!次来る時は奥穂まで行きたい!
小雨の中、急いで西穂山荘まで下りてきました。ここでやっとコーヒー&おやつです。
2017年10月02日 10:00撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨の中、急いで西穂山荘まで下りてきました。ここでやっとコーヒー&おやつです。
3
カレーライスをいただき、下山します。
2017年10月02日 10:47撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーライスをいただき、下山します。
1
ロープウェイから 楽しかった「西穂高岳」
2017年10月02日 11:46撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから 楽しかった「西穂高岳」
1
撮影機材:

感想/記録
by K-azm

期末の棚卸し?とかで何と月曜日と火曜日が会社お休みでした♪

平日を利用して、以前から目論んでいた北アルプスへデビューしてきました。
以前より、まず北アのデビューは、蝶ヶ岳〜常念岳あたりの平和な周回を考えていましたが、やはり好きな岩稜帯の方が楽しいのではないかと思い、岩稜帯初級?の西穂高岳に行ってきました。 いや〜本当に岩々だらけの岩稜帯でした♪ 楽しかった〜
たまに遊んで頂いている沢屋とクライマーの重鎮たちに「あんたならもう一般登山道なら何処へ行っても大丈夫だからジャンダルムでも大キレットでも何処へでも好きな所へ行ってきな」なるお言葉は頂いておりましたが、慎重派で臆病な私は岩稜帯初級?の西穂高岳にしました。(北アのデビューでジャンダルムはちょっと...ひんしゅくかと(汗))
結果、意外と高度感のあるピーク越えや巻きまどもありましたが、特に怖いという感覚は覚えずに楽しんで岩を満喫できました。いや〜本当に岩でガレガレですね... でも、いつも遊んで頂き連れて行かれる場所はありえね〜(涙)場所ですから、そこから比べればまだ平和でした(マジで) 下山開始直後から小雨が降り始め、あっという間に岩が濡れて難易度UPかと緊張しましたが、履いていたアプローチシューズの性能がよく、濡れた岩でもグリップが落ちることもなく軽快に下れました。

いつかはジャンダルム!なる目標がこの目でみられて闘志が燃えました(笑)
しかし、西穂から先はさらに経験と技量が必要な場所だと認識もできました。何処歩くのか遠目から見ている限りでは解らないぐらいガレガレでした。でも行ってみたかった〜(笑)

北ア デビューしましたが、最初としてはまぁまずまずではないでしょうか。とても楽しめましたので「よし」ですね♪ 平和なテクテク北アもしてみたいですが、やはり岩稜帯には興味ありです(笑) でも遠いな北アルプスって...

合わせて今回、小屋泊もデビューしましたが、こちらはいろいろ思う所があって微妙(笑)でした。殆ど眠れてません…


訪問者数:487人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/10
投稿数: 265
2017/10/3 9:45
 北アルプスデビュー、おめでとうございます。
K-azmさん、おはようございます。
デビューが西穂高岳とは流石ですね。
もうすぐにジャンダルムに行きそうな気配が感じられます。
朝寝坊さえなければ、北アルプスの破線ルートは何処でもバッチリですね。レコ楽しみにしてます。
登録日: 2013/2/18
投稿数: 333
2017/10/3 20:32
 Re: 北アルプスデビュー、おめでとうございます。
ichigeさんこんばんわ。

遠征に不馴れな私にとって、北アルプスは遠かったです。片道6時間かけて、さらに泊まって、2時間で山頂に登って下山後さらに6時間かけて帰宅。
しかし迫力はありましたね。これが北アルプスなのかと堪能できました。

ジャンダルムはどうでしょうか? 見た目かなり凄そうな場所でした。 多少難易度のある経験をさせていただいておりますが、塾達者の後をついて歩かせてもらってるのと訳が違うと思います。 もう少し、あちこち歩いてみて、自分で自信が持てるようになったらチャレンジしてみます。それでも単独では不安ですわ(笑)

ichigeさんのいつも素敵なレコをこらからも楽しみに拝見させていただきたくお願い致します。
登録日: 2015/3/16
投稿数: 339
2017/10/3 23:34
 北アルプス!しかも西穂高岳凄いです!!
こんばんは、K-azm さん。
s-montです。
 北アルプスデビューにして、西穂高岳登頂おめでとうございます。
ガレ場あり、スラブ帯ありの険しい斜面、迫力満点ですね。てくてくと専門の私としては、写真を見るだけで足がすくみそうです。
てくてくとシリーズも、高度感ありの岩稜帯も、どちらも楽しく山行が出来る、
K-azmさんが羨ましいばかりです。 
 更なる飛躍を応援しております。
 お疲れさまでした。次のレコがまた楽しみになりました。
登録日: 2013/2/18
投稿数: 333
2017/10/4 18:54
 Re: 北アルプス!しかも西穂高岳凄いです!!
s-montさんこんばんわ。

西穂高岳は岩稜ルートとしては初級らしいですよ。でも危ない所も当然ありましたよ(笑) まぁそういう情報に惑わされず、山に入ったら気を引き締めて歩くことですよね。

北アの岩稜帯は初見でしたが、いつもの地元の岩場と違い積み木を登ってる感じがしました。まさに積んである感じ。どれを触って頼っていいかは都度確めて、○×が記してある所も多いですが、自分でも確める癖は付いてます。パカパカ音がする岩も多数ありましたので注意しました。 高度感ありましたが慣れですね(笑) 落ちなきゃいいんです(笑) とはいえ、西穂から先はヤバそうな気配です… 行けば何とかなるのかどうかは判りません(笑)
とりあえず、西穂まででしたら余裕をもって楽しめましたのでよかったです! でも遠かったです…
s-montさんの楽しそうなレコも拝見しました。ありがとうございました。 次はいよいよ最終章ですね。頑張って下さい! 一ヶ所高度感ありますよ(笑)
登録日: 2015/3/16
投稿数: 339
2017/10/4 22:26
 Re[2]: 北アルプス!しかも西穂高岳凄いです!!
K-azm さん 追記のコメントで大変恐縮です。

 最終章決行予定日を覚えて頂きありがとうございます。
私事で、K-azmさんのページを使用してしまい大変申し訳ございません。
実は、最終章当日に同行してくれるメンバーの一人から本日連絡があり、当日の都合がつかなくなったとの事で予定の延期願いがありました。
 山は逃げるものでないので、10/29(日)金精峠から6:00スタートに変更しました。
初冠雪がなければいいのですが、好天を祈る事としました。遅くとも金精峠閉鎖までに登頂出来ればと思う心境に変わりました。
 お気遣いありがとうございます。頑張って行って参ります!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ