また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1277330 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山(七合目登山口からピストン)

日程 2017年10月03日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り 一時 小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
往路:中央道 諏訪南ICから県道425号・17号、国道152号、県道40号(ビーナスライン)、林道夢の平線 経由
駐車: 蓼科山七合目登山口駐車場
復路:林道夢の平線、県道40号(ビーナスライン)、扉峠、アザレアライン、県道67号 経由で松本市内へ

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

09:20 蓼科山七合目登山口
09:30 馬返し
09:55 天狗の露地
10:20 将軍平(蓼科山荘) 10:25

11:00 蓼科山頂ヒュッテ・蓼科山頂 11:15

11:50 将軍平(蓼科山荘) 12:00
12:20 天狗の露地
12:40 馬返し
12:50 蓼科山七合目登山口
コース状況/
危険箇所等
将軍平(蓼科山荘)〜蓼科山頂は、少し急な岩場
但し、慎重に進めば、問題なし

装備

備考 ドライレイヤー:finetrack スキンメッシュT
トップス:mont-bell WIC.カラーシャツ Men's
ボトムス:mont-bell サニーサイドパンツ Men's
ハット:mont-bell ワイドブリムハット
フットウェア:mont-bell アルパインクルーザー 2000 Men's
バックパック:Coleman BREEZE30
チェストバッグ:PaagoWorks フォーカス L(カメラバッグ)
トレッキングポール:Black Diamond アルパインFLZ

将軍平〜蓼科山頂〜七合目登山口:
ウインドブレーカー:mont-bell ウインドブラストジャケット Men's

写真

駐車場 諏訪南インターからアプローチ。
2017年10月04日 00:05撮影 by GOMPlayer 2, 3, 19, 5276 (JPN), Gretech Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場 諏訪南インターからアプローチ。
蓼科山七合目登山口駐車場を利用。
2017年10月03日 09:17撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山七合目登山口駐車場を利用。
1
トイレも整備されている。
2017年10月03日 09:16撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレも整備されている。
登山ポストも設置されている。
2017年10月03日 09:17撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポストも設置されている。
蓼科神社の「一の鳥居」を潜ると登山道。
2017年10月03日 09:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科神社の「一の鳥居」を潜ると登山道。
蓼科山頂まで基本的に樹林帯の中を歩く。最初の方は、ゆるい傾斜が続く。
2017年10月03日 09:25撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山頂まで基本的に樹林帯の中を歩く。最初の方は、ゆるい傾斜が続く。
「馬返し」を通過。
2017年10月03日 09:30撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「馬返し」を通過。
途中から傾斜がキツくなる。
2017年10月03日 09:52撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から傾斜がキツくなる。
「天狗の露地」を通過。
2017年10月03日 09:56撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「天狗の露地」を通過。
将軍平に到着。
2017年10月03日 10:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将軍平に到着。
将軍平では登山道が十字に交差する。大河原峠から登った場合もここで合流する。
2017年10月03日 10:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将軍平では登山道が十字に交差する。大河原峠から登った場合もここで合流する。
将軍平には、蓼科山荘が建っている。
2017年10月03日 10:18撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将軍平には、蓼科山荘が建っている。
蓼科山頂へ向かう。
2017年10月03日 10:26撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山頂へ向かう。
将軍平から蓼科山頂まで岩場が続く。トレッキングポールは、将軍平で格納してよかった。
2017年10月03日 10:30撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将軍平から蓼科山頂まで岩場が続く。トレッキングポールは、将軍平で格納してよかった。
2、3箇所鎖場もあった。
2017年10月03日 10:36撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2、3箇所鎖場もあった。
黄色のペイントも現れてきた。
2017年10月03日 10:50撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色のペイントも現れてきた。
落石には注意したい。
2017年10月03日 10:50撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石には注意したい。
頂上まで5分。
2017年10月03日 10:51撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まで5分。
蓼科山頂ヒュッテまで到着。
2017年10月03日 10:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテまで到着。
ヒュッテの前に、「蓼科山頂 2,530m」とあるが、ここが山頂ではないようだ。
2017年10月03日 10:56撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテの前に、「蓼科山頂 2,530m」とあるが、ここが山頂ではないようだ。
蓼科山は、すずらん峠(女神茶屋)から登ることも可能。
2017年10月03日 10:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山は、すずらん峠(女神茶屋)から登ることも可能。
岩場の中を山頂に向かって歩く。
2017年10月03日 10:59撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の中を山頂に向かって歩く。
標高2,530m 蓼科山頂に到着。 案の定ガスっていて視界はゼロ。
2017年10月03日 11:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2,530m 蓼科山頂に到着。 案の定ガスっていて視界はゼロ。
1
一等三角点もあった。
2017年10月03日 11:04撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点もあった。
更に進むと、蓼科神社奥社、方位盤があるみたいだが、ガスっていて、寒くて、雨が降りそうなので、ここで下山することにした。
2017年10月03日 11:03撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進むと、蓼科神社奥社、方位盤があるみたいだが、ガスっていて、寒くて、雨が降りそうなので、ここで下山することにした。
将軍平に戻ってきた。蓼科山荘で登山バッチを購入した。
2017年10月03日 11:51撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将軍平に戻ってきた。蓼科山荘で登山バッチを購入した。
将軍平を後にして、下山開始。
2017年10月03日 12:02撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将軍平を後にして、下山開始。
北八ヶ岳らしく、登山道に、苔むした箇所も見られた。
2017年10月03日 12:23撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳らしく、登山道に、苔むした箇所も見られた。
2
スギゴケをアップ。
2017年10月03日 12:24撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギゴケをアップ。
登りでは殆ど印象に残らなかったケルン。
2017年10月03日 12:34撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りでは殆ど印象に残らなかったケルン。
登山口の「一の鳥居」まで戻ってきた。
2017年10月03日 12:50撮影 by RICOH WG-5 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の「一の鳥居」まで戻ってきた。

感想/記録

用事があり信州松本に向かう途中、百名山蓼科山に寄った。

蓼科山は初めてだったので、基本的なルートと思われる、七合目登山口から登った。将軍平〜蓼科山頂間は、少し急な岩場で、登り応えがあった。トレッキングポールは、将軍平で格納してよかった。

信州へ中央道で自家用車で行った時、時間があまり取れない際に登る山としてうってつけだと感じた。次に蓼科山に登る機会があれば、大河原峠から試みたい。
訪問者数:344人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ