ヤマレコ

記録ID: 1277958 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲全縦の練習

日程 2017年10月04日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴☀
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
新神戸駅まで自家用車→電車で須磨浦公園駅まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間56分
休憩
48分
合計
9時間44分
S須磨浦公園駅07:2807:55鉢伏山07:5608:01旗振山08:14鉄拐山08:1508:28おらが茶屋08:2908:58栂尾山09:0409:20横尾山09:2109:35須磨アルプス馬の背09:39東山09:4410:11妙法寺10:1211:25荒熊神社11:29高取山11:39安井茶屋前広場11:4011:53高取山-丸山登山口12:25鵯越駅14:05菊水山14:30天王吊橋14:3115:14鍋蓋山15:1515:35再度越15:58桜茶屋(市が原)16:2516:44布引貯水池16:55見晴らし台16:5617:02布引の滝(雄滝)17:0317:05布引の滝(雌滝)17:11新神戸駅17:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特に無し。
やっぱり菊水山の階段がキツかったw

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット

写真

須磨浦公園駅よりいざっ!
2017年10月04日 07:30撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須磨浦公園駅よりいざっ!
1年ぶりの登山で不安…
2017年10月04日 07:34撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年ぶりの登山で不安…
はじめの旗振山までで息切れしながらも良いウォーミングアップに☆
2017年10月04日 08:00撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめの旗振山までで息切れしながらも良いウォーミングアップに☆
空・海・街・山。
六甲は見晴らしがいいですね〜
2017年10月04日 08:01撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空・海・街・山。
六甲は見晴らしがいいですね〜
とりあえずここまでは順調。
2017年10月04日 08:14撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずここまでは順調。
おらが茶屋を経て栂尾山。
ここで少しだけ休憩〜
2017年10月04日 08:58撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おらが茶屋を経て栂尾山。
ここで少しだけ休憩〜
順調〜順調〜。
2017年10月04日 09:21撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順調〜順調〜。
馬の背、風がきつかったので慎重に〜
2017年10月04日 09:29撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背、風がきつかったので慎重に〜
馬の背から菊水山まで写真撮る余裕も無く、菊水山の登りで完全に足がノックアウト(泣)
2017年10月04日 13:54撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背から菊水山まで写真撮る余裕も無く、菊水山の登りで完全に足がノックアウト(泣)
足のマッサージと栄養補給しながら、本番やとまだ半分にも満たないことにうなだれる…
2017年10月04日 13:54撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足のマッサージと栄養補給しながら、本番やとまだ半分にも満たないことにうなだれる…
攣って攣ってどうしようも無い足を引きずりながら鍋蓋山。
今日の目標は市ケ原までなのでもう少し!頑張れ私!
2017年10月04日 15:14撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
攣って攣ってどうしようも無い足を引きずりながら鍋蓋山。
今日の目標は市ケ原までなのでもう少し!頑張れ私!
市ケ原でのんびり休憩してから布引の滝を経て、無事に新神戸駅に到着〜
2017年10月04日 17:02撮影 by SH-02E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市ケ原でのんびり休憩してから布引の滝を経て、無事に新神戸駅に到着〜
2

感想/記録

なんやかんやと忙しく、約1年ぶりの登山。
日頃も全くトレーニングができていない状態で、今年の六甲全縦大会に出場することになり、焦ってとりあえずはコースの半分(須磨浦公園〜市ケ原まで)を目標に足慣らしのつもりで挑んでみたが、山をナメるなよ。とばかりに、脚の筋力が落ちていて、楽しくも辛い山登りでした。

とにかく今回は、トレーニングがメンイなので写真もほぼ取らず、歩く事だけに専念しました。

7時30分に須磨浦公園駅からスタート。
平日とあって登山客もまばら。

鉢伏山までの登り始め、久々の体への負荷にヒーヒー言いながらも、時折エネルギー補給と休憩を挟みながら旗振山〜高取山までは何とか順調なペース。
そろそろ脚の筋肉がヤバイかな?という程度。

そこから菊水山の登り口までの坂道ばかりの住宅街で地味〜に脚の筋肉にダメージを受け、菊水山の登りに差し掛かるも…
階段の登りに脚が上がらへん…
やばいな〜と手摺にしがみつきながら登る。
そのうち本気で脚が上がらず、手で足を持ち上げて登る。
そして脚が攣りはじめた(泣)

1年近く山から離れていたので、体力の衰えは覚悟していたものの、脚力がここまで衰えたかと情けなくなりながらも何とか菊水山まで無事に登頂。
山頂ではご年配グループが元気いっぱいで楽しそうにされてる横で、私は攣った脚を半ベソかきながらマッサージ(泣)

そこから下りは使う筋肉が違うからなのか、全く問題無く快調に下り、また鍋蓋山への登りで脚が攣りながらペースダウン。

やはり私は下山倶楽部が向いていると思われるw
何とか目標の市ケ原までたどり着き、休憩してから布引の滝観光をして新神戸駅に駐車していたポルテちゃん🚗と無事に再会♡

とにとかくにも、本番に向けてのトレーニング課題も明確になったので、あとは本番に向けてトレーニングを重ねます!( ̄^ ̄)ゞビシッ
訪問者数:120人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

馬の背
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ