また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1278679 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳 まだまだ紅葉楽しめます。

日程 2017年10月05日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
バスで行こうと思っていましたが、タクシーの運転手さんから5人集まれば一人1300円と言われてタクシーで。
帰りは位ヶ原山荘からバスで終点観光センターまで1450円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
39分
合計
4時間17分
S大黒岳(乗鞍)07:4707:55県境ゲートバス停08:02不消ヶ池分岐(自称)08:10摩利支天分岐08:19肩ノ小屋08:2208:27剣ヶ峰口08:2808:50朝日岳(乗鞍)08:58蚕玉岳09:02乗鞍岳頂上小屋09:0409:09乗鞍岳09:1109:19乗鞍岳頂上小屋09:2109:24蚕玉岳09:53剣ヶ峰口09:5710:03肩ノ小屋10:08剣ヶ峰口10:2410:25肩ノ小屋10:2610:44肩の小屋口11:53位ヶ原山荘12:0112:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
行きは観光センターから県境ゲートまでタクシー、帰りは位ヶ原山荘まで歩いてそこから観光センターまでバスという行程でした。
紅葉のピークは位ヶ原から三本滝の区間なので、
 行きは三本滝に駐車してバスで県境ゲートまでそこから乗鞍岳。
 帰りは畳平から位ヶ原までバス、そこから歩いて三本滝レスト
 ハウス 。。。なんてプランもいいかもしれませんね。
でも途中の槍穂バックの紅葉ポイントも見逃せないですよね。
コース状況/
危険箇所等
観光地なので危険な個所はないですが、それでも標高3000mなので防寒対策は万全に。
その他周辺情報泡の湯に行ったら定休日だった。ガーン。
温泉に定休日があったとは。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

朝5時頃観光センターに到着。
平日なので駐車場はガラガラ。
朝から晴れると思っていたのにガスで山は見えませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時頃観光センターに到着。
平日なので駐車場はガラガラ。
朝から晴れると思っていたのにガスで山は見えませんでした。
三本滝レストハウス。
バスに乗るように準備をしていたら、タクシーの運転手さんが5人集まれば一人1300円でOKというのでタクシーで来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本滝レストハウス。
バスに乗るように準備をしていたら、タクシーの運転手さんが5人集まれば一人1300円でOKというのでタクシーで来ました。
1
とはいえここでゲート開き待ちです。
ゲートオープンは今の時期は7時。
前のタクシーとマイクロバスはでかい三脚持ったカメラマン集団でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とはいえここでゲート開き待ちです。
ゲートオープンは今の時期は7時。
前のタクシーとマイクロバスはでかい三脚持ったカメラマン集団でした。
待ってる間ちょっと横を見ると雲海が出ていたので移動して撮影します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ってる間ちょっと横を見ると雲海が出ていたので移動して撮影します。
2
初めてタクシーで行ってみましたがいいですね。
途中でいいポイントがあると停車して写真撮らせてくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてタクシーで行ってみましたがいいですね。
途中でいいポイントがあると停車して写真撮らせてくれます。
2
ご来光バスが動く時期もタクシー使えるんですか?って聞いたら、その時はダメなんですって。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光バスが動く時期もタクシー使えるんですか?って聞いたら、その時はダメなんですって。
1
ピークは先週までだったらしいですが、まだまだ紅葉綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークは先週までだったらしいですが、まだまだ紅葉綺麗です。
5
紅葉に囲まれた位ヶ原山荘が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉に囲まれた位ヶ原山荘が見えました。
5
一人県境ゲートで降りて大黒岳へ。
思っていた以上に寒くてフード被って向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人県境ゲートで降りて大黒岳へ。
思っていた以上に寒くてフード被って向かいます。
そんなにすっきりしない空模様ですが槍ヶ岳穂高から剱岳までクッキリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんなにすっきりしない空模様ですが槍ヶ岳穂高から剱岳までクッキリ。
4
ズームすると朝なのでちょっと霞んでますが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームすると朝なのでちょっと霞んでますが。
6
紅葉もまだまだ楽しめます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉もまだまだ楽しめます。
7
乗鞍岳に向かいます。
バスも到着して何名か歩いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳に向かいます。
バスも到着して何名か歩いています。
1
頂上が見えてきましたが残念ながら上空は白一色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が見えてきましたが残念ながら上空は白一色
1
肩の小屋着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋着きました。
険しい山並みの先に剱岳立山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しい山並みの先に剱岳立山
3
槍ヶ岳とその左奥には白馬周辺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳とその左奥には白馬周辺
3
ラスボス感が半端ないですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスボス感が半端ないですね。
6
八ヶ岳
先週登った天狗岳は真ん中あたり?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
先週登った天狗岳は真ん中あたり?
4
それにしても風が強い。
気温は3℃だったけれど風が強いので体感温度は氷点下。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても風が強い。
気温は3℃だったけれど風が強いので体感温度は氷点下。
そして御嶽山の姿。あれからもう三年ですね。
自分はあの日、栂池から白馬大池に行って紅葉を楽しんでいて、帰りのロープウエイの添乗員さんから噴火の事を聞きました。
いつの時もいつまでも、敬意と畏怖の念を持って山に向かう事を肝に銘じたいと思います。合掌。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして御嶽山の姿。あれからもう三年ですね。
自分はあの日、栂池から白馬大池に行って紅葉を楽しんでいて、帰りのロープウエイの添乗員さんから噴火の事を聞きました。
いつの時もいつまでも、敬意と畏怖の念を持って山に向かう事を肝に銘じたいと思います。合掌。
2
頂上着きました。
年取ったせいか最近空気が薄いのを感じるようになった。なんだかなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上着きました。
年取ったせいか最近空気が薄いのを感じるようになった。なんだかなぁ。
4
それにしても綺麗な山並
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても綺麗な山並
2
さて一通り写真も撮ったので降りよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて一通り写真も撮ったので降りよう。
1
位ヶ原山荘に向けて降りてきました。
空は僅かですがすこしづつ青みがかってきてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位ヶ原山荘に向けて降りてきました。
空は僅かですがすこしづつ青みがかってきてます。
わずかに残った雪渓にスキーヤーの姿。
もうすぐ彼らのシーズン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わずかに残った雪渓にスキーヤーの姿。
もうすぐ彼らのシーズン。
1
降りてきました。
結構歩きにくい道でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきました。
結構歩きにくい道でした。
バックが青空ならさらに綺麗だろうになぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バックが青空ならさらに綺麗だろうになぁ。
3
ほんの少し車道に入ってすぐに位ヶ原に抜ける道に入ります。ここは大きく赤ペンキでマーキングしてあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの少し車道に入ってすぐに位ヶ原に抜ける道に入ります。ここは大きく赤ペンキでマーキングしてあります。
だいぶ葉っぱは落ちてしまっていますが、まだまだいけます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ葉っぱは落ちてしまっていますが、まだまだいけます。
2
何思う山を見つめてホシガラス
すぐに飛んで行ってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何思う山を見つめてホシガラス
すぐに飛んで行ってしまいました。
3
槍ヶ岳穂高をバックの紅葉。
贅沢な景観。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳穂高をバックの紅葉。
贅沢な景観。
5
たまに真っ赤なナナカマド
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに真っ赤なナナカマド
1
二番目に車道から入るところは目印はちょっと控えめ。
ガードレールの赤テープが目印です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二番目に車道から入るところは目印はちょっと控えめ。
ガードレールの赤テープが目印です。
しばらく歩くといいポイントありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くといいポイントありました。
2
いや〜ここはキレイだわ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや〜ここはキレイだわ。
2
ここがこのルート最高のポイントかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがこのルート最高のポイントかも
3
ここに出ればすぐに位ヶ原山荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出ればすぐに位ヶ原山荘
この位ヶ原山荘付近が紅葉ピークでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この位ヶ原山荘付近が紅葉ピークでした。
2
バスが来るまで30分くらいあったので写真を撮って過ごします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスが来るまで30分くらいあったので写真を撮って過ごします。
1
紅葉の写真は難しい。
実際はもっと数段綺麗。人間の目とそれを映像にする脳ってすごい性能だと撮った写真を見るたびに思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の写真は難しい。
実際はもっと数段綺麗。人間の目とそれを映像にする脳ってすごい性能だと撮った写真を見るたびに思う。
3
いい時に休みもらいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい時に休みもらいました。
1
よっぽどもう少し先まで歩いてみようかとも思ったのですが、すぐの三連休の事が頭によぎって止めにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よっぽどもう少し先まで歩いてみようかとも思ったのですが、すぐの三連休の事が頭によぎって止めにしました。
1
駐車場到着しました。
よくある降りるとピーカンてやつですね。
頂上付近は3℃だったのにバスの中は20℃オーバー。
ギャップがキツい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場到着しました。
よくある降りるとピーカンてやつですね。
頂上付近は3℃だったのにバスの中は20℃オーバー。
ギャップがキツい。
乗鞍高原の紅葉はまだ先のようです。
今日も無事故で楽しんで来れました。
ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍高原の紅葉はまだ先のようです。
今日も無事故で楽しんで来れました。
ありがとうございました。
1

感想/記録
by Gatti

昨今の声高にワークライフバランスと叫ばれるようになった影響なのか、昔なら考えられなかった会社側から有給休暇の取得推進という流れで急に休みが取れることになりました。
といってもこの前天狗岳行ったばかりだし、来週は三連休が控えているしと思ったのですが、天気も良さそうなので平日の強みを生かしてお手軽3000m峰乗鞍岳に行ってきました。

天気予報では朝から晴れの予報だったのですが、目指す乗鞍岳上空は白一色。なおかつ強風。
気温は3℃でしたが風のせいで体感温度は氷点下でした。

雲は待っていれば切れそうにも思えたし、フリースもダウンも持っていたのですが、寒さに勝てずさっさと下山。
肩の小屋の裏手でコーヒー飲んで少しゆっくりして、帰りは位ヶ原山荘まで下ってみると途中から暑いくらいにピーカンに。
今日は(も?)早立ちが裏目に出ました。

とはいえ360度の景観は楽しめたし、位ヶ原あたりはまだまだ紅葉が綺麗で、寒かった事以外は十分に楽しめた山行でした。

いつもなら三本滝へ写真を撮りに行くのですが、翌日の仕事と三連休の事を考えておとなしく家路につきました。

ついこの間までは半袖だったことを忘れさせるように日に日に寒さが増してきています。もう少ししたら体が寒さに慣れるまで山はお休みする時期かなぁなんて思いながら紅葉の間に合う場所を探したりしています(笑

こんなサイトご存知でしたか? さわやか信州旅.net
もう少しすると美味しい新そばが楽しめる時期です。
よろしければ参考にしてぜひ信州へ!
http://www.nagano-tabi.net/modules/season/kouyoudayori.html
訪問者数:599人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ