また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1280902 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道東・知床

紅葉の羅臼岳 岩尾別コース

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 飛行機
10/7(土)夕方の便で羽田空港〜女満別空港
    レンタカーを借り、女満別空港〜ウトロのホステルに宿泊
10/8(日)レンタカーで登山口(岩尾別温泉)
     下山後ウトロにもう一泊
10/9(月)レンタカーでウトロ〜女満別空港
    女満別空港〜羽根田空港(朝一の便)で帰宅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
1時間56分
合計
7時間21分
S岩尾別温泉06:1307:24弥三吉水 天場07:31極楽平08:04銀冷水 天場08:18大沢08:38羅臼平08:4809:02岩清水09:30羅臼岳11:0511:24岩清水11:32羅臼平11:3511:51大沢11:59銀冷水 天場12:0712:31極楽平12:36弥三吉水 天場13:34岩尾別温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所はありませんでしたが、登山口にヒグマの目撃情報が多数掲載されていました。
下山時に、下から登って来てすれ違った外国人の方のお話では、登って来る途中(2時間位前)ヒグマを目撃したとのこと。どういう状況だったか詳しく聞けなかったんですが、ビビリながら下っていました。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック アイゼン

写真

登山口に向かう途中、羅臼岳が見られました。幸運な事に、天気予報と違い朝からいい天気みたいです。
2017年10月08日 05:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に向かう途中、羅臼岳が見られました。幸運な事に、天気予報と違い朝からいい天気みたいです。
ホテル地の果て。今年の営業はもう終わっているみたいですね。
ヒグマが怖いので、皆さんの後を追って遅めに出発(ホテルの横の道に大きなフンが落ちていました)
2017年10月08日 06:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル地の果て。今年の営業はもう終わっているみたいですね。
ヒグマが怖いので、皆さんの後を追って遅めに出発(ホテルの横の道に大きなフンが落ちていました)
木下小屋。こちらも閉館中でした。小屋の前で登山届を提出。
2017年10月08日 06:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木下小屋。こちらも閉館中でした。小屋の前で登山届を提出。
ヒグマの目撃情報が沢山掲載されていました。ビビりながら登山道へ。
2017年10月08日 06:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒグマの目撃情報が沢山掲載されていました。ビビりながら登山道へ。
紅葉の中の道が気持ちいい。
2017年10月08日 06:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の中の道が気持ちいい。
オホーツク展望台に到着
2017年10月08日 06:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オホーツク展望台に到着
羅臼岳山頂が見えた。またまだ遠い様です。
2017年10月08日 07:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼岳山頂が見えた。またまだ遠い様です。
オホーツク海の展望。
2017年10月08日 07:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オホーツク海の展望。
遠いなー
2017年10月08日 07:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠いなー
弥三吉水。
この辺りの沢沿いの道で、動物のフンなのか変な匂いがしていました。
2017年10月08日 07:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥三吉水。
この辺りの沢沿いの道で、動物のフンなのか変な匂いがしていました。
羅臼平手前、仙人坂の急な登り。ここはちょっと息が上がりました。
2017年10月08日 08:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平手前、仙人坂の急な登り。ここはちょっと息が上がりました。
羅臼平に到着。ココまでくれば山頂までもうあとわずか。
羅臼岳がイカツイ。
2017年10月08日 08:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平に到着。ココまでくれば山頂までもうあとわずか。
羅臼岳がイカツイ。
2
羅臼方面。いつかこっちからも登ってみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼方面。いつかこっちからも登ってみたい。
三ツ峰。
羅臼平で10分位休憩し山頂へ。
2017年10月08日 08:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峰。
羅臼平で10分位休憩し山頂へ。
山頂手前の日陰は少し雪が残っていました。3-4日前に初冠雪とのこと。
2017年10月08日 09:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の日陰は少し雪が残っていました。3-4日前に初冠雪とのこと。
歩いて来た羅臼平
2017年10月08日 09:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た羅臼平
硫黄山も見えた。いつかあっちからも縦走してみたいですが、ヒグマが怖い自分にはちょっと厳しい。
2017年10月08日 09:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山も見えた。いつかあっちからも縦走してみたいですが、ヒグマが怖い自分にはちょっと厳しい。
山頂手前の岩場。ここは大きな石がゴロゴロしていて少し歩き辛かった。
2017年10月08日 09:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の岩場。ここは大きな石がゴロゴロしていて少し歩き辛かった。
山頂直下。既に多くの方が到着していました。
2017年10月08日 09:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下。既に多くの方が到着していました。
羅臼平も小さくなっていました。
2017年10月08日 09:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平も小さくなっていました。
山頂に到着。展望があるうちに到着出来、360度展望が素晴らしかった。
2017年10月08日 09:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。展望があるうちに到着出来、360度展望が素晴らしかった。
知床峠方面。羅臼湖も確認できました。
2017年10月08日 09:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
知床峠方面。羅臼湖も確認できました。
オホーツク海。知床五湖も見えた。
2017年10月08日 09:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オホーツク海。知床五湖も見えた。
到着して写真を撮り終わると、待っていてくれたかの様に雲が掛かり展望がなくなった。
2017年10月08日 09:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着して写真を撮り終わると、待っていてくれたかの様に雲が掛かり展望がなくなった。
ホシガラスさん。山頂の周りをウロウロしてました。本州でも同じかもしれませんが、ここでの冬は暮らしていくのが大変そう。
2017年10月08日 09:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホシガラスさん。山頂の周りをウロウロしてました。本州でも同じかもしれませんが、ここでの冬は暮らしていくのが大変そう。
1
ガスが切れて硫黄山も見えてきた。
2017年10月08日 10:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れて硫黄山も見えてきた。
暫く粘っていると国後島も見えた。尖っているところは、爺爺岳(ちゃちゃだけ)でしょうか。いつか登れる日が来ると良いんですが。
2017年10月08日 10:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く粘っていると国後島も見えた。尖っているところは、爺爺岳(ちゃちゃだけ)でしょうか。いつか登れる日が来ると良いんですが。
羅臼の街並み
2017年10月08日 10:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼の街並み
羅臼方面の展望。
2017年10月08日 10:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼方面の展望。
同じく本州から来た方々と楽しくおしゃべりをしていたらあっという間に1時間半。景色も十分見れたので下山開始。
2017年10月08日 11:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく本州から来た方々と楽しくおしゃべりをしていたらあっという間に1時間半。景色も十分見れたので下山開始。
山頂下の岩場
2017年10月08日 11:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下の岩場
羅臼平
2017年10月08日 11:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平
羅臼平に到着。山頂はまた曇って来ていました。
2017年10月08日 11:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅臼平に到着。山頂はまた曇って来ていました。
仙人坂の下り。
2017年10月08日 11:45撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人坂の下り。
オホーツク海
2017年10月08日 12:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オホーツク海
朝はまだ暗かったのと、登りで余裕がなかったので、紅葉を見ながら下山。ちょうど良い時期に来られたようです。
2017年10月08日 12:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝はまだ暗かったのと、登りで余裕がなかったので、紅葉を見ながら下山。ちょうど良い時期に来られたようです。
ザ・錦秋っていう感じ。
2017年10月08日 12:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザ・錦秋っていう感じ。
ナナカマドも真っ赤
2017年10月08日 12:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドも真っ赤
1
岩尾別温泉には13時半に到着。疲れました。
2017年10月08日 12:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾別温泉には13時半に到着。疲れました。

感想/記録
by kodero

道東の方には何度か訪れているものの、タイミングや天気が合わず、今まで登れていなかったのですが、今シーズン最後の時期になんとか訪れる事が出来ました。

行く前の勝手な想像では、登山者が数人だったらヒグマが怖いなーと思っていたんですが、想像していたよりもかなり多くの方が登られていて、ちょっと安心しました。印象としては20-30人という感じで、3連休という事もあってか本州からも多くの方が訪れている様でした。
山頂ではお会いした方々と景色を見ながら楽しく話をしていたらあっという間に1時間半。展望も満喫できました。

怖がりの自分にはちょと厳しそうですが、次回来るときは硫黄山から縦走してみたいなーと思っています。
訪問者数:1320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ