ヤマレコ

記録ID: 1282778 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(蓮華温泉から初の北アルプス)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間58分
休憩
0分
合計
9時間58分
S蓮華温泉05:5907:13天狗ノ庭08:19白馬大池山荘09:11船越ノ頭09:49小蓮華山10:33三国境11:12白馬岳12:08三国境12:42小蓮華山13:24船越ノ頭13:54白馬大池山荘14:51天狗ノ庭15:57蓮華温泉15:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんでした。

装備

個人装備 水2L ポットにお湯500cc

写真

蓮華温泉ロッジの右脇へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華温泉ロッジの右脇へ
ロッジからモルゲンロート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジからモルゲンロート
5:59
ほぼ予定通りの時間に登山口スタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:59
ほぼ予定通りの時間に登山口スタート
山が燃えてました。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が燃えてました。。
温泉帯
あのへんに薬師の湯があるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉帯
あのへんに薬師の湯があるのかな?
濡れた九十九折の坂をスリップしない様
Sくんのペースで進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れた九十九折の坂をスリップしない様
Sくんのペースで進みます。
視界が開けたらそこには雲海
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けたらそこには雲海
1
真っ赤なカエデ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤なカエデ
朝日が差し込んできました。
今日は快晴のようです!やったー(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が差し込んできました。
今日は快晴のようです!やったー(^^)
1
雲海に浮かぶ頸城三山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ頸城三山
紅葉と黄葉と青空。。(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と黄葉と青空。。(^^)
6:58
ここまでコースタイム通り
イソくんペース落としすぎでは?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:58
ここまでコースタイム通り
イソくんペース落としすぎでは?
雪倉岳がどーん!
よく観ると雪渓が残ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳がどーん!
よく観ると雪渓が残ってます。
雪倉岳の裾野に目を向けると紅葉真っ盛り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳の裾野に目を向けると紅葉真っ盛り。
7:13
天狗の庭に到着(2093m)
樹林帯が開けた気持ちいい所です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:13
天狗の庭に到着(2093m)
樹林帯が開けた気持ちいい所です。
1
正面に雪倉岳(2610m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に雪倉岳(2610m)
2
ズーム
紅葉が綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
紅葉が綺麗でした。
1
その隣に鉢ヶ岳(2569m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その隣に鉢ヶ岳(2569m)
小蓮華山(2766m)
新潟県最高峰!カッコいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山(2766m)
新潟県最高峰!カッコいい
振り返って朝日岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って朝日岳
振り返ってダケカンバの森
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってダケカンバの森
右手の山々と目線の高さが合ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の山々と目線の高さが合ってきました。
ダケカンバが綺麗だな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバが綺麗だな〜
小蓮華山をズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山をズーム
7:45
くねくねダケカンバ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:45
くねくねダケカンバ
大池手前にチングルマ畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池手前にチングルマ畑
8:19
白馬大池山荘に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:19
白馬大池山荘に到着
1
気持ちいい所です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい所です
トイレ休憩後、小蓮華山へ向け出発
ここからずっとゴロゴロ岩歩きです。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ休憩後、小蓮華山へ向け出発
ここからずっとゴロゴロ岩歩きです。。
おーっ。雲海が凄い!
遠くの山は何だろう。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おーっ。雲海が凄い!
遠くの山は何だろう。。
2
小蓮華山への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山への稜線
目の前に雷鳥坂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に雷鳥坂
振り返って白馬大池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って白馬大池
9:01
雷鳥坂途中で振り返って白馬大池
奥は頸城三山かな。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:01
雷鳥坂途中で振り返って白馬大池
奥は頸城三山かな。。
右手には常に雪倉岳
くどいですが止められません。。(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には常に雪倉岳
くどいですが止められません。。(^^ゞ
中央のピークが船越の頭
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央のピークが船越の頭
2
北アルプスに打ち寄せる雲海の波
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスに打ち寄せる雲海の波
1
9:05
左手は雲海の大海原。。雄大だな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:05
左手は雲海の大海原。。雄大だな〜
4
目の前に船越の頭
賑わってます。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に船越の頭
賑わってます。。
2
振り返って歩いてきた稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って歩いてきた稜線
1
眼下には栂池平
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には栂池平
9:11
船越の頭に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:11
船越の頭に到着
小蓮華山への稜線
これが北アルプスなんですね。。(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山への稜線
これが北アルプスなんですね。。(^^)v
6
感無量。。今日は来て良かった。。(^^)v
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感無量。。今日は来て良かった。。(^^)v
1
雷鳥がいました。。(^^)
迷彩色なのでわかりにくいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥がいました。。(^^)
迷彩色なのでわかりにくいですね。
5
人を怖がりませんね。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人を怖がりませんね。。
3
杓子岳〜白馬岳
尾根筋が荒々しくカッコイイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳〜白馬岳
尾根筋が荒々しくカッコイイ
2
目の前に小蓮華山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に小蓮華山
9:49
今日の目標だった小蓮華山に到着
ここまで3時間50分
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:49
今日の目標だった小蓮華山に到着
ここまで3時間50分
雪倉岳へのなだらかな稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪倉岳へのなだらかな稜線
記念の撮影をお願いしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念の撮影をお願いしました
6
10:05
すぐ目の前に白馬岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:05
すぐ目の前に白馬岳
4
三国境に向け高度を下げた後、登り返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境に向け高度を下げた後、登り返します。
10:33
三国境(2751m)に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33
三国境(2751m)に到着
爽快な景色に、Sくんの顔もニコニコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爽快な景色に、Sくんの顔もニコニコ
2
鉢ヶ岳〜雪倉岳〜朝日岳
これぞ北アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢ヶ岳〜雪倉岳〜朝日岳
これぞ北アルプス
1
ハート形の池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハート形の池
いざ白馬岳へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ白馬岳へ
10:49
らくらく空中散歩かと思いきや、そうでもありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:49
らくらく空中散歩かと思いきや、そうでもありません。
この辺が馬の背?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺が馬の背?
岩場にアフロヘアー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場にアフロヘアー
11:05
ビクトリロード
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05
ビクトリロード
11:12
イソくんから少し遅れ、白馬岳(2932m)に到着
ほぼ予定通りの5時間13分でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:12
イソくんから少し遅れ、白馬岳(2932m)に到着
ほぼ予定通りの5時間13分でした。
3
谷を覗くと。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を覗くと。。
猿倉から登る大雪渓
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉から登る大雪渓
振り返って歩いてきた稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って歩いてきた稜線
1
正面に旭岳。。まさに台形
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に旭岳。。まさに台形
2
立山連峰
毛勝山、猫又山。。だと思います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山連峰
毛勝山、猫又山。。だと思います
1
山頂は賑わってますね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は賑わってますね〜

眼下に白馬山荘、奥は杓子岳
足元は断崖絶壁。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

眼下に白馬山荘、奥は杓子岳
足元は断崖絶壁。。
2
正面の尖がりは憧れの劔岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の尖がりは憧れの劔岳
ズーム
目指せワンデイ早月尾根
撮影が終わったら、お昼ご飯にしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
目指せワンデイ早月尾根
撮影が終わったら、お昼ご飯にしました。
2
次々に登山者が入れ替わり、山頂は大賑わい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々に登山者が入れ替わり、山頂は大賑わい
11:49
暗くなる前に下山したいので、早めに帰ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:49
暗くなる前に下山したいので、早めに帰ります
小蓮華山への登り返し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山への登り返し
振り返って白馬三山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って白馬三山
2
遠くに白馬大池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに白馬大池
くどいですが白馬岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くどいですが白馬岳
これから歩く稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線
振り返って。。ここは本当にカッコイイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。。ここは本当にカッコイイ
3
13:35
白馬大池と山荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:35
白馬大池と山荘
1
テントが増えカラフルに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントが増えカラフルに
3
13:54
ここでトイレ休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:54
ここでトイレ休憩
14:18
ノンビリしすぎたので出発
チングルマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:18
ノンビリしすぎたので出発
チングルマ
ダケカンバの森
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバの森
沢の水が冷たくて美味しかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水が冷たくて美味しかった
14:51
天狗の庭に到着
木々が盆栽みたいにうねってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:51
天狗の庭に到着
木々が盆栽みたいにうねってました。
15:10
あと60分
流石に疲れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:10
あと60分
流石に疲れてきました。
チュルチュルの急登
Sくん曰く今日1番の難所だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チュルチュルの急登
Sくん曰く今日1番の難所だ
15:57
蓮華温泉ロッジに無事到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:57
蓮華温泉ロッジに無事到着
1
あとはマッタリと車の所に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはマッタリと車の所に戻りました。

感想/記録
by asaren

Sくんと久しぶりに登山へ
しかし彼はマッタリ登山派のため、長距離は歩いてくれません。
そこでSくんには小蓮華山と言っておき、内心は白馬岳。。と策略を練って
3時20分西山ICを出発しました。(^^)

蓮華温泉に到着したら駐車場は満杯
しかたなくスペースのある所に路駐しました。

スタートは先頭で歩きましたが、Sくんから早すぎと怒られたので
先頭を交代しました。
樹林帯の坂をSくんペースでマッタリ登ります。。

9:49小蓮華山に到着
今日は11:00を登るリミットとして考えましたが、戻るには早すぎます。
残り時間は55分、ここから白馬岳までのコースタイムは90分
Sくんと相談したところ
11:00まで進む事で合意したので、出発進行〜(^^)

イソくんも段々欲が出てきました
ウヒヒッ。。策略通り(^^)

10:33三国境に到着
残り30分も無いけど、ここまで来たら行くっきゃないでしょ?
Sくん
「白馬岳まで行きましょう!」
その言葉、待ってました! (^^)

ここあたりから、Sくんのペースに付いていけません(>_<)
実は私のペースが上がらないのです。。
ペースをキープしょうとすると、頭はズキズキ、心臓はバクバク
標高2000mを超えると、時々この症状が出てきます。。
高山病なのかな。。(^^ゞ

仕方ないので先に行ってもらいました。
ナサケナイ。。
なんだかんだ言いながら、良いペースで白馬岳山頂に無事立つことが出来ました。

<登り終え>
Sくんの潜在能力なら、もしや白馬岳まで行けるのでは?
と思い北アルプスに誘いましたが、最後まで問題無く歩き通してくれひと安心。
しかし、2度とこんな距離を歩きたくないとぼやいてました。。
本心なのかな〜(^^)

初めての北アルプス
あの雄大な景色を観たら病み付きになりそうです。(^^ゞ
あとは頭ズキズキを克服しないと劔岳にチャレンジ出来ないかな?(-.-)
はてさて。。どうしたものか

宿題が出来た山行でした。
訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/19
投稿数: 160
2017/10/12 19:21
 ズキズキ
自分も以前は劔・甲斐駒の3000メートルを登ると頭のズキズキに毎回襲われてました。
飯豊や谷川などの2000メートルに頻繁に登るようになったら自然に症状は無くなりましたね〜
やはり高い山の回数をこなすと慣れるのだと思われますよ。
自分はいまだに白馬未踏組です
登録日: 2014/10/18
投稿数: 96
2017/10/12 23:41
 Re: ズキズキ
こんばんわ
toujimaさんも以前は頭ズキズキに悩まされていたのですね。
慣れると出なくなると。。なるほど
確かにそうかもしれません。

実は登山を始めた当初、越後駒ヶ岳ですら頭ズキズキが出る場合がありましたが
最近県内の2000mクラスを登っても、殆んど出なくなったのはソレですかね。(^^)

白馬岳(北アルプス)は初めてだったので感動ものでした。
山ガールも沢山いて、とても人気のある山だと思いました。(^^)v

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ