また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1284576 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

雨飾山−素晴らしい紅葉を親子で楽しむー

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雨飾キャンプ場駐車場
※前日21時の段階で第1駐車場満車、第2駐車場へ。朝5時過ぎは路駐の車も多数。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
40分
合計
6時間7分
S雨飾山登山口05:4506:30ブナ平06:501500台地07:04荒菅沢07:0808:15笹平08:42雨飾山09:0309:31笹平10:32荒菅沢10:4610:571500台地11:15ブナ平11:1611:52雨飾山登山口11:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特段の危険個所なし。ただし、木の根、泥などで滑りやすいので特に下山時は注意。
泥濘箇所多数、スパッツ着用推奨。
その他周辺情報日帰り温泉:雨飾荘(700円)
※雨飾山の写真を提供すれば入浴料は200円引き。
※登山バッジ販売あり。

写真

寝坊したけど6時前には出発。
2017年10月09日 05:42撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寝坊したけど6時前には出発。
3
最初は木道の道。
2017年10月09日 05:47撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は木道の道。
1
木道が終わると一気に急坂。でもブナの森が気持ちいい。
2017年10月09日 06:31撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が終わると一気に急坂。でもブナの森が気持ちいい。
1
見晴らしの良い場所に来ると、この絶景!
2017年10月09日 06:51撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い場所に来ると、この絶景!
5
この紅葉を見るだけでも来た価値がある。
2017年10月09日 07:00撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この紅葉を見るだけでも来た価値がある。
5
登山道はさらに急登!岩の尾根を登りますが、これはこれで面白い。
2017年10月09日 07:57撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はさらに急登!岩の尾根を登りますが、これはこれで面白い。
2
ずいぶん遠くに登山口の駐車場が見える。
2017年10月09日 07:57撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずいぶん遠くに登山口の駐車場が見える。
1
見晴らしの良い尾根の岩場登り。
2017年10月09日 07:59撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしの良い尾根の岩場登り。
1
糸魚川方面が開けてくる。日本海!
2017年10月09日 08:17撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
糸魚川方面が開けてくる。日本海!
2
笹平から雨飾山の山頂。
気持ちい場所だ。
2017年10月09日 08:24撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平から雨飾山の山頂。
気持ちい場所だ。
1
昨日の高妻山と違って余裕あり!
でもチャック全開・・・。
2017年10月09日 08:39撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の高妻山と違って余裕あり!
でもチャック全開・・・。
1
北アルプス見えるー。この方角から槍ヶ岳見るのは初めて!
2017年10月09日 08:50撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス見えるー。この方角から槍ヶ岳見るのは初めて!
3
山頂は徐々に人でいっぱいに。
2017年10月09日 08:56撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は徐々に人でいっぱいに。
2
山頂でスマホをいじる長男。
2017年10月09日 08:59撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でスマホをいじる長男。
1
日本海!海が見える山もいいですねー。
2017年10月09日 09:03撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海!海が見える山もいいですねー。
山頂が混雑してきたので下山。カール地形?を上から。美しい。
2017年10月09日 09:13撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が混雑してきたので下山。カール地形?を上から。美しい。
1
雨飾山と長男。
2017年10月09日 09:25撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山と長男。
2
眼下には錦の絨毯。綺麗だー。
2017年10月09日 09:33撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には錦の絨毯。綺麗だー。
5
アサヒビール寄付の階段。
2017年10月09日 09:46撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサヒビール寄付の階段。
2
雨飾山というロマンチックな名前に反して結構な岩稜。でも紅葉が美しい。
2017年10月09日 10:09撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山というロマンチックな名前に反して結構な岩稜。でも紅葉が美しい。
2
紅葉の中の登山道。
2017年10月09日 10:20撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の中の登山道。
3
錦の屏風絵のよう。
2017年10月09日 10:29撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
錦の屏風絵のよう。
2
ふー良い眺め。どこかアルプスのような雰囲気。
2017年10月09日 10:33撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふー良い眺め。どこかアルプスのような雰囲気。
1
良い日に来た。圧巻の景色。
2017年10月09日 10:53撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い日に来た。圧巻の景色。
3
急坂を下りきる。
2017年10月09日 11:39撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を下りきる。
1
登山口到着!
2017年10月09日 11:51撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口到着!
1
良い山でした。お疲れ様!
2017年10月09日 11:54撮影 by PENTAX K-70, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い山でした。お疲れ様!
1

感想/記録

山名が何とも素敵な雨飾山。

10月の連休、長男に「行く山決めて」と山行をまかせたら、雨飾山とのこと。
紅葉の雨飾山?それって超有名!
普段は人が少ない時期を選ぶ私ですが、長男の選択にそれアリ!

紅葉シーズンは激混みという情報を聞いていたため、前日の高妻山下山後、前泊。早朝発を予定していたもの、前日21時には第一駐車場満杯。第二駐車場に駐車。
天気予報で早朝8時ぐらいまで雲も少なくて良いこと、紅葉シーズンで渋滞も予想されることから5時出発の予定で就寝。

朝、周りの車の音で目が覚めると既に5時過ぎ。すっかり寝坊。慌てて準備する。

登山口のトイレで用をすまして何とか6時前に出発。
最初は木道の道を行く。登山道に入るといきなりの急登だがブナの森は歩いていたも気持ち良い。
荒菅沢から見上げる布団菱の紅葉は「はーっ」と声が漏れるほどの絶景。

そこからはさらなる急登。尾根沿いの岩場の登りは景色も良くて楽しい。
ぐぐっと登りきると笹平。山頂までの道が見える素敵な場所。

笹で覆われた道を進んで、山頂への最後の登り。
息をきらせて登り切れば雨飾山の山頂。

若干ガスはかかっていたものの、白馬、鹿島槍などが望める。奥には槍ヶ岳。
素晴らしい眺望であるが、山頂部は狭く、続々と人がやってくる。早々に下山。

下山中も素晴らしい紅葉を楽しむ。
再び荒菅沢にやってくると高くなった日の光に照らされた紅葉がなおさら美しい。

長男のおかげで素晴らしい紅葉の名山を楽しむことができた。

■百名山 67座目 長男(中一)66座目

感想/記録
by souma

雨飾山はまさに紅葉の山!登山客の渋滞も頷ける素晴らしい紅葉でした。
しかし、思った以上に急登で、地図には荒菅沢からが急登と書かれていましたが、木道終了地点から沢までも結構登ったような気がしました。(朝は調子が上がらないということもありますが)
そして、荒菅沢につくと、上部の美しい紅葉が出迎えてくれました。本当に色鮮やかで、写真以上に美しい色合いでした。これはぜひ登って見ていただきたい紅葉でした。
山頂からは、惜しくもガスが晴れず、北アルプス付近が見えませんでしたが、糸魚川の街と日本海が近くに見えて、海が近いということがよく分かりました。
山頂付近からも、荒菅沢を見下す形で紅葉がよく見えて、とても良かったです。
そしてやっぱり、下りて来てからの荒菅沢の紅葉に目を奪われたのでした。

高妻山・雨飾山、一足早い秋の訪れを感じさせる良い山旅でした。

余談:白馬〜糸魚川までは、実は3月に一人で電車で通った場所。特に、南小谷駅は、JRの管轄が変わるため、一回降りて次発を待ったので、その前を通り、ホームが見えた時に、懐かしさを感じました。
訪問者数:313人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/1
投稿数: 1282
2017/10/11 10:03
 精査してみました 笑
こんにちは!

荒菅沢〜笹平間でスライドですね。
歩く時間が違うので僕たちが登っているとき、下っているじゃないですか。
レンジャーの腕章と身分証明書つけて歩いていましたよ。
下りは登山道の清掃をしながら、家も近いし、本当は一番最後にみんなが通りきった時に下山するくらいがゴミをもれなく回収できてちょうど良いのですが、同行者も遠方から来てるし早めに下山しました。
またこちらに来られるときは前もって連絡いただければ、ぜひお会いしたいですね。
お互い、もう少し紅葉を楽しみましょう!
登録日: 2012/6/16
投稿数: 144
2017/10/11 13:08
 Re: 精査してみました 笑
muraoさん、こんにちは!
すれ違ってたんですねー。
レコでお顔拝見しているのに全く気づきませんでした。
レンジャー活動、ありがとうございます。
雨飾山、素晴らしい山でした。
次にそちらにうかがうのは五竜岳登るときかなー。
できれば鹿島槍から縦走したいです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ