また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1286255 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

別山〜白山〜白山釈迦岳(チブリ尾根→釈迦新道)

日程 2017年10月08日(日) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
 sht
天候1日目:晴れ時々曇り(スタート時の市ノ瀬13℃〜室堂到着時20℃で、10月とは思えない暑い1日)
2日目:晴れのち曇り(ご来光時の御前ヶ峰は4℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市ノ瀬の広い駐車場を利用・・深夜到着時点で既にかなりの混雑ぶりで、満車は間違いなかったでしょう

カーナビは「市ノ瀬ビジターセンター(076-259-2504)」で一発検索・・路面状態は良好でスムースに到着

*ハイシーズン休日の別当出合へのマイカー規制は、10月9日で解除されました
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/hakusan/tozaninf/peak.html

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
6時間56分
休憩
1時間11分
合計
8時間7分
白山室堂04:5905:36白山06:1406:38翠ヶ池06:45お池めぐり分岐06:50山頂池めぐりコース分岐06:5106:54お池めぐり分岐06:59大汝峰南・中宮道分岐07:11大汝峰07:1307:15大汝小屋07:2007:30大汝峰北の巻道分岐07:54御手水鉢07:5708:07七倉の辻08:0910:03白山釈迦岳10:1610:23釈迦岳前峰11:24水飲場(釈迦新道)11:2612:02釈迦岳登山口12:0713:06市ノ瀬13:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
日本三名山で信仰も厚い山なのでどのコースも整備状況は良好で、今回は危険箇所や迷う所はありませんでした

但し、南竜山荘南の油坂の頭前後には東側が切れ落ちている部分があり、積雪期にトラバースする際は危険箇所になると思われます(7月でも残雪があるとのこと)

釈迦新道の標高1600m付近のブナの色づきが特にきれいでした
その他周辺情報白山室堂(自炊者用の白山荘で5300円)泊・・詰めれば5人分のスペースに3人だったので適度にスペースはあり、自炊スペースも十分あって結構快適でした

日帰り温泉は、白山温泉永井旅館(600円)・・小さな湯舟があるだけで料金高めに感じましたが、何しろ市ノ瀬VCの真ん前という抜群のロケーション故に止むを得ずか

写真

市ノ瀬VC前のポストに届を提出してスタート・・別当出合へのバスには既に長蛇の列
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市ノ瀬VC前のポストに届を提出してスタート・・別当出合へのバスには既に長蛇の列
2
開山1300年の年です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開山1300年の年です
1
明日登る白山釈迦岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日登る白山釈迦岳
1
色づきもチラホラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づきもチラホラ
1
白山展望地で小休止
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山展望地で小休止
1
大汝峰〜御前ヶ峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝峰〜御前ヶ峰
1
標高1600mを越えてくると本格的な色づきに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1600mを越えてくると本格的な色づきに
2
その左には赤兎山と経ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その左には赤兎山と経ヶ岳
1
森林限界が低くてチブリ尾根上部は好展望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界が低くてチブリ尾根上部は好展望
2
御舎利山〜別山への道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御舎利山〜別山への道
3
チブリ尾根避難小屋に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チブリ尾根避難小屋に到着
1
色づきといい眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づきといい眺め
3
避難小屋と赤兎山〜大長山を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋と赤兎山〜大長山を振り返る
2
キツイ登りを癒してくれる素晴らしい展望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツイ登りを癒してくれる素晴らしい展望
2
山標はありませんが御舎利山に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山標はありませんが御舎利山に到着
2
御前ヶ峰へはアップダウンが続く感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前ヶ峰へはアップダウンが続く感じ
2
本日のメインピーク・別山へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のメインピーク・別山へ
1
御舎利山を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御舎利山を振り返る
1
賑わう別山山頂に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賑わう別山山頂に到着
1
銚子ヶ峰〜一〜二〜三ノ峰の美濃禅定道・・山腹がいい色づき
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子ヶ峰〜一〜二〜三ノ峰の美濃禅定道・・山腹がいい色づき
2
荒島岳と奥に能郷白山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒島岳と奥に能郷白山
2
ギザギザを南竜へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギザギザを南竜へ
1
予想以上にキツいコースでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想以上にキツいコースでした
1
南竜山荘に到着ですが時間が押していてスルー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜山荘に到着ですが時間が押していてスルー
2
南竜を振り返りつつアルプス展望台へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜を振り返りつつアルプス展望台へ
2
アルプス展望台に到着しましたが残念ながら北アは雲の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプス展望台に到着しましたが残念ながら北アは雲の中
1
三方崩山と平瀬道の紅葉が救いでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三方崩山と平瀬道の紅葉が救いでした
2
白山比弯声劼噺譱哀峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山比弯声劼噺譱哀峰
2
宿泊する白山室堂へ・・それ程並ばずに受付できました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊する白山室堂へ・・それ程並ばずに受付できました
1
右手には雲海に浮かぶ御嶽山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には雲海に浮かぶ御嶽山
3
雲海上に北アルプスのシルエットがクッキリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海上に北アルプスのシルエットがクッキリ
1
乗鞍岳の右手から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳の右手から
5
見事なお日出に感動
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事なお日出に感動
3
小さくバンザ〜イ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さくバンザ〜イ!
4
モルゲンロートの大汝峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートの大汝峰
3
雲海が引き立ててくれました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が引き立ててくれました
2
室堂にも日が当たってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂にも日が当たってきました
1
御前ヶ峰を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前ヶ峰を振り返る
1
万年雪の残る千蛇ヶ池
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万年雪の残る千蛇ヶ池
3
大汝峰から定番のアングル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝峰から定番のアングル
1
お日の出の引き立て役だった乗鞍岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日の出の引き立て役だった乗鞍岳
1
山頂で撮っていただきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で撮っていただきました
3
下山は七倉山方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は七倉山方面へ
1
鞍部の御手水鉢から野谷庄司山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部の御手水鉢から野谷庄司山方面
1
山腹はいい色づき
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹はいい色づき
1
別山は随分遠くなりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山は随分遠くなりました
1
釈迦岳山頂に寄り道・・展望は前峰の方が良いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦岳山頂に寄り道・・展望は前峰の方が良いです
2
下山中に釈迦岳を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中に釈迦岳を振り返る
1
標高1600m付近でブナのいい色づき
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1600m付近でブナのいい色づき
1
素晴らしい色模様
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい色模様
1
枯れたブナも色が絡むといい感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れたブナも色が絡むといい感じ
3
釈迦ヶ岳登山口に到着・・ここから暫くは工事道歩き
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳登山口に到着・・ここから暫くは工事道歩き
1
この道標からは越前禅定道に合流し〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標からは越前禅定道に合流し〜
1
随分と車が減った市ノ瀬駐車場に帰着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分と車が減った市ノ瀬駐車場に帰着
1
市ノ瀬バス停真ん前の白山温泉永井旅館でサッパリして帰路へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市ノ瀬バス停真ん前の白山温泉永井旅館でサッパリして帰路へ
2

感想/記録
by sht

この体育の日連休は、今年が開山1300年の年にあたる白山に登って来ました。

コースは初のチブリ尾根〜釈迦新道周回。市ノ瀬発着の両コースとも歩きごたえは十分で、森林限界が低いのもあって秋晴れの下での爽快な眺めの稜線歩きとなりました。

展望・お日の出(ご来光)・紅葉と、三拍子揃った満足の白山山行でした。
訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ