ヤマレコ

記録ID: 1288219 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳 栂池〜大雪渓

日程 2017年10月08日(日) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー 子連れ登山, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
栂池のゴンドラ乗り場周辺の駐車場は1日500円 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間32分
休憩
1時間12分
合計
7時間44分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅08:5009:00栂池山荘09:0510:25天狗原/白馬岳神社10:3010:35風吹大池方面分岐11:28乗鞍岳12:00白馬大池山荘12:1813:16船越ノ頭13:2014:14小蓮華山14:3915:19三国境15:2216:10白馬岳16:2216:34白馬山荘
2日目
山行
4時間27分
休憩
20分
合計
4時間47分
白馬山荘06:1106:27白馬岳頂上宿舎07:14避難小屋07:1709:45白馬尻小屋10:0210:55猿倉荘10:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大雪渓から白馬尻小屋までは今の時期は雪渓の横を歩くことが多いのでザレ場が多く歩き難いです。落石が多いので気を付けましょう。
その他周辺情報観光地だけに温泉や宿泊施設、飲食店が多いです。

写真

ゴンドラリフト イブは大渋滞💦
2017年10月08日 07:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラリフト イブは大渋滞💦
紅葉が綺麗
2017年10月08日 08:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗
紅葉と白馬の稜線
2017年10月08日 09:07撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と白馬の稜線
1
もうすぐ天狗原
頑張れー!(^^)!
2017年10月08日 10:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ天狗原
頑張れー!(^^)!
1
天狗原に到着
2017年10月08日 10:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原に到着
白馬岳神社?
2017年10月08日 10:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳神社?
まだ雪があるね
2017年10月08日 10:59撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雪があるね
白馬大池に到着
2017年10月08日 12:00撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池に到着
雷鳥坂を登る
途中で雷鳥の羽をGET(^^)/
2017年10月08日 12:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を登る
途中で雷鳥の羽をGET(^^)/
1
素敵の尾根道です
坂の上の雲(司馬遼太郎)
2017年10月08日 13:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵の尾根道です
坂の上の雲(司馬遼太郎)
3
小蓮華の山頂が見えてきた
2017年10月08日 13:52撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華の山頂が見えてきた
白馬大池から歩いてきた稜線
2017年10月08日 14:04撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池から歩いてきた稜線
1
小蓮華山でカップ麺
2017年10月08日 14:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山でカップ麺
1
新潟側は優しい斜面
長野側は険しい
2017年10月08日 14:53撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新潟側は優しい斜面
長野側は険しい
三国境(富山、新潟、長野の境)
2017年10月08日 15:19撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境(富山、新潟、長野の境)
あと少し
2017年10月08日 15:40撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
白馬岳登頂
よく頑張った
2017年10月08日 16:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳登頂
よく頑張った
6
山荘と雲海と剱
2017年10月08日 16:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘と雲海と剱
1
今日泊まる白馬山荘
2017年10月08日 16:34撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日泊まる白馬山荘
1
翌朝、風が強くて日の出前に小屋に退散
2017年10月09日 05:47撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、風が強くて日の出前に小屋に退散
そろそろ行きますか?
2017年10月09日 05:50撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ行きますか?
モルゲンロート
2017年10月09日 06:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
1
朝日が昇る
2017年10月09日 06:21撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が昇る
3
息子もモルゲンロート
2017年10月09日 06:23撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息子もモルゲンロート
1
杓子岳を見ながらの険しい下り道
2017年10月09日 08:13撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳を見ながらの険しい下り道
1
ガスに包まれる前の絶景
2017年10月09日 08:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに包まれる前の絶景
雪渓を歩く
2017年10月09日 08:42撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を歩く
1
ここら辺の雪渓の脇道が崩れやすく苦戦しました
2017年10月09日 08:59撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺の雪渓の脇道が崩れやすく苦戦しました
1
雪渓のアーチ
スノーブリッジ
2017年10月09日 09:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓のアーチ
スノーブリッジ
1
ここまでくれば安心です
2017年10月09日 09:33撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくれば安心です
1
本当にお疲れ様
2017年10月09日 10:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当にお疲れ様

感想/記録

息子と夏休みに行く予定だった白馬岳へ行ってきました。
栂池ゴンドラリフト、ロープウェイは紅葉の展望も良くなかなかの景色でしたが、7時始発のゴンドラを5時30分位から並んでいる人もいて大渋滞。
予定よりも登山のスタートが、かなり遅れてしまいました。

妻と娘は天狗原までで下山。息子と二人で白馬岳まで向かいました。
白馬大池〜小蓮華山〜白馬岳の稜線は天気も良く今まで味わった事のない最高の稜線歩きでした。

白馬山荘では色々な人達とふれあいながら楽しい時間を過ごす事が出来ました。

しかし、アジア系の海外から来る登山者はマナーが悪くたくさんの登山者たちに注意をされていました。私も白馬岳の山頂の碑の上に立って記念撮影をする方に注意をしました。

下山ルートはピストンで帰る予定だったのですが、強風での稜線歩きの心配と早く下山したいと息子が言ってきたので急遽大雪渓へ。
雪解けした大雪渓は小屋で会った人達に聞いてはいたのですが、なかなか危険な道で落石やガレ場が多く気の抜けない登山道でした。考えが少し浅はかだったかもしれません。

何事もなく下山出来た事に感謝。また猿倉まで迎えに来てくれた妻に感謝。

とても記憶に残る山旅でした。
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ