また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1288359 全員に公開 ハイキング大峰山脈

山上ヶ岳・大普賢岳

日程 2017年10月11日(水) [日帰り]
メンバー
天候快晴で夏日?(帰路:洞川で18℃)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイク。

往路:自宅6:30ーファミリーマート・給油(大淀)→駐車地8:03着(61km)
帰路:駐車地17:46ー観音峰登山口(タンポポコーヒーソフトアイス食い)→帰宅19:20着(61km)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間13分
休憩
2時間10分
合計
9時間23分
Sスタート地点08:1408:22大峯大橋(清浄大橋)08:30一ノ世茶屋跡08:3308:51一本松茶屋09:14お助け水09:32洞辻茶屋09:54鐘掛岩(下)10:07西の覗岩10:0910:17日本岩10:2210:27山上ヶ岳10:4011:08小笹ノ宿11:1311:36阿弥陀ヶ森11:4512:35大普賢岳12:5613:13経箱石13:1513:37(塩分休憩)13:4313:56阿弥陀ヶ森13:5914:05阿弥陀が森14:25竜ヶ岳14:2814:35小笹ノ宿15:1815:30地蔵岳15:58山上ヶ岳16:0316:09(写真削除領域確保休憩)16:1216:26レンゲ辻16:3317:13林道終点17:30大峯大橋(清浄大橋)17:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等

※ ルートは手プロットで精度低い&写真配置アバウト&花の名もあいまいです。

上りは、洞川自然研究路〜洞川泥辻茶屋線歩道〜大峰縦走線歩道を歩き、山上ヶ岳〜大普賢岳を往復(折り返し帰路では、奥駆道から外れて、経箱石、阿弥陀が森付近散策、竜ヶ岳、地蔵岳に寄り道)、下りは、山上ヶ岳〜レンゲ坂谷〜林道〜洞川自然研究路を歩きました。

経箱(函)石へのロープ場などでは注意して歩きました。

レンゲ坂谷の下りでは、ガレやトラバース箇所などを注意をしながら歩きました。
その他周辺情報たんぽぽコーヒーアイス☆(¥330)、洞川温泉センター入り口近くのお店で買えます。

写真

山上ヶ岳の上にお日様、一日通してとっても良いお天気でした☆。
2017年10月11日 08:18撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳の上にお日様、一日通してとっても良いお天気でした☆。
赤くなってます(^^♪。
2017年10月11日 08:20撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤くなってます(^^♪。
女人結界をくぐります。
2017年10月11日 08:22撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人結界をくぐります。
2
ミカエリソウ、もう終盤でしたが、一本松茶屋付近までは、諸処できれいでした。
2017年10月11日 08:31撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミカエリソウ、もう終盤でしたが、一本松茶屋付近までは、諸処できれいでした。
2
一本松茶屋。
2017年10月11日 08:51撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松茶屋。
ハガクレツリフネソウ、終盤で、下の方でも花はほぼ落ちていました。
2017年10月11日 09:15撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハガクレツリフネソウ、終盤で、下の方でも花はほぼ落ちていました。
1
ここのマユミの花と青空☆、これも観たかった光景のひとつでした(^^♪。
2017年10月11日 09:31撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのマユミの花と青空☆、これも観たかった光景のひとつでした(^^♪。
1
奥駆道出合。
2017年10月11日 09:32撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駆道出合。
トリカブト(よくわかりませんがオオミネブシとはいわないですね、別の地ではキタヤマブシとか言われてたので、○○武士と言われるのかと違うかもですが)。

後日追記→附子(トリカブトの塊根を干したもの。猛毒があるが、漢方薬として使う。)という字を書くようなので武士は関係ないようです。
2017年10月11日 09:43撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト(よくわかりませんがオオミネブシとはいわないですね、別の地ではキタヤマブシとか言われてたので、○○武士と言われるのかと違うかもですが)。

後日追記→附子(トリカブトの塊根を干したもの。猛毒があるが、漢方薬として使う。)という字を書くようなので武士は関係ないようです。
鐘掛岩下の下山道沿いのカエデ系の紅葉。
2017年10月11日 09:46撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘掛岩下の下山道沿いのカエデ系の紅葉。
1
鐘掛岩を見上げて。
2017年10月11日 09:54撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘掛岩を見上げて。
1
いい感じで紅していました。
2017年10月11日 09:57撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じで紅していました。
1
西の覗きを側面より、ぽんぽんと赤い紅葉が観られました。
2017年10月11日 10:05撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の覗きを側面より、ぽんぽんと赤い紅葉が観られました。
西の覗きより日本岩方面、写真撮り下手なので写真はいまいちなのですが、色彩はもっと紅葉している感じでした(^^♪。
2017年10月11日 10:08撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の覗きより日本岩方面、写真撮り下手なので写真はいまいちなのですが、色彩はもっと紅葉している感じでした(^^♪。
4
ナナカマドは赤くなれずにちりちりで落ちそうな感じでした。
2017年10月11日 10:09撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドは赤くなれずにちりちりで落ちそうな感じでした。
オタカラコウの残り花。
2017年10月11日 10:13撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オタカラコウの残り花。
日本岩に到着。
2017年10月11日 10:17撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本岩に到着。
1
リンドウも終盤でしょうが、良い天気で花を開き始めてくれていました☆。
2017年10月11日 10:18撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウも終盤でしょうが、良い天気で花を開き始めてくれていました☆。
4
日本岩より。
2017年10月11日 10:19撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本岩より。
1
日本岩より。
2017年10月11日 10:19撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本岩より。
1
日本岩より、金剛山・大和葛城山方面。
2017年10月11日 10:19撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本岩より、金剛山・大和葛城山方面。
3
日本岩より。
2017年10月11日 10:19撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本岩より。
1
日本岩より、稲村ヶ岳・八経ヶ岳方面。
2017年10月11日 10:19撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本岩より、稲村ヶ岳・八経ヶ岳方面。
3
日本岩より、別斜面。
2017年10月11日 10:21撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本岩より、別斜面。
3
日本岩より、レンゲ辻へ下るルート方面。
2017年10月11日 10:21撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本岩より、レンゲ辻へ下るルート方面。
1
お花畑より。
2017年10月11日 10:26撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑より。
2
気分いいので毎度のセルフ撮り(^^ゞ。
2017年10月11日 10:32撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気分いいので毎度のセルフ撮り(^^ゞ。
1
2度目の朝食休憩。
2017年10月11日 10:34撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2度目の朝食休憩。
いつ来てもここからの眺めは素晴しい!。
2017年10月11日 10:35撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつ来てもここからの眺めは素晴しい!。
2
さて山上ヶ岳とはいったんお別れ、大普賢岳へ向かうことにしました。
2017年10月11日 10:40撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて山上ヶ岳とはいったんお別れ、大普賢岳へ向かうことにしました。
1
いざ、大普賢へ。
2017年10月11日 10:42撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ、大普賢へ。
1
稲村ヶ岳を背景に紅葉を。
2017年10月11日 10:48撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳を背景に紅葉を。
無駄に止まっては撮りまくりました・・・、が、見た目どおりの色合いのきれさで撮れていたのはわずかでした(@[email protected])。
2017年10月11日 10:49撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無駄に止まっては撮りまくりました・・・、が、見た目どおりの色合いのきれさで撮れていたのはわずかでした(@[email protected])。
2
小笹宿に到着。
2017年10月11日 11:08撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小笹宿に到着。
1
護摩壇より。
2017年10月11日 11:09撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
護摩壇より。
ここのナナカマドもまだ?こんな感じでした。
2017年10月11日 11:13撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのナナカマドもまだ?こんな感じでした。
実がまだ残っていました、ここのナナカマドは、まだこれからきれいに赤くなってくれるのでしょうか。
2017年10月11日 11:17撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実がまだ残っていました、ここのナナカマドは、まだこれからきれいに赤くなってくれるのでしょうか。
阿弥陀が森の女人結界到着、裏からパシャ。
2017年10月11日 11:36撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀が森の女人結界到着、裏からパシャ。
糖質カロリー補給休憩(^^♪。
2017年10月11日 11:39撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
糖質カロリー補給休憩(^^♪。
この付近は全体的に14と15日くらいの週末から見頃なのかもと思いました。
2017年10月11日 11:44撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近は全体的に14と15日くらいの週末から見頃なのかもと思いました。
大普賢岳の手前の???、点々と赤い部分が観られたので撮ってみましたが、真っ赤に映っていませんでした(@[email protected])。
2017年10月11日 11:52撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢岳の手前の???、点々と赤い部分が観られたので撮ってみましたが、真っ赤に映っていませんでした(@[email protected])。
2
紅葉というより黄葉を楽しんで歩いていました(^^♪。
2017年10月11日 12:15撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉というより黄葉を楽しんで歩いていました(^^♪。
いい感じ☆。
2017年10月11日 12:16撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じ☆。
地図で見るとここもいちおう小普賢岳?。
2017年10月11日 12:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図で見るとここもいちおう小普賢岳?。
1
大普賢岳山頂到着\(^o^)/、山頂部の紅葉は終盤過ぎかと。
2017年10月11日 12:35撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢岳山頂到着\(^o^)/、山頂部の紅葉は終盤過ぎかと。
3
山上ヶ岳方面、山頂より。
2017年10月11日 12:36撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳方面、山頂より。
2
稲村ヶ岳方面、山頂より。
2017年10月11日 12:36撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳方面、山頂より。
3
八経ヶ岳方面、山頂より。
2017年10月11日 12:36撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳方面、山頂より。
3
金剛山・大和葛城山方面のつもりで、山頂より。
2017年10月11日 12:37撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山・大和葛城山方面のつもりで、山頂より。
1
稲村ヶ岳〜山上ヶ岳の光景☆、山頂より。
2017年10月11日 12:43撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ヶ岳〜山上ヶ岳の光景☆、山頂より。
2
南へと続く奥駆道方面、山頂より、ネットの記録を見た限り10/8くらいが見頃だったのでしょうか。
2017年10月11日 12:44撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南へと続く奥駆道方面、山頂より、ネットの記録を見た限り10/8くらいが見頃だったのでしょうか。
3
ここでもセルフ撮り(^^ゞ。
2017年10月11日 12:46撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもセルフ撮り(^^ゞ。
6
地図で見るとここもいちおう小普賢岳と書いてあるポイントに戻って。
2017年10月11日 13:05撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図で見るとここもいちおう小普賢岳と書いてあるポイントに戻って。
1
経箱石に立ち寄ってみました。
2017年10月11日 13:15撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経箱石に立ち寄ってみました。
2
ばててきたので、季節外れ?の熱中症予防に、ウメトラ兄弟休憩(^^♪、この日は、まめに水と塩飴も補給しました。
2017年10月11日 13:38撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ばててきたので、季節外れ?の熱中症予防に、ウメトラ兄弟休憩(^^♪、この日は、まめに水と塩飴も補給しました。
1
阿弥陀が森の女人結界に戻ってきました、少し柏木方面の道も散策してみました。
2017年10月11日 13:56撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀が森の女人結界に戻ってきました、少し柏木方面の道も散策してみました。
1
お日様の位置が移ってもきれい☆。
2017年10月11日 14:15撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お日様の位置が移ってもきれい☆。
1
竜ヶ岳にも立ち寄りました。
2017年10月11日 14:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ岳にも立ち寄りました。
3
小笹宿に戻ってきました\(^o^)/。
2017年10月11日 14:35撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小笹宿に戻ってきました\(^o^)/。
お食事休憩(^^♪。
2017年10月11日 14:40撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お食事休憩(^^♪。
1
水場とナナカマドとその後ろのカエデ系の紅葉を眺めながら♪。
2017年10月11日 14:48撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場とナナカマドとその後ろのカエデ系の紅葉を眺めながら♪。
満腹、小屋に一応毛布も置いてあったので、ここに泊っていきたい気分でした。
2017年10月11日 15:16撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満腹、小屋に一応毛布も置いてあったので、ここに泊っていきたい気分でした。
ここに札などはありませんでしたが地図では多分ここが地蔵岳のピークかと、奥駆道に戻るとプレートにそうらしいことは記されていましたので・・・。
2017年10月11日 15:30撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに札などはありませんでしたが地図では多分ここが地蔵岳のピークかと、奥駆道に戻るとプレートにそうらしいことは記されていましたので・・・。
山上ヶ岳に戻ってきて、往復歩いてきた大普賢岳をパシャ。
2017年10月11日 15:56撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳に戻ってきて、往復歩いてきた大普賢岳をパシャ。
2
レンゲ辻経由で下山することにしました。
2017年10月11日 16:06撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲ辻経由で下山することにしました。
1
日本岩方面を見上げて。
2017年10月11日 16:16撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本岩方面を見上げて。
2
レンゲ辻の女人結界。
2017年10月11日 16:26撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲ辻の女人結界。
1
まだ咲いていました♪。
2017年10月11日 16:27撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ咲いていました♪。
レンゲ辻付近はまだ中途半端?、下って途中の緑を楽しみました。
2017年10月11日 16:41撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲ辻付近はまだ中途半端?、下って途中の緑を楽しみました。
1
思いもかけない白いトリカブト\(^o^)/、花からラッキーでした♪。
2017年10月11日 16:51撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いもかけない白いトリカブト\(^o^)/、花からラッキーでした♪。
3
林道終点に下りてきました。
2017年10月11日 17:13撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点に下りてきました。
アキノキリンソウ。
2017年10月11日 17:19撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
2
林道沿いのアケボノソウもほぼ終盤っぽかったです。
2017年10月11日 17:23撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道沿いのアケボノソウもほぼ終盤っぽかったです。
2
たんぽぽコーヒーアイス☆お店がまだ空いていました\(^o^)/、観音峰登山口でご褒美タイム(^^♪。
2017年10月11日 18:02撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たんぽぽコーヒーアイス☆お店がまだ空いていました\(^o^)/、観音峰登山口でご褒美タイム(^^♪。
1
撮影機材:

感想/記録

今年まだ大普賢岳山頂タッチしていなかったので行こう行こうと思いつつ、周回やあのコースで歩こうとなんだかんだ思案していましたが、なぜかバイクでのR169方面アクセスが遠回りに感じるのか?めんどくて歩きに行けていませんでした(^^ゞ。

予定より遅めで出発、山上ヶ岳の紅葉の様子でもと思い、1時間ちょいで着ける洞川方面へ、全行程小走りも禁止で時間的に大丈夫そうならば大普賢までの奥駆道の紅葉の様子でもと、+α方式のプランで歩きました。

快晴、たぶん夏日、帰路の小笹宿までノースリーブ1枚で歩いていました。

自分的にはちょこちょこと黄葉と紅葉を楽しめました・・・写真をいっぱい撮っても観た感じの映りになっていないのにがっくりしていますが(@[email protected])。

ナナカマドの葉っぱも真っ赤になっているのはなくほぼ黄色(これから赤に?)、早々に落ちているカエデ系の葉っぱはちりちり、夏に雨が少なかった?からでしょうか。

なんにしても大普賢岳山頂タッチできた\(^o^)/&お疲れ下山中に白いトリカブトに会えるおまけももらえて良かったです(^^♪。

記:10/13朝。


参考のために追記:
各山頂部は10/8が見頃だった模様&大台ケ原の周遊部は10/9〜11が見頃だった模様です。
附子(トリカブトの塊根を干したもの。猛毒があるが、漢方薬として使う。)という字を書くようなので兜→武士は関係ないようです。
訪問者数:399人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ