ヤマレコ

記録ID: 1288476 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

ユーシン渓谷〜塔ノ岳〜丹沢山

日程 2017年10月12日(木) 〜 2017年10月13日(金)
メンバー
天候晴れ後曇り 雨
アクセス
利用交通機関
バス
行き 小田急線新松田駅よりバス 玄倉バス停下車
帰り 宮ヶ瀬湖 三叉路バス停より 本厚木駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。
熊木沢の出合いの先、やや斜面が崩れている
箇所あり、注意!

三叉路付近、登山道に山ヒル注意!

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 高度計 カメラ 着替え

写真

本日は玄倉バス停スタート。
2017年10月12日 08:18撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は玄倉バス停スタート。
1
大きな案内が!
2017年10月12日 08:20撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな案内が!
2
玄倉川右岸林道をひたすら歩く。
2017年10月12日 08:41撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉川右岸林道をひたすら歩く。
トンネルが見えてきた。
2017年10月12日 09:27撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルが見えてきた。
2
中はどんな感じかな?
2017年10月12日 09:44撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はどんな感じかな?
1
真っ暗、ライトは2個装備。
2017年10月12日 09:44撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗、ライトは2個装備。
1
出て来たトンネルを降り返る。
全長324メートルだったかな。
2017年10月12日 09:52撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出て来たトンネルを降り返る。
全長324メートルだったかな。
2
先が見えるトンネルも沢山。
2017年10月12日 09:53撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先が見えるトンネルも沢山。
2
ユーシン渓谷、最もまじかで見れるものかと。
2017年10月12日 09:57撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシン渓谷、最もまじかで見れるものかと。
2
来たー、ユーシンブルー。
玄倉ダムにて。
2017年10月12日 09:59撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たー、ユーシンブルー。
玄倉ダムにて。
10
ユーシンブルー。
2017年10月12日 09:59撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンブルー。
5
ここまで、バス停から林道を10キロ、
結構疲れる、山道のが楽。
2017年10月12日 09:59撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで、バス停から林道を10キロ、
結構疲れる、山道のが楽。
4
お、発電所かな?
2017年10月12日 10:02撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、発電所かな?
山側からは水が沢山、川に流れ込んでいる。
無数の小さな滝も見もの。
2017年10月12日 10:07撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山側からは水が沢山、川に流れ込んでいる。
無数の小さな滝も見もの。
3
トンネルも多数。
2017年10月12日 10:13撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルも多数。
1
気持ちが良い天気。
2017年10月12日 10:28撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちが良い天気。
1
雨降峠への分岐。
2017年10月12日 10:34撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降峠への分岐。
ユーシンロッジに寄り道。
2017年10月12日 10:57撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジに寄り道。
中は、振り子時計は動いてる。
2017年10月12日 10:58撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は、振り子時計は動いてる。
2
熊木ダム、ここもブルー。
2017年10月12日 11:36撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊木ダム、ここもブルー。
1
思わずうっとり。
2017年10月12日 11:37撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わずうっとり。
3
熊木沢の出合。このあたりで4台の自転車が
作業員の人のかな?
2017年10月12日 11:40撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊木沢の出合。このあたりで4台の自転車が
作業員の人のかな?
2
山側の斜面が崩れて来ている。
2017年10月12日 11:45撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山側の斜面が崩れて来ている。
1
蛙殿に遭遇。
2017年10月12日 11:59撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛙殿に遭遇。
3
ここを渡り対岸へ。水がある時は
どうするのだろう?
2017年10月12日 12:11撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを渡り対岸へ。水がある時は
どうするのだろう?
3
ここから登りで塔ノ岳へ。
2017年10月12日 12:16撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登りで塔ノ岳へ。
1
登山道はこんな感じ。
2017年10月12日 12:52撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこんな感じ。
3
不動の水に到着。
2017年10月12日 13:31撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の水に到着。
2
水量は豊富。
2017年10月12日 13:30撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量は豊富。
1
丹沢らしい木段。
2017年10月12日 13:41撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢らしい木段。
2
塔ノ岳 靄で何も見えず、残念。
2017年10月12日 13:49撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳 靄で何も見えず、残念。
4
本日の宿泊所、尊仏山荘。
2017年10月12日 13:49撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿泊所、尊仏山荘。
2
本日は貸し切り。
2017年10月12日 14:01撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は貸し切り。
7
これから天気は下り坂。
誰も居なくなった。
2017年10月12日 15:12撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから天気は下り坂。
誰も居なくなった。
3
翌日、雨風ありだな。
2017年10月13日 06:41撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、雨風ありだな。
1
とりあえず、山頂を独り占め。
2017年10月13日 07:08撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、山頂を独り占め。
3
雨音の中の登山。中々乙である。
2017年10月13日 07:30撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨音の中の登山。中々乙である。
3
丹沢山に到着。
立派な山頂標。日本百名山とは知らなかった。
2017年10月13日 07:59撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山に到着。
立派な山頂標。日本百名山とは知らなかった。
4
離れた場所に三角点。
2017年10月13日 07:59撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
離れた場所に三角点。
1
みやま山荘。
2017年10月13日 08:01撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘。
1
丹沢三峰縦走路、只今工事中。
木材をちらほら見かける。
2017年10月13日 09:13撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢三峰縦走路、只今工事中。
木材をちらほら見かける。
2
大きなキノコを発見。
美味しくはなさそう。
2017年10月13日 09:51撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなキノコを発見。
美味しくはなさそう。
2
地図に載っている鎖場か。整備されていて安心。
2017年10月13日 10:30撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図に載っている鎖場か。整備されていて安心。
1
雨の中、無事下山。
2017年10月13日 11:45撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中、無事下山。
靴の山ビルが、宮ヶ瀬湖近くはやっぱりいるのか。
2017年10月13日 11:46撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴の山ビルが、宮ヶ瀬湖近くはやっぱりいるのか。
3
あ、反対側のバス停を撮ってしまった。
三叉路バス停。
2017年10月13日 11:49撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、反対側のバス停を撮ってしまった。
三叉路バス停。
宮ヶ瀬湖、バスの待ち時間に散策。
2017年10月13日 12:44撮影 by D1470 WIDE , Camera
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖、バスの待ち時間に散策。
1

感想/記録
by wakan

本日、山稽古。

今回の目的はユーシンブルーに丹沢山。

新松田駅発、西丹沢ビジターセンター行き
のバス。今回は登山者4人と少ない、玄倉バス停で自分を含め3人下車、ユーシン渓谷は人気。

ユーシン渓谷へは玄倉川右岸の林道をひたすら歩く。以外に川と林道の距離あり。玄倉バス停で道を教えた方も、想像とは違うとの事。ちょっと期待し過ぎた感じ。ライトが必要なトンネルは一箇所のみ、全長324メートルのトンネルで真っ暗闇!

期待のユーシンブルーは玄倉ダムの場所のみ。あとはかなり先、熊木ダムの場所。まあ、何はともあれ見れて良かった。
その先、ユーシンロッジを見学、中はきれいに保たれている?振り子時計が動いており、ボーンボーンと鳴っていた。トイレは使用できる用になっていた。

熊木沢の出合いから先は道が多少崩れている箇所あり注意。その内通れなくなるんじゃないかというような感じ。熊木ダムはユーシンブルーが見られる。塔ノ岳の登り口までは涸沢を対岸に渡る。水がある時はどうするのかなと思いつつ対岸へ。

ここまでずっと林道、山道より、遥かに疲れる。あとは塔ノ岳までひたすら登り。途中に不動の水あり、水量は豊富でした。

本日は尊仏山荘で泊まり。翌日の天候の悪化の予報もあり。本日貸し切り。夕食までラジオを聞いたり、本を読んだり、昼寝したりとのんびり。

夕食は尊仏山荘でカレーライスにサラダ。
管理人さんからは丹沢山塊や山小屋の事情など色々な話を聞かせて貰いました。
いやー勉強になりました。カレーもおかわりし、楽しい時間でした。夕食後は読書し11時に就寝。

翌日、5時に目覚めると、外は強い風と雨。地図を出し、予定のルートか大倉に降りるか思案。まあ、自分にこれも山稽古と言い聞かせ、ヤッケを着て予定のルート、宮ヶ瀬湖へ。

丹沢山は日本百名山と山頂標を見てビックリ!(忘れてた)
まあ、風は大した事なかったが、雨足が時折強くなり、多少の難儀。登山道は狭い場所が何カ所あり注意、丹沢三峰は全体的に歩き易い。至る所に木材あり、現在、整備中の貼り紙。下山後、車道に出て靴を見たら山ヒルがくっついていた。靴の小さな穴から中に入ろとしていた。靴の中にも一匹。靴下2枚、スパッツ、ズボン、ヤッケを
着ていたおかげで被害なし。しかし、この時期でも宮ヶ瀬湖近くはまだ、山ヒルがいるんですね。

雨ながらも、山を独り占め、情緒ありの乙な山行でした。
訪問者数:342人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/5
投稿数: 152
2017/10/14 9:13
 お疲れさま!
距離&累積標高ともになかなか歩かれましたね!ワカンさんらしく、丹沢歩きも徐々にdeepになってきましたね。
他の方の丹沢レコにもヒル被害について書かれてありましたが、まだまだ気温が高いという事なのでしょう。
しかし、いいですね、やはり丹沢は。うらやましいです。
登録日: 2014/2/23
投稿数: 20
2017/10/15 14:37
 Re: お疲れさま!
こんにちは。
山ビルにはびっくりしました。知らないうちに、靴に2匹引っ付いていました。

丹沢は良いですね!
今度は塔ノ岳でダイヤモンド富士が見たいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ