また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1298637 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

伊吹山(上平寺尾根から)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年11月01日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上平寺集会所の駐車スペースを使わせて頂きましたが、そこから直進して橋の手前で左折した場所に広いスペースあり。下山後には伊吹山駐車場の看板が設置されていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
伊吹山5合目付近に出るまでは踏み跡とテープ有り。踏み跡やテープが無くなるとルートから外れており、戻りました。5合目近くの草原に出てから表登山道までは踏み跡が無く、目標物にも乏しいので、下山時は要注意。P838〜伊吹山5合目の間、特に谷を横断する箇所が転落注意。弥高尾根から上平寺尾根へのトラバース道も荒れており転落注意。
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

写真

上平寺集会所の駐車スペース。左の道を直進して橋の前で左折すると広いスペースあり。
2017年11月01日 07:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上平寺集会所の駐車スペース。左の道を直進して橋の前で左折すると広いスペースあり。
朝は表示が無かったが、下山後には伊吹山駐車場の看板が設置されていました。
2017年11月01日 07:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は表示が無かったが、下山後には伊吹山駐車場の看板が設置されていました。
1
伊吹神社の参道に入ります。
2017年11月01日 07:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹神社の参道に入ります。
神社鳥居の左手に登山届出BOXが設置されている。
2017年11月01日 07:05撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社鳥居の左手に登山届出BOXが設置されている。
登山届を提出して出発。
2017年11月01日 07:06撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を提出して出発。
上平寺城三の丸跡を通過。
2017年11月01日 07:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上平寺城三の丸跡を通過。
2
上平寺城二の丸跡を通過。
2017年11月01日 07:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上平寺城二の丸跡を通過。
3
小高い上平寺城本丸跡に立ち寄りました。
2017年11月01日 07:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小高い上平寺城本丸跡に立ち寄りました。
1
本丸跡から登山道に戻り伊吹山5合目を目指します。
2017年11月01日 07:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸跡から登山道に戻り伊吹山5合目を目指します。
伊吹山が見え始めました。
2017年11月01日 08:23撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山が見え始めました。
1
弥高尾根分岐を通過。
2017年11月01日 08:27撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥高尾根分岐を通過。
3
P838到着。周囲で三角点探すも見つからず。(下山時に見つけました)
2017年11月01日 08:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P838到着。周囲で三角点探すも見つからず。(下山時に見つけました)
2
暫く伊吹山を見ながら歩きます。
2017年11月01日 08:39撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く伊吹山を見ながら歩きます。
2
三合目のホテル跡が見える。
2017年11月01日 09:11撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目のホテル跡が見える。
誘導ロープに沿って岩場を進みます。
2017年11月01日 09:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誘導ロープに沿って岩場を進みます。
1
岩場を登り、矢印の岩手前で左折。木の根を掴んで急登。(下山時撮影)
2017年11月01日 13:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を登り、矢印の岩手前で左折。木の根を掴んで急登。(下山時撮影)
3
暫くはこんな道が続きます。
2017年11月01日 09:26撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くはこんな道が続きます。
2
電柱の横(写真の後ろ)通過。
2017年11月01日 09:28撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電柱の横(写真の後ろ)通過。
5合目付近の草原に出る。6合目避難小屋が見えます。
2017年11月01日 09:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目付近の草原に出る。6合目避難小屋が見えます。
2
出た所を振り返る。目印はありません。下山時は、途中で分からなくなり、結局、GPS頼りで戻りました。
2017年11月01日 09:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出た所を振り返る。目印はありません。下山時は、途中で分からなくなり、結局、GPS頼りで戻りました。
1
途中で適当に歩いて、登山道に出て振り返る。
2017年11月01日 09:41撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で適当に歩いて、登山道に出て振り返る。
1
6合目。本日は表登山道も人が少ない。
2017年11月01日 09:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目。本日は表登山道も人が少ない。
比良の山が美しい。
2017年11月01日 09:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良の山が美しい。
4
マユミの赤い実が登山道を彩っていました。
2017年11月01日 10:14撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マユミの赤い実が登山道を彩っていました。
1
8合目に到着。カワラナデシコがまだ咲いていました。
2017年11月01日 10:19撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目に到着。カワラナデシコがまだ咲いていました。
8合目から琵琶湖が美しく見えます。
2017年11月01日 10:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目から琵琶湖が美しく見えます。
1
登山道から3合目方向の景色。
2017年11月01日 10:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から3合目方向の景色。
1
空が青い。
2017年11月01日 10:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青い。
1
山頂周回道に合流。
2017年11月01日 10:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂周回道に合流。
1
本日は、伊吹山寺周辺も静かです。
2017年11月01日 10:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は、伊吹山寺周辺も静かです。
日本武尊像の前に階段を設置する工事中。
2017年11月01日 11:25撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本武尊像の前に階段を設置する工事中。
1
伊吹山一等三角点。
2017年11月01日 11:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山一等三角点。
3
山頂から湖北の山々。
2017年11月01日 11:03撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から湖北の山々。
1
山頂トイレ付近から竹生島。
2017年11月01日 11:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂トイレ付近から竹生島。
1
比良の山々。
2017年11月01日 11:31撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比良の山々。
2
下山開始。
2017年11月01日 11:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。
1
マユミの赤い実が彩る登山道。
2017年11月01日 12:03撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マユミの赤い実が彩る登山道。
1
ここから再び上平寺尾根に戻ります。
2017年11月01日 12:36撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから再び上平寺尾根に戻ります。
1
上平寺尾根の紅葉1。
2017年11月01日 12:43撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上平寺尾根の紅葉1。
1
上平寺尾根の紅葉2。
2017年11月01日 12:51撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上平寺尾根の紅葉2。
1
上平寺尾根の紅葉3。
2017年11月01日 12:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上平寺尾根の紅葉3。
1
P838付近まで戻ってきました。
2017年11月01日 13:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P838付近まで戻ってきました。
1
P838の4等三角点は、国土地理院地図の三角点表示の位置をGPSで探すと見つかりました。(登山道から離れ、藪漕ぎ要)
2017年11月01日 13:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P838の4等三角点は、国土地理院地図の三角点表示の位置をGPSで探すと見つかりました。(登山道から離れ、藪漕ぎ要)
2
弥高尾根分岐を弥高寺本坊跡へ。
2017年11月01日 13:52撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥高尾根分岐を弥高寺本坊跡へ。
高い土塁があります。
2017年11月01日 14:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高い土塁があります。
土塁の上に登ってみる。
2017年11月01日 14:05撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土塁の上に登ってみる。
ここが大堀切か。巨大です。
2017年11月01日 14:06撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが大堀切か。巨大です。
1
弥高寺本坊跡に到着。
2017年11月01日 14:10撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥高寺本坊跡に到着。
1
本坊跡は、とても広い場所でした。
2017年11月01日 14:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本坊跡は、とても広い場所でした。
1
参道の両側に段々畑状に坊院跡があります。
2017年11月01日 14:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道の両側に段々畑状に坊院跡があります。
1
大門跡手前。
2017年11月01日 14:15撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門跡手前。
2
弥高寺大門跡。
2017年11月01日 14:17撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥高寺大門跡。
2
本坊跡に戻り、上平寺尾根へのトラバース道へ。
2017年11月01日 14:27撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本坊跡に戻り、上平寺尾根へのトラバース道へ。
ここも建物跡のようだ。
2017年11月01日 14:27撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも建物跡のようだ。
2
行者谷の入定窟。
2017年11月01日 14:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者谷の入定窟。
1
トラバース道を上平寺尾根まで戻って振り返る。左が弥高寺本坊への道。(以前あった道標が無くなっていました)
2017年11月01日 14:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース道を上平寺尾根まで戻って振り返る。左が弥高寺本坊への道。(以前あった道標が無くなっていました)
1
帰りにもう一度上平寺城本丸に立ち寄りました。
2017年11月01日 14:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにもう一度上平寺城本丸に立ち寄りました。
下山後に伊吹神社にお参り。
2017年11月01日 15:41撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後に伊吹神社にお参り。
神社の横にある京極氏一族の墓。
2017年11月01日 15:37撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の横にある京極氏一族の墓。
1
戻ってきました。
2017年11月01日 15:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
駐車スペースに朝無かった看板が設置されていました。
2017年11月01日 15:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースに朝無かった看板が設置されていました。
伊吹山駐車場の看板が設置されていました。
2017年11月01日 15:57撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山駐車場の看板が設置されていました。
3
撮影機材:

感想/記録

 伊吹山の上平寺尾根は昨年8月に初めて登りましたが、上平寺尾根でヒルにやられ、下山は表登山道を利用。上野から1時間かけて上平寺へ戻った経験があります。2017年に新しくなったヤマケイの新分県登山ガイド滋賀県では、弥高寺跡・上平寺城跡の紹介が追加されており、今回はこのガイドも参考にしてリベンジを計画。

 昨年は晴れの予報の中、まさかの小雨でしたが、今回は好天に恵まれ、上平寺尾根のP838からは今までと異なる角度から美しい伊吹山を見る事ができました。P838の4等三角点は登り時に付近をちょっと探したが見つからず。下山時にGPSで地図の三角点表示場所まで行くと、正確にその位置に三角点がありました。登山道から離れて藪漕ぎが必要です。

 P838以降は、谷を通過する時、足元が悪く注意が必要でした。弥高尾根から上平寺尾根へ戻るトラバース道でも更に足元が悪い箇所あり。雨の日は避けた方が良いかも知れません。上平寺尾根道は、伊吹山5合目付近の草原に出ますが、ここからの踏み跡が無く、表登山道へは適当に歩けば行けますが、戻る時に分からなくなるので要注意。(周囲の景色を覚えたつもりが結局GPSのお世話になりました。)

 登りで立ち寄った上平寺城跡も広く大きな遺構でしたが、下山時に立ち寄った弥高寺の遺構は巨大で立派なものでした。伊吹山の登山では登り始めが退屈ですが、このルートは変化があり、緑も(今は紅葉時期なので紅葉も)豊かで、良いルートでした。

 なお、前回も今回も上平寺集会所の駐車スペースを使わせて頂きましたが、その先に広い駐車スペースがあり、伊吹山駐車場の看板が設置されていました。(朝は看板無し。下山すると看板がありました。)
 
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2441人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ