また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1305378 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

白峰南嶺(笹山激登り〜笊ヶ岳激下り)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2017年11月03日(金) ~ 2017年11月05日(日)
メンバー
天候11/3晴れのち曇り
11/4曇り時々雨
11/5快晴
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間23分
休憩
1時間6分
合計
7時間29分
S奈良田バス停07:3807:38奈良田湖バス停08:08送水菅上08:1809:121375m09:2210:351755m10:4511:231930m11:3712:442200m12:5413:16窪地13:1814:122530m14:2215:07笹山南峰
2日目
山行
7時間15分
休憩
1時間23分
合計
8時間38分
笹山南峰06:5807:48窪地07:5808:502290m09:0509:57奈良田越10:1011:10西別当代山手前11:2012:19伝付峠12:3012:36水場12:4212:52伝付峠13:0013:53トラバース道北端14:0315:36天上小屋山
3日目
山行
8時間17分
休憩
2時間20分
合計
10時間37分
天上小屋山05:5806:452450m06:5507:14生木割山07:1807:40◯松尾山07:5008:40椹島下降点08:5709:29笊ヶ岳10:0710:15小笊鞍部10:2010:27笊ヶ岳11:33布引山11:4512:52桧横手山13:0213:501440m14:0014:28山の神14:3515:03広河原15:2016:35老平16:354本桧の肩G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笹山〜奈良田越間が道迷いしがちです。何度か迷いGPSで確認しました。ただし、赤テープはあるので慎重に探せば大丈夫。
それ以外のルートは明瞭でした。

広河原の渡渉が水量多く通常コースは危険でした。20m上流を半分渡り中瀬の岩を下り、最後はジャンプしましたので靴を脱がなくて済みました。
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント ストック カメラ テントマット シェラフ チェーンスパイク(非使用)

写真

奈良田の大つり橋からスタート
2017年11月03日 07:36撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田の大つり橋からスタート
3
いつも元気な放水管
2017年11月03日 07:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも元気な放水管
6
紅葉は下まで降りてます
2017年11月03日 07:41撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉は下まで降りてます
3
石伝いにジャンプして渡渉、20kg荷物で勇気要った
2017年11月03日 07:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石伝いにジャンプして渡渉、20kg荷物で勇気要った
3
1000m台が紅葉盛り
2017年11月03日 09:35撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m台が紅葉盛り
4
日が射すとキレイだね
2017年11月03日 09:47撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が射すとキレイだね
3
鳳凰が見えてきた
2017年11月03日 11:23撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰が見えてきた
6
北岳がちょこっと
2017年11月03日 12:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳がちょこっと
2
アップするとはっきりわかる
2017年11月03日 12:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップするとはっきりわかる
6
オベリスクも
2017年11月03日 12:53撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスクも
7
南に転じて笊ヶ岳かな
2017年11月03日 14:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南に転じて笊ヶ岳かな
2
富士山が樹間から
2017年11月03日 14:41撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が樹間から
4
笹山南峰に着いた。1900m登ったんだな、もう歩きたくない
2017年11月03日 15:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山南峰に着いた。1900m登ったんだな、もう歩きたくない
7
農鳥岳と広河内岳だよな
2017年11月03日 15:12撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳と広河内岳だよな
3
笹山で初めてきれいに見えます
2017年11月03日 15:12撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山で初めてきれいに見えます
8
夜から朝にかけて20mの強風なので、北峰方向に少し進んだスポットにテント張りました
2017年11月03日 15:53撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜から朝にかけて20mの強風なので、北峰方向に少し進んだスポットにテント張りました
9
ウィンナとピーマン炒め
2017年11月03日 16:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウィンナとピーマン炒め
3
カレー入りはんぺんを焼く。この後麻婆春雨で満腹
2017年11月03日 16:53撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレー入りはんぺんを焼く。この後麻婆春雨で満腹
3
11時間寝た、強風でテント揺れてたけど。朝はコーヒーとホットドッグを2つ
2017年11月04日 06:06撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時間寝た、強風でテント揺れてたけど。朝はコーヒーとホットドッグを2つ
7
富士もかろうじて
2017年11月04日 06:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士もかろうじて
7
笊ヶ岳方面に向けスタート、強風だ
2017年11月04日 07:00撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳方面に向けスタート、強風だ
2
これから辿る稜線、だいぶ下る
2017年11月04日 07:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから辿る稜線、だいぶ下る
1
道はこんな感じ。ハイマツが被さってるが下に道はある
2017年11月04日 07:30撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はこんな感じ。ハイマツが被さってるが下に道はある
2
笹山を振り返って
2017年11月04日 07:33撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山を振り返って
3
久々の重登山靴、重い、痛い
2017年11月04日 07:50撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の重登山靴、重い、痛い
4
気持ちいい樹間の道もある
2017年11月04日 08:33撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい樹間の道もある
3
何で曲がっちゃったの?
2017年11月04日 08:41撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何で曲がっちゃったの?
2
白剥山、静か
2017年11月04日 09:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白剥山、静か
4
奈良田越。昨日ここまでの予定だったが無理な計画だった
2017年11月04日 10:11撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田越。昨日ここまでの予定だったが無理な計画だった
すぐに林道に入る
2017年11月04日 10:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに林道に入る
林道崩壊箇所。高巻き道あったがそのまま進む。10mほど難路だった
2017年11月04日 11:02撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道崩壊箇所。高巻き道あったがそのまま進む。10mほど難路だった
2
カーブミラーが沢山
2017年11月04日 11:30撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブミラーが沢山
5
いい林道になってきた
2017年11月04日 11:48撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい林道になってきた
伝付峠展望台
2017年11月04日 12:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝付峠展望台
5
何も見えない、悪沢もガス
2017年11月04日 12:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えない、悪沢もガス
1
水場に向かう、5分下る
2017年11月04日 12:31撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場に向かう、5分下る
チョロチョロ過ぎだから20m先の沢で汲む、3.5リットル
2017年11月04日 12:37撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョロチョロ過ぎだから20m先の沢で汲む、3.5リットル
2
右に行けば二軒小屋登山小屋に泊まれるよとの囁き。風吹いて寒いから少し考えたよ
2017年11月04日 13:02撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に行けば二軒小屋登山小屋に泊まれるよとの囁き。風吹いて寒いから少し考えたよ
1
山麓は紅葉してる
2017年11月04日 13:08撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓は紅葉してる
5
心地いい道だ
2017年11月04日 14:10撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心地いい道だ
8
天上小屋山に泊まる。新フライパン鍋を投入、15cmで200gと軽くソロにはいい。鍋もラーメンもこれでやります
2017年11月04日 16:47撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天上小屋山に泊まる。新フライパン鍋を投入、15cmで200gと軽くソロにはいい。鍋もラーメンもこれでやります
5
昨夜のつまみのあとは角煮とカレーメシ
2017年11月04日 17:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜のつまみのあとは角煮とカレーメシ
3
農鳥、広河内、北岳
2017年11月05日 07:34撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥、広河内、北岳
6
いつもの富士
2017年11月05日 07:49撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの富士
9
笊がもうすぐ
2017年11月05日 08:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊がもうすぐ
1
笊ヶ岳着きました、三度目です。来るたびにもう来ないと思うけど
2017年11月05日 09:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笊ヶ岳着きました、三度目です。来るたびにもう来ないと思うけど
16
小笊の上の富士。三人パーティに撮ってもらいました
2017年11月05日 09:43撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小笊の上の富士。三人パーティに撮ってもらいました
12
ビッグスリー揃い踏み
2017年11月05日 09:44撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビッグスリー揃い踏み
6
農鳥岳、北岳
2017年11月05日 09:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳、北岳
4
高嶺、鳳凰三山
2017年11月05日 09:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高嶺、鳳凰三山
2
笹山アップ。あそこからよう来たな
2017年11月05日 09:45撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山アップ。あそこからよう来たな
4
誤って小笊の鞍部まで行き30分ロスしました。これは布引山。左に行っちゃったんだよ。
2017年11月05日 10:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誤って小笊の鞍部まで行き30分ロスしました。これは布引山。左に行っちゃったんだよ。
1
布引山、ここから2200m下り一方です
2017年11月05日 11:35撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山、ここから2200m下り一方です
4
下りで唯一富士山見える場所から
2017年11月05日 14:06撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りで唯一富士山見える場所から
4
広河原から左岸を行く。崩壊地は渡りやすくなっていた
2017年11月05日 15:40撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原から左岸を行く。崩壊地は渡りやすくなっていた
2
老平に着きました、やれやれ
2017年11月05日 16:34撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
老平に着きました、やれやれ
3

感想/記録

笹山と笊ヶ岳は2度、伝付峠も来ている。しかしその間を通ってない。笹山1900m、笊ヶ岳2200mと登るにしても下るにしても骨の折れる山だ。
他の山域が風雨で困難な時に行こうと暖めていたルートだが、今般絶好の機会が訪れた。

11/3(金) 奈良田の吊り橋からスタート。水を4リットル入れて久々の20kgの荷が重い。昨日微熱があったからか、一月ぶりの山だからか、ペースが上がらない。半年ぶりの重い靴も失敗した、ローカットでくれば良かった。登山口で居合わせた二人組は直ぐに見えなくなった。とろとろ登っていくと、1500mあたりの林が紅葉盛りだ、日が射して鮮やか。
鳳凰が見え、北岳が頭を出す。富士は樹木越しに望める。ゆっくり自分のペースで行くと辿り着くもんだな。でも15時。笹山南峰は風の影響を受けるから少し北峰の方に進み樹間に幕営した。夜は風が強まりテントを揺らしたが我関せず11時間熟睡する。

11/4(土)強風で出発を遅らせ7時。笹山からの降り口は吹きさらしで難渋するも程なく樹林帯へ。ハイマツ帯は覆い被さり道は見えないが下には明瞭な道がある。しかし、樹林帯は所々道に迷いGPSで確認しながら進んだ。
奈良田越からは旧林道を進む。1ヵ所崩落箇所があり高巻を案内されていたがそのまま進む。数メートルだけ緊張した。昨日の遅れを挽回しようとするがペース上がらない。伝付峠から水場に下り3.5リットル補給する。これが後々苦境を招くことになる。
伝付峠からは平坦な道を辿るが体力は既に消耗している。休憩していると登山口であったパーティと再び。予想した通りダンヤマさんとコメマメさんだった。言葉かわして生木割山まで行こうとするも、我が体力も尽き天上小屋山で終わりとした。

11/5(日)最終日。早く降りなきゃならないが、6時スタート。笊ヶ岳前から三人パーティと出会い、笊ヶ岳で一緒になった。笊ヶ岳、初めてピストンした時は二度と来るかと思ったが、1月にテン泊で2度目。もう来ないと決意したが、また来てしまった。でも3回とも晴れてる、相性がいいのかもしれない。
下山は、ふと見かかった赤テープに進むと目の前に小笊が現れる、鞍部まで来た、しまった間違った。急坂を登り返し30分ロスする。改めて布引山に向かうも元気が出ない。
原因の一つは水不足。昨夜はウィスキーが進んで予想以上に水がなくなり、笊ヶ岳で残り300ccとなる。広河原に着くまで一口ずつの給水で我慢することになった。
それと、2200mの下り、太腿に既に筋肉痛がきて踏ん張れない。それに桧横手山で左靴のソールが半分剥がれてぶらんぶらんとなってしまった。下りは得意な筈がこの日は違った。コースタイム程でとぼとぼ下る。山の神で再び三人パーティに追い付く。広河原では水量が台風の影響で多かったが先に靴を脱がずに渡渉でき、ルートをお伝えしたが、先を急がねばならず、その後どうなったかはわからず仕舞いだった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1017人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/29
投稿数: 1137
2017/11/7 20:54
 一ヶ月ぶりの登山
一ヶ月ぶりの登山でこのコースですか!
一ヶ月山に行かなかったからテント泊での南アルプスは無理と言っていた40代の南アルプス好きの男性もこのレコ見るかなあ〜〜〜
やっぱり若いころから山に行っていたnagaさんの底力でしょうか。

ウィスキー飲み過ぎて水が無くなる!わかります!!
水の計算するとき、ウィスキーのこと考えないんですよね。
ウィスキーはアルコール度が高いから軽くていいと思って山に持って行くけど、水がたくさんいるんですよねえ〜〜〜

でもまあ、脱水症にならずに下山できて何よりでした。
下山後のビールはおうちまでお預けだったのかな。
登録日: 2013/6/4
投稿数: 13
2017/11/8 1:35
 笊ヶ岳山頂の3人です。
どーもその節は 笊頂上ではお世話になりました。
広河原では我々にお気遣い頂きありがとうございました。
広河原の渡渉は荷物の重さや疲労度合などの事情で靴を脱いで通過しました。
1月の笊山頂テン泊なんて凄いですね。
カレー入りはんぺん!おいしそう
happy01
登録日: 2015/6/11
投稿数: 221
2017/11/8 7:49
 お疲れ様でした🙇
重装備でこのルート、流石ですね〜✌️
いつまでも元気で羨ましいです❗️
3日の夜からの強風には参りました😅
南アルプスで、またお会い出来ると良いですね🎵
登録日: 2012/2/14
投稿数: 330
2017/11/8 13:08
 Re: 一ヶ月ぶりの登山
まゆつぼさん、こんにちは

途中の稜線は平坦だと気軽に考えていましたが、私の体力ではいっぱいいっぱいでした。こんなんじゃ雪山いけないなあと、少しトレーニングする必要がありです。
水の分量を見誤りました。1泊目は日本酒を飲んだのと、二日目までは寒くて行動中の消費が少なかったのに、2泊目はウィスキーを調子に乗ってやり過ぎて、おまけに3日目は暑くて。水は大事ですね。ギリギリはだめだとつくづく思いました。
下山後は反省して休肝日にしました、えらい。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 330
2017/11/8 13:15
 Re: 笊ヶ岳山頂の3人です。
ankimoiさん、こんにちは

こちらこそありがとうございました。
笊ヶ岳、一人じゃなくてよかったです。道中ずっと一人で歩いてましたから。
広河原はお三人を気にしつつ、急がないとタクシー呼べないと焦ってましたので失礼しました。ギリギリタクシーを呼べました。あと10分遅ければ閉めていたそうで、自宅に帰れないところでした。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 330
2017/11/8 13:19
 Re: お疲れ様でした🙇
o-tarさん、こんにちは

元気かというと、そうでもないですよ。今回はかつかつでした。老いがヒタヒタと迫ってるような感じです。
o-tarさんこそ、バリルートばかりお元気ですよ。息子さんに引っ張られているのかな。
南アでまた会いましょう。
登録日: 2011/10/10
投稿数: 352
2017/11/9 21:23
 おつかれさまでした
激登り、激下り。まさにそうでしたね。
ここのルートは最初からお水をいっぱい担がなければならないのが
たいへんですよね。
nagaさんは、ウイスキーのお水も必要だから、
なおさらだったのでは、、笑

二日目は夜からの風の音で、やる気が起きませんでしたが、
nagaさんのクマ鈴の音のおかげでスイッチが入り動き出せました。
じゃなかったら、あのままずーっと寝ていたかもしれません。
予定通り歩けたのもnagaさんのおかげですーーー。

私は激下りの後遺症で、いまだに筋肉痛が治りません。
こんなに長引くなんて、久々です。

今回はお会いできてよかったです。
またどこかで!
登録日: 2012/2/14
投稿数: 330
2017/11/10 0:00
 Re: おつかれさまでした
コメマメさん、ダンヤマさん、ありがとうございます。

登山口でお会いしてピンときました。
魅力的な山行をされていて、しかもダンヤマさんが撮るコメマメさんの麗しいお姿がいつも眩しくて。
僕も同じような縦走をしていますので、いつかお会いできるんじゃないかなと密かに思っておりました。

今回は全く同じコースでしたね。しかし、スピードは全く違うし、テン泊場所も違った。まあ、それがこういうコースのいいところですけどね。
二日目は前日11時間寝たからか、調子に乗って日本酒の残りとウィスキー300cc行っちゃいました。水無くなるのは必然ですね。

三日目は早かったですね。僕はノンビリし過ぎて、さらに道迷いしたり、靴ソールが剥がれたりして、日暮れ前ギリギリの下山でした。

今度はどこかの雪山でお会いできるのを楽しみにしております。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 3223
2017/11/13 21:26
 歩きたいルートです
初めまして。
積雪期の笊、女峰も歩いてらっしゃるんですね。
mayutsuboさんのコメント、「一ヶ月山に行かなかったからテント泊での南アルプスは無理と言っていた40代の南アルプス好きの男性」です(笑)
10月頭に二週連続で笊登り、その後下界の野暮用で伝付から大門沢下降点までの踏破は来年に繰り越しになってしまいました。
偃松尾山のガレ場からの展望、やはり素晴らしいんですね。
私が通った時はガスガスでした

やはり水は生命線、来年覚悟決めてしこたま担ぎます。
なかなか予定通り進めないものなんですね。
私も新倉から笊まで届かず、水場分岐で幕営しました。
また来年保守的な山行計画立ててこのルート歩きたいと思ってます。
笊、いい山ですね、登るのは嫌ですけど
登録日: 2012/2/14
投稿数: 330
2017/11/14 12:33
 Re: 歩きたいルートです
はじめまして、tomhigさん
笊ヶ岳に2週連続で行かれてたのは見てましたよ。並みの人にはできないですね。
布引山から先に行かれたんですね。すると崩壊地も通られたってことですね。

僕の方は、今回の山行で甲斐駒あるいは鳳凰から笊まで繋がりましたので、崩壊地が大丈夫ならば、さらに山伏まで繋げてみたいと思ってます。ただし当分の間は行きたくないな。好奇心の虫が湧き出てきたら行くことにしようと思います。
また笊に行くのかと思うと少し憂鬱になりますけどね。

あれ、まゆつぼさん、どこに行ったかな?
登録日: 2013/5/29
投稿数: 1137
2017/11/14 15:58
 すみません
昨夜は酔った勢いでふざけたコメントをしてしまい、朝になって削除しました。
でも、本当に大笑いしてしまったんです。

ネットでの友人同士が繋がっていくのは楽しいですね。
tomhigさんとは6月に初めてお会いして浅草岳に一緒に行きました。
いつかnagaさんとtomhigさんが南アルプスのマイナーコースでばったり出会ったら楽しいですね。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 330
2017/11/14 19:25
 Re: すみません
そうでしたか。
確かに、ただ笑ってるだけのコメントでした。
まゆつぼさんも失敗するほど酔うことがあるんですね。

tomhigさんとは、南アのどこかでいつか会うような気がします。しかもマイナールートでね。深南部かもしれない。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ