また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1324434 全員に公開 山滑走剱・立山

立山 THE DAY! こりゃみんな立山を目指す訳だ…

日程 2017年11月28日(火) [日帰り]
メンバー
天候THE DAY!
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
立山黒部アルペンルート
https://www.alpen-route.com/index.php

今シーズンの営業は11/30まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
34分
合計
3時間14分
S室堂10:2511:20室堂山11:5413:39室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
どこもかしこも滑れる状態。
雪質は適度に締まったパウダー。荒れた雪面もなし。
雪崩のリスクも低い、最高の雪質でした。

写真

今シーズンの滑り始めは立山へ。

眼下には5月は山スキーで、9月は歩いて下ったタンボ平。

ロープウェイ車内は99%が滑る人たち。その中には超有名山スキーヤーの方々もチラホラ。デナリを大滑降された方とか、白馬のエクストリームなBCルートを開拓された方とか…。

やはり皆さんこの時期は全国津々浦々から立山に集まるんですね〜。もう朝から眼福すぎる(笑)
2017年11月28日 09:30撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズンの滑り始めは立山へ。

眼下には5月は山スキーで、9月は歩いて下ったタンボ平。

ロープウェイ車内は99%が滑る人たち。その中には超有名山スキーヤーの方々もチラホラ。デナリを大滑降された方とか、白馬のエクストリームなBCルートを開拓された方とか…。

やはり皆さんこの時期は全国津々浦々から立山に集まるんですね〜。もう朝から眼福すぎる(笑)
7
今年4回目の室堂。5月は山スキー。9月は五色ヶ原。10月は剱岳。
随分アルペンルートにお布施してるような。。σ(^_^;)
2017年11月28日 10:22撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年4回目の室堂。5月は山スキー。9月は五色ヶ原。10月は剱岳。
随分アルペンルートにお布施してるような。。σ(^_^;)
11
室堂周辺は超巨大ザックを背負った人達だらけ。
80Lのテン泊ザックに40LのBCザックのWザック背負いとか…(^-^;

山小屋は11月最終週の週末でクローズしているので、泊まる場合はリッチにホテル立山に泊まるか雪中テン泊かの二択。

根性だして雪山テン泊装備でくればよかったかなぁ…。
2017年11月28日 10:23撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂周辺は超巨大ザックを背負った人達だらけ。
80Lのテン泊ザックに40LのBCザックのWザック背負いとか…(^-^;

山小屋は11月最終週の週末でクローズしているので、泊まる場合はリッチにホテル立山に泊まるか雪中テン泊かの二択。

根性だして雪山テン泊装備でくればよかったかなぁ…。
9
6月の薬師岳以来、5ヶ月ぶりのシャキーン。

山スキーのシーズンって本当に長いですよね。
2017年11月28日 10:25撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月の薬師岳以来、5ヶ月ぶりのシャキーン。

山スキーのシーズンって本当に長いですよね。
6
それにしても雲ひとつないTHE DAY!

まずは雄山を横目に眺めながら、
2017年11月28日 10:29撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても雲ひとつないTHE DAY!

まずは雄山を横目に眺めながら、
12
手始めに室堂山に向かいます。
2017年11月28日 10:29撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手始めに室堂山に向かいます。
14
振り返ると奥大日岳と日本海!
2017年11月28日 10:34撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると奥大日岳と日本海!
14
この時期(山小屋クローズ後?)は室堂平でテン泊できるんですね!

だったらなおさらテン泊でくればよかった…。昨日今日と両日晴れだったのに。。。

ちなみに昨日は八方のゲレンデの不整地でふかふかパウダー三昧でしたが、圧雪バーンで大破して宙を1回転。頭を強打し首は軽いムチウチ。膝裏には打撲痕。( ̄◇ ̄;)
2017年11月28日 10:34撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期(山小屋クローズ後?)は室堂平でテン泊できるんですね!

だったらなおさらテン泊でくればよかった…。昨日今日と両日晴れだったのに。。。

ちなみに昨日は八方のゲレンデの不整地でふかふかパウダー三昧でしたが、圧雪バーンで大破して宙を1回転。頭を強打し首は軽いムチウチ。膝裏には打撲痕。( ̄◇ ̄;)
11
ということで、身体中痛くてボロボロなので、家に引きこもってようか迷った挙句、頑張って来たのでした。

う〜ん、頑張って来て大正解!!
2017年11月28日 10:34撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで、身体中痛くてボロボロなので、家に引きこもってようか迷った挙句、頑張って来たのでした。

う〜ん、頑張って来て大正解!!
7
真砂岳と富士ノ折立〜大汝山。そして立山の主峰雄山。
2017年11月28日 10:34撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂岳と富士ノ折立〜大汝山。そして立山の主峰雄山。
13
室堂山に向かってえっちらおっちら。

雪質はサラサラのパウダーが柔らかすぎず硬すぎず、適度に均一に締まった感じで最高に滑りやすい雪!
雪崩のリスクも低そう!!
2017年11月28日 10:55撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山に向かってえっちらおっちら。

雪質はサラサラのパウダーが柔らかすぎず硬すぎず、適度に均一に締まった感じで最高に滑りやすい雪!
雪崩のリスクも低そう!!
5
室堂平を振り返り
2017年11月28日 10:55撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平を振り返り
4
浄土山を左前方に見ながら登っていくと?
2017年11月28日 10:57撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山を左前方に見ながら登っていくと?
10
北アの超絶景ドーン!!

室堂山からは大パノラマが広がっていました。
2017年11月28日 11:19撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アの超絶景ドーン!!

室堂山からは大パノラマが広がっていました。
18
槍穂高、そして重なり合う水晶岳と赤牛岳
2017年11月28日 11:19撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高、そして重なり合う水晶岳と赤牛岳
23
笠ヶ岳、黒部五郎、そしてその手前には雲ノ平。
右には威風堂々、薬師岳。
手前の広大な台地は五色ヶ原!
2017年11月28日 11:19撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、黒部五郎、そしてその手前には雲ノ平。
右には威風堂々、薬師岳。
手前の広大な台地は五色ヶ原!
13
浄土山、龍王岳、鬼岳
2017年11月28日 11:19撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山、龍王岳、鬼岳
4
超大パノラマ!
2017年11月28日 11:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超大パノラマ!
10
白山も見えました
2017年11月28日 11:20撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山も見えました
15
国見岳、大日岳、奥大日岳
2017年11月28日 11:20撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見岳、大日岳、奥大日岳
8
毛勝三山、剱岳、別山
2017年11月28日 11:20撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山、剱岳、別山
5
毛勝三山と剱岳にズーム。

積雪期の立山に来ていつも思うのは、雪山と海のコントラストのスゴさ!
別の惑星に来たような感覚に襲われます。
2017年11月28日 11:20撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山と剱岳にズーム。

積雪期の立山に来ていつも思うのは、雪山と海のコントラストのスゴさ!
別の惑星に来たような感覚に襲われます。
10
浄土山の西面。雪が締まっているのでこちらも滑れそう?
2017年11月28日 11:21撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山の西面。雪が締まっているのでこちらも滑れそう?
2
さて、行きますか!

室堂山からの気持ちのイイ緩斜面を、とりあえず室堂平まで滑ります。
2017年11月28日 11:54撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、行きますか!

室堂山からの気持ちのイイ緩斜面を、とりあえず室堂平まで滑ります。
4
ひゃー

自分が上手くなったと錯覚しちゃう系の、これ以上ないくらい滑りやすい雪質!
2017年11月28日 11:56撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひゃー

自分が上手くなったと錯覚しちゃう系の、これ以上ないくらい滑りやすい雪質!
5
目の前に広がるすべての斜面が、
2017年11月28日 11:59撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に広がるすべての斜面が、
4
ぜ〜んぶ滑れそうに見えちゃいます。
2017年11月28日 11:59撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぜ〜んぶ滑れそうに見えちゃいます。
3
もう最高すぎる!!
2017年11月28日 12:01撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう最高すぎる!!
10
本当にどこもかしこも滑れそうなので逆に困ります…。

とりあえず玉殿岩屋の斜面を滑り降りる事に。
2017年11月28日 12:04撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にどこもかしこも滑れそうなので逆に困ります…。

とりあえず玉殿岩屋の斜面を滑り降りる事に。
3
それぞれが、

それぞれの場所で、
2017年11月28日 12:04撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それぞれが、

それぞれの場所で、
3
楽しんでいる白の世界。

わずか数十秒のお絵かきのために、何歩も何歩も登って…。
2017年11月28日 12:04撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しんでいる白の世界。

わずか数十秒のお絵かきのために、何歩も何歩も登って…。
9
立山の懐の深さ…、スゴイ。。

この時期の立山に、なぜ全国から滑りに集まってくるのかがよくわかりました。
2017年11月28日 12:04撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山の懐の深さ…、スゴイ。。

この時期の立山に、なぜ全国から滑りに集まってくるのかがよくわかりました。
14
吹き溜まりになる玉殿岩屋周辺の雪質は超サイコー!
2017年11月28日 12:22撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹き溜まりになる玉殿岩屋周辺の雪質は超サイコー!
5
登り返して雷鳥沢に滑り込むことに。
2017年11月28日 12:22撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返して雷鳥沢に滑り込むことに。
4
紺碧に向かって登れ!
2017年11月28日 12:24撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紺碧に向かって登れ!
3
まるで山全体が生クリームで覆われたよう。
2017年11月28日 12:26撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで山全体が生クリームで覆われたよう。
14
下から見上げる雄山。
この雪の状態だったら山頂からも滑れそう。
2017年11月28日 12:27撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見上げる雄山。
この雪の状態だったら山頂からも滑れそう。
3
雪面に描かれたシュプールが美しすぎる…。

シュプールのひとつひとつが「楽しい!」と言っているよう。
2017年11月28日 12:27撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面に描かれたシュプールが美しすぎる…。

シュプールのひとつひとつが「楽しい!」と言っているよう。
8
別山乗越からのシュプール
2017年11月28日 12:27撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山乗越からのシュプール
3
登山道の呪縛から解放された山
2017年11月28日 12:27撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の呪縛から解放された山
4
山スキーで登った跡は、とても美しいと思うのです。
2017年11月28日 12:27撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーで登った跡は、とても美しいと思うのです。
6
美し過ぎて、形容する言葉がなにも思い浮かびません…
2017年11月28日 12:30撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美し過ぎて、形容する言葉がなにも思い浮かびません…
17
大きくうねりながら奥大日へと続く稜線。

雪に覆われると装飾が剥ぎ取られて、その地形が持っている本来のフォルムが際立つ気がします。
2017年11月28日 12:30撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きくうねりながら奥大日へと続く稜線。

雪に覆われると装飾が剥ぎ取られて、その地形が持っている本来のフォルムが際立つ気がします。
10
雷鳥沢へ滑り込もうと思っていたのですが、急遽予定より1時間早く下山しなければなくなったので、雷鳥沢へと向かわず、室堂に戻る事に…。残念…。
2017年11月28日 12:44撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢へ滑り込もうと思っていたのですが、急遽予定より1時間早く下山しなければなくなったので、雷鳥沢へと向かわず、室堂に戻る事に…。残念…。
時間があまりないので、雄山の西面を大きくトラバースして、一ノ越方面に向かい、そこから室堂まで滑り込む事にしました。
2017年11月28日 13:07撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があまりないので、雄山の西面を大きくトラバースして、一ノ越方面に向かい、そこから室堂まで滑り込む事にしました。
7
雄山西面
2017年11月28日 13:10撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山西面
1
室堂平と大日岳、奥大日岳
2017年11月28日 13:19撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平と大日岳、奥大日岳
10
一ノ越の下でシールを剥いで室堂まで滑ります。
2017年11月28日 13:20撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ越の下でシールを剥いで室堂まで滑ります。
2
もう、帰らなきゃいけないなんて…。
この時期の立山は日帰りで来るところではなかった…。
2017年11月28日 13:30撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、帰らなきゃいけないなんて…。
この時期の立山は日帰りで来るところではなかった…。
6
到着した室堂は中国!?

インバウンド、インバウンド…。
2017年11月28日 13:38撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着した室堂は中国!?

インバウンド、インバウンド…。
3
黒部ダムから眺める赤牛岳。

12月から4月まで、黒部ダムは雪に閉ざされます。
また来年!!
2017年11月28日 15:12撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダムから眺める赤牛岳。

12月から4月まで、黒部ダムは雪に閉ざされます。
また来年!!
12

感想/記録
by zawada

11月、初冬の立山。4年前の同じ時期に雄山を登りましたが、山スキーでこの時期に訪れるのは初めて。ずっと新雪期の立山を滑りたかったのでようやく今回念願叶い訪れる事が出来ました。

当初は27〜28と1泊2日で訪れる予定だったのですが、山小屋は前日にクローズ。
泊まりがけで来るには、ホテル立山に泊まるか、雪中テン泊するかの二択になってしまい、ホテル立山は財布に厳し過ぎ、かといって雪中テン泊は根性が必要ということで結局日帰りに落ち着いたのですが、いやはや本当にもったいない事をしました。気合と根性で雪中テン泊装備で来ればよかった!!前日の27日も最高の天気だったようなので、2日連続でTHE DAY!なんて日はそうはないだろうに。。。

初めて滑る初冬の立山は本当に素晴らしかったです。4月5月の残雪期の立山は一昨年、今年と滑りもちろん素晴らしい所だと思いましたが、純白の新雪に目の前に広がるありとあらゆる場所が覆われた様子は、圧倒的でもあり、すぐ吹き飛ばされ壊れてしまうような儚さもあり、なんとも形容し難い素晴らしさがありました。
1ヶ月半前に剱岳に登りに訪れているのでなおさらです。たった1ヶ月半でココまで景色が変わるもんなのかと。

初めて滑った新雪期の立山は、ただ単に登って滑り降りるだけではない懐の深さがあり、日帰りどころか1週間でも下手したら足りないと思える程でした。来年は絶対に連泊で来たいと思います!

ここ最近は仕事が多忙のため、休日は山に行くよりも家で爆睡&ダラダラしてる方が幸せという状態が続いており、気付けば1ヶ月半も山に登ってませんでしたが、でもやっぱ山はいいなぁと思えた初冬の立山でした!
訪問者数:2715人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/6/16
投稿数: 1583
2017/11/30 8:54
 狙いすましたように
ざわさん、おはようさんです。
狙いすましたように好天の立山を当てましたね。最終の土日は狙っていたのですが、散々なお天気で、今年はあきらめました。来年はここで、会いましょう!
クマ
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2650
2017/11/30 9:36
 Re: 狙いすましたように
クマさん、おはようございます!

見事、引き当てました!!

天気はもちろん、雪質、積雪量と完璧なTHE DAY!でした。
ゆえに泊まりで来れば良かったと大後悔してます。。。

来年の11月下旬は、休みを調整してまとめて休めるようにして、立山THE DAYを再び狙いたいと思います。

クマさんにお会いできるのを楽しみにしています!
登録日: 2010/11/5
投稿数: 1358
2017/11/30 18:38
 THE DAY!
3時間14分で帰ってくるなんて勿体ない

雪中泊するべきだったでしょう

バーナーがんがん焚けば意外に行けますよspa
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2650
2017/11/30 18:50
 Re: THE DAY!
ども、Maieさん

涸沢まで板とブーツとテントを担いで登った事を思えば、立山での雪中テン泊なんぞどうにでもなるとわかっていたんだけど、色々と疲れがたまっていて、気合と根性が…

トホホ〜σ(^_^;
登録日: 2013/2/21
投稿数: 1899
2017/11/30 18:58
 4年後
2013 始めての雪の立山でも、雪中テン泊の根性なしって感想に書いてありますね

こんばんは、zawaださん
がっつりお仕事したからコソのお天気ですね。
爆睡ダラダラで、お膝も回復されたようですが、
また八方でずっこけちゃったのね
大事なく、立山を楽しめたようでヨカッタ良かった。

にしても、99%滑る方とは
登山者もわずかなんですね。
時代が変わったのかなぁ

1時間早く帰らなきゃいけない理由って?まじ残念(T . T)
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2650
2017/11/30 21:00
 4年前から
進歩なしって事みたいだね…( ̄◇ ̄;)

こんばんは、negiまさん。

雪の五色ヶ原が云々言ってるから、ホント進歩ないみたい。。我ながらσ^_^;

八方では調子乗って爆走してたら、エッジ引っ掛けて大破しちゃいました。。
打撲程度で済んで良かったです。膝裏は黒アザでドス黒くなって、脳細胞はだいぶ死滅したみたいですが。。

99%滑る人。誇張でもなんでもなくて、ほんとそんな感じでした。
登山者が減ったというより、山を滑る人が増えたような気がします。自分も含めて。
4年前はそれこそ、「BC始めたーい」って言ってた訳ですから。(そこだけは唯一の進歩?!)

1時間早帰の件は、実家がらみでござい。大した事じゃないんですが、まぁ、この歳になると色々ありますな。仕方なし^ - ^
登録日: 2011/7/21
投稿数: 1423
2017/12/2 9:12
 THE DAY
zawadaさん はじめまして

いつもテン泊縦走にBC楽しまれて、参考にさせて頂いております

さっそく立山を満喫されて来たのですね
絶景にパウダー羨ましいです〜
わたしは立山は残雪期にしか行った事がないのですが、スケールが違って堪らないですね
いよいよ雪山シーズン、わたしはもうちょっと降ったゲレンデから足慣らししたいと思っております
わたしも今年はBCと登山でアルペンルートに4回も貢献してしまいました〜
お疲れ様でした〜
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2650
2017/12/2 9:28
 Re: THE DAY
makibitoさん、はじめまして!
コメントありがとうございます!!

山に島にスノボに精力的に楽しまれているmakibitoさんのレコ、楽しく拝見させて頂いています。

初冬の立山。僕も今回初めて滑ることが出来ました。
この時期は天候と積雪量に左右されるのでハードルが高いですよね。今回は本当にラッキーだったなと思います。
残雪期の立山ももちろん楽しいのですが、バージンスノーに覆われた立山は、本当に素晴らしかったです!!

makibitoさんもアルペンルートに4回ですか!
似た者同士ですね〜(^O^)/

今年は雪が多いので楽しみにスノーシーズンになりそうですね!

これからもmakibitoさんのレコ、楽しみにしてます!
登録日: 2008/1/30
投稿数: 5129
2017/12/2 14:33
 まさしく THE DAY!
ざっちゃん こんちは(^.^)/~~~

いやいやホントにこの天気じゃ
気合と根性で雪中テン泊装備だったと思うよね!
でも
ざっちゃんならそんなに根性入れなくても余裕だろうに
段々無茶ができない歳になってきたという事か?
イヤイヤまだまだ早い!20年早いよな
それにしてもスゲー天気だったね\(^o^)/
スンゲー絶景のすんばらすぃ写真の数々ありがと(*^^)v
爽快な気分にさせてもらいましたよ
まさに後ろ髪ひかれながら帰路に就く心中お察しいたしやす
で、そう!
いろいろあんのよ!歳を重ねていくといろんなことが・・・
で、なに?
そんなにスキーヤーが増えたのかに?
10年前BCをやろうやろうって仲間がいたんだけどさ
今更そんなもんできっかぁ!って一喝してたんだが
あん時からやってりゃぁ、今頃ざっちゃんに偉そうに言えたな
君君、そこはねぇ、こうしてだね・・・なんてね

お仕事大変みたいだけんども身体お大事にして頑張ってちょ!
爺は普通の日常を送っていても、絶えず脳細胞は日に日に
減ってしまっているジャマイカ!

★びーらいん (^^♪
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2650
2017/12/4 13:04
 Re: まさしく THE DAY!
beeさん、こんにちは!

返信遅れましてスイマセン。久々の島旅楽しんできました。

今回の反省点・・・。ほんと雪中テン泊すべきでした
ここ最近ちょいと忙しい&身体にガタがきてまして、自己セーブモードを発動していましました。。。

今回の立山。天候、雪質、積雪量と三拍子そろい、これ以上は望めないくらい完璧でした。
そこをわずか数時間で帰路につかなければならないという…。クゥーー

ねぇbeeさん。山スキー始めるの、今からでも全然遅くないと思いますよ。
実際、僕より一回りも二回りも先輩な方々が、僕よりもガンガン登ってガンガン滑っているので…。
それにbeeさんはスキー検定1級の持ち主で、山だって結構な健脚さんですし。リアルに今から始めても問題ないと思います。

ということで、愛車のノアくんを山スキー仕様に改造して、僕のアッシーをお願いしまーす
登録日: 2012/8/11
投稿数: 1805
2017/12/9 23:06
 すごいなぁ〜
いろいろあって出遅れましたが、こんばんは!
それにしても何なんすか!この白と青の世界は・・・
雪もサイコーみたいで”ふみゃー曲がる”ってヤツなんでしょうねski
それに、もぅ八方もいったんですか!
圧雪で大クラッシュとは相当かっ飛ばしましたね!?
でもそれだけ気持ち良く滑れるコンデションだったんですねsnow

・・・それと、
雪中テン泊は気合いと根性??
なんで???
あんなに素晴らしくてとりつかれてしまう山泊りは
他にないじゃないですかぁ〜〜〜happy02shine
自分の体温のありがたみを感じられる、
逆にいえばそれだけで過ごすことができる(…過ごさねばならない)
最高の山泊ですヨ
(…でも、ダイエットのせいか?最近ちとさみぃ〜なぁ〜。。。snow
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2650
2017/12/10 10:55
 Re: すごいなぁ〜
リフターさん、こんにちは!!
お忙しいなか、コメントありがとうございます!!

リアルに視界に入るもの全てが白と青でした。
純白の雪と紺碧の空!

雪も仰る通り、ふみゃー曲がる
底なしパウダーではないんですが、ガリガリの上に新雪が乗っている状態ではなく、自重でほどよく締まったパウダーの上にさらに前日の新雪がのっかっている状態だったので、まぁ快適に滑るという点ではこれ以上はない状態でした

そう、前日は八方に行ったんです。
まだゲレンデベースはコース自体はクローズされていましたが、でも滑る事が出来る状態で、いくつもの滑走痕もありましたよ!今年はいいスキーシーズンになりそうな予感

>雪中テン泊は気合いと根性??なんで???

いや、普通に寒いですし…
「マイナス15℃以下じゃなきゃ!」「マイナス20℃以下じゃなきゃ!」とか意味不明なことを言う、どこぞの誰かさんとは僕は違うのでー

でも、リフターさんの先日の北岳レコとか拝見していると、自分も今年は久々に厳冬期テン泊やっているかなぁと思っちゃいました。

いつもカンフル剤になるレコをあげて頂き、ありがとうございます〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ