また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1355229 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥秩父

天狗山-金光山-帯那山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年01月07日(日) [日帰り]
メンバー
 qwg
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
帯那山登山口(戸市)に自転車デポ。
JAフルーツ山梨直売所に車を駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
30分
合計
6時間25分
Sスタート地点07:5008:10荒神山08:44霞森山08:4509:26西保堰第4号隧道09:2710:15天狗山10:2010:56桜峠11:29八幡山11:3111:45清八峠12:00ビョウブ12:05首岩12:16金光山12:3312:37古峠(鍵懸峠)12:3813:191307.0m三角点13:2013:46帯那山13:4814:15帯那山登山口(戸市)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:50 JAフルーツ山梨直売所- [ 0:14 〈0:25〉 56%]-
08:04 荒神山 6分休憩−−−- [ 0:34 〈1:02〉 55%]-  途中6分休憩
08:44 霞森山−−−−−−−- [ 0:46 〈1:22〉 56%]-
09:30 天狗山尾根取り付き−- [ 0:41 〈1:23〉 49%]-
10:11 天狗山 9分休憩−−−- [ 0:36 〈1:20〉 45%]-
10:56 桜峠−−−−−−−−- [ 0:34 〈1:18〉 44%]-
11:30 八幡山−−−−−−−- [ 0:38 〈1:17〉 49%]-
12:08 金光山 25分休憩−−− [ 0:46 〈1:42〉 45%]-
13:19 P1307m−−−−−−−- [ 0:27 〈0:57〉 47%]-
13:46 帯那山 7分休憩−−−- [ 0:22 〈0:47〉 47%]-
14:15 帯那山登山口(戸市)
※ ( )は山と高原地図のコースタイム。【 】はGoogleマップのタイム。〔 〕はガイドブック等のコースタイム。〈 〉はCTMakeで計算。
歩行時間 5:38 +休憩時間 0:47 =全行程 6:25
標準コースタイム 11:33 、短縮率 55.6% (休憩込み)、 48.8% (休憩のぞく)
沿面距離(GPS): 18.6 km
累積標高差(高度計):+ 1,680 m、- 1,010 m
ルート定数: 44 、体力度: 5 、難易度: D
コース状況/
危険箇所等
JAフルーツ山梨直売所から霞森山鞍部手前の清水寺先までは舗装路。
以降帯那山頂上直下まで全てバリエーション。
倒木帯もあるが概ね良好。一部破線並みの踏み跡もあり。
ピークからの下りで迷いそうな支尾根が数カ所有り。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

元旦はかみさんの実家からすぐの浜石岳へ。
20分程走って大汗かきました。静岡は暖かくていいですなぁ
2018年01月01日 11:24撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元旦はかみさんの実家からすぐの浜石岳へ。
20分程走って大汗かきました。静岡は暖かくていいですなぁ
1
実質本日が登りはじめ
2018年01月07日 07:49撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実質本日が登りはじめ
1
JAの直売所に車を駐めてスタート。
この日は消防団の出初めだったようでコンビニのトイレが行列。
朝の儀式が出来ずのスタート
2018年01月07日 07:49撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JAの直売所に車を駐めてスタート。
この日は消防団の出初めだったようでコンビニのトイレが行列。
朝の儀式が出来ずのスタート
1
西関東連絡道路
着々と延びてますね
2018年01月07日 07:55撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西関東連絡道路
着々と延びてますね
後で読もうと思って撮影したら、はみ出しちょる
2018年01月07日 07:55撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後で読もうと思って撮影したら、はみ出しちょる
おおざっぱで役に立たない案内図
2018年01月07日 07:55撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおざっぱで役に立たない案内図
スッキリしたところで、快調に歩いていたら、荒神山通り過ぎてた
2018年01月07日 08:11撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スッキリしたところで、快調に歩いていたら、荒神山通り過ぎてた
振り返ってあの辺が荒神山三角点のあたり
2018年01月07日 08:11撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってあの辺が荒神山三角点のあたり
標高的には、ここらが一番高い。
国土地理院地形図にはこの先道があるけど、ヤブ
2018年01月07日 08:13撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高的には、ここらが一番高い。
国土地理院地形図にはこの先道があるけど、ヤブ
しょうがないので、南側の道路を下ります
2018年01月07日 08:15撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しょうがないので、南側の道路を下ります
台地状の兜山とその右に棚山
2018年01月07日 08:19撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台地状の兜山とその右に棚山
次ぎに行く霞森山。
右側の鞍部まで林道があるらしい
2018年01月07日 08:21撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次ぎに行く霞森山。
右側の鞍部まで林道があるらしい
で、その林道。
落ち葉が堆積していて良く滑る
2018年01月07日 08:36撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、その林道。
落ち葉が堆積していて良く滑る
振り返る。
耕作放棄地
2018年01月07日 08:36撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。
耕作放棄地
鞍部に来ました
2018年01月07日 08:39撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に来ました
ここらを登って行きます
2018年01月07日 08:39撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらを登って行きます
霞森山、山頂到着
2018年01月07日 08:43撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞森山、山頂到着
目立ったものは境界杭くらい
2018年01月07日 08:44撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目立ったものは境界杭くらい
鞍部まで戻ってきて、野背坂の峠まで続いている尾根を歩きます。
この区間はヤマレコの記録見あたらず
2018年01月07日 08:46撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部まで戻ってきて、野背坂の峠まで続いている尾根を歩きます。
この区間はヤマレコの記録見あたらず
柵沿いに良い道あります
2018年01月07日 08:48撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵沿いに良い道あります
柵から離れて尾根の頭に乗りました
2018年01月07日 08:53撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柵から離れて尾根の頭に乗りました
尾根を進むと柵がまた現れました。
この辺から倒木多し
2018年01月07日 08:56撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を進むと柵がまた現れました。
この辺から倒木多し
花崗岩もちらほら。
大石山と地質が同じなのかな
2018年01月07日 09:02撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花崗岩もちらほら。
大石山と地質が同じなのかな
おー。巨大ボルダー
2018年01月07日 09:03撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー。巨大ボルダー
高さ5m程。
見事なヘアラインのシンクラック
2018年01月07日 09:04撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高さ5m程。
見事なヘアラインのシンクラック
1
指は全く入らない。
薄く被ってるので5.13後半から14くらいはあると思う。
裏側は緩傾斜の凹角スラブなので上までスニーカーで歩ける
2018年01月07日 09:04撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指は全く入らない。
薄く被ってるので5.13後半から14くらいはあると思う。
裏側は緩傾斜の凹角スラブなので上までスニーカーで歩ける
1
尾根からは右手にちらほら大菩薩方面の稜線が見える
2018年01月07日 09:11撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根からは右手にちらほら大菩薩方面の稜線が見える
P683mの小ピーク
2018年01月07日 09:16撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P683mの小ピーク
りっぱな境界石。
旧字体の「界」かな
2018年01月07日 09:16撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
りっぱな境界石。
旧字体の「界」かな
切通し
2018年01月07日 09:22撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切通し
水路になってました
2018年01月07日 09:23撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水路になってました
これが西保堰第4号隧道というやつか
2018年01月07日 09:25撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが西保堰第4号隧道というやつか
新しい方
2018年01月07日 09:26撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい方
凍ってます
2018年01月07日 09:26撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍ってます
説明文
2018年01月07日 09:26撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
説明文
新しい道に合流。
左から来た。野背坂というらしい
2018年01月07日 09:29撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい道に合流。
左から来た。野背坂というらしい
左手の工事跡から尾根に取り付く
2018年01月07日 09:29撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手の工事跡から尾根に取り付く
この奥から
2018年01月07日 09:29撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥から
難所も何度かある
2018年01月07日 09:37撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難所も何度かある
遠くから目立つ。
とにかく立派
2018年01月07日 09:39撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くから目立つ。
とにかく立派
平坦地が2個所
畑か集落があったのかな
2018年01月07日 09:43撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦地が2個所
畑か集落があったのかな
右手が植林。左手雑木林と、歩く分には申し分のない良い尾根
2018年01月07日 10:02撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手が植林。左手雑木林と、歩く分には申し分のない良い尾根
左手から合流した尾根
2018年01月07日 10:02撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手から合流した尾根
来たほうの尾根
天狗山から下ってくると間違えやすいかな
2018年01月07日 10:03撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来たほうの尾根
天狗山から下ってくると間違えやすいかな
天狗山到着
2018年01月07日 10:09撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山到着
P845mの黒点より手前のポイント
2018年01月07日 10:09撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P845mの黒点より手前のポイント
850m圏。
伐採地
2018年01月07日 10:35撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
850m圏。
伐採地
山名は無い様子
2018年01月07日 10:36撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名は無い様子
北西方面の展望。
塩山の市街と大菩薩から続く小金沢連嶺
2018年01月07日 10:36撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西方面の展望。
塩山の市街と大菩薩から続く小金沢連嶺
2
南には富士山
2018年01月07日 10:36撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南には富士山
4
南西方面。
真ん中は棚山
2018年01月07日 10:36撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南西方面。
真ん中は棚山
1
桜峠手前のピーク。
ここも伐採されてる
2018年01月07日 10:49撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜峠手前のピーク。
ここも伐採されてる
植林と雑木林が交互に現れる稜線です
2018年01月07日 10:50撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林と雑木林が交互に現れる稜線です
左手の林道
2018年01月07日 10:55撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手の林道
右手の林道
2018年01月07日 10:55撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手の林道
正面方向。
植林のあるあたりを登って行きます
2018年01月07日 10:55撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面方向。
植林のあるあたりを登って行きます
急登をこなしたところにある伐採地
2018年01月07日 11:11撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登をこなしたところにある伐採地
1
ここらは、松食い虫にだいぶやられてるのか
2018年01月07日 11:11撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらは、松食い虫にだいぶやられてるのか
たまに快適
2018年01月07日 11:20撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに快適
八幡山
2018年01月07日 11:28撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡山
八幡山から西に下ると防火帯。
快適に下ったら支尾根に誘われた
ここは、右手の尾根に注意しないと間違える
2018年01月07日 11:32撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡山から西に下ると防火帯。
快適に下ったら支尾根に誘われた
ここは、右手の尾根に注意しないと間違える
1000m圏。
この前後に清八峠があるようだが見落とした
2018年01月07日 11:48撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m圏。
この前後に清八峠があるようだが見落とした
ここらから岩が増えます
2018年01月07日 11:53撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらから岩が増えます
岩のピークから
2018年01月07日 11:54撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のピークから
1
下は切れてます
2018年01月07日 11:55撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下は切れてます
反対側は何ともない岩
2018年01月07日 11:55撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は何ともない岩
今回唯一のお助けロープ
2018年01月07日 11:57撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回唯一のお助けロープ
眺め良し
2018年01月07日 11:58撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺め良し
3
ここらから、カラフルな案内板が登場
2018年01月07日 12:00撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらから、カラフルな案内板が登場
細尾根もあり
2018年01月07日 12:00撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾根もあり
来しり方
「ビョウブ」だと思う
2018年01月07日 12:00撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来しり方
「ビョウブ」だと思う
ここは変形T字路。
まっすぐ進むと膝立にいってしまう
2018年01月07日 12:03撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは変形T字路。
まっすぐ進むと膝立にいってしまう
首岩方面に数m登る
2018年01月07日 12:03撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
首岩方面に数m登る
首岩に寄ってみます。
目の前ですが・・・
2018年01月07日 12:04撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
首岩に寄ってみます。
目の前ですが・・・
なるほど
2018年01月07日 12:04撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど
1
今回富士山ばっか。
富士山右手前は兜山
2018年01月07日 12:04撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回富士山ばっか。
富士山右手前は兜山
2
切差(きっさす)集落
2018年01月07日 12:05撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切差(きっさす)集落
金光山へ
静岡なら「きんぴかやま」と呼ぶんでしょう
こちらは何と呼ぶのかな?
2018年01月07日 12:05撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金光山へ
静岡なら「きんぴかやま」と呼ぶんでしょう
こちらは何と呼ぶのかな?
噂の金光山
2018年01月07日 12:08撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の金光山
ここで最近定番のカップラーメンをいただく
2018年01月07日 12:08撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで最近定番のカップラーメンをいただく
1
セルフィー用カメラ
RX-0。
RX-100M3が修理中のため最近ご愛用。
修理出して2ヶ月くらい経つんですけど・・・
2018年01月07日 12:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セルフィー用カメラ
RX-0。
RX-100M3が修理中のため最近ご愛用。
修理出して2ヶ月くらい経つんですけど・・・
1
古峠(鍵懸峠)
2018年01月07日 12:37撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古峠(鍵懸峠)
北方面
手前に見える山は、鳥谷山(戸谷山)かな
2018年01月07日 12:37撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方面
手前に見える山は、鳥谷山(戸谷山)かな
ここから登って行きます
2018年01月07日 12:38撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登って行きます
途中の祠
2018年01月07日 12:47撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の祠
しばし我慢の登り
2018年01月07日 12:54撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし我慢の登り
もうすぐ1807mの三角点ピーク
2018年01月07日 13:16撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ1807mの三角点ピーク
1807m三角点ピーク
2018年01月07日 13:19撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1807m三角点ピーク
眺めはこんな感じ
2018年01月07日 13:19撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺めはこんな感じ
水ヶ森林道に出ました
2018年01月07日 13:33撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水ヶ森林道に出ました
振り返る
2018年01月07日 13:33撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
林道を横断して、またヤブへ。
この先P1381mを過ぎて南に踏み跡が延びているので、適当なところで西に向かう
2018年01月07日 13:33撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横断して、またヤブへ。
この先P1381mを過ぎて南に踏み跡が延びているので、適当なところで西に向かう
登山道に出ました
2018年01月07日 13:43撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に出ました
右手へ進んでみます
2018年01月07日 13:43撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手へ進んでみます
左の方が金峰山
2018年01月07日 13:44撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の方が金峰山
3
帯那山の小屋に着きました
2018年01月07日 13:45撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帯那山の小屋に着きました
1
見納め
2018年01月07日 13:46撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納め
1
荒神山も関東の富士見100景って書いてあった
2018年01月07日 13:46撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒神山も関東の富士見100景って書いてあった
記念写真。
こうしてみると色合いが地味だな
もうちょっと派手な格好しないと、猟師に打たれちもう
2018年01月07日 13:47撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真。
こうしてみると色合いが地味だな
もうちょっと派手な格好しないと、猟師に打たれちもう
3
林道を気持ちよく下ったら、ショートカットポイントを見逃してしまった
2018年01月07日 13:59撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を気持ちよく下ったら、ショートカットポイントを見逃してしまった
ここまで冬季でも来られるようだ
2018年01月07日 13:59撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで冬季でも来られるようだ
ロードをしょぼしょぼ歩いて戸市方面の登山道へ
2018年01月07日 14:04撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロードをしょぼしょぼ歩いて戸市方面の登山道へ
旧林道かな
2018年01月07日 14:04撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧林道かな
自転車のデポポイントに到着。
車までの下りは指先がちぎれそうなくらい冷たかった。
途中で紅茶を買って指先を温めました
2018年01月07日 14:15撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自転車のデポポイントに到着。
車までの下りは指先がちぎれそうなくらい冷たかった。
途中で紅茶を買って指先を温めました
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:812人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ