また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1359811 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳 時間切れ撤退

日程 2018年01月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 低層に雲海 丸山稜線までは風も弱い
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
無料P6駐車場に停めました。アダム駅まで少し歩きます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
未明までの降雪でツボ足だと腰まで埋まる場所もあり。入山者は多いので下山時はトレースも締まっておりさくさく下山できました。
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

モルゲンロートに染まる斜面。天気よさそうです。チケット販売を待っています。この時間、上のクワッドが運転前なのでここ(アダム山麓駅)で購入できるのはアダム分のみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートに染まる斜面。天気よさそうです。チケット販売を待っています。この時間、上のクワッドが運転前なのでここ(アダム山麓駅)で購入できるのはアダム分のみ。
ゴンドラの駅を降りるとガス。標高をあげるときれているようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラの駅を降りるとガス。標高をあげるときれているようです。
ゲレンデの向こうに小蓮華から白馬乗鞍かな。ガスがまるで綿をかぶせたよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデの向こうに小蓮華から白馬乗鞍かな。ガスがまるで綿をかぶせたよう。
3
五竜の雄姿。鹿島が半分しか撮れてない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜の雄姿。鹿島が半分しか撮れてない。
1
スタート時点でスノーシューを持ってこなかった事を後悔。BCの皆さんはスイスイ追い越して行かれます。うらやましい。アイゼンは持参しましたがとりあえずツボ足で行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート時点でスノーシューを持ってこなかった事を後悔。BCの皆さんはスイスイ追い越して行かれます。うらやましい。アイゼンは持参しましたがとりあえずツボ足で行きます。
3
あれは遠見尾根?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは遠見尾根?
息をのむ景色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息をのむ景色です。
2
尾根をだいぶ登ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根をだいぶ登ってきました。
1
ケルンが見えてきた。撮影ポイントのようで皆さん写真撮影中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンが見えてきた。撮影ポイントのようで皆さん写真撮影中。
1
五竜は複雑な形をしていますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜は複雑な形をしていますね。
8
八方山ケルンにあるトイレ棟。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方山ケルンにあるトイレ棟。
八方ケルンと雲海。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ケルンと雲海。
1
五竜と鹿島。これを見たかったのです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜と鹿島。これを見たかったのです。
4
不帰のキレット部が見えています。ギザギザ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰のキレット部が見えています。ギザギザ。
2
波に洗われる岩礁のような遠見尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
波に洗われる岩礁のような遠見尾根
1
左右から延びる稜線が突然切り取られたような不帰のキレット。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左右から延びる稜線が突然切り取られたような不帰のキレット。
2
丸山を過ぎてこのケルンで撤退を決定。ツボ足で自分の体力では最終リフトに間に合いそうにありません。また来ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山を過ぎてこのケルンで撤退を決定。ツボ足で自分の体力では最終リフトに間に合いそうにありません。また来ます。
3
太陽が南進して斜面が影になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が南進して斜面が影になりました。
1
引返しポイントからの遠望、北信五岳周辺。焼山と火打山?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引返しポイントからの遠望、北信五岳周辺。焼山と火打山?
北信の名峰全体像
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北信の名峰全体像
3
下山しながら何度も五竜方面を撮ってしまいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しながら何度も五竜方面を撮ってしまいます。
気持ちいい道を振り返ります。また来よう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい道を振り返ります。また来よう。
4
稜線に続くトレース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に続くトレース。
2
下山時には踏み固められていてツボ足でもサクサク歩けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時には踏み固められていてツボ足でもサクサク歩けました。
2
何度も振り返りつつ下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も振り返りつつ下ります。
1
リフトで下山。しんどかったけど展望を楽しめるいい山行でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトで下山。しんどかったけど展望を楽しめるいい山行でした。

感想/記録

北アルプスが好天の予報で、先週末に登られた皆さんのレコを見て来たくなりました。ある程度新雪で時間がかかる事を予想し、山頂にはこだわらず展望を楽しめればと思っていましたが、充分に堪能できました。ピークハントにはワカンかスノーシューがないと困難なコンデションだったので持参しなかったのが悔やまれます。また挑戦します。
訪問者数:485人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ