また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1362165 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

扇山 富士山と雲海 & 小宮公園 ダブルヘッダー  

日程 2018年01月18日(木) [日帰り]
メンバー
天候扇山 快晴。小宮公園 曇り。逆じゃなくて良かった^^;)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇山:梨の木平 駐車スペース 7〜8台止れそう
小宮公園:下のほうの駐車スペース 道が分かりにくくてNaviが発狂しかかりました。^^;)
 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
12分
合計
2時間22分
S梨ノ木平08:1008:54三境08:5609:32扇山09:3509:39大久保のコル09:4510:06大久保山南の水場10:0710:29梨ノ木平10:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありませんが、犬目からの道に合流した後の斜面が、昨日の雨と融けた霜柱でずるずるでした。
その他周辺情報八王子まで戻って「蕎麦所 徳兵衛」さんで二味田舎汁そばいただたきました。手打ちそばが抜群でした。 My 食べログ:
https://tabelog.com/rvwr/000719193/rvwdtl/B323734474/
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

大月市富嶽十二景の最後に残った扇山を片付けるため、梨の木平からの省エネ周回を計画しました。
8:00過ぎで2台目でした。
2018年01月18日 08:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月市富嶽十二景の最後に残った扇山を片付けるため、梨の木平からの省エネ周回を計画しました。
8:00過ぎで2台目でした。
3
少し車道を戻ってここから左回りの計画にしました。
2018年01月18日 08:14撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し車道を戻ってここから左回りの計画にしました。
1
林道をあがります。ここは紅葉の季節もよさそう?
2018年01月18日 08:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をあがります。ここは紅葉の季節もよさそう?
少し上がると早速今日のメインテーマ登場。
2018年01月18日 08:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し上がると早速今日のメインテーマ登場。
17
やりましたね。
2018年01月18日 08:24撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やりましたね。
22
今日は下界はそこらじゅうで霧がでていましたが、見下ろすと雲海模様。
2018年01月18日 08:26撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は下界はそこらじゅうで霧がでていましたが、見下ろすと雲海模様。
18
エナガかな。実は今日は大チョンボで、鳥用の望遠コンデジを忘れて来たので、トリムしてもこれが精一杯。 シジュウカラも一緒でしたが撮りそこないました。
2018年01月18日 08:31撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エナガかな。実は今日は大チョンボで、鳥用の望遠コンデジを忘れて来たので、トリムしてもこれが精一杯。 シジュウカラも一緒でしたが撮りそこないました。
3
8:55 尾根にぶつかりました。
2018年01月18日 08:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:55 尾根にぶつかりました。
忽然と石碑? なんて書いてあるんだろう?
2018年01月18日 09:03撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
忽然と石碑? なんて書いてあるんだろう?
2
9:04 標識が落ちてしまってますが、犬目方向の分岐のようです。
2018年01月18日 09:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:04 標識が落ちてしまってますが、犬目方向の分岐のようです。
2
この泥斜面がぬかるんでいて、分かっていてもズリッとして二度手をつきました。
2018年01月18日 09:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この泥斜面がぬかるんでいて、分かっていてもズリッとして二度手をつきました。
2
たぬき?きつね? 四足でも相当踏ん張って上がっているようですね。
2018年01月18日 09:21撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぬき?きつね? 四足でも相当踏ん張って上がっているようですね。
1
9:29 頂上が見えてきました。
2018年01月18日 09:29撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:29 頂上が見えてきました。
4
これで、十二景十九峰完了です。
2018年01月18日 09:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで、十二景十九峰完了です。
6
雪の具合もいい感じです。
2018年01月18日 09:32撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の具合もいい感じです。
9
上野原方向の下界はまだ霧のようですね。
2018年01月18日 09:34撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上野原方向の下界はまだ霧のようですね。
8
山頂独り占め。(霜が融けて日影はどろどろです。)
2018年01月18日 09:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂独り占め。(霜が融けて日影はどろどろです。)
5
大久保のコルから下りました。
2018年01月18日 09:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大久保のコルから下りました。
2
少し下がった展望台から見納めの一枚。
2018年01月18日 09:53撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下がった展望台から見納めの一枚。
14
よく整備された道ですが、一箇所倒木が道をふさいでいました。この付近で4名様とスライドしました。
2018年01月18日 10:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備された道ですが、一箇所倒木が道をふさいでいました。この付近で4名様とスライドしました。
3
コゲラのようですね。望遠カメラ忘れたのが痛い。
2018年01月18日 10:21撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コゲラのようですね。望遠カメラ忘れたのが痛い。
6
10:30 梨の木平に戻ってきました。DH第2試合の八王子小宮公園に向かいました。
2018年01月18日 10:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:30 梨の木平に戻ってきました。DH第2試合の八王子小宮公園に向かいました。
1
お約束の富嶽十二景、十九峰(+ノミネート中?御前山)
姥子山、滝子山、百倉山が撮れていないので、そのうち再訪しますかね。
2018年01月19日 10:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の富嶽十二景、十九峰(+ノミネート中?御前山)
姥子山、滝子山、百倉山が撮れていないので、そのうち再訪しますかね。
14
先ので見納めと思ったのですが、少し車で降りてきたところにもいいスポットがありました。 こういう所に暮らしたことがないので、うらやましい。
2018年01月18日 10:43撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ので見納めと思ったのですが、少し車で降りてきたところにもいいスポットがありました。 こういう所に暮らしたことがないので、うらやましい。
7
八王子まで戻って「蕎麦所 徳兵衛」さんで二味田舎汁そばで腹ごしらえ。
2018年01月18日 11:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子まで戻って「蕎麦所 徳兵衛」さんで二味田舎汁そばで腹ごしらえ。
11
鴨入りの田舎汁もおいしかったですが、手打ちそばがまれに見る(食する)出来でした。
2018年01月18日 11:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨入りの田舎汁もおいしかったですが、手打ちそばがまれに見る(食する)出来でした。
6
この駐車場にとめたのですが、ここに来るまでが大変。Naviに入れたら、直下を突き抜けるバイパスのトンネルに連れて行かれて、周りを一周してたどり着きました。
2018年01月18日 12:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この駐車場にとめたのですが、ここに来るまでが大変。Naviに入れたら、直下を突き抜けるバイパスのトンネルに連れて行かれて、周りを一周してたどり着きました。
2
まず弁天池に寄りました。まがも。
2018年01月18日 12:36撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず弁天池に寄りました。まがも。
2
「カワセミの道」ですがカワセミはおろか鳥撮りの皆様の姿もありません。
2018年01月18日 12:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「カワセミの道」ですがカワセミはおろか鳥撮りの皆様の姿もありません。
3
ヒバリの小道でヒヨドリ山に向かうと市民菜園みたいな所にでました。
2018年01月18日 12:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒバリの小道でヒヨドリ山に向かうと市民菜園みたいな所にでました。
2
ん、ヒヨドリではなくてムクドリかな。
2018年01月18日 12:44撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん、ヒヨドリではなくてムクドリかな。
3
猛禽類?
2018年01月18日 12:46撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猛禽類?
1
えーと、ツグミかな。
2018年01月18日 12:54撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えーと、ツグミかな。
3
ハクセキレイも見かけました。
2018年01月18日 12:54撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクセキレイも見かけました。
1
サンコウチョウの小道でヒヨドリ沢に下るとバズーカの方々がいらっしゃいましたが、今日は鳥は余りいないとのことでした。
2018年01月18日 13:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンコウチョウの小道でヒヨドリ沢に下るとバズーカの方々がいらっしゃいましたが、今日は鳥は余りいないとのことでした。
1
たまの野鳥、ウグイスかな?もぼけぼけ。
2018年01月18日 13:07撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまの野鳥、ウグイスかな?もぼけぼけ。
5
サービスセンター付近のPが広くて使いやすそうですね。
2018年01月18日 13:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サービスセンター付近のPが広くて使いやすそうですね。
シモバシラが生えているようでしたが、今日は3月末から4月上旬の気温、ということで氷華ハントも完敗に終わりました。ま、今日は下見ということで。^^;)
2018年01月18日 13:10撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモバシラが生えているようでしたが、今日は3月末から4月上旬の気温、ということで氷華ハントも完敗に終わりました。ま、今日は下見ということで。^^;)
1
上にも書きましたが、小宮公園は周辺の道が細くて、ワタクシのNaviは機能しませんでした(北側の入り口P無しに連れて行かれました)サービスセンター前のPをピンボインと示すほうがよいのかな。
2018年01月18日 20:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上にも書きましたが、小宮公園は周辺の道が細くて、ワタクシのNaviは機能しませんでした(北側の入り口P無しに連れて行かれました)サービスセンター前のPをピンボインと示すほうがよいのかな。
1
今日は鳥が不作だったので、オマケ。うちのオカメ♀のりーさん。10歳くらいですが元気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は鳥が不作だったので、オマケ。うちのオカメ♀のりーさん。10歳くらいですが元気です。
17
軒先のスズメ。これは去年の夏の映像ですが、今も毎日来ています。(日によっては5羽くらい来てちゅんちゅくちゅんちゅく大騒ぎします。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軒先のスズメ。これは去年の夏の映像ですが、今も毎日来ています。(日によっては5羽くらい来てちゅんちゅくちゅんちゅく大騒ぎします。)
10
※ 後から追加。石碑の拡大
chakayaan様によれば、二十六夜塔のようです。
ありがとうございました。
2018年01月18日 09:03撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※ 後から追加。石碑の拡大
chakayaan様によれば、二十六夜塔のようです。
ありがとうございました。
2

感想/記録

今週は3月下旬から4月上旬の陽気で氷華探しが難しいので、大月市の十二景を片付けることにしました。コシの具合が今いちなので、百倉山との縦走は諦めて、前から気になっていた八王子の小宮公園とのDHを組んでみました。

結果は、下界の霧にもかかわらず、富士山はくっきり見えて大成功!だったのですが、なんと、登山靴と水の次に大事な望遠用コンデジを忘れる大チョンボ(前夜充電したらそのまま置いてきました。;-() 鳥の写真が撮れなかったも残念でしたが、大事なモノを忘れてしまったほうがショック。もの忘れが進行しているので、出る前の始業点検、指差呼称をさらに徹底しないといけないですね。

【全体を通しての個人的総評】】身の丈レベルの凡例は「プロフィール」に
スタミナ(体力).★★☆☆☆(EKmr度数=14位。距離は短い割りに標高差は普通にあるので、のぼりは休み休みになりました。)
技術力(腕力)..★☆☆☆☆(手を使うところはありません。)
高度感対応力...★☆☆☆☆(特にありません。)
道迷危険度....★★☆☆☆(ほぼ一本道で分岐標識があるので難しくはないと思いました。)
花鳥風月度....★★☆☆☆ (この季節、野草はありませんが、富士山はさすがですし、野鳥もそこそこいそうでした。)
また行きたい度..★★☆☆☆ (短いハイクで富士山を見たいときには梨の木平発はいいと思いました。)
オススメ総合評価.★★☆☆☆(といっても一日のハイクとしては物足りないと思います。)
総評・コメント:百倉山との縦走は車だと難しいようなので、犬目BS辺りから縦走になるのかな。(鳥沢駅からの歩き、は"よの辞書"にはありません。^^;))

小宮公園は、今回は下見程度でしたが、弊ヤマノート『ハナ・トリハイカー向け公園評価 (東京近郊編)』に追加しておきます。
https://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=1969
■ 小宮公園 こみやこうえん
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about047.html
【規模】★★★☆☆:小道が多く標高差もあるので、まともに歩くと半日かかると思います。
【ハナ充実度】NA:今回は見かけませんでしたが、公園紹介によれば、ワダソウ、キンラン、キツネノカミソリ、リンドウ、ウバユリなどがあるようです。
【野鳥充実度】★★★★☆:雑木林が多いので、いかにもいそうです。公園紹介によれば、「キジ・コゲラ・エナガ・ヤマガラなど70種におよぶ野鳥が観察できます」とのことです。
【施設充実度】(トイレ、レストランなど)★★☆☆☆:トイレとサービスセンター前に自販機がありますが、レストランはなかったと思います。
【運動設備】(遊具、フィールドなど)★☆☆☆☆:林ですのでありません。
【アクセス】(公共交通、車いずれか)★★★☆☆:「八王子郵便局」BS徒歩十分、または車。無料駐車場は、とても分かりにくいので、サービスセンター前に止めるのが分かりやすいと思います。
【コスト】★★★★★:入園料、駐車場とも無料です。
【総合評価】★★★☆☆:鳥観察にはよいようです。

訪問者数:386人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/13
投稿数: 27
2018/1/20 11:34
 9枚目の石碑写真
tatsuca様
いつもレコを拝見させて頂いているchakayaanです。9枚目の石碑の写真は、旧暦26日の月待の記念として造立した愛染明王を本尊とした月待信仰の塔で廿六夜塔ですね。私は個人的に石碑オタクですので勝手に解析させて頂きました。字がヘンなのは江戸時代の異字体で彫られているからです。画像を拡大して建立年を熟視したのですが、パソコンの解像度がイマイチですので予想の域を出ないのですが
【右側】「文化十一甲戌(?)天」、【中央】「廿六夜(異字体)」、【左側】「三月〇(判読出来ず。おそらく二or三か?)日建立」だと思います。だから西暦1814年に建立された石碑と言う事に成りますが、あくまでも写真を拡大しただけで見たので、正確に判別したワケではありません。それにしても何時も御蕎麦が美味しそうで羨ましいですね。
登録日: 2013/3/9
投稿数: 1244
2018/1/20 13:00
 Re: 9枚目の石碑写真
chakayaan 様 こんにちは。
コメントありがとうございます。

すばらしい!石碑オタク、というのははじめて知りましたが、郷土史研究の専門分野にあたりそうですね。
二十二夜塔は以前笠山からくだり腰越辺りでみた記憶がありますが、
これは二十六夜塔なのですね。また、この字体は初めてでした。

実は、なんと書いてあるのか気になって「教えて! Gxx!」に質問を投稿したところでした。

これでゆっくり昼寝が出来ます。
ありがとうございました。

ご参考までに拡大した写真を添付しておきますね。
また、いろいろ教えてください。よろしくお願いします。m(_ _)m

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ