また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1363732 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(硫黄岳 本沢温泉テント泊)

日程 2018年01月19日(金) 〜 2018年01月20日(土)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
稲子湯の周辺道路はアイスバーンのため運転には要注意です!スタッドレス、二駆だと上がれませんでした(^_^;)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間24分
休憩
5分
合計
3時間29分
Sミドリ池入口09:1510:15こまどり沢 水場10:1510:59しらびそ小屋11:0311:09ミドリ池11:0911:14中山峠・本沢温泉分岐11:1412:31本沢温泉方面分岐(みどり池方面分岐)12:3112:43本沢温泉
2日目
山行
6時間49分
休憩
35分
合計
7時間24分
本沢温泉07:2207:35本沢温泉野天風呂07:3608:27夏沢峠08:2808:30ヒュッテ夏沢08:4809:44硫黄岳09:5210:27ヒュッテ夏沢10:3210:33山びこ荘10:3411:02本沢温泉野天風呂11:0211:10本沢温泉11:1012:45本沢温泉方面分岐(みどり池方面分岐)12:4713:39中山峠・本沢温泉分岐13:3913:44ミドリ池13:4514:13こまどり沢 水場14:1314:49ミドリ池入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレース明瞭でした。
その他周辺情報稲子湯温泉
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

稲子湯からスタート。いきなりアイスバーンから。外側を通ればアイゼンを使わなくてすみます。
2018年01月19日 09:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲子湯からスタート。いきなりアイスバーンから。外側を通ればアイゼンを使わなくてすみます。
しばらく凍結した道が続きます。アイゼンを付けた方が無難ですが、凍結部分を踏まないように歩けばなんとかなります(^_^;)
2018年01月19日 09:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく凍結した道が続きます。アイゼンを付けた方が無難ですが、凍結部分を踏まないように歩けばなんとかなります(^_^;)
しばらくすると歩きやすくなりました。
2018年01月19日 09:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると歩きやすくなりました。
眩しい朝日
2018年01月19日 10:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眩しい朝日
1
しらびそ小屋到着!テント背負って、意外に疲れました💧
2018年01月19日 11:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ小屋到着!テント背負って、意外に疲れました💧
2
みどり池凍結❄️
2018年01月19日 11:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池凍結❄️
みどり池から、素晴らしい眺めです(^^)
2018年01月19日 11:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池から、素晴らしい眺めです(^^)
4
やっと着いた。本日の陣営地⛺️冬のテント装備は重いし、疲れますねー
2018年01月19日 12:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた。本日の陣営地⛺️冬のテント装備は重いし、疲れますねー
2
日本秘湯を守る会会員、本沢温泉。
2018年01月19日 12:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本秘湯を守る会会員、本沢温泉。
2
こちらは内湯みたいです(^^)
2018年01月19日 13:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは内湯みたいです(^^)
1
とりあえず陣営完了❗️
2018年01月19日 13:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず陣営完了❗️
4
せっかくなので、野天風呂に行ってきます(^^)
2018年01月19日 15:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので、野天風呂に行ってきます(^^)
徒歩で15分くらいかかりました。
2018年01月19日 15:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徒歩で15分くらいかかりました。
2
寒いけど覚悟を決めて入ります💦
2018年01月19日 15:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いけど覚悟を決めて入ります💦
3
ちょうど良い湯です(^^)特に寒くない。
2018年01月19日 15:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど良い湯です(^^)特に寒くない。
2
今日の晩餐はハヤシライスとプロテインバーと、ビール❗️平日ということもあり、テント泊は自分一人でした😅
2018年01月19日 18:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の晩餐はハヤシライスとプロテインバーと、ビール❗️平日ということもあり、テント泊は自分一人でした😅
4
翌朝スタート。登山道は常にトレース明瞭でした。
2018年01月20日 07:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝スタート。登山道は常にトレース明瞭でした。
樹林帯をしばらく歩くと。
2018年01月20日 08:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯をしばらく歩くと。
硫黄岳がみえてきました。
2018年01月20日 08:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳がみえてきました。
1
夏沢峠到着。ここから上は強風なので、ここで、アイゼン、バラクラバ、ゴーグルと完全防備を整えます(^_^;)
2018年01月20日 08:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠到着。ここから上は強風なので、ここで、アイゼン、バラクラバ、ゴーグルと完全防備を整えます(^_^;)
1
稜線の途中。やっぱり風は強かった!
2018年01月20日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の途中。やっぱり風は強かった!
1
到着しました❗️
2018年01月20日 09:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着しました❗️
5
硫黄岳からは横岳、赤岳、阿弥陀岳がとても綺麗に見えます(^^)これは阿弥陀岳にバックは南アルプス(^^)
2018年01月20日 09:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳からは横岳、赤岳、阿弥陀岳がとても綺麗に見えます(^^)これは阿弥陀岳にバックは南アルプス(^^)
7
北アルプス
2018年01月20日 09:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
6
中央アルプス
2018年01月20日 09:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
5
乗鞍岳
本当にいろんな山が見えました。
2018年01月20日 09:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳
本当にいろんな山が見えました。
2
下山はしらびその森をまったりと歩きました。
2018年01月20日 13:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山はしらびその森をまったりと歩きました。
1
撮影機材:

感想/記録

今回の目的は、温泉と、テントと、硫黄岳😊

温泉はずっと気になっていた本沢温泉に行ってきました。寒さのため、野天風呂は難しいかな…と思っていましたが、気合いを入れて入ればなんとかなります。しかも湯加減はちょうど良かったです。他方で、内湯は少し熱めでした。

テントは平日ということもあり、自分一人だけでした。しかも、小屋からテント場まではそこそこ距離があるため、漆黒の闇の中でのひとりのテント泊というのもまたよい経験でした😅イスカの優秀なシュラフのおかげで寒さはほとんど感じませんでした。

硫黄岳は強風対策がポイントになります。夏沢峠で完全防備にするとよいと思います。稜線に出てからは風が強いです。ただ、ルート自体に難しい箇所はなく、道もわかりやすかったです。
山頂ではとても沢山の山を見ることができます。
特に、横岳、赤岳、阿弥陀岳はとてもかっこよく見えました。

訪問者数:572人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ