また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1365454 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

入笠山でソリ遊び!

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
富士見パノラマスキー場の駐車場を利用(無料)、ゴンドラは往復1650円。
8:30ごろ到着しましたが、一番上の駐車場に停めることが出来ました。
http://www.fujimipanorama.com/snow/tickets/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間28分
休憩
1時間17分
合計
3時間45分
S富士見パノラマリゾートゴンドラ山頂駅09:5210:15入笠湿原10:1610:19山彦荘10:31御所平登山口11:08入笠山12:0912:53マナスル山荘12:5413:01山彦荘13:05入笠湿原13:1913:37富士見パノラマリゾートゴンドラ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りはまっすぐ山頂へ向かいましたが、帰りはソリ遊びしながらだったので時間がかかっています。
ゴール後、スノーシューの片方をなくしていたことに気がつき、湿原まで探しに戻ったのですが、GPSには記録がありません。
コース状況/
危険箇所等
ゴンドラから湿原までは踏み固められてアイスバーンになっていました。
雪のあるところを歩かないと滑って転びやすくなっています。
しばらく雪が降っていないようで、スノーシューが必要な場面は少ないかも。
その他周辺情報下山後は小淵沢まで戻り、スパティオ小淵沢「延命の湯」で入浴、「八ヶ岳ロッヂ・アトリエ」に宿泊しました。
夕食はホテルの隣にあるレストラン「キースプリング」で頂くというプラン。
山盛り野菜のサラダとハンバーグが美味しかった。

スパティオ小淵沢
http://www.spatio.jp/hotspring/
アトリエ
http://yatsugatake-atelier.com/
キースプリング
http://www.kob-art.com/restaurant/
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

入笠山への登山口。
ゴンドラの駅を出て左に進むとありました。
2018年01月20日 09:56撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山への登山口。
ゴンドラの駅を出て左に進むとありました。
1
林道を横切ると入笠湿原に入ります。
冬季は鹿よけゲートもフェンスもなし。
ここまでの間、凍結のため転倒注意です。
2018年01月20日 10:09撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切ると入笠湿原に入ります。
冬季は鹿よけゲートもフェンスもなし。
ここまでの間、凍結のため転倒注意です。
1
入笠湿原。
2018年01月20日 10:14撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠湿原。
1
シラカバが美しい
2018年01月20日 10:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラカバが美しい
1
奥に見えるのが山彦荘(休業)
2018年01月20日 10:19撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えるのが山彦荘(休業)
1
入笠湿原から先はいったん林道を歩きます。
2018年01月20日 10:25撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠湿原から先はいったん林道を歩きます。
1
マナスル山荘の手前から雪の斜面へ出ます。
斜面に赤いポールが立っていて、辿っていくと山頂へ行けました。
夏道は右手の尾根の上にありますが、こちらは青いポールが立っているようでした。
2018年01月20日 10:30撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マナスル山荘の手前から雪の斜面へ出ます。
斜面に赤いポールが立っていて、辿っていくと山頂へ行けました。
夏道は右手の尾根の上にありますが、こちらは青いポールが立っているようでした。
1
サルオガセののれん。
2018年01月20日 10:49撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルオガセののれん。
1
林の中を歩いていると山頂が見えました。
2018年01月20日 11:07撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中を歩いていると山頂が見えました。
1
すでにたくさんの人が山頂に。
2018年01月20日 11:09撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでにたくさんの人が山頂に。
2
八ヶ岳は雲の中でしたが、昼食の間に雲が取れていきました。
2018年01月20日 11:15撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳は雲の中でしたが、昼食の間に雲が取れていきました。
1
甲斐駒ヶ岳
2018年01月20日 12:02撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳
1
中央アルプス
2018年01月20日 12:04撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
1
北アルプス
2018年01月20日 12:05撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
1
すっかり雲が取れた八ヶ岳に見とれる登山者たち。
2018年01月20日 12:06撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり雲が取れた八ヶ岳に見とれる登山者たち。
2
行きと同じ道で下山しました。
2018年01月20日 12:32撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きと同じ道で下山しました。
1
ソリゲレンデ・その1。
マナスル山荘の近く。
2018年01月20日 12:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソリゲレンデ・その1。
マナスル山荘の近く。
1
ソリゲレンデ・その2。
入笠湿原の奥。
2018年01月20日 13:06撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソリゲレンデ・その2。
入笠湿原の奥。
2
この斜面がいちばん楽しかった!
2018年01月20日 13:21撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面がいちばん楽しかった!
1
入笠湿原を後にします。
2018年01月20日 13:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠湿原を後にします。
1
ゲレンデに戻ってきました。
雲もすっかり消えて、八ヶ岳がキレイに見えました。
2018年01月20日 13:39撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデに戻ってきました。
雲もすっかり消えて、八ヶ岳がキレイに見えました。
1
下山しました。
2018年01月20日 13:40撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。
1
宿泊した八ヶ岳ロッジ・アトリエ。
2018年01月21日 08:59撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宿泊した八ヶ岳ロッジ・アトリエ。
1
翌朝、アトリエからみた甲斐駒ケ岳のモルゲンロート。
2018年01月21日 07:06撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、アトリエからみた甲斐駒ケ岳のモルゲンロート。
1
こちらはお隣のホテルですが、アトリエの宿泊者だと伝えると屋上に入れさせてくれるとのこと。
2018年01月21日 08:58撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはお隣のホテルですが、アトリエの宿泊者だと伝えると屋上に入れさせてくれるとのこと。
1
こちらが屋上。
2018年01月21日 08:50撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが屋上。
1
屋上から見た八ヶ岳。
編笠山の向こうに見えるのが赤岳?
2018年01月21日 08:45撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋上から見た八ヶ岳。
編笠山の向こうに見えるのが赤岳?
1
左奥が入笠山、右は富士見パノラマスキー場。
2018年01月21日 08:46撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥が入笠山、右は富士見パノラマスキー場。
1
いちばんカッコよく見えたのは甲斐駒ヶ岳でした。
2018年01月21日 08:47撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いちばんカッコよく見えたのは甲斐駒ヶ岳でした。
2

感想/記録

山頂まではゆっくり行って1時間半、急な登りは山頂手前だけ。
山頂からは八ヶ岳をはじめ、南アルプス〜中央アルプス〜北アルプスと見渡すことができます。
風もなく、日差しが暖かい山頂でのんびりと過ごしてきました。

上りはツボ足、下りはアイゼンを履きました。
雪がもう少しあればスノーシューも楽しかったかも。

ソリ遊びはマナスル山荘の先の斜面と、入笠湿原の奥の斜面で。
楽しかった!
訪問者数:319人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ