また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1365836 全員に公開 雪山ハイキング甲斐駒・北岳

辻山(今人気の厳冬期お手軽南アルプス!)

日程 2018年01月21日(日) [日帰り]
メンバー
 yama-ari(CL)
 reg(食事)
天候晴れ
■辻山 10:48 5℃ 風速7〜8m(体感)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
夜叉神峠登山口に駐車可能(50台)。ノーマルタイヤで大丈夫でしたが、今後は注意が必要です。ゲートの閉鎖はありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間39分
合計
7時間48分
S夜叉神峠登山口06:3807:26夜叉神峠07:2707:32夜叉神峠小屋07:4508:43杖立峠08:4509:21火事場跡09:59苺平10:0010:48辻山11:4912:06苺平12:27火事場跡12:52杖立峠13:0213:42夜叉神峠小屋13:5313:55夜叉神峠14:26夜叉神峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
夜叉神峠の手前から登山道が凍結しています。火事場跡の手前からは積雪量が増えます。チェーンスパイクか、10本爪以上推奨。
積雪状態によっては、火事場跡付近からラッセルを強いられる場合もあります(大雪後に土曜日の一番に入った時など)。念のため、ワカンかスノーシューの持参をお勧めします。
その他周辺情報白山温泉
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ツエルト(2人用) 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) インナー(1) ステンレスボトルTHERMOS FEK-800(1) ガスカートリッジPRIMUS IP-110(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) GPS GARMIN etrex20(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-1(1) 非常食(2) 携帯食 ワカンMSR LIGHTING ASCENT もしくはエキスパートオブジャパン SN16(1) トレッキングポールHelinox LB130(1) アイゼンGRIVEL G12 ニューマチック(1)

写真

夜叉神峠登山口から出発です。ここまでは、ノーマルタイヤでこれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠登山口から出発です。ここまでは、ノーマルタイヤでこれます。
1
登っていくと、御来光。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っていくと、御来光。
1
夜叉神峠の手前で、凍結がはじましました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠の手前で、凍結がはじましました。
2
ここで12本爪。チェーンスパイクでも大丈夫です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで12本爪。チェーンスパイクでも大丈夫です。
1
夜叉神峠に到着。快晴!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠に到着。快晴!
5
高谷山(左)とそのずっと奥に悪沢岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷山(左)とそのずっと奥に悪沢岳。
3
北岳(左)とボーコン沢の頭(右)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳(左)とボーコン沢の頭(右)
6
農鳥岳(右)と大唐松山(左)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳(右)と大唐松山(左)。
6
大崖頭山の手前の急登。ところどころ、夏道です。アイゼンそのままで登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大崖頭山の手前の急登。ところどころ、夏道です。アイゼンそのままで登っていきます。
1
杖立峠。ここから雪が多くなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠。ここから雪が多くなります。
1
火事場跡の手前。トレースはばっちりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火事場跡の手前。トレースはばっちりです。
1
火事場跡からの白峰三山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火事場跡からの白峰三山。
4
苺平へと登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平へと登っていきます。
1
苺平に到着。ここから辻山まではトレースがありません(>_<)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平に到着。ここから辻山まではトレースがありません(>_<)。
1
regさん。ワカン装着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
regさん。ワカン装着!
1
場所によっては、股下までの積雪。ワカンなら進めます! ワカンの力はすごい! 古いリボンがところどころありますが、わかりにくいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所によっては、股下までの積雪。ワカンなら進めます! ワカンの力はすごい! 古いリボンがところどころありますが、わかりにくいです。
2
辻山山頂でドカーンとこの景色。この眺望たまりません。ちなみに山頂気温5℃、風速8〜7m。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辻山山頂でドカーンとこの景色。この眺望たまりません。ちなみに山頂気温5℃、風速8〜7m。
7
北岳のアップ。バッドレスがすごいことに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳のアップ。バッドレスがすごいことに。
7
間ノ岳。大きな山容で、フレームに入りきりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳。大きな山容で、フレームに入りきりません。
8
農鳥岳(左)と西農鳥岳(右)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳(左)と西農鳥岳(右)
7
南ア南部方面。農鳥岳(右)、蝙蝠岳(中)。すこし下れば、富士山も見えますが、強風と積雪のためパス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア南部方面。農鳥岳(右)、蝙蝠岳(中)。すこし下れば、富士山も見えますが、強風と積雪のためパス。
3
北側の景色。北岳(左)と仙丈ケ岳(右)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の景色。北岳(左)と仙丈ケ岳(右)
5
仙丈ケ岳(左)とアサヨ峰(右)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳(左)とアサヨ峰(右)。
5
北東側には、八ヶ岳も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東側には、八ヶ岳も見えます。
4
風がつよいので、山頂から30m森林帯にもどって、regさんのヤマ飯。yama-ariスペシャルなんだそうです。おいしかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がつよいので、山頂から30m森林帯にもどって、regさんのヤマ飯。yama-ariスペシャルなんだそうです。おいしかったです。
7
ツボ足で快適に下っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボ足で快適に下っていきます。
2
富士山も見えました。甲府盆地は雲の下。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えました。甲府盆地は雲の下。
4
杖立峠からは、再びアイゼン装着。スケートリンクですね〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠からは、再びアイゼン装着。スケートリンクですね〜。
2
再び、夜叉神峠へ。家族連れの方もいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び、夜叉神峠へ。家族連れの方もいました。
3
夜叉神峠登山口に帰還。辻山楽しめました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠登山口に帰還。辻山楽しめました。
3

感想/記録

■今人気の厳冬期お手軽南アルプス!
 「厳冬期の南ア?」。スペシャリスト以外は、無理な話です。ですが、この辻山だけは、雪山初心者でも登れる山です。

○危険個所がない。雪崩がない。
○南アの3000峰の東側なので、比較的雪が少ない。
○ピッケル不要。
○コースタイムがあまい
(昭文社のCT夜叉神登山口〜苺平は超甘目)
○入山者が多く、比較的トレースがある
(鳳凰三山の観音岳や薬師岳を目指す人がいる。すくなくとも苺平までは)

 ということで、昨年に引き続き、絶景の辻山に行ってきました。苺平から辻山までは、ラッセルを強いられましたが、楽しめました。下山していくと、2組の登山グループが「辻山」だけを目的に登ってきました。ラッセル泥棒ですみませんと感謝されました(regさんが頑張ったんですけどね)。知る人ぞ知る、人気の山なんですね〜〜。

 厳冬期にも登れる金峰山、甲武信ヶ岳、雲取山。奥秩父の名峰に冬場でも登る人は大勢いますが、南アは頭にない人も多いはず。でも、辻山だけは別です。是非、お試しください。

【注意】1月22日(月)の大雪で、状況は変化しています。アクセスの道路状況や登山道の積雪量などは、このレコのものはあまり参考にならないかもしれません。情報をもとにした入念な計画と(自己責任での)実施をお願いします。

感想/記録
by reg

冬の辻山は2回目。
大好きな山ですから、大好きなラーメンを作って差し上げようと思い、
yama-ariスペシャルラーメンにしました。
ベースはしょうゆ豚骨、家系インスパイアでチャーシュー、ほうれんそう、のり、
そこにさらにバターとコーン、温泉卵をトッピングしました。
まちがいないラーメンです。

yama-ariスペシャルラーメン 男2人分
<材料>
ラーメン(ちびまる子ちゃんの絵がついた鍋用ラーメン) 2人分
しょうゆ豚骨味のスープ 3袋
ほうれんそう 2分の1把
青ネギ 適量
のり 数枚
チャーシュー(今回も自作) 4枚
コーン 2分の1缶
バター 10g×4
温泉卵 2個


<前日準備>
1 チャーシューを作る、ほうれんそうをゆでる、ジップロック


<山で>
1 ほうれんそう、チャーシュー、コーン、スープを温める
2 ラーメンを入れる
3 器に移し替えてトッピングする
訪問者数:539人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 4354
2018/1/22 18:54
 やはり展望良いな〜
yama-ariさん
regさん   コンばんはpaper

お2人は一度いったはずと思った辻山でしたが、
こりゃー冬期に行くべき絶景ですな〜
良い写真ありがとうごいす。
これで行かないで済むワイ
やはりコタツの中が一番ずらよー(笑)

ところで、regさんのレシピが無い
また、良く冷めないな〜coldsweats02
reg
登録日: 2013/4/15
投稿数: 277
2018/1/22 20:02
 冷めないようにするために
コッヘルだと冷めてしまいますので、
なにか器を持って行くことをおすすめします。
100均で購入したどんぶりは軽くて便利です。
ただし、ザックが大きくないと難しいのですが。

今回のラッセルは、はじめはワカン無しでやっていました。
膝下まで沈むぐらいならワカンはなくてもいいのですが、
膝上になるときつくなりました。
で、ワカンをお借りしてのラッセルになったのですが、
ワカンをつけても膝ぐらいまで沈み込み、なかなか大変でした。
Kazuhagiさんのように、楽しくワカンで歩けるようになりたいものです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ