また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1372204 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

蓑毛→三ノ塔→大倉

日程 2018年02月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは秦野駅から蓑毛行のバス
帰りは大倉バス停から渋沢駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
49分
合計
5時間21分
S蓑毛07:5208:09春岳沢 水場08:1009:03ヤビツ峠09:0510:34二ノ塔10:3610:53三ノ塔11:3712:28牛首12:54三ノ塔尾根道入口13:11大倉バス停13:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
13:11にバスへ飛び乗り、13分に慌ててバスの中で記録終了w
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

意外と雪少ないなとこの時は思ってた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と雪少ないなとこの時は思ってた
さてここから本番
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてここから本番
ああ、光と影よどこまでも続け
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ、光と影よどこまでも続け
1
前を行くハイカーさんと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前を行くハイカーさんと
微妙な距離を保つ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙な距離を保つ
自分の影撮って距離を開いたり…ってピンボケ!w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の影撮って距離を開いたり…ってピンボケ!w
落ちてくる雪をストロボ炊いて撮ったんだけど失敗w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちてくる雪をストロボ炊いて撮ったんだけど失敗w
これ水平取れてる写真です。見たままの傾斜、ここ少し怖かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ水平取れてる写真です。見たままの傾斜、ここ少し怖かった。
2
ヤビツ峠バス停上の広場。積雪がちょうどベンチの高さ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠バス停上の広場。積雪がちょうどベンチの高さ。
3
ヤビツ峠バス停のトイレ前
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠バス停のトイレ前
トイレ前から上の広場側を振り返り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ前から上の広場側を振り返り
岳ノ台方面はトレースなさそうな感じだったので道路歩くことにしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳ノ台方面はトレースなさそうな感じだったので道路歩くことにしました
道路横の間知ブロックにシュカブラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路横の間知ブロックにシュカブラ
間知ブロックが漆喰塗りの蔵のようw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間知ブロックが漆喰塗りの蔵のようw
1
道路から二ノ塔へ山道へ向かうとこ。ここ何気に毎年滑る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路から二ノ塔へ山道へ向かうとこ。ここ何気に毎年滑る。
二ノ塔への登山道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔への登山道
チョコ練り込んだバニラアイス美味そう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョコ練り込んだバニラアイス美味そう
2
一輪挿し的なイメージで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一輪挿し的なイメージで
2
霧氷も少しあった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷も少しあった
1
二ノ塔少し手前て振り返り。真鶴は見えたけど江ノ島は見えなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔少し手前て振り返り。真鶴は見えたけど江ノ島は見えなかった。
縞々に(*´Д`)ハァハァしています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞々に(*´Д`)ハァハァしています
1
二ノ塔までもう少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔までもう少し
1
二ノ塔に到着。富士山は残念ながら見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔に到着。富士山は残念ながら見えない。
2
膝丈以上のトレース、ご苦労様です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝丈以上のトレース、ご苦労様です
痩せ尾根ちょっと怖い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根ちょっと怖い
自然保護杭とロープはほぼ埋まっています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然保護杭とロープはほぼ埋まっています
二ノ塔振り返り。人いるね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔振り返り。人いるね。
1
三ノ塔到着。富士山は全く見えず、塔ノ岳もガス中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔到着。富士山は全く見えず、塔ノ岳もガス中
1
外寒いので避難小屋でご飯。先茹でしてきたパスタとカレールー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外寒いので避難小屋でご飯。先茹でしてきたパスタとカレールー。
ご飯食べ終わって避難小屋から出たら真っ白。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯食べ終わって避難小屋から出たら真っ白。
三ノ塔尾根降りる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔尾根降りる
1
橋渡ったらバスが!出発仕掛けたバスが走る僕に気がついてくれて文字通り飛び乗った!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋渡ったらバスが!出発仕掛けたバスが走る僕に気がついてくれて文字通り飛び乗った!
1

感想/記録
by Cho_Be

降雪後の週末。奥多摩、大菩薩嶺、いや三つ峠…と思いを馳せつつ、住まい周辺は思ったほどの雪ではないし、少しでも遅くまで寝たいしってことでサクッと丹沢へ。雪の丹沢表尾根は大倉尾根より断然ヤビツ。

雨氷も霧氷もそれほど見かけなかったけど積雪量は思っていたよりも多く、登山道も吹き溜まりは皆避けたようでトレースは少しでも歩きやすいとばかりにロープの外もチラホラ。

木道が見えてる山道もあれば、膝丈もアレば、腰くらいの積雪もあったりなんやかんや楽しかった。それが分かってっって行くわけですがw
雪はまだフカフカで登りはアイゼン不要、下りもなくても平気っぽかったけど転びたくないのでチェーンスパイク装着。

三ノ塔に到着するまでは陽が差していたのだけど、避難小屋で飯食って外出たら真っ白だわ寒いやらで烏尾に向かう気力も失せ、そのまま三ノ塔尾根を降りてきました。蓑毛から充分雪上ハイキング楽しめたし残念な感じは全くなし。

今日は忘れ物が多かった。昼飯にパスタ仕込んできたのに箸もフォークも忘れる、山頂酒も忘れる、雪なのにサングラスも忘れる(サングラスのソフトカバーだけはなぜかザックに入っていた)、タオルもない。フォークはコンビニで要らぬカップラ買ってフォークをもらい、酒を買い、タオルは…もう良いや要らない!w サングラスは諦めて目がシバシバ(昼過ぎは曇だったのでなくても平気だった)

帰りの電車で酒飲みながら帰るのも至福。臭くてごめんね。
訪問者数:347人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ