また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1373731 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御在所岳(本谷〜3ルンゼ〜藤内沢)・・雪質や展望は申し分なし♪

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー
 sht
天候晴れ・・スタート時−1℃〜山頂−7℃+強風〜下山時0℃

「ロープウェイが強風で止まるかも」とのアナウンスもあり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中道登山口前の駐車場を利用・・到着時4台目で、下山時は9割方うまっていました

湯の山温泉からのアクセス道に雪や凍結はありませんでしたが、駐車場内はスタッドレスに加えてチェーンや4WDも必要な積雪状況でした


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登りは本谷から
コース上の雪はよく締まっていて、トレースもあって非常に歩きやすいコンディション・・ルーファイが楽過ぎで、バリ道感がやや薄れているのが不満に感じる程でした(コースのポイントは写真で)

1箇所やや危険箇所あり(写真14・15)

ヤマテン予報(大峰・大高ですが)が外れた感じになり、天気に恵まれたおかげで展望も良好・・但し、強風はスゴイのに霧氷は山頂付近に僅かでした

下山は3ルンゼ〜藤内沢から
急な下りですが、積雪はタップリでトレースもあり、こちらもバリ道感は希薄でした

両コースとも沢筋ですが、冬型のおかげで冷え込んでいて雪崩の危険は感じず

バリ道だけに日々コンディションは変わるでしょうが、本日は迷う個所・危険個所はありませんでした

過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

中道登山口前の駐車場から・・山頂は雲の中だと思っていた予報よりメッチャいいじゃん!
2018年02月04日 06:55撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道登山口前の駐車場から・・山頂は雲の中だと思っていた予報よりメッチャいいじゃん!
スタート時は4台目でしたが、下山時は9割以上
2018年02月04日 06:57撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート時は4台目でしたが、下山時は9割以上
中道登山口で届けを提出
2018年02月04日 06:59撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道登山口で届けを提出
登りは山の家から本谷へ
2018年02月04日 07:05撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは山の家から本谷へ
日が射してきました
2018年02月04日 07:13撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が射してきました
雪は締まっていて歩きやすい
2018年02月04日 07:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は締まっていて歩きやすい
1
トレースもあって申し分なし・・バリ道感はウッスラ程度ですが十分いいコース
2018年02月04日 07:43撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースもあって申し分なし・・バリ道感はウッスラ程度ですが十分いいコース
1
チョックストーンが乗った不動滝に到着
2018年02月04日 07:46撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョックストーンが乗った不動滝に到着
2
不動滝からは右岸(左)を高巻きます
2018年02月04日 07:47撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝からは右岸(左)を高巻きます
白鉄塔が見えてきました
2018年02月04日 07:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白鉄塔が見えてきました
この巨岩は〜
2018年02月04日 07:59撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この巨岩は〜
1
右からこのロープに助けてもらってクリアします
2018年02月04日 07:59撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右からこのロープに助けてもらってクリアします
1
蝙蝠沢出合は右の沢へ
2018年02月04日 08:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠沢出合は右の沢へ
1
ここが本谷唯一の難所・・本日はロープや鎖が出ていてOK(埋まっていたらロープ確保が必要なレベル)
2018年02月04日 08:10撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが本谷唯一の難所・・本日はロープや鎖が出ていてOK(埋まっていたらロープ確保が必要なレベル)
2
クリアして見下ろします
2018年02月04日 08:12撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリアして見下ろします
凍結しているのでロープが助かります
2018年02月04日 08:17撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍結しているのでロープが助かります
2
ジョーズ岩(三角岩)が見えてきました
2018年02月04日 08:25撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジョーズ岩(三角岩)が見えてきました
3
本日のコンディションだと潜るよりロープのある右から乗越した方が楽
2018年02月04日 08:25撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のコンディションだと潜るよりロープのある右から乗越した方が楽
4
ゴンドラが動き出しました・・登りがスムース過ぎて、この時点でカレーうどんはほぼ諦めています
2018年02月04日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラが動き出しました・・登りがスムース過ぎて、この時点でカレーうどんはほぼ諦めています
1
ズームで・・動き始めでまだ無人
2018年02月04日 08:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームで・・動き始めでまだ無人
1
結構急登ですが、トレースがあるとバリ道感が希薄になって却って残念・・カレーうどんも↓
2018年02月04日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急登ですが、トレースがあるとバリ道感が希薄になって却って残念・・カレーうどんも↓
4
ゴンドラがゾロゾロと上がって来ます
2018年02月04日 08:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラがゾロゾロと上がって来ます
2
左上に大黒岩
2018年02月04日 08:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左上に大黒岩
2
山頂駅が近づきました
2018年02月04日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅が近づきました
ここで谷を離れる尾根取付き・・雪まみれになります
2018年02月04日 08:48撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで谷を離れる尾根取付き・・雪まみれになります
1
大黒岩に寄道
2018年02月04日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大黒岩に寄道
4
吸い込まれそうな高度感
2018年02月04日 08:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな高度感
2
逆光ですが雲母峰
2018年02月04日 08:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光ですが雲母峰
1
やっぱり鈴鹿のスターの貫録十分
2018年02月04日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり鈴鹿のスターの貫録十分
2
先月来た時はほぼ崩れていましたが、氷瀑は大分復活
2018年02月04日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月来た時はほぼ崩れていましたが、氷瀑は大分復活
1
そりゲレンデは営業前
2018年02月04日 09:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そりゲレンデは営業前
カレーうどんにはまだ1時間半・・待てない性格です↓
2018年02月04日 09:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレーうどんにはまだ1時間半・・待てない性格です↓
1
山頂に向うと細いですが霧氷
2018年02月04日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向うと細いですが霧氷
4
ゲレンデを避けて登ります
2018年02月04日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデを避けて登ります
か細いながらもあると無いとでは大違い
2018年02月04日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
か細いながらもあると無いとでは大違い
1
期待していなかっただけにブルースカイが嬉しい
2018年02月04日 09:16撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待していなかっただけにブルースカイが嬉しい
7
三角点ピークに到着・・この標柱は、何故でしょう毎度気恥ずかしくなります
2018年02月04日 09:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点ピークに到着・・この標柱は、何故でしょう毎度気恥ずかしくなります
5
展望のいい最高地点の望湖台へと向います
2018年02月04日 09:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のいい最高地点の望湖台へと向います
三角点ピークから見えなかった雨乞岳
2018年02月04日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点ピークから見えなかった雨乞岳
2
しかし風は半端ないです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし風は半端ないです
1
おかげで霧氷とコラボできます
2018年02月04日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おかげで霧氷とコラボできます
4
望湖台だけに琵琶湖を挟んで比良の山々
2018年02月04日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望湖台だけに琵琶湖を挟んで比良の山々
3
蓬莱山でしょうか
2018年02月04日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬莱山でしょうか
3
イブネ〜クラシ〜銚子ヶ口
2018年02月04日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブネ〜クラシ〜銚子ヶ口
1
そして鈴鹿北部の山々
2018年02月04日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして鈴鹿北部の山々
2
霊仙山〜御池岳
2018年02月04日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山〜御池岳
1
霊仙をズーム
2018年02月04日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙をズーム
1
御池岳とテーブルランド
2018年02月04日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳とテーブルランド
3
藤原岳と一番真白なのが竜ヶ岳
2018年02月04日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳と一番真白なのが竜ヶ岳
4
胸のすく展望でした
2018年02月04日 09:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸のすく展望でした
望湖台付近のみ霧氷を楽しめました
2018年02月04日 09:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望湖台付近のみ霧氷を楽しめました
2
冬型の凄まじい風のおかげ
2018年02月04日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬型の凄まじい風のおかげ
3
霧氷をもう1枚
2018年02月04日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷をもう1枚
2
今度は伊勢湾
2018年02月04日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は伊勢湾
1
光っています
2018年02月04日 09:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光っています
4
帰路の遊歩道で確認した鎌ヶ岳方向ですが霧氷は残念
2018年02月04日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路の遊歩道で確認した鎌ヶ岳方向ですが霧氷は残念
カレーうどんは待ちきれず下山へ・・また何度でも来ますね
2018年02月04日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレーうどんは待ちきれず下山へ・・また何度でも来ますね
滋賀県側からの御池岳はもう少し天候が安定する時期を狙いますが、霧氷や雪解けのタイミングが難しいですね
2018年02月04日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滋賀県側からの御池岳はもう少し天候が安定する時期を狙いますが、霧氷や雪解けのタイミングが難しいですね
1
しかし低山ながら見事な眺めでした
2018年02月04日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし低山ながら見事な眺めでした
1
霧氷とコラボで
2018年02月04日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷とコラボで
2
下山は、こちらもバリ道の3ルンゼ方向へ
2018年02月04日 10:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は、こちらもバリ道の3ルンゼ方向へ
1
やってますね〜
2018年02月04日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やってますね〜
3
アイスクライマーの方々
2018年02月04日 10:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスクライマーの方々
カッチカチですから鈴鹿のアイスクライミングのメッカでしょうか
2018年02月04日 10:29撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッチカチですから鈴鹿のアイスクライミングのメッカでしょうか
2
寒い中ですがカッコイイですよ!
2018年02月04日 10:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒い中ですがカッコイイですよ!
4
3ルンゼからも急坂ですがトレースあってバリ道感は薄れています・・本谷同様ぜいたくな要求でしょうか
2018年02月04日 10:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ルンゼからも急坂ですがトレースあってバリ道感は薄れています・・本谷同様ぜいたくな要求でしょうか
1
しかし、大パーティーとのすれ違いでも、適当に進めるのがバリ道の本領?
2018年02月04日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、大パーティーとのすれ違いでも、適当に進めるのがバリ道の本領?
1
大岩壁の下を通過・・本日の雪は締まっていて雪崩の危険性は全く感じず
2018年02月04日 10:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩壁の下を通過・・本日の雪は締まっていて雪崩の危険性は全く感じず
2
凍りついています
2018年02月04日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍りついています
3
上部を振り返る
2018年02月04日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部を振り返る
1
雪に埋まっていますがテスト岩のよう
2018年02月04日 10:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪に埋まっていますがテスト岩のよう
2
そろそろ裏道との出合
2018年02月04日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ裏道との出合
兎の耳を通過
2018年02月04日 11:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎の耳を通過
3
沢の上部を振り返る
2018年02月04日 11:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の上部を振り返る
ここから中道前駐車場に戻ります
2018年02月04日 11:26撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから中道前駐車場に戻ります
結構な坂道
2018年02月04日 11:34撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な坂道
出合の看板で「スカイライン」の文字が目に入って、裏道の迂回路に進んでしまいました
2018年02月04日 11:37撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出合の看板で「スカイライン」の文字が目に入って、裏道の迂回路に進んでしまいました
中道登山口より少し下に出ました
2018年02月04日 11:52撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道登山口より少し下に出ました
スカイラインを少し登り〜
2018年02月04日 11:53撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイラインを少し登り〜
9割方うまっていた駐車場に帰着
2018年02月04日 11:58撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9割方うまっていた駐車場に帰着
天気に恵まれて大満足の御在所岳でした
2018年02月04日 12:01撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気に恵まれて大満足の御在所岳でした

感想/記録
by sht

本日は、本谷〜3ルンゼ〜藤内沢のバリ道から御在所岳に登りました。

本谷は、ズボ雪で岩の間にハマってしまった敗退1回を含めて4回目。おかげでコースの概要は随分とつかめてきていて、本日はトレースもあってスムースに登れました。

計画より1時間近く早く登ってしまい、アゼリアのカレーうどん(10時半〜)を食べられず残念でした。(“あと30分”が待てない性格)

「冬型強まる」との予報だったので山頂には雲がかかる(ヤマテンの大峰・大台)と予想されましたが、本日は外れてラッキー。ブルースカイに映える展望や霧氷を楽しめて満足の御在所岳でした。

訪問者数:572人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/10/4
投稿数: 2225
2018/2/5 12:41
 お疲れ様でした
 shtさん、こんにちは。

 写真14枚目の“ここが本谷唯一の難所・・・”のポイントですが、
私も数年前まではここに雪がタップリとあるときにトラバースするのが
苦手でした。しかし、この左手にここを高巻くルートがあることを
我が同好会の方に教えていただき、あまりのあっけなさに、今までの
苦労は何だったんだろうって感じで歩いています。
ただし、緊張感を持ちたい時は、勧んで難しいほうを歩いていますが

 下りの藤内沢って、結構難しくありません?
sht
登録日: 2009/12/17
投稿数: 236
2018/2/5 19:33
 kameさん こんばんは
そうなんですか〜巻道があるんですね。

この日は好コンディションで問題ありませんでしたが、厳しい場合に備えて心に留めさせていただきます。貴重な情報をありがとうございました。

藤内沢の方も雪の状態が良くて、大パーティーとのすれ違いではトレースを外して尻セードで歓声を浴びる程。下りの場合、急坂なので雪が薄くて凍結していると難しいでしょうね。

kameさんはトレーニングの成果がでているようですね。

コメントいただきありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ