また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1374100 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

平倉峰へー【雪山の景観と奥深さを求めて】

日程 2018年02月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雪のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御杖家族旅行村Pより。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
1時間17分
合計
6時間13分
S三峰山登山口09:5910:06登り尾コース入口10:28不動滝11:27避難小屋12:0012:16三畝峠12:1712:27三峰山12:3013:20平倉峰13:3014:16三峰山14:2014:27八丁平14:3414:49三畝峠14:5015:02避難小屋15:1315:36三畝山林展望台15:4315:59登り尾コース入口16:06三峰山登山口16:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
人気の雪山につきトレースがしっかりしており歩きやすいです。
平倉峰はあまり歩かれていないので新雪で足をとられやすく
また南斜面は雪庇があるので近づかないこと。
その他周辺情報霧氷祭りにつき各催しがある。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

なんか雪降ってて荒れてます(^^;。
2018年02月04日 10:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか雪降ってて荒れてます(^^;。
7
久々の不動滝 h
2018年02月04日 10:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々の不動滝 h
18
これが不動の滝の氷瀑、流れが強いところは凍りません。
2018年02月04日 10:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが不動の滝の氷瀑、流れが強いところは凍りません。
24
休憩場所です。ツアーの人が多かった(><。
2018年02月04日 11:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩場所です。ツアーの人が多かった(><。
5
小屋から出てもこの通りです。
2018年02月04日 12:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から出てもこの通りです。
7
段々霧氷ロードになってきました。
2018年02月04日 12:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々霧氷ロードになってきました。
19
すごい枝ぶりですね。
2018年02月04日 12:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい枝ぶりですね。
14
御嶽山ビューポイントはやはり見えません。
2018年02月04日 12:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山ビューポイントはやはり見えません。
6
山頂はこの通り、先ほどのツアー客でしょうか。満員御礼です。
ここはさっさと通過して、平倉へ h

2018年02月04日 12:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこの通り、先ほどのツアー客でしょうか。満員御礼です。
ここはさっさと通過して、平倉へ h

21
霧氷のつきは問題ないです。あとは天気。
2018年02月04日 12:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷のつきは問題ないです。あとは天気。
9
ここはなかなか雪庇が発達しているところです。
せっぴは近よりたいが、、 h
2018年02月04日 12:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはなかなか雪庇が発達しているところです。
せっぴは近よりたいが、、 h
5
最近のトレースはありません。古いトレースの上に新雪がかぶさったような感じです。
ノートレースは予想外 h
2018年02月04日 12:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近のトレースはありません。古いトレースの上に新雪がかぶさったような感じです。
ノートレースは予想外 h
8
時折南側の展望が見えます。
2018年02月04日 13:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折南側の展望が見えます。
3
青空が見え隠れしてきたのでチャンスありそう。
2018年02月04日 13:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見え隠れしてきたのでチャンスありそう。
14
平倉峰到着。と同時に空がクリアになってきました♪。
こうなると、快晴間違いないね h
2018年02月04日 13:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平倉峰到着。と同時に空がクリアになってきました♪。
こうなると、快晴間違いないね h
34
眩い光とともに霧氷林がが広がる!。
曽爾方面がよく見える❗ h
2018年02月04日 13:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眩い光とともに霧氷林がが広がる!。
曽爾方面がよく見える❗ h
33
やっぱ青が絡むと違う。
2018年02月04日 13:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ青が絡むと違う。
9
いい眺め h
2018年02月04日 13:29撮影 by FinePix F31fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい眺め h
11
ちょうど平倉峰にたどり着いたあたりから晴れてきました♪。
ここが噂の平倉峰か h
2018年02月04日 13:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど平倉峰にたどり着いたあたりから晴れてきました♪。
ここが噂の平倉峰か h
14
めまぐるしく景観が変わる。
2018年02月04日 13:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めまぐるしく景観が変わる。
14
ヒデさんも満足かと思います。
新雪をあるくのはうれしい🎵 h
2018年02月04日 13:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒデさんも満足かと思います。
新雪をあるくのはうれしい🎵 h
21
プチ檜塚奥峰って感じでしょうか雰囲気は。
三峰からの道はまさにプチ檜塚 h
2018年02月04日 13:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プチ檜塚奥峰って感じでしょうか雰囲気は。
三峰からの道はまさにプチ檜塚 h
21
霧氷越しに山々が眺められるというのが良いです。
2018年02月04日 13:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷越しに山々が眺められるというのが良いです。
6
逆光に霧氷が映える。
2018年02月04日 13:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光に霧氷が映える。
12
名残惜しく平倉峰を後にする。
風はきついのカフェはお預け。 残念です h
2018年02月04日 13:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しく平倉峰を後にする。
風はきついのカフェはお預け。 残念です h
5
帰りは霧氷鑑賞して戻ります。
2018年02月04日 13:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは霧氷鑑賞して戻ります。
5
どんどん晴れてきました。
2018年02月04日 13:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん晴れてきました。
16
息をのむ程の美しさ。自然林の大木があってこその景観。
2018年02月04日 13:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息をのむ程の美しさ。自然林の大木があってこその景観。
42
三峰山ではここまでの迫力はないと思う。
対抗できるのは明神かなあ h
2018年02月04日 13:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山ではここまでの迫力はないと思う。
対抗できるのは明神かなあ h
29
これが貸し切り出来るってかなり贅沢かな。
貸切状態 h
2018年02月04日 13:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが貸し切り出来るってかなり贅沢かな。
貸切状態 h
14
これは写真タイムになるわ
2018年02月04日 13:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは写真タイムになるわ
7
幾重にも重なる漂白。
好きなアングルですね h
2018年02月04日 13:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾重にも重なる漂白。
好きなアングルですね h
14
殆どの人がこの絶景を見ぬまま引き返してったのがもったいないというかなんというか・・でもあんまり大挙されるのもなぁ。
2018年02月04日 13:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殆どの人がこの絶景を見ぬまま引き返してったのがもったいないというかなんというか・・でもあんまり大挙されるのもなぁ。
12
出来たてほやほやの大満開・・・これも昼から晴れたこそですね。
2018年02月04日 13:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出来たてほやほやの大満開・・・これも昼から晴れたこそですね。
11
雪庇も影が出来てます。
2018年02月04日 13:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇も影が出来てます。
15
この自然体の風景が素敵です。
2018年02月04日 13:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この自然体の風景が素敵です。
7
豪快迫力。こっち側の霧氷は見るべき。
2018年02月04日 13:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪快迫力。こっち側の霧氷は見るべき。
19
大木が多いのもポイントですがブナも多いんで映えます。
2018年02月04日 13:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大木が多いのもポイントですがブナも多いんで映えます。
12
すんばらしいわ〜これ。
同感 h
2018年02月04日 13:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すんばらしいわ〜これ。
同感 h
7
予想外のサプライズに感動しきりでした。
2018年02月04日 14:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想外のサプライズに感動しきりでした。
7
幹まで白くなっている。
2018年02月04日 14:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幹まで白くなっている。
8
こっちは基本バリなので安易には来ない方が良いです。
2018年02月04日 14:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは基本バリなので安易には来ない方が良いです。
5
これだけ楽しめたら今日は満足でしょう。
満足しました h
2018年02月04日 14:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけ楽しめたら今日は満足でしょう。
満足しました h
7
光がまぶしくサングラスがいりそうです
雪山には必携 h
2018年02月04日 14:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光がまぶしくサングラスがいりそうです
雪山には必携 h
6
幹まで白くなって。
2018年02月04日 14:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幹まで白くなって。
4
この迫りくるような厚みが平倉峰の強みだと思う。
2018年02月04日 14:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この迫りくるような厚みが平倉峰の強みだと思う。
12
雪も締まって歩きやすい h
2018年02月04日 14:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪も締まって歩きやすい h
5
もう一瞬の儚さですね。。。明日にはどうかな。。
2018年02月04日 14:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一瞬の儚さですね。。。明日にはどうかな。。
16
記念 1
嘘のような山頂の静けさ
2018年02月04日 14:22撮影 by FinePix F31fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念 1
嘘のような山頂の静けさ
28
再度、山頂に戻って来ると閑散としていました。
2018年02月04日 14:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再度、山頂に戻って来ると閑散としていました。
10
霧氷越しには曽爾高原。
2018年02月04日 14:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷越しには曽爾高原。
16
山頂碑より。
2018年02月04日 14:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂碑より。
16
ここから八丁平へ。
2018年02月04日 14:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから八丁平へ。
5
開けてきましたこっちは霧氷は控えめかな。あるいは落ちてしまったか・・・。
2018年02月04日 14:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けてきましたこっちは霧氷は控えめかな。あるいは落ちてしまったか・・・。
3
風がきついところ。
2018年02月04日 14:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がきついところ。
11
低木に霧氷がついています。
2018年02月04日 14:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低木に霧氷がついています。
12
明神平や大台方面が見えてきました。
2018年02月04日 14:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神平や大台方面が見えてきました。
9
山肌をバックに。
2018年02月04日 14:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌をバックに。
5
風は強いですが想定内です。
2018年02月04日 14:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風は強いですが想定内です。
6
これが八丁平シンボルツリー。
2018年02月04日 14:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが八丁平シンボルツリー。
15
白青茶のコントラストも新しい。
2018年02月04日 14:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白青茶のコントラストも新しい。
11
いい青空に佇む
2018年02月04日 14:40撮影 by FinePix F31fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい青空に佇む
4
こっち側はまさに白の世界。
2018年02月04日 14:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっち側はまさに白の世界。
9
白がすごいと青も映える。
2018年02月04日 14:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白がすごいと青も映える。
12
ここが八丁平で一番広々としているところでしょうか。
2018年02月04日 14:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが八丁平で一番広々としているところでしょうか。
7
どこまでも続く感じが良いでしょ(^^。
2018年02月04日 14:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも続く感じが良いでしょ(^^。
2
シャッターチャンスか
2018年02月04日 14:44撮影 by FinePix F31fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャッターチャンスか
3
このあたりが八丁平のビューポイントかな〜。
焼岳もこんなんちゃうかな h
2018年02月04日 14:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりが八丁平のビューポイントかな〜。
焼岳もこんなんちゃうかな h
9
個人的にはこの辺のアングルが好き。
そうですね h
2018年02月04日 14:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個人的にはこの辺のアングルが好き。
そうですね h
13
時たま吹き荒れる h
でも幻想的です
2018年02月04日 14:45撮影 by FinePix F31fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時たま吹き荒れる h
でも幻想的です
13
色々角度を変えてみたくなる。
2018年02月04日 14:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々角度を変えてみたくなる。
8
まさに雪の雪原。ここでこんなにクリアに晴れたのは久しぶり♪。
2018年02月04日 14:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに雪の雪原。ここでこんなにクリアに晴れたのは久しぶり♪。
7
シロヤシオの霧氷が眩いくらいに白い。
写真に夢中でしたね h
2018年02月04日 14:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヤシオの霧氷が眩いくらいに白い。
写真に夢中でしたね h
9
でも彼らは今回は勝ち組かな。まさかここまで回復するなんて。
2018年02月04日 14:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも彼らは今回は勝ち組かな。まさかここまで回復するなんて。
12
このコントラストが見れたのは大収穫でした。
2018年02月04日 14:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコントラストが見れたのは大収穫でした。
9
今回はちゃんと高見山をとらえられましたよ(^^。
見えたねえ🎵 h
2018年02月04日 14:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はちゃんと高見山をとらえられましたよ(^^。
見えたねえ🎵 h
13
今回はちゃんと高見山をとらえられましたよ(^^。
見えたねえ🎵 h
2018年02月04日 14:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はちゃんと高見山をとらえられましたよ(^^。
見えたねえ🎵 h
14
分岐点からの下りはたくさんの人が踏み固めてヒップソリコースになっています。
持ってきて良かったです h
2018年02月04日 14:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点からの下りはたくさんの人が踏み固めてヒップソリコースになっています。
持ってきて良かったです h
10
逆光になってきた。
2018年02月04日 14:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光になってきた。
8
帰りに寄った小屋はすでに閑散としていました。
コーヒ旨かった h
2018年02月04日 15:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに寄った小屋はすでに閑散としていました。
コーヒ旨かった h
10
帰りは尾根道から帰ります。
2018年02月04日 15:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは尾根道から帰ります。
2
雪面に広がる影。
2018年02月04日 15:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪面に広がる影。
5
木々の間から曽爾高原方面。
2018年02月04日 15:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から曽爾高原方面。
2
西日が雑木林に光を差す。
2018年02月04日 15:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西日が雑木林に光を差す。
2
このあたりから山頂方面が眺められます。もう真っ白!。
朝とえらい違いねえ h
2018年02月04日 15:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから山頂方面が眺められます。もう真っ白!。
朝とえらい違いねえ h
5
このあたりから山頂方面が眺められます。もう真っ白!。
朝とえらい違いねえ h
2018年02月04日 15:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから山頂方面が眺められます。もう真っ白!。
朝とえらい違いねえ h
10
ここまで来るとあと30分くらいですね。
2018年02月04日 15:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来るとあと30分くらいですね。
2
林道に合流です。
帰りは早かったね h
2018年02月04日 15:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流です。
帰りは早かったね h
3
帰ってきました。お疲れ様です。
お疲れ様 h
2018年02月04日 16:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました。お疲れ様です。
お疲れ様 h
11
今日は札幌ラーメン
月の輪ラーメンは芯まで冷えた体にいいです❗
2018年02月04日 17:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は札幌ラーメン
月の輪ラーメンは芯まで冷えた体にいいです❗
34

感想/記録
by ikajyu

冬の天気予報はなかなか難しく、てんくらでAだからといって良いとも限らない。
土曜日の方がAで登山日和でしたが、いかんせん曇りがちで天気からすると
今日の方が良くなる傾向でした。しかし完全冬型でCなので山頂だけガスという
冬山の基本パターンに陥りそうでなかなか判断に困りました。
当日は昼から晴れ間が広がってくるという予報だったんでそれを信じて行きましたが
スタートから雪で山頂は見えず、残念かなあと思っていました。
山頂についてもガスが晴れることはなかったんですが平倉峰につく頃には
劇的に天気が回復してクリアな空になりました。
これには驚き大逆転でして冬山の天候の難しさを感じました。

平倉峰は三峰山の東側に位置するピークですが、山頂は開けていて
曽爾高原を始めとする山々が霧氷越しに眺められるビューポイントです。
三峰山だと北側の一部だけですがこちらはほぼ北側の展望を拝むことが出来て
大変おすすめ出来るスポットであります。
霧氷もこのあたりにある木はブナの大木等が多く、三峰山のそれよりも
もっとダイナミックなものが見られると思います。
ちょっと変化が欲しいという場合は立ち寄ってみると良いかもしれません。
ただこの場所は山頂から1時間くらいかかりますので、霧氷バスなど
公共手段で行く場合はかなり時間が押してきますのでご注意ください。
また、トレースがあるとも限りません。
当日はあれほど人がいたにも関わらず、平倉峰に行ったグループは
我々だけだったと思われます。

感想/記録

午後から良くなる様な予感で平倉峰に行くには集合時間はかなり遅めに伝えたところ、快諾され行くことに。
この判断が正しいのかは不明ですが、下山時間を間違い無く管理することさえすれば、いいのかなと。
今回は私だけ平倉峰に行って無いんですが、想像以上に誰も入らない領域で、バリが好きな私は、率先して楽しませて頂きました。
三峰の快晴は始めてかも
訪問者数:796人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/18
投稿数: 957
2018/2/4 22:49
 のち晴れ♪
ikajyuさん、こんにちは!
平倉峰!行ってきたのですね!!
到着に合わせる様に広がる青空
持ってますね〜
私の時も平倉峰まで行ったのは私だけでした。
みなさんほんと勿体ないですね
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2818
2018/2/4 23:28
 ni-shiさん
いや〜今回はホントドンピシャでした
前回はあんまり展望なかったんで、今回はもう少し日が差したら良いかな〜
くらいに思ってたんでこんなクリアになるとは驚きました
良くも悪くも冬山は読めませんね〜。
平倉峰はけっこう距離あるんで山頂でほぼ満足されるのでしょう。
ただしそこからの景観が良いんですよね
登録日: 2016/8/12
投稿数: 2
2018/2/5 12:37
 いいですね🤗
週末の天気は土曜日がいいかなぁと思いましたが、日曜日
でしたね。冬の天気は読めません😰
平倉峰きれいですね。
写真を拝見して行きたくなりましたよ😊
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2818
2018/2/5 23:23
 shibasentaさん
私も穏やかなのは土曜日でして日曜は冬型が厳しくなるなという見方だったんですよ。
ただ引き出しを開けてみるとこの通り・・・。
冬の天気はよくわかりませんね〜めまぐるしく変わりますし不安定です。
今回うまく良い方法に傾いてラッキーでした
ここは霧氷も景観も良いのでお勧めできる場所ですw。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ