また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1374364 全員に公開 山滑走谷川・武尊

武尊山

日程 2018年02月03日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
・0700〜0830限定のファーストトラックチケット1000円を利用
※B、Cリフトのみ運行で0830〜はE、Fも運行するが当該チケットでは利用できず
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間33分
休憩
28分
合計
8時間1分
Sスタート地点08:0309:00前武尊山10:05武尊山10:3316:04オグナほたか駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

前武尊へ
2018年02月03日 08:51撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前武尊へ
1
やっ、どーもどーも!
2018年02月03日 08:59撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっ、どーもどーも!
2
発射台が見える
2018年02月03日 09:04撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発射台が見える
2
緊張のトラバース
2018年02月03日 09:08撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊張のトラバース
1
近場の良い斜面
2018年02月03日 09:45撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近場の良い斜面
3
ひたすらトラバース
2018年02月03日 09:52撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらトラバース
1
谷川も晴れとる
2018年02月03日 10:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川も晴れとる
2
記念撮影
2018年02月03日 10:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影
8
パウダー
2018年02月03日 10:49撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パウダー
1
少ないけど軽い
2018年02月03日 11:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少ないけど軽い
1
登り返し
2018年02月03日 11:26撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返し
振り返る
2018年02月03日 11:35撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る
遥かな至仏を見ながら2本目
2018年02月03日 11:58撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遥かな至仏を見ながら2本目
登り返し中に巨大な菌類
2018年02月03日 13:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返し中に巨大な菌類
4
ここも楽しめた
2018年02月03日 14:18撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも楽しめた
もう一度
2018年02月03日 14:39撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度
別の尾根へ
2018年02月03日 15:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別の尾根へ
ゴールに団体様
2018年02月03日 15:57撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールに団体様
2
お疲れ様でした!
2018年02月03日 17:13撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした!
1

感想/記録

どうも北アは最近うまく晴れてくれない。今週もやむなく近場で過ごすことにして、先週至仏山から見た武尊の北斜面に狙いを定めた。武尊は約4年ぶり。前日フルハイクかリフト利用かで迷ったが、7時〜8時半まで使える「ファーストトラックチケット」なるものが千円ということで、ハイクに時間的なメリットが少ないため、リフト利用に決めた。

当日行ってみると7時からの利用者は意外に少なく、山目当ても我々以外にはいなかった。下調べ不足がたたり、上部2つのリフトは8時半まで動かないことが判明したので、ゲレンデを3本滑ってチケット代の元を取った後、8時過ぎにCリフト降り場より歩き始める。「ファーストトラック」と言っても前日の降雪が無いため数少ない非圧雪コースはギタギタな上に、滑れそうな良い斜面にはロープが張られている残念な状態だった。

ゲレンデトップからは前日までのトレースが縦横無尽にあったが、剣ヶ峰の緊張するトラバースを経て、2103Pとのコルに着くと、そこからはノートレースだった。4月に来た時もそうだったが山頂を目指す人は川場スキー場からが多い。雪も安定しているので西斜面を巻きながら進み2時間で山頂に到着。カンナさんと滑走準備をしながら会話していると、川場からの登山者と宝樹台スキー場から来たという山スキーヤーが来た。スキーヤーと山頂写真を撮り合い、雪質の情報交換をしてドロップポイントへ移動する。

山頂から滑り込めると思っていたが、想定していたより上部の樹林帯が濃く、また傾斜が急になるその先が見通せない。仕方なく稜線を少し戻り、見える位置からドロップした。今日は北面しかないだろうと思っていたが、予想通り雪は軽かった。底付きはするが走るパウダーで気持ち良く、斜度も程良い。登り返しておかわり。適当な尾根に取り付けそうな場所まで滑ってから、今度は帰る方向に約400m登り返し。最初こそ急傾斜で樹林も密だったが、登るにつれてスキー登高に適した尾根に変わっていった。尾根に乗ったところから再び滑走。一部サンクラストしていたが、ここも思っていたより良かった。

最後の登り返し約200mをこなし(ここは樹間も比較的広く快適)、荒舐沢へ滑り込む。標高が下がった上に斜面も南向きなので、雪は悪く樹林も濃かった。ここでスキーヤーのトレースと合流し、そのまま林道までノンストップボブスレー。これはこれで楽しい。林道に合流したらシール歩行に切り替え、歩く。歩き終わった先にゲレンデと10名以上の先行パーティが見えた。荒れたゲレンデを滑って下山。

ここのところ完全燃焼できていないので、そろそろ高い山に行きたい。





----------------------------
17-18シーズン使用板カウンター
-----------------------------
FISCHER TRANSALP 80:0
FISCHER RANGER 98 :10★
FISCHER BIGSTIX 122:3
-----------------------------
合計:13
訪問者数:568人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 コル 山スキー リフト ブス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ