また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1376461 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳(唐沢鉱泉より周回)

日程 2018年02月09日(金) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

唐沢鉱泉8:05-11:05西天狗岳-11:25東天狗岳11:50-12:35中山峠-13:05中山-中山峠-14:35唐沢鉱泉
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

橋を渡って西尾根コースが始まる
2018年02月09日 08:08撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って西尾根コースが始まる
第一展望台より
2018年02月09日 09:37撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台より
(360度パノラマ)第一展望台より
2018年02月09日 09:49撮影 by RICOH THETA , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
(360度パノラマ)第一展望台より
2
第二展望台より
2018年02月09日 10:21撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台より
1
樹林限界を超え、岩場が始まる
2018年02月09日 10:35撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林限界を超え、岩場が始まる
西尾根を振り返ってみる
2018年02月09日 10:44撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西尾根を振り返ってみる
西天狗岳よりのパノラマ(1/3) 3枚で360度
2018年02月09日 10:57撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳よりのパノラマ(1/3) 3枚で360度
1
西天狗岳よりのパノラマ(2/3) 3枚で360度
2018年02月09日 10:58撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳よりのパノラマ(2/3) 3枚で360度
1
西天狗岳よりのパノラマ(3/3) 3枚で360度
2018年02月09日 10:58撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳よりのパノラマ(3/3) 3枚で360度
1
浅間山方面
2018年02月09日 10:58撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山方面
北八ヶ岳方面
2018年02月09日 10:58撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳方面
1
北アルプス方面
2018年02月09日 10:58撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面
北アルプスパノラマ
2018年02月09日 11:02撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスパノラマ
1
槍・穂高方面
2018年02月09日 10:59撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍・穂高方面
1
乗鞍岳方面
2018年02月09日 10:59撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳方面
1
御嶽山方面
2018年02月09日 10:59撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山方面
1
中央アルプス方面
2018年02月09日 10:59撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面
2
南アルプス方面
2018年02月09日 11:00撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス方面
1
硫黄岳方面
2018年02月09日 11:00撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳方面
(360度パノラマ)西天狗岳より
2018年02月09日 11:07撮影 by RICOH THETA , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
(360度パノラマ)西天狗岳より
1
東天狗岳へ向かう
2018年02月09日 11:09撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳へ向かう
コルより西天狗岳を振り返ってみる
2018年02月09日 11:15撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルより西天狗岳を振り返ってみる
東天狗岳への登り
2018年02月09日 11:17撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳への登り
東天狗岳よりのパノラマ(1/3) 3枚で360度
2018年02月09日 11:25撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳よりのパノラマ(1/3) 3枚で360度
東天狗岳よりのパノラマ(2/3) 3枚で360度
2018年02月09日 11:25撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳よりのパノラマ(2/3) 3枚で360度
東天狗岳よりのパノラマ(3/3) 3枚で360度
2018年02月09日 11:25撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳よりのパノラマ(3/3) 3枚で360度
1
硫黄岳方面
2018年02月09日 11:26撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳方面
1
北八ヶ岳方面
2018年02月09日 11:28撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳方面
甲武信ヶ岳方面
2018年02月09日 11:30撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信ヶ岳方面
浅間山方面
2018年02月09日 11:47撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山方面
(360度パノラマ)東天狗岳より
2018年02月09日 11:34撮影 by RICOH THETA , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
(360度パノラマ)東天狗岳より
1
少し下って頂上を振り返ってみる
2018年02月09日 11:52撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下って頂上を振り返ってみる
2
黒百合平へ下っていく
2018年02月09日 11:57撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合平へ下っていく
枝は風下側にしか伸びないみたい
2018年02月09日 12:28撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝は風下側にしか伸びないみたい
見晴台より
2018年02月09日 12:36撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台より
気持ちの良い樹林の中の小道
2018年02月09日 12:49撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い樹林の中の小道
1
中山よりの眺望
2018年02月09日 13:09撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山よりの眺望
1
天狗岳方面
2018年02月09日 13:10撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳方面
雪がとってもきれい
2018年02月09日 13:12撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がとってもきれい
黒百合ヒュッテ
2018年02月09日 13:33撮影 by E-M10MarkII, OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ

感想/記録

また高気圧が来てくれました。今回は八ヶ岳の天狗岳に登ってきました。
・唐沢鉱泉までの道路は、除雪もしてありほどよい圧雪状態。時々は雪もなく路面が露出していた。チェーンは使わず、スタッドレスタイヤで十分走れた。
・駐車場に車をとめ、準備をして登山開始。とりあえずチェーンスパイク、トレッキングポールで歩くことにした。
・しばらくは樹林内の尾根の斜面を登っていく。
・踏み跡はしっかりとしていて、楽に歩くことができた。先行者に感謝。
・出発から1時間40分、ようやく第一展望台に到着。快晴の下、素晴らしい展望が広がる。既に大満足。
・尾根上の樹林内の道を行き、第一展望台から30分ほどで第二展望台に到着。そこからも素晴らしい展望。
・いったん下って、登り。やがて樹林限界を超える。雪面はややクラストしていて固い。アイゼンに履き替えようかとも思ったが、踏み跡をたどるなら問題なさそうなのでそのままチェーンスパイクのままで登る。
・西天狗岳の頂上からは360度の大展望。空は真っ青。風もない。こんな快晴の日に山に登れる幸運に感謝感謝。
・次は東天狗岳。ここでも360度の大展望。またまた感謝。風もないので昼食休憩。厳冬期の冬山の頂上で、こんなにのんびりとできるなんて・・・。
・名残を惜しみながらも、黒百合平へ向けて下山開始。
・下りでも、チェーンスパイクのままで問題なかった。
・途中で分岐。地図が頭に入ってなかったのでちょっとびっくり。あわてて地図で確認し、中山峠方面へと下ることにする。
・中山峠についたのはまだ12時半過ぎ。せっかくなので、中山まで往復することにした。
・すぐに見晴台。景色もいいのでちょっと一服。そのまま気持ちの良い樹林内の小道を行く。
・中山頂上は樹林の中。少し手前では見晴らしがいい。もう少し先に行けば中山展望台があったらしいが、知らず、行かなかった。残念。
・中山峠に戻り唐沢鉱泉へと下る。雪化粧した樹林の光景が、とても美しかった。
訪問者数:941人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/2
投稿数: 18
2018/2/10 23:06
 同じ日に
唐沢鉱泉(6:40発)→西天狗→東天狗→天狗の奥庭→黒百合ヒュッテ→唐沢鉱泉(13:50着)でした。
景色最高でしたね(^^)
登録日: 2011/1/15
投稿数: 45
2018/2/11 8:21
 Re: 同じ日に
こんにちは。
ずいぶん早い出発だったんですね。踏み跡を残してくれてありがとうございました。
それにしても素晴らしい景色でした。こんな快晴の日に山に登れる事に感謝です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン コル ヒュッテ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ