また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1378122 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

雪と氷の大菩薩嶺(時計回り)

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴。午前中は風も弱い。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
丸川峠分岐駐車場に駐車。手前の登りは着雪ありましたがスタッドレスで登れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
41分
合計
5時間58分
S丸川峠分岐駐車場07:2208:53丸川峠08:5610:25大菩薩嶺10:2910:41雷岩11:0311:12神部岩11:24賽ノ河原11:2511:28親不知ノ頭11:34大菩薩峠11:3911:56勝縁荘12:14福ちゃん荘12:1512:30上日川峠12:3213:10千石茶屋13:1313:20丸川峠分岐駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1500m位から上、前日までの積雪で雪道。丸川峠までツボ足で行きましたが、その先は軽アイゼン以上が歩きやすい。
その他周辺情報帰り道にフルーツパーク上のほったらかし温泉(800円)利用。連休中日という事もあってかにぎわっていました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

丸川峠ゲート前の駐車場までスタッドレスで上がれました。到着時点で10台くらい。時計回りで丸川荘の方へ向かう場合は駐車場奥の林道を進みます。
2018年02月11日 07:24撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠ゲート前の駐車場までスタッドレスで上がれました。到着時点で10台くらい。時計回りで丸川荘の方へ向かう場合は駐車場奥の林道を進みます。
1
林道をしばらく行くとここから登山道で急斜面を上がります。
2018年02月11日 07:40撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をしばらく行くとここから登山道で急斜面を上がります。
1
日が差してきました。昨日までの雨&雪で湿度が上がっているので甲府盆地の雲海が期待できそうです。
2018年02月11日 07:56撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してきました。昨日までの雨&雪で湿度が上がっているので甲府盆地の雲海が期待できそうです。
2
積雪が多くなってきましたがツボ足でも大丈夫でした。
2018年02月11日 08:05撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪が多くなってきましたがツボ足でも大丈夫でした。
1
北斜面は雪がサラサラでグリップが効きにくく、こういった切れ落ちた部分は慎重にいきます。
2018年02月11日 08:37撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北斜面は雪がサラサラでグリップが効きにくく、こういった切れ落ちた部分は慎重にいきます。
2
期待通り、甲府盆地が霧に沈んでいます。山頂にたどり着くまで消えないで欲しい。
2018年02月11日 08:42撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待通り、甲府盆地が霧に沈んでいます。山頂にたどり着くまで消えないで欲しい。
1
尾根の急登が終わり、すこし緩やかになると丸川峠が近い。
2018年02月11日 08:48撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の急登が終わり、すこし緩やかになると丸川峠が近い。
1
丸川荘が見えてきました。風の通り道です。
2018年02月11日 08:52撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川荘が見えてきました。風の通り道です。
6
営業していました。が、通過します。
2018年02月11日 08:53撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営業していました。が、通過します。
3
峠の看板と富士山
2018年02月11日 08:54撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の看板と富士山
4
大菩薩嶺までの登りは日陰の樹間をゆっくり標高を上げていきます。雪はモフモフとまではいきませんが、やわらかく乾いた感じ。
2018年02月11日 09:04撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺までの登りは日陰の樹間をゆっくり標高を上げていきます。雪はモフモフとまではいきませんが、やわらかく乾いた感じ。
2
枝に付いた氷雨が朝日に照らされてとても美しいです。
2018年02月11日 09:14撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝に付いた氷雨が朝日に照らされてとても美しいです。
2
拡大。一方向についているので風が強かったのでしょう。
2018年02月11日 09:15撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拡大。一方向についているので風が強かったのでしょう。
6
甲府盆地を見下ろす。まだ暑い雲海の下にあります。
2018年02月11日 09:19撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地を見下ろす。まだ暑い雲海の下にあります。
3
寒々とした景色。
2018年02月11日 09:25撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒々とした景色。
1
鶏冠山方面をみているのでしょうか。
2018年02月11日 10:13撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏冠山方面をみているのでしょうか。
1
変化に乏しい樹間を我慢して登りつめ大菩薩嶺に到着。
2018年02月11日 10:26撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変化に乏しい樹間を我慢して登りつめ大菩薩嶺に到着。
4
着氷した木々が青空に映えます。
2018年02月11日 10:27撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着氷した木々が青空に映えます。
6
ここで炭水化物補給。
2018年02月11日 10:29撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで炭水化物補給。
1
大菩薩峠方面に下ります。
2018年02月11日 10:33撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠方面に下ります。
3
山頂手前で先行者を追い越したのでトレースは動物のみ。これはキツネかな。鹿の足跡はたくさんありました。
2018年02月11日 10:35撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前で先行者を追い越したのでトレースは動物のみ。これはキツネかな。鹿の足跡はたくさんありました。
1
すぐに雷岩に到着。落雷が多い岩だったのかな。
2018年02月11日 10:41撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに雷岩に到着。落雷が多い岩だったのかな。
5
ダム湖の向こうに富士
2018年02月11日 10:41撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダム湖の向こうに富士
4
まさに海のよう。
2018年02月11日 10:41撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに海のよう。
4
ここは風もなくポカポカ気持ちいいのでしばらく休憩しました。
2018年02月11日 10:41撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは風もなくポカポカ気持ちいいのでしばらく休憩しました。
1
雲海の向こうに浮かぶ南アルプス北部の峰
2018年02月11日 10:43撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに浮かぶ南アルプス北部の峰
3
北、間、農鳥
2018年02月11日 10:49撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北、間、農鳥
1
富士から雲がなびいています。相当風が強そう。
2018年02月11日 10:49撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士から雲がなびいています。相当風が強そう。
1
向かう大菩薩峠方面の稜線。みるからに気持ちよさそう。
2018年02月11日 10:54撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かう大菩薩峠方面の稜線。みるからに気持ちよさそう。
2
モンスター
2018年02月11日 11:06撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスター
2
いい日に来ました。雪と氷と青空。
2018年02月11日 11:07撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい日に来ました。雪と氷と青空。
9
ロープに付いた氷雨
2018年02月11日 11:07撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープに付いた氷雨
2000mの標柱。
2018年02月11日 11:12撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000mの標柱。
2
根本が透明なエビになってます。かじってみたら堅かった。
2018年02月11日 11:16撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根本が透明なエビになってます。かじってみたら堅かった。
2
避難小屋のある鞍部、賽の河原に来ました。
2018年02月11日 11:24撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋のある鞍部、賽の河原に来ました。
2
降りてきた斜面を振り返る。
2018年02月11日 11:25撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきた斜面を振り返る。
1
避難小屋の内部。きれいです。
2018年02月11日 11:26撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の内部。きれいです。
1
峠にある介山荘が見えてきました。
2018年02月11日 11:33撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠にある介山荘が見えてきました。
1
峠到着。定番ショット。
2018年02月11日 11:35撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠到着。定番ショット。
6
介山荘から裂石方面に下ります。
2018年02月11日 11:40撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘から裂石方面に下ります。
2
しばらくは広くて歩きやすい道。さくさくと下れます。
2018年02月11日 11:41撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは広くて歩きやすい道。さくさくと下れます。
1
営業終了の山荘に到着。
2018年02月11日 11:56撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営業終了の山荘に到着。
1
さらに林道を下ります。
2018年02月11日 11:58撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに林道を下ります。
1
ここも休業中
2018年02月11日 12:00撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも休業中
1
福ちゃん荘に到着。
2018年02月11日 12:14撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘に到着。
1
林道に並行して進む登山道は気温が上がり雪がところどころグズグズになって滑りました。
2018年02月11日 12:31撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に並行して進む登山道は気温が上がり雪がところどころグズグズになって滑りました。
1
登山道が一部崩落した後、林道への誘導として作られた道。
2018年02月11日 12:44撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が一部崩落した後、林道への誘導として作られた道。
1
林道を少し行くと再び登山道に分かれます。
2018年02月11日 12:44撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し行くと再び登山道に分かれます。
1
千石茶屋もお休み中。
2018年02月11日 13:12撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石茶屋もお休み中。
1
林道に交流した地点に万治の石仏ににた地蔵様が背中を丸めていました。
2018年02月11日 13:13撮影 by NIKON D3400, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に交流した地点に万治の石仏ににた地蔵様が背中を丸めていました。
2

感想/記録

ヤマテンで奥秩父方面は晴れの予報だったので、未踏峰の大菩薩嶺を選択。どっち周りにするか悩みましたが、山頂〜峠間を楽しみながら歩きたく、下りになる時計回りにしました。
訪問者数:673人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 軽アイゼン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ