また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1379902 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

寄の蝋梅☆真冬の塔ノ岳、鍋割山縦走

日程 2018年02月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
・渋沢→大倉入口
 神奈川中央交通
 https://www.kanachu.co.jp/dia/index.html

・寄→新松田
 富士急湘南バス
 http://www.syonan-bus.co.jp/rosen/#id2
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
58分
合計
6時間3分
Sスタート地点09:3309:56大倉バス停10:0110:03どんぐり山荘10:07丹沢クリステル10:19観音茶屋10:29雑事場ノ平10:42一本松10:53駒止茶屋11:00堀山11:05堀山の家11:0711:20天神尾根分岐11:36花立山荘11:4111:48花立11:52金冷シ12:05塔ノ岳12:3812:46金冷シ12:57大丸13:05小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)13:10小丸13:14鍋割山稜13:25鍋割山荘13:26鍋割山13:3614:03後沢乗越14:21栗ノ木洞14:32櫟山14:58綱立丸15:23土佐原の大きなしだれ桜15:2415:30寄ロウバイ園15:3215:36みやま運動広場駐車場15:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・大倉→大倉尾根→塔ノ岳
 通称バカ尾根。単調な長い尾根。
 花立山荘より上から雪が多くなる。
 凍結箇所は少ない。

・塔ノ岳→鍋割山
 尾根道は雪が多かったけれど、凍結箇所はほぼなし。
 日の当たるところは溶けて、泥になっているところも多い。

・鍋割山→後沢乗越
 標高1,000m以下は雪がほぼなくなる。

・後沢乗越⇒栗ノ木洞
 地味に登り返しが辛い。
 丹沢のメインルートではないので人通りはほぼなし。
 木道などはなく、登山道らしい登山道。
 北斜面の登りは凍結箇所も多いけれど、土が混ざっているのでアイゼンなしでも滑ることはなかった。

・栗ノ木洞→寄
 道は明瞭、標識も多い。
 土佐原からは一般道。
 蝋梅がたくさん咲いている。 
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー ザック 軽アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ チェーンスパイク

写真

渋沢から大倉登山口までのバスがしばらくなかったので、菩提経由のバスで大倉入口まで行って歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋沢から大倉登山口までのバスがしばらくなかったので、菩提経由のバスで大倉入口まで行って歩く。
道祖神。
いつもバスで見ていたので、近くに行けて満足。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道祖神。
いつもバスで見ていたので、近くに行けて満足。
梅も咲いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅も咲いている。
3
歩かないと見落とすものも多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩かないと見落とすものも多い。
1
堀山の家辺りも雪はなし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家辺りも雪はなし。
富士山は少し見えている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は少し見えている
花立山荘より上から雪が多くなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘より上から雪が多くなる。
雪が付いていていい感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が付いていていい感じ。
1
けっこう雪が出てきた。
とはいえ凍結もしていないので歩きやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう雪が出てきた。
とはいえ凍結もしていないので歩きやすい。
1
富士山はあと少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はあと少し。
1
相模湾もよく見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾もよく見える。
1
富士山がきれいに見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がきれいに見えてきた。
1
今日は寄で蝋梅を見るので直進。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は寄で蝋梅を見るので直進。
栗ノ木洞への地味に登り返しが辛い。
凍結もしていて歩きにくい。
ここから先は雪は完全になくなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗ノ木洞への地味に登り返しが辛い。
凍結もしていて歩きにくい。
ここから先は雪は完全になくなる。
標識はたくさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識はたくさん。
櫟山。眺めがいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫟山。眺めがいい。
4つほど村名が彫られている。
だいぶ昔に周辺の村々が作った祠かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4つほど村名が彫られている。
だいぶ昔に周辺の村々が作った祠かな
小さな標識もある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな標識もある。
茶畑。
ここまでくればあとは舗装道路
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶畑。
ここまでくればあとは舗装道路
寄の蝋梅園。
一面の蝋梅。
香もそこそこ漂っていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄の蝋梅園。
一面の蝋梅。
香もそこそこ漂っていた。

感想/記録
by chasou

寄のロウバイ祭りを見るついでに塔ノ岳へ。
寒いけれど、天気はよく、大倉辺りは蝋梅や梅の花が咲いていて、春も間近な雰囲気。

登り始めてしばらくは雪もなく、春のような感じ。
花立山荘から雪が出だすが、圧雪された雪で凍結していないため特に問題なく歩く。

山頂に着くと富士山は少し雲の中。
青空だけれど、風は強く寒い。
氷点下10度ぐらい。

そんな中、お昼休憩をしながらチャイ。
絶景を見ながらのチャイは美味しい。
そして温かなチャイのおかげで体も温まる。

休憩した後、ひとまず鍋割山へ。
稜線沿いは雪があるけれど歩きやすい。
鍋割山山頂に着くころには富士山の雲も取れてきれいに見える。
ちょっとだけ休憩をして、寄に向けて下山開始。
南斜面なので標高を下げると雪はなくなり、歩きやすい春の道。
櫟山の山頂からは相模湾もよく見える。

そこから寄まで下り、舗装道路に出て、土佐原まで行くと蝋梅が見えてくる。
寄のロウバイ園もそこからすぐ。
展望所になっているところから見るとたくさんの蝋梅。
甘い香りが漂ってくる。

そんな蝋梅を見ながら下っていくと、寄のバス停。
この時期は臨時のバスも出ていて、アクセスもよさそうでした。
訪問者数:212人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 乗越 林道 道祖神 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ