また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1382717 全員に公開 ゲレンデ滑走八ヶ岳・蓼科

スキー場尾根を渡り「八子ヶ峰」スノーシューハイクへ

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候ユキ&☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
上信越道で佐久南で降りて国道を使い白樺湖へ向かう
池の平スキー場手前の信号を左に入りビーナスラインへ
2イン1スキー場手前の「ロイヤル」看板を右に入りゲレンデ駐車場(p1)まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間58分
休憩
42分
合計
4時間40分
SP1駐車場&休息所09:2009:58ゲレンデトップ10:0010:352イン1スキー場10:55八子ヶ峰西峰11:35休息地12:0012:24ロイヤル尾根南峰12:32ゲレンデトップ12:40P1駐車場12:5514:00ゲレンデ滑走終了G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
天気予報が外れ、雪降り状態
ハイキングをする前にゲレンデスキー滑走を5本と決め再びP1駐車場に戻りハイキング準備をしてから重いザック(登山靴とスノーシューその他)背負ってリフトでゲレンデトップへ
コース状況/
危険箇所等
ロイヤルヒルスキー場尾根から2イン1スキー場間で立派なトレースあり迷う心配はありません
トレースを外さなければツボ足でも可能なほど・・・スキー用ストック(125センチ)はトレース脇でもほとんど潜ってしまいますけど
その他周辺情報霧ヶ峰、北横方面に出かけた時の低料金温泉施設は
いつもの「立科温泉・権現の湯」へ
立科温泉(日帰り温泉)の権現の湯  JAF割り2名迄 360円
ゲレンデ駐車場よりの距離・・・約27.8km
   〃      時間・・・約35分
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山用品(スノーシュー) 登山靴 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 マフラー 毛帽子 ブーツ サブザック 行動食 地図(地形図) 携帯 時計 サングラス ストック カメラ スキー板

写真

朝の準備体操も終わり
ゲレンデトップで山モードに変身中
大型ザックと板と靴はここにデポ
スキー場スタッフの方が「見ていますから大丈夫ですよ、行ってらっしゃい」と声掛けしてくれました
2018年02月17日 09:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の準備体操も終わり
ゲレンデトップで山モードに変身中
大型ザックと板と靴はここにデポ
スキー場スタッフの方が「見ていますから大丈夫ですよ、行ってらっしゃい」と声掛けしてくれました
4
雪降りの中尾根を見上げる
2018年02月17日 09:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪降りの中尾根を見上げる
1
では、出発します
2018年02月17日 10:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、出発します
4
尾根に上がると
なんと立派なトレースがあるではないですか
スタッフの方が「昨日、2イン1よりこちらへ来た人がいました」と言っていた人たちのトレースかな?
2018年02月17日 10:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に上がると
なんと立派なトレースがあるではないですか
スタッフの方が「昨日、2イン1よりこちらへ来た人がいました」と言っていた人たちのトレースかな?
2
しっかりと利用して行きます
トレース以外の雪原へ入るとスノーシューでも膝まで潜るます
2018年02月17日 10:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりと利用して行きます
トレース以外の雪原へ入るとスノーシューでも膝まで潜るます
2
ノートレースの雪原を脇目で見て
下山時に歩くかな・・・と思案中
2018年02月17日 10:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノートレースの雪原を脇目で見て
下山時に歩くかな・・・と思案中
1
トレースの壁も膝上ばかり
スイスイ歩けます・・・実はちょっと狭くガシガシと壁に当たりますが
2018年02月17日 10:17撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースの壁も膝上ばかり
スイスイ歩けます・・・実はちょっと狭くガシガシと壁に当たりますが
3
2イン1スキー場間での雪原尾根の林の中は
何処でも歩けますが膝上まで潜ることが多いので・・・ためらいも
2018年02月17日 10:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2イン1スキー場間での雪原尾根の林の中は
何処でも歩けますが膝上まで潜ることが多いので・・・ためらいも
1
2イン1スキー場が見えてきました
ここまで在来トレースのショートカットを幾度となく行いました
2018年02月17日 10:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2イン1スキー場が見えてきました
ここまで在来トレースのショートカットを幾度となく行いました
6
2イン1スキー場を滑るボーダー
2018年02月17日 10:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2イン1スキー場を滑るボーダー
雪の降る中
ゲレンデ脇を登っていきます
2018年02月17日 10:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の降る中
ゲレンデ脇を登っていきます
4
2イン1スキー場トップが見えると
左側に「八子ヶ峰西峰」ピークが見えます
2018年02月17日 10:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2イン1スキー場トップが見えると
左側に「八子ヶ峰西峰」ピークが見えます
4
ロイヤルヒルスキー場より人が一杯リフトで運ばれてきます
こちらの方が人気があるようです
2018年02月17日 10:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロイヤルヒルスキー場より人が一杯リフトで運ばれてきます
こちらの方が人気があるようです
2
ゲレンデ急登も終わり
東急尾根へ向かってゲレンデと別れます
2018年02月17日 10:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ急登も終わり
東急尾根へ向かってゲレンデと別れます
6
八子ヶ峰西峰に
展望は全くありません・・・予報が外れました
2018年02月17日 10:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八子ヶ峰西峰に
展望は全くありません・・・予報が外れました
2
妻も東急尾根より到着
2018年02月17日 10:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻も東急尾根より到着
2
山頂を踏んだ記念写真
2018年02月17日 10:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を踏んだ記念写真
18
展望がないので長居しません
2018年02月17日 10:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望がないので長居しません
17
ちょっと東急尾根が見渡せてきました
2018年02月17日 10:56撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと東急尾根が見渡せてきました
3
雪山を歩く雰囲気をゲット・・・いままでは原っぱばかりのハイクです
2018年02月17日 10:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山を歩く雰囲気をゲット・・・いままでは原っぱばかりのハイクです
5
八子ヶ峰の尾根も一瞬見えました・・・でも霞んでいます、当然に蓼科山、北横岳など見えるわけがない
2018年02月17日 10:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八子ヶ峰の尾根も一瞬見えました・・・でも霞んでいます、当然に蓼科山、北横岳など見えるわけがない
2
東急尾根を己のトレースを追って下山
2018年02月17日 10:57撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東急尾根を己のトレースを追って下山
2
ゲレンデ脇のカラマツ林の中は
動物天国かな・・・ウサギのトレース
2018年02月17日 11:00撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ脇のカラマツ林の中は
動物天国かな・・・ウサギのトレース
1
釣られる様に、カラマツ林へGO
振り返って己のトレースを見る・・妻は付いてきません
2018年02月17日 11:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣られる様に、カラマツ林へGO
振り返って己のトレースを見る・・妻は付いてきません
2
良く埋まるもんだなスノーシューでも
林の中はどこでも歩けるスノーシユウ天国地帯です
動物の運動場を壊してました
2018年02月17日 11:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良く埋まるもんだなスノーシューでも
林の中はどこでも歩けるスノーシユウ天国地帯です
動物の運動場を壊してました
2
雪原に着けたショートカットトレース
帰りは二人で歩きます
2018年02月17日 11:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪原に着けたショートカットトレース
帰りは二人で歩きます
3
青空が見えてきました・・・もう遅いです
雪原に影ができきれいです
2018年02月17日 11:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見えてきました・・・もう遅いです
雪原に影ができきれいです
3
まだ雪は降っていますが
晴れ間が時々出てきます
ショートカットトレースを歩く妻
2018年02月17日 11:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪は降っていますが
晴れ間が時々出てきます
ショートカットトレースを歩く妻
7
こちらはまだ日が当たらないけど
青空がきれいです
在来トレースも足跡なし
2018年02月17日 11:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはまだ日が当たらないけど
青空がきれいです
在来トレースも足跡なし
5
お腹がへったので
休息ポイントを探しています
行って見たら風が強く戻ってきました
2018年02月17日 11:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹がへったので
休息ポイントを探しています
行って見たら風が強く戻ってきました
2
少し戻って木の陰で
休息ポイント
踏み固めて確保
2018年02月17日 11:35撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻って木の陰で
休息ポイント
踏み固めて確保
2
休息中に蓼科山が見えてきました
まだ雲が頭を隠してますが本日初の展望
2018年02月17日 11:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休息中に蓼科山が見えてきました
まだ雲が頭を隠してますが本日初の展望
12
もっと青空が早く出てきてくれれば
西峰山頂から素晴らしい雪景色が見られたのに(残念)
2018年02月17日 11:42撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと青空が早く出てきてくれれば
西峰山頂から素晴らしい雪景色が見られたのに(残念)
5
黒い雲のところは雪が降っているのでしょう・・たぶん
2018年02月17日 11:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒い雲のところは雪が降っているのでしょう・・たぶん
休息で体がすっかり冷えてしまいましたが
ロイヤルヒルスキー場尾根に入ってきました
霧ヶ峰とスキー場
2018年02月17日 12:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休息で体がすっかり冷えてしまいましたが
ロイヤルヒルスキー場尾根に入ってきました
霧ヶ峰とスキー場
4
ロイヤル尾根の南端ピークの三角点(1722m)と思われる
2018年02月17日 12:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロイヤル尾根の南端ピークの三角点(1722m)と思われる
1
市街地の展望をピークより見ます
2018年02月17日 12:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市街地の展望をピークより見ます
3
南端ピークより霧ケ峰方面
ここまではノートレースです
2018年02月17日 12:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南端ピークより霧ケ峰方面
ここまではノートレースです
2
ピークは茅原でしょうね
ストックあたりが三角点らしきが埋まっている場所です
2018年02月17日 12:24撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークは茅原でしょうね
ストックあたりが三角点らしきが埋まっている場所です
1
ゲレンデトップに戻ってきました
ロイヤル尾根と風紋と雪庇
2018年02月17日 12:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップに戻ってきました
ロイヤル尾根と風紋と雪庇
2
車に山歩きグッズを置いて
午後の部のゲレンデ滑走
2018年02月17日 12:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車に山歩きグッズを置いて
午後の部のゲレンデ滑走
蓼科山が見えてます
2018年02月17日 13:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山が見えてます
5
リフト乗車中です

2018年02月17日 13:03撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗車中です

3
青空に向かってリフトは延び
真白なゲレンデ
2018年02月17日 13:05撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に向かってリフトは延び
真白なゲレンデ
2
リフト上より
ロイヤル尾根の南峰を見ます
2018年02月17日 13:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト上より
ロイヤル尾根の南峰を見ます
2
ジャンルがゲレンデ滑走なんで
しばらく妻の滑りです
2018年02月17日 13:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンルがゲレンデ滑走なんで
しばらく妻の滑りです
2
空いているから怖くないそうです
2018年02月17日 13:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空いているから怖くないそうです
ゲレンデ滑走写真は終了
2018年02月17日 13:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデ滑走写真は終了
1
リフト乗り場の雪ダルマ
スタッフの方の名前が付いていました(5年5組・ユウコリン)とね・・・男性スタッフの方が教えてくれましたオリンピック応援してました
(羽生選手・宇野選手メダルおめでとう着替え中の車で知る)
2018年02月17日 13:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り場の雪ダルマ
スタッフの方の名前が付いていました(5年5組・ユウコリン)とね・・・男性スタッフの方が教えてくれましたオリンピック応援してました
(羽生選手・宇野選手メダルおめでとう着替え中の車で知る)
6
駐車場よりもう一度青空のゲレンデを
2018年02月17日 14:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場よりもう一度青空のゲレンデを
2
P1駐車場より霧ケ峰
風は強く雪煙が舞い上がってきました
2018年02月17日 14:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1駐車場より霧ケ峰
風は強く雪煙が舞い上がってきました
13

感想/記録
by yasio

 何回か行っている白樺湖ロイヤルヒルスキー場から八子ヶ峰のスノーハイクへ出かけます、昨年の10月のリフト早割券を購入していたので今日使用します、天気は晴れの予報でしたがゲレンデは雪降り、5回ほど滑ってから重いザックを背負ってリフト乗り場へ、風に揺られながらリフト降車場へ、

 準備に時間を取られますが、ゲレンデトップよりロイヤル尾根に登ると見事なトレースが付いていました、スノーシューはいらない位にしっかりとしたトレース、トレースを外すとスノーシューでも埋まりますがまだたいしたことないです、ロイヤル尾根の北峰より真っ白な世界、降雪で展望はありませんがトレース脇の森は真っ白、スノーシユー天国ですが一歩踏み入れると膝上まで潜りますのでそこそこに引き返す(帰りの体力温存)、トレースの狭い壁はズーット続いていますのでショットカットできるコースが見えるのでノートレースの原っぱに何回か入りスノーシューでも膝上ぐらいまで埋まる所おおく、トレースを歩く妻の方が早いけど、スノーシューの醍醐味を味わう(時々入る)、意外と早く「2イン1スキー場」に着いてゲレンデ脇を登っていきます、脇のカラマツの森を見れば、スノーシュー天国のフカフカ雪が一面に広がっているので帰りのお楽しみに取って置いてゲレンデの端っこを登っていく、
 ゲレンデトップのリフトが見えると直に山頂には登らないで東急尾根目指して山頂を裏より登りつめます、天気が悪いので記念写真を撮ってすぐ折り返しに入りスノーシューグリをしながら山頂を後にします、途中より唐松の森に入って膝ラッセルも苦にならない(降りだから)でグイグイ森の中の天国に入り2イン1スキー場の境目に出て帰りの雪原歩きです、
 2イン1スキー場を離れると我がトレースを追って下山、途中より遅すぎた青空が見え休息をする(蓼科山も見えだした)、休息中に体が冷えてしまったので、登り時あった尾根トレースが消えた、ロイヤル尾根の端っこまでゲレンデトップを通り過ぎて南峰に体を温めに行く、途中より完全なノートレースが始まり鹿トレースを追ったらちょっと遠回りしてピークへ(1722m)、
 ゲレンデトップよりゲレンデスキーモードに変身して(寒い)、まずは荷物を背負ってスキー滑走で車へ、その後青空が戻ってきたゲレンデで2時まで、何しろ空いていて、リフト乘るのが忙しい本日のリフトそして突風吹き荒れるゲレンデ滑走終了。

帰りの車移動中も降雪があり目まぐるしい天気でした(温泉でもちょっと降雪の露天風呂情調があ有りましたが)。
訪問者数:339人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/7
投稿数: 311
2018/2/18 12:37
 あの中に。。。
yasioさん、こんにちは。

相変わらずワイルドですね。
山梨から八ヶ岳方面を見て、あの雲の中には絶対に足を踏み込むことはないなと見ていました(笑)。

楽しめた見たいで何よりでしたね♪ (#^ー°)v。
登録日: 2011/5/14
投稿数: 1227
2018/2/18 17:03
 天気予報もサイトによっては
yasioさん、こんにちわ

ヤマテンでは八ヶ岳は雪の予報になっていました。てんくらはC判定。Yahoo!天気予報は晴れだったと思いますが山の天気は読み辛いです。
本日の八ヶ岳は晴れ予報ですがヤマテンでは”強風のため滑落、凍傷に注意”とありました。
私は知り合いからGPV気象予報を教えてもらい使っています。雲の動き、気温、風速が見られます。結構参考になりますよ。
http://weather-gpv.info/
登録日: 2014/5/18
投稿数: 642
2018/2/18 18:51
 Re: あの中に。。。
コメントありがとうございます、
毎回何人かと会うスノーシューハイクでしたが、
今回は誰も来なかった
ゲレンデを渡り歩いて、「どう違うのだろうこの人出の違いは?」
と妻と話ながら、又、ちびっ子スキーヤ(孫と重なり)に
声援を送りながらゲレンデを歩いた
結構楽しめましたよ、この天気でも。
登録日: 2014/5/18
投稿数: 642
2018/2/18 21:33
 Re: 天気予報もサイトによっては
コメントと情報ありがとうございます、
しかしながら、俺たちには、文明の利器が少なく、(あっても使えない)
テンクラだけが頼りとなっています、
毎週水曜日の午後を基準として、最終は前日の朝の情報確認で出かけています、
当日の予報は車のラジオだけが情報源、
ガラケイは持っていますが、そこに到達するまでの通信料金が過大となって、
(知識がない)、文明について行けない負け組です。
マ〜以前は、パソコンのネットできなかったわけですから、情報は会得している方だと思います。
それでも、良い山歩きができるのだから、それはそれで良しとしていますし、
今回も展望こそなかったけど、良い休日が過ごせました(今期初のスノーシュー歩き楽しめました)。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1937
2018/2/19 17:34
 天気は難しい
こんにちは。
白樺湖でスキーとスノーハイクを楽しむとは若いですねー。
yasioさんのスキーはプロ級でしょうか?
蓼科山に行った事がありますが道中怖かったです。

天気が難しいですね、縦線がいっぱい混んで悪いと思ってあきらめると良かったり、昨日は新潟、赤城方面は真っ白で見えず、西上州の上に八ヶ岳が輝いていました。夕方には赤城も晴れてよく見えました。
登録日: 2014/5/18
投稿数: 642
2018/2/19 22:14
 Re: 天気は難しい
yumesouf さんこんばんは、
コメントありがとうございます、
決して若くはないのですが、身体を動かすことが好きなんです、・・・ただそれだけ
天気予報は難しいですよね、
まだ、駆け出しのころは、全天候で登っていましたが、
今はダメですね、(歩きだしてからの悪天候は進みますが、登山口で雨でも降っていたらすぐ温泉です)
スキーの腕前は長年やっていますけど、もうコブや新雪は無理で圧雪ゲレンデばかりで、息子に当の昔抜かれています、でも楽しいです、妻は嫌がっていますが。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ