また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1392488 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

イノシシに襲われた鍋割山☆(鍋焼きうどん、塔ノ岳)

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴→晴れ、風の影響なし
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き:自宅から車で表丹沢県民の森駐車場
帰り:表丹沢県民の森駐車場(0円)から車で自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
1時間17分
合計
6時間54分
S表丹沢県民の森駐車場07:4307:45上秦野林道ゲート(仮)07:56尾関広氏の銅像07:5908:05二俣08:0608:23本沢渡渉点08:2408:28ミズヒ沢渡渉点08:52後沢乗越08:5510:03鍋割山10:10鍋割山荘10:5311:10鍋割山稜11:15小丸11:1611:24小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)11:2511:36大丸11:47金冷シ11:4912:16塔ノ岳12:2212:36金冷シ12:43花立12:50花立山荘12:5213:06天神尾根分岐13:17堀山の家14:03小草平の沢渡渉地点14:1114:17二俣14:21尾関広氏の銅像14:2614:35上秦野林道ゲート(仮)14:3614:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・堀山の家から二俣への下りは熊鈴を装備すること。
 小草平ノ沢の渡渉点でイノシシに襲われました。
その他周辺情報・温泉は湯花楽秦野店(880円)
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 山行計画に記載

写真

7:44 ゲートを通過します。
駐車場はほぼ満杯でした。
2018年03月03日 07:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:44 ゲートを通過します。
駐車場はほぼ満杯でした。
8:04 二俣
歩荷の方の車をやり過ごしました。山荘の方以外に何人かされていらっしゃるようです。
2018年03月03日 08:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:04 二俣
歩荷の方の車をやり過ごしました。山荘の方以外に何人かされていらっしゃるようです。
8:24 本沢渡渉点
春らしい日となったので、何人か登っていかれます。
2018年03月03日 08:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:24 本沢渡渉点
春らしい日となったので、何人か登っていかれます。
8:30 歩荷拠点
2リットルのペットボトル2本持ちました。少し足取りが重くなりましたが、何とか上まで持ち上げることができました。
2018年03月03日 08:30撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:30 歩荷拠点
2リットルのペットボトル2本持ちました。少し足取りが重くなりましたが、何とか上まで持ち上げることができました。
3
8:52 後沢乗越
歩荷する方々とぬきつぬかれつつ登ります。
2018年03月03日 08:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:52 後沢乗越
歩荷する方々とぬきつぬかれつつ登ります。
1
9:22 標高1000メートルを越えます。丹沢は距離の割に標高差が激しい印象です。
2018年03月03日 09:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:22 標高1000メートルを越えます。丹沢は距離の割に標高差が激しい印象です。
2
木々の間から富士山が見えました。
2018年03月03日 09:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から富士山が見えました。
13
空が開け、階段が出てくるともう少しです。
2018年03月03日 09:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が開け、階段が出てくるともう少しです。
1
10:04 鍋割山
到着しました。爽やかな天気です。春らしい1日となりました。
2018年03月03日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:04 鍋割山
到着しました。爽やかな天気です。春らしい1日となりました。
7
鍋焼きうどん
久し振りに食べました。けっこう分量が多く食べごたえがあります。とても美味しかったです。器が新しく、うさちゃんの模様がイカす〜☆
2018年03月03日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋焼きうどん
久し振りに食べました。けっこう分量が多く食べごたえがあります。とても美味しかったです。器が新しく、うさちゃんの模様がイカす〜☆
15
鍋割山荘
草野さんが早く登ってうどんを出されていたようです。
2018年03月03日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山荘
草野さんが早く登ってうどんを出されていたようです。
1
鍋割山からの富嶽
少し雲が増えてきましたが素晴らしい見晴らしです。
2018年03月03日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山からの富嶽
少し雲が増えてきましたが素晴らしい見晴らしです。
15
鍋割山からの富嶽
手前は三国山稜ですね。富士山の稜線が美しいです。少し雪が増えましたかね。
2018年03月03日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山からの富嶽
手前は三国山稜ですね。富士山の稜線が美しいです。少し雪が増えましたかね。
19
鍋割山から秦野市街
2018年03月03日 10:39撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山から秦野市街
1
鍋割山から檜洞丸と同角ノ頭
2018年03月03日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山から檜洞丸と同角ノ頭
1
鍋割山から南アルプス南部
塩見岳、荒川岳、赤石岳、聖岳と笊ヶ岳が見えます。
2018年03月03日 10:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山から南アルプス南部
塩見岳、荒川岳、赤石岳、聖岳と笊ヶ岳が見えます。
5
鍋割山から御正体山
右奥は北岳です。
2018年03月03日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山から御正体山
右奥は北岳です。
2
鍋割山から箱根
左真ん中に神山と箱根駒ヶ岳、大涌谷の煙が見えます。その手前が明神ヶ岳、右真ん中に金時山
2018年03月03日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山から箱根
左真ん中に神山と箱根駒ヶ岳、大涌谷の煙が見えます。その手前が明神ヶ岳、右真ん中に金時山
鍋割山稜から蛭ヶ岳、左真ん中は臼ヶ岳
2018年03月03日 10:56撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山稜から蛭ヶ岳、左真ん中は臼ヶ岳
4
11:15 小丸
雪が残っているので転ばないように注意して歩きました。
2018年03月03日 11:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:15 小丸
雪が残っているので転ばないように注意して歩きました。
11:46 金冷し
ここから人が多くなり、泥んこ祭りになります。塔ノ岳に登ることにしました。
2018年03月03日 11:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:46 金冷し
ここから人が多くなり、泥んこ祭りになります。塔ノ岳に登ることにしました。
1
12:05 塔ノ岳
50人くらいいましたかね。風も穏やかで良い日となりました。
2018年03月03日 12:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:05 塔ノ岳
50人くらいいましたかね。風も穏やかで良い日となりました。
2
塔ノ岳からの富嶽
下から蒸気が上がってきてしまい、この後見えなくなりました。
2018年03月03日 12:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳からの富嶽
下から蒸気が上がってきてしまい、この後見えなくなりました。
7
塔ノ岳から左が蛭ヶ岳、右は不動ノ峰
2018年03月03日 12:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から左が蛭ヶ岳、右は不動ノ峰
4
塔ノ岳から檜洞丸
2018年03月03日 12:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から檜洞丸
1
塔ノ岳から南アルプス北部
北岳、間ノ岳、農鳥岳の稜線が見えます。手前の鋭いピークは同角ノ頭、左は御正体山
2018年03月03日 12:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から南アルプス北部
北岳、間ノ岳、農鳥岳の稜線が見えます。手前の鋭いピークは同角ノ頭、左は御正体山
4
塔ノ岳から大室山
その右奥は八ヶ岳でしょうか。手前は臼ヶ岳かな
2018年03月03日 12:12撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から大室山
その右奥は八ヶ岳でしょうか。手前は臼ヶ岳かな
1
塔ノ岳から箱根
2018年03月03日 12:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から箱根
1
塔ノ岳から丹沢表尾根
奥は大山、右真ん中は三ノ塔、大山の手前は木ノ又大日
2018年03月03日 12:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から丹沢表尾根
奥は大山、右真ん中は三ノ塔、大山の手前は木ノ又大日
1
塔ノ岳から大山のズーム
電波塔が見えます。
2018年03月03日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から大山のズーム
電波塔が見えます。
1
12:21 塔ノ岳
富士山側の斜面で多くの方が休んでいました。
2018年03月03日 12:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:21 塔ノ岳
富士山側の斜面で多くの方が休んでいました。
3
12:50 花立山荘
軽く休憩して通過。おしること氷の両方の幟が出ていました。
2018年03月03日 12:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:50 花立山荘
軽く休憩して通過。おしること氷の両方の幟が出ていました。
1
花立山荘
今が旬で早速便乗してます(笑)
2018年03月03日 12:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘
今が旬で早速便乗してます(笑)
7
13:19 堀山の家
ここは少し木の遮りがあり、休憩しやすいですね。
2018年03月03日 13:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:19 堀山の家
ここは少し木の遮りがあり、休憩しやすいですね。
3
堀山の家
例の看板を確認しました。
2018年03月03日 13:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家
例の看板を確認しました。
3
14:07 小草平ノ沢渡渉点の滝
この写真を撮る直前にイノシシに襲われました。渡渉点に向かう途中で水を飲みに来たイノシシと鉢合わせ。かすり傷程度で大きな怪我が無かったのは幸いでした。
14:37頃下山。今日も1日お疲れさまでした。
2018年03月03日 14:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:07 小草平ノ沢渡渉点の滝
この写真を撮る直前にイノシシに襲われました。渡渉点に向かう途中で水を飲みに来たイノシシと鉢合わせ。かすり傷程度で大きな怪我が無かったのは幸いでした。
14:37頃下山。今日も1日お疲れさまでした。
13
湯花楽秦野店
温泉に入って体の汚れを落としました。この後、イノシシの仲間の大和豚の生姜焼きを食ってやりました。近くなのでおみやげは無しです。
2018年03月03日 15:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯花楽秦野店
温泉に入って体の汚れを落としました。この後、イノシシの仲間の大和豚の生姜焼きを食ってやりました。近くなのでおみやげは無しです。
10
うさレコ
下から撮ってみました。威厳ありますねい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うさレコ
下から撮ってみました。威厳ありますねい。
8
ウチワサボテン、バニーカクタス
台所に置いてあります。うさぎの耳みたいな形をしています。少しずつ増殖中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウチワサボテン、バニーカクタス
台所に置いてあります。うさぎの耳みたいな形をしています。少しずつ増殖中。
4
撮影機材:

感想/記録





小草平ノ沢の渡渉点で150kgくらいのイノシシに襲われました。かすり傷だけで大きな怪我はありません。
渡渉点に下降中に動物が動く音が。鹿かと思って下り続けると大きなイノシシでした。こちらを気付かせようと音を出しました。これが失敗。イノシシがこちらに向かって突進してきました。避けてかわすものの、こちらに向かってきます。かわし続けましたが、尻もちをつきながらイノシシと共に緩斜面を少し滑り落ちました。たまたま私の方が斜面の上側で優位になり、下から向かってくるイノシシの頭を、座りながら靴の足の裏で蹴って押し戻し続けていたら、イノシシが去って行きました。
堀山の家から二俣は赤点線ルートで、大倉尾根から人が一気に少なくなりますが、熊鈴を鳴らしながら歩かなかったのがダメだったかと思います。
とりあえず、大きな怪我なくて良かったです。

2018/3/11動画を追加しました。

訪問者数:1229人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ