また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1392652 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

四ッ岳(北面)リベンジ そろそろパウダーは終了?

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
 oec
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間17分
休憩
45分
合計
11時間2分
S平湯野営場04:1605:49大滝川渡渉点12:09板デポ地点(2620m)12:1612:45四ッ岳12:4913:08板デポ地点(2620m)13:2915:05大滝川渡渉点15:1815:18平湯野営場15:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1700mより下はガチガチモナカ、森林限界より上も吹き溜まりを除いてクラストしていてモナカ。他はやや重めの快適パウダー

写真

平湯キャンプ場の人工デブリを越えて出発(o)
2018年03月03日 04:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平湯キャンプ場の人工デブリを越えて出発(o)
トレースなっしんぐ。1時間ほどで後続の方に抜かれましたが…(o)
2018年03月03日 04:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースなっしんぐ。1時間ほどで後続の方に抜かれましたが…(o)
satomikoがボードを担いで果敢に挑戦(o)
2018年03月03日 05:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
satomikoがボードを担いで果敢に挑戦(o)
北面台地への登り上げに苦戦している間に、すっかり明るくなってしまいました。雪はガチモナカ…(o)
2018年03月03日 07:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面台地への登り上げに苦戦している間に、すっかり明るくなってしまいました。雪はガチモナカ…(o)
心が折れかけたけど天気はよいのでぐんぐんと高度を稼ぐ(o)
2018年03月03日 08:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心が折れかけたけど天気はよいのでぐんぐんと高度を稼ぐ(o)
標高が上がると雪質はそこそこよくなってきました。さすが激パウの聖地(o)
2018年03月03日 08:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がると雪質はそこそこよくなってきました。さすが激パウの聖地(o)
急登にも負けない(o)
2018年03月03日 08:40撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登にも負けない(o)
槍穂が見えてきました。テンションup(o)
2018年03月03日 08:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂が見えてきました。テンションup(o)
1
森林限界に近づき遮るものがなくなります(o)
2018年03月03日 10:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界に近づき遮るものがなくなります(o)
上部ではパウダーは姿を消しクラスト斜面をトラバース(o)
2018年03月03日 10:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部ではパウダーは姿を消しクラスト斜面をトラバース(o)
2
今日はこの少し先で板をデポして山頂までは空身で行くことに(o)
2018年03月03日 12:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこの少し先で板をデポして山頂までは空身で行くことに(o)
1
岩のすき間をアイゼンで登る(o)
2018年03月03日 12:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のすき間をアイゼンで登る(o)
ついたー。なんもないですけど(o)
2018年03月03日 12:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついたー。なんもないですけど(o)
2
乗鞍主峰(o)
2018年03月03日 12:53撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍主峰(o)
1
デポ地まではさくさく戻って(o)
2018年03月03日 13:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デポ地まではさくさく戻って(o)
2
さあ滑走開始(o)
2018年03月03日 13:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ滑走開始(o)
1
槍穂へ向かって一気に滑り込みます。森林限界より下はパウダー天国(o)
2018年03月03日 13:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂へ向かって一気に滑り込みます。森林限界より下はパウダー天国(o)
1
渡渉点付近まで降りると再びガチモナカ…(o)
2018年03月03日 14:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉点付近まで降りると再びガチモナカ…(o)
渡渉とクラスト急斜面をこなしてキャンプ場へ無事帰還(o)
2018年03月03日 16:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉とクラスト急斜面をこなしてキャンプ場へ無事帰還(o)
1

感想/記録
by oec

2週間前にドで激パウすぎて敗退した四ッ岳をリベンジ。今日はsatomikoもスノーボードで参戦してくれました。

キャンプ場を4時に出発すると意外にもトレースなし。1時間くらいで後続の方に抜かれましたが。雪はやはりというか何というかガチガチのモナカ…

今日のハイライトは大滝川渡渉後の北面台地への登り上げでした。スキーでは上手く登れずかなり手こずりました。途中で抜かれた後続の方にも助けていただき何とかクリアした感。

北面台地も下部はクラストしていましたが1750mあたり?からやや重めのパウダーに。周囲も明るくなり青空が出てきて気合い高まります。
森林限界に出るとクラスト斜面に逆戻りしてしまいましたが、まあ仕方ありません。
今日は2620mに板をデポして、アイゼンで山頂往復しました。山頂まで板を持っていってもよかったかなとは思いましたが。風も思ったほど強くなく快晴の山頂を堪能できました。

デポ地点まで戻ったらいよいよ滑走。最初はクラストしてますが北アルプスの絶景に向かって滑り込むのは快感です。森林限界まで戻るとお楽しみのパウダータイム。写真を撮る間もなく、あっという間に落ちていきました。
渡渉点付近まで戻るとまたガチモナカに。渡渉と登り返しも無事こなして最後のクラスト急斜面を慎重に降りるともうキャンプ場。楽しかったけど疲れました。

今日は中間部のパウダーは楽しめましたが、さすがにもう間もなく賞味期限でしょうか。来年は激パウの時期に山頂をクリアしたいです。
訪問者数:258人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ